ドラマ 真田広之に関するニュース

曲を聴けば自然とドラマの映像が浮かんでくる!印象的だった懐かしのドラマ主題歌5選!

日本タレント名鑑 / 2016年07月08日10時55分

今も昔も、ドラマとは切っても切り離せないもの、主題歌。名作と呼ばれるドラマは、どの作品も素敵な主題歌とセットで記憶に残っているのではないでしょうか?『東京ラブストーリー』の「ラブ・ストーリーは突然に/小田和正」や、『101回目のプロポーズ』の「SAY YES/CHAGE and ASKA」など、中高年なら知らぬ人はいない、言うに及ばぬ名作&名曲です。 今回 [全文を読む]

真田広之×エミリー・ヴァンキャンプ、日本語×英語の面白さとは?

ハリウッドニュース / 2012年05月12日14時30分

全米で話題の復讐ドラマ「リベンジ」をひっさげ、主演のエミリー・ヴァンキャンプとゲスト出演している真田広之が来日し、インタビューに応えた。エミリー扮する主人公エミリー・ソーンの復讐を支える日本人投資家タケダ役として真田広之が第9話目以降に登場する。2人のシーンは、旧知の間柄という設定のため、日本語と英語が混在しているシーンになっている。真田は、エミリーとのシ [全文を読む]

ドラマ「リベンジ」のエミリーが来日、「同じ立場だったら、自分も復讐する」

ハリウッドニュース / 2012年04月26日08時45分

復讐ドラマ「リベンジ」に出演するエミリー・ヴァンキャンプと真田広之が、25日に都内で行われたトークイベントに登場し、同ドラマについて語った。同ドラマは、主人公のエミリー・ソーンが、亡き父親と自分の人生をめちゃくちゃにした大富豪たちに、自分の正体を隠しながら復讐していく物語である。トークイベントが和気あいあいと笑顔でたのしく進む中、“復讐”とは?という質問に [全文を読む]

復讐ドラマ「リベンジ」のエミリー&真田広之が来日! お互いの印象は?

ハリウッドニュース / 2012年04月25日20時40分

復讐ドラマ「リベンジ」に出演するエミリー・ヴァンキャンプと真田広之が来日し、25日に都内で行われたトークイベントに登場した。同ドラマは、主人公のエミリー・ソーンが、亡き父親と自分の人生をめちゃくちゃにした大富豪たちに、自分の正体を隠しながら復讐していく物語である。MCの紹介で、スラっとして華やかな主人公を演じたエミリーが笑顔で登壇。ドラマの中では見られない [全文を読む]

真田広之が語る、ハリウッドで「役を選ぶ」ことの大変さ

ハリウッドニュース / 2012年05月13日13時00分

全米で注目を集める復讐ドラマ「リベンジ」のプロモーションで来日した真田広之が、ハリウッドでの仕事について語ってくれた。近年、日本人俳優が活躍する機会が多くなっているハリウッド。同郷の人間が海外作品に出演しているのを見るのはやはり心躍らされることが多い。『サンシャイン2057』(07)や「LOST」等に出演し、またキアヌ・リーブス出演の『47 Ronin』が [全文を読む]

復讐ドラマ「リベンジ」の共演者、私生活ではさわやかに熱愛中

ハリウッドニュース / 2012年04月24日18時10分

復讐ドラマ「リベンジ」で主役を演じるエミリー・ヴァンキャンプが、ドラマの中で恋人を演じるジョシュ・ボウマンと熱愛中である。同ドラマは主人公のエミリー・ソーンが、亡き父親と自身の人生をめちゃくちゃにした大富豪たちに復讐していく物語。復讐相手の「グレイソン夫婦」に近づくため、エミリーは彼らの息子のダニエルと交際しており、エミリー役をエミリーが、ダニエル役をジョ [全文を読む]

野島伸司、「高校教師」桜井幸子に一度はオファーを断られていた

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月12日20時42分

脚本家の野島伸司が12日、都内で行われたHuluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」の完成披露試写会に出席し、かつて社会現象を巻き起こしたドラマ「高校教師」(1993)で、ヒロイン役の桜井幸子からオファーを断られていたことを明かした。この日は、キャストの佐々木希、玉山鉄二も来場した。 本作は、主人公の信夫(玉山)と、彼を深く愛しながらも不特定多数の男と [全文を読む]

あのモンスター視聴率ドラマ「伝説の最終回」(7)“珠玉の最終回ベスト5”を早送りプレイバック

アサ芸プラス / 2013年11月08日09時54分

熱血教師モノから社会派、そしてジェットコースタードラマまで。ネタバレ御免の高視聴率最終話を誌上再現する! 【1】「熱中時代」(日本テレビ系、78年10月6日~81年3月30日。最終回視聴率40.0%) 主人公は熱血新米教師・北野広大。北海道小樽出身という設定のため、北海道なまりで、「先生はなあ~」と生徒にしゃべりかけるのが特徴だ。この主演の水谷豊の独特のセ [全文を読む]

渡辺謙、真田広之、米倉涼子…海外で活躍する日本人俳優、現地での「本当の評価」

週刊女性PRIME / 2017年09月02日19時30分

ドラマ『HEROES/ヒーローズ』などに出演して人気を博していますが、オタク、サラリーマンという典型的な日本人イメージで人気。一方で、そういった役しかこないのがジレンマだそう」(今さん、以下同) 語学の壁とイメージに阻まれながらも、アメリカに拠点を置いて活躍しているのは、真田広之。映画だけでなく、大作ドラマシリーズ『LOST』『HELIX』『エクスタン [全文を読む]

もうすぐ2015年!“年末年始に観るべき”海外ドラマTOP5を発表

Walkerplus / 2014年12月29日23時18分

年末年始は海外ドラマをまとめて楽しむチャンス!“年末年始に観るべき”海外ドラマTOP5をピックアップして見どころを紹介しよう。<1>「ブレイキング・バッド」全米で社会現象を巻き起こした衝撃のドラマが、5つのシーズン(全62話)を撮り終えてついに完結した。余命わずかと宣告された、うだつの上がらない高校教師のウォルター・ホワイトが、“上モノドラッグ”を化学の知 [全文を読む]

真田広之 米ドラマ初レギュラー出演作「HELIX -黒い遺伝子」Dlife にて日本初放送

PR TIMES / 2014年11月21日13時18分

全米で高視聴率獲得!“恐怖の13 日”を描くサイエンス・スリラー 全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)は、2014年1月に米ケーブル局 SyFyチャンネルで放送開始した最新海外ドラマで、北極にある巨大製薬会社の研究所を舞台に描く、禁断のサイエンス・スリラー「HELIX(ヘリックス) ‐黒い遺伝子‐」(原題:HELI [全文を読む]

エミリー・ヴァンキャンプ、大ヒット復讐ドラマに「周りの反応がうれしい」

ハリウッドニュース / 2012年05月12日14時31分

エミリー・ヴァンキャンプが、主演する復讐ドラマ「リベンジ」のPRのため、共に出演する真田広之とともに来日し、インタビューに応えた。エミリーは、当たり役の“復讐する主人公”像について、「エミリー・ソーン役は人気が高く受け入れられています。怖い表情や悪いことをして復讐をするわけですが、それと同時にナイーブな部分や弱さや過去を見せるというキャラクターを築きあげた [全文を読む]

「仕事を選んでいる場合じゃない?」鈴木京香が元恋人・堤真一との共演を決断した理由

日刊サイゾー / 2012年04月28日08時00分

これまで映画を中心に活躍してきた女優の鈴木京香だが、昨年は、NHKで放送され話題となった同タイトルドラマを映画化した主演映画『セカンドバージン』が大コケ。今年1月から放送されたジャニーズ事務所のアイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介とW主演した連続ドラマ『理想の息子』(日本テレビ系)もふるわなかった。「『セカンドバージン』は公開直前、共演 [全文を読む]

シガニー・ウィーヴァー、政治ドラマで初のレギュラー出演へ

ハリウッドニュース / 2012年03月12日20時15分

『エイリアン』シリーズや『アバター』(09)で知られるハリウッドの大女優シガニー・ウィーヴァーが、アメリカで今夏放送予定のホワイトハウスを舞台にしたドラマシリーズ「Political Animals」(原題)で主演を務めることになった。同作は政治だけではなく、元夫や薬物中毒の息子などに関するさまざまな問題を解決するために奮闘する1人の女性を描くポリティカル [全文を読む]

岡田准一、小栗旬も! 戦国武将”石田三成”を演じた有名俳優たち

dmenu映画 / 2017年08月11日07時00分

山本耕史の“むちゃぶりに耐える石田三成” 2016年に放送された大河ドラマ『真田丸』で、石田三成を演じたのは山本耕史。冷静沈着でポーカーフェイスという切れ者の石田三成として、主君である豊臣秀吉のむちゃぶりにもまったく無表情で動じない、完全なノーリアクションという演技が話題を集めました。 山本耕史は石田三成が周囲に誤解されやすい性格であることも含めて表現し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ピース綾部に教えたい! 米国で一般的なオーディション方法を女優・藤谷文子が紹介

TechinsightJapan / 2017年08月08日19時48分

「三井のリハウス」6代目リハウスガールとして注目を集めドラマや映画、舞台など数々の作品に出演、2008年にはフランス・日本・ドイツ・韓国合作によるオムニバス映画『TOKYO!』の「インテリア・デザイン」で主演を務めた。アメリカでもオーディションを受けてドラマや映画の仕事を続けている。 なかでも憧れだった真田広之と夫婦役で共演できた米ドラマ『ザ・ラストシッ [全文を読む]

HuluとdTVのタッグで米国の人気ドラマを配信!

Smartザテレビジョン / 2016年01月21日11時00分

オンライン動画配信サービス「Hulu」と映像配信サービス「dTV」は、2社共同で米国大手プレミアムチャンネル・STARZのオリジナルドラマ「Black Sails/ブラック・セイルズ」を1月29日(金)から独占配信することが分かった。 同ドラマは「トランスフォーマー」シリーズや「アルマゲドン」など、数多くの大ヒット作品を手掛けたマイケル・ベイ監督が製作総指 [全文を読む]

『半沢直樹』制作陣 銀行舞台の『華麗なる一族』も経験した

NEWSポストセブン / 2013年10月13日07時00分

『半沢直樹』(TBS系)や『あまちゃん』(NHK)の大ヒットで「テレビドラマ健在」を知らしめたが、ドラマの評価とはどのように決まっていくのか。 たとえば、『高校教師』は、教師役の京本政樹が生徒をレイプした上に写真を撮って脅したり、ヒロインの桜井幸子が父親役の峰岸徹と近親相姦関係にあったり、過激な設定ばかりが注目されていたが、当時ディレクターとしてかかわって [全文を読む]

『ドクターX』視聴率急上昇の裏に、米倉涼子の亡き父との誓い

NEWSポストセブン / 2012年12月16日07時00分

米倉涼子(37才)が主演するドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が、最終回直前の第7話(12月6日放送)で、視聴率20.2%を記録し、大きな話題となっている。 ヒロインは、組織に属さず、腕一本で渡り歩くスーパードクターの大門。その過去や私生活は、いまだ謎に包まれているが、町医者で患者のために生きた父への思いから、医師を志した過去が明ら [全文を読む]

脚本家・野島伸司が「高校教師」の過激路線を封じてきた理由

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月04日06時25分

そんな彼が「性嗜好障害」をテーマにした新作ドラマ「雨が降ると君は優しい」を書き下ろした。「ずっと休んでいた本当の野島伸司が久々に仕事をした」と笑顔で語っていたが、そこにはコンプライアンスという言葉のもと、ドラマ界を取り巻く環境の変化が大きく関係していた。コンプライアンスに抵触し、お蔵入りの危機も 「雨が降ると君は優しい」は「性嗜好障害」に陥った妻と、その事 [全文を読む]

フォーカス