事務所 菅野美穂に関するニュース

CM契約の更新を拒否?堀北真希”引退報道”の複雑な舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月29日19時04分

昨年8月に俳優の山本耕史(39)と「交際0日」でプロポーズを受けて電撃結婚するなど順風満帆に見えた堀北だが、今後のスケジュールはいっさい白紙でCM契約更新も断り、事務所との軋轢まで浮上している。人気女優に何が起きているというのかーー。 ■確執の発端はあのジャニタレとの破局? 堀北は昨年7月にファンクラブの新規受付を停止し、そのまま閉鎖。さらに主演ドラマ『ヒ [全文を読む]

“秒読み“といわれた嵐・松本潤と井上真央の結婚が白紙に! 中森明菜、菅野美穂、上戸彩...またジャニーズ結婚妨害の犠牲者が

リテラ / 2016年10月07日19時00分

今年4月に井上が所属事務所「セブンス・アヴェニュー」から独立することが明らかになった際にも、「週刊文春」(文藝春秋)5月5・12日合併号が井上がこれまで行けなかった嵐のコンサートに「そろそろ行きたいかな」とテレビ関係者に語ったことなどを理由に、来年1月に婚約発表の予定だと具体的に報じ、かたや同日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、結婚を全面否定するなどその [全文を読む]

本来なら子育てに専念すべきなのに......! 出産後にモデルや女優が素早く復帰する理由とは?

tocana / 2015年08月14日09時00分

「一番の理由は、所属事務所が"忘れられてしまうこと"を恐れるからです。いくら知名度がある人でも、半年や1年も公の場に出ないでいると忘れられます。そうなると、たとえ復帰してもキャスティング会議で名前が挙がらなくなるので、仕事が来なくなります。また、そうやって露出が減っていくと各メディアに出る際のギャラに変動があるんです」(テレビドラマ関係者) たしかにしば [全文を読む]

「稲垣吾郎もあの芸人も玉砕していた」“電撃結婚”堺雅人を決断させた菅野美穂の強すぎる結婚願望

日刊サイゾー / 2013年03月23日16時00分

交際わずか3カ月という堺雅人(39)と菅野美穂(35)が近く結婚することを、両者の所属事務所が認めた。早ければ4月にも結婚会見を行うというが「本来なら、こんな荒れた形にするはずではなかった」と関係者は漏らしている。 「できちゃった婚の若いアイドルじゃあるまいし、2人ともキャリアのある役者で大人。勢いだけでくっついて、この先もし何かあったら、役者としてもよく [全文を読む]

新ドラマも一桁…武井咲が新「低視聴率女王」襲名で精神的にも限界?

メンズサイゾー / 2012年10月17日18時00分

大手芸能事務所・オスカープロモーションのイチオシとして期待される武井だが、前クールに主演した『息もできない夏』(フジテレビ系)が平均9.8%、前々クールの『Wの悲劇』(テレビ朝日系)も平均9.1%と、ことごとく平均視聴率は一桁台に終わっている。このままでは、先日結婚した事務所の先輩・上戸彩(27)から「低視聴率女王」の汚名を引き継ぐことが濃厚である。「事 [全文を読む]

テレビ各局が極秘に作成した「共演NGリスト」を公開!(1)江角マキ子VS天海祐希

アサ芸プラス / 2014年09月30日09時58分

「江角は今年3月に大手事務所から個人事務所に独立しています。その理由は、途中から移籍してきた天海祐希(47)と『キャラがかぶる』『主役を持っていかれた』と、先に所属していた自分をないがしろにするような事務所の方針に腹を立てていたことが原因。事務所の後輩たちが天海を慕っているのもおもしろくないようで、現状では2人を共演させることはありえません」(キャスティ [全文を読む]

タブーだらけの芸能界の移籍事情、うまいこと"トレード"されたあの人

サイゾーウーマン / 2012年02月15日08時00分

どちらも、事務所に足りない俳優・女優さんだったようで、お互いが補いあう形での移籍でした。かなり珍しいケースだと話題になりましたよ」(芸能事務所関係者) 移籍後も、加賀は昨年出演した映画『神様のカルテ』で助演女優賞を受賞し、小野も映画や舞台で活躍を続けている。「基本的にタレントが事務所を移籍するパターンというのは、大きく分けて弱小事務所から大手に引き抜かれて [全文を読む]

「異様なテンションだった」久々連ドラ主演の菅野美穂『砂の塔』終了後は新路線に?

日刊サイゾー / 2016年11月28日09時00分

クランクイン前には、菅野さん主催で出演者を集めた食事会も開いていたようですが、ようやく結果に結びついてきましたね」(芸能事務所関係者) 久々のドラマ出演とあって、数々の番宣で出演した菅野だったが、ある番組では周囲が心配するほどはっちゃけていたという。 「同局の『オールスター感謝祭』では、カメラが回っていないところでも芸人の永野さんの物マネをしたり、ハリウッ [全文を読む]

2016秋のドラマ美女「TVには映らない桃色オフレコ行状」を一挙公開!(2)菅野美穂と松嶋菜々子はママトークで和気あいあい

アサ芸プラス / 2016年10月29日17時57分

会見後、菅野の事務所サイドはイメージが崩れるのを気にしたのか、TBSを通じ『永野ポーズの写真を大きく使わないように』と各メディアに通達しました」 ドロドロとした人間模様が渦巻くドラマの内容とは一転して、撮影の合間に菅野と松嶋は無邪気な「ママトーク」で盛り上がっていたという。「昨年8月に菅野さんには男の子が生まれ、松嶋さんに子育ての相談をしています。2児の母 [全文を読む]

松嶋菜々子「あのドラマで夫婦共演!?」低迷する視聴率女王の“秘策”

日刊大衆 / 2016年09月26日13時30分

もはや、主役にこだわっていたら、仕事が来ないんですよ」(芸能事務所関係者) そこに追い打ちかけたのが、同じ事務所の井上真央(29)の独立騒動だった。「松嶋の事務所は彼女と井上の二枚看板でやってきたんですが、井上はかねてから、育児を理由に仕事をセーブする松嶋に“私ばかり働かせて”と不満を抱いていた。その限界が来たのか、今年5月に独立問題が急浮上。事務所と井上 [全文を読む]

フォーカス