ドラマ 生瀬勝久に関するニュース

あの人とあの人が昔は一緒の劇団に!?意外と知らない劇団俳優の繋がり

日本タレント名鑑 / 2016年03月28日14時55分

ドラマ見ていると、「やけに共演の多い俳優さんたち」がいる事に気が付きませんか?ドラマは基本的に「オファー」か「オーディション」でキャスティングが決まります。オーディションといっても、俳優であれば誰でも受けられるというわけではなく、事務所や劇団にオーディションの案内が来て、初めて出演のチャンスを得られるのです。 そんな少ないチャンスだからこそ、事務所や劇団側 [全文を読む]

生瀬勝久がテレ東作品初主演、“食テロ”組長演じる!

Smartザテレビジョン / 2016年05月29日07時02分

テレビ東京系で7月から放送される「ドラマ24」枠は、生瀬勝久主演の「侠飯~おとこめし~」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか)に決定した。 本ドラマは、作家・福澤徹三の同名小説を映像化したもの。ヤクザの組長・柳刃竜一(生瀬)が抗争に巻き込まれた大学生・良太の家に転がり込み、なぜか絶品の料理を振る舞うというストーリー。 テレビ東京が得意とする、深夜に食欲を刺激 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】木村文乃、佐藤二朗を「とても忘れられない」“ドラマに欠かせない名脇役”に挙げる

TechinsightJapan / 2017年04月14日19時53分

亀梨が主演、木村がヒロインを演じるドラマ『ボク、運命の人です。』も15日からスタートするように春のドラマシーズンだ。“超限定マーケティング”コーナーでは「ドラマに欠かせない名脇役」をテーマに取り上げた。 20代~40代の女性に「ドラマに欠かせない名脇役と言えば?」とアンケート調査した結果からTOP10を出演者が予想するクイズ形式で、亀梨和也は「何度も共演さ [全文を読む]

キツすぎる『貴族探偵』! 豪華ゲスト・小ネタ連発も全て不発で視聴率は壊滅状態…

messy / 2017年05月23日20時30分

記念すべき「月9」30周年作品として、豪華キャストを集めて華々しく始まったドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)。だがそんな気合いも虚しく、近年の同枠のドラマと同じく低空飛行を続けてしまっている。 主演に国民的アイドル・嵐の相葉雅紀(34)を据え、脇には武井咲(23)、生瀬勝久(56)、中山美穂(47)、滝藤賢一(40)、松重豊(54)、井川遥(40)、仲間由 [全文を読む]

視聴率急落『貴族探偵』はミステリーとしてもコメディーとしても破綻……ネット受け狙うもダダ滑り

Business Journal / 2017年04月25日19時00分

嵐の相葉雅紀が主演する月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第2話が24日に放送され、平均視聴率は前回から3.5ポイントダウンの8.3%(関東地区平均、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。初回は2ケタ発進でますまずの好スタートを切ったが、その初回で見切った人が多かったということになる。 麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作は、自らは推理をせず使用人に謎 [全文を読む]

相葉雅紀『貴族探偵』…2桁発進も、にじみ出る制作陣のドヤ顔に視聴者しらけ気味

Business Journal / 2017年04月18日20時00分

嵐の相葉雅紀が主演する月9ドラマ『貴族探偵』の第1話が17日に放送され、平均視聴率が11.8%(関東地区平均、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作は、自らは一切推理をせず、使用人に謎解きを任せる謎の自称「貴族」の活躍を描くドラマ。貴族という現代日本に実在しない存在が中心になるだけに、放送前から「相葉雅紀は貴族に見えない [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の月9『貴族探偵』に、フジテレビスタッフが「シラけている」?

日刊サイゾー / 2017年03月15日09時00分

低迷する「月9」の救世主となれるのか? 4月から嵐・相葉雅紀の主演でスタートする、フジテレビの月9ドラマ『貴族探偵』。このところ“ワースト視聴率”しか話題にならない「月9」だけに、これ以上の爆死は許されない。相葉のほかにも武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重豊、仲間由紀恵など主演級のキャストが脇を固め、3月1日から初回放送日まで、数十パターン [全文を読む]

相葉&超豪華俳優陣で「月9人気」復活?

日刊大衆 / 2017年02月19日23時00分

次の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)で、嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めることが明らかになった。相葉の他にも豪華キャストが顔をそろえており、低迷を続ける月9ドラマが4月からは話題を独占するかもしれない。 フジテレビの月9ドラマ枠は1987年4月にスタートし、今回の『貴族探偵』で30周年を迎える。『貴族探偵』は、累計部数13万3000部の麻耶雄嵩氏によ [全文を読む]

生瀬勝久の主演作「侠飯」がSNS世代にハマる理由!

Smartザテレビジョン / 2016年08月05日07時01分

ことしの7月クールのドラマは金曜8時のドラマ「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系)、金曜ナイトドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)、ドラマ24「侠飯~おとこめし~」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)と金曜にグルメドラマが集結している。 一言 [全文を読む]

遠藤憲一、生瀬勝久、小日向文世はドラマ「最強の脇役」

NEWSポストセブン / 2016年09月14日07時00分

ドラマを観ていて、つい最近目にしたばかりの俳優が、また違うドラマに出ていて「あれ!?」と思ったことはないだろうか? 近ごろ、ドラマで「かけ持ち出演」が頻繁に見られる。例えば最近なら『重版出来!』『真田丸』『グ・ラ・メ!』の小日向文世や、『重版出来!』『侠飯~おとこめし~』から次の朝ドラ『べっぴんさん』に出演する生瀬勝久、遠藤憲一…といった面々だ。同じ顔ぶれ [全文を読む]

ザ・マスミサイルが結成13年目にして初のドラマ主題歌決定

okmusic UP's / 2013年06月12日14時45分

ザ・マスミサイルの11枚目となるシングル楽曲『グッド・バイ』(2013年8月7日発売)が、バンド結成13年目にして初のドラマ主題歌に決定した。【その他の画像】ザ・マスミサイル主題歌をつとめるのは、7月5日からスタートするテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「警部補 矢部謙三2」(毎週金曜夜11時15分~※一部地域を除く)。2010年に「TRICK」10周年を記念し [全文を読む]

逃げ恥にミヤネ屋!? 貴族探偵「小ネタ」が大ウケ!

日刊大衆 / 2017年04月28日12時05分

4月24日、相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第2話が放送。本編中に登場した「小ネタ」が視聴者に大ウケだったようだ。 このドラマは、麻耶雄嵩氏による同名小説が原作。相葉演じる“貴族探偵”が、松重豊(54)が演じる執事、中山美穂(47)演じるメイドら使用人たちに事件の推理を任せ、謎を解く異色ミステリーだ。 今回の第2話には、随所に [全文を読む]

内田理央が生瀬勝久主演作「侠飯」撮了で大胆告白!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月18日07時01分

テレビ東京系で、毎週金曜夜に放送中の生瀬勝久主演「ドラマ24『侠飯~おとこめし~』」が、クランクアップを迎え、生瀬らレギュラーキャストがコメントを寄せた。本ドラマは福澤徹三の同名小説を映像化した作品で、ヤクザの組長・柳刃竜一(生瀬)が大学生・良太(柄本時生)の家に住みつき料理を振る舞う、“任侠×グルメ”の進化系グルメドラマ。深夜の“食テロ”ドラマであること [全文を読む]

moumoonの新曲がTBS系連続ドラマ「東京スカーレット~警視庁NS係」に決定

okmusic UP's / 2014年07月13日14時00分

7月15日からスタートするTBS系連続ドラマ「東京スカーレット~警視庁NS係」の舞台挨拶特別試写会が東京港区で行われ、moumoonがドラマの主題歌を担当することが発表された。【その他の画像】moumoon会見では同作主演の水川あさみ、生瀬勝久など主要キャストが登壇しドラマの魅力を語った。作品はドラマは警視庁捜査一課に新設されたNS係が、東京で起こる様々な [全文を読む]

4月期ドラマには、複数出演している役者が6人! 今最も「売れっ子」なそのメンツ

AOLニュース / 2014年04月16日18時00分

続々と第1話が放送され始めている2014年4月期の連続ドラマ。今期のドラマで目立つのは、ひとりの有名役者が複数の民放ドラマに出演するという珍しい事例が多く見られることだ。 まず女優でそれに当てはまるのが、『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)に続いて2クール連続での連ドラ出演となる売れっ子、有村架純。日本テレビ系の『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校 [全文を読む]

『リーガルハイ』は嘘だらけ?違法行為満載、ありえない登場人物、新証拠探す弁護士…

Business Journal / 2014年02月18日18時00分

2013年10~12月期の連続テレビドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)は、平均視聴率18.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録し、大ヒットとなった。同ドラマは、依頼人に法外な弁護費用をふっかけ、平気で犯罪まがいの手法を取り、引き受けた弁護は一度も裁判で負けたことがない敏腕弁護士・古美門研介(堺雅人)と、真面目で正義感の強い新米弁護士・黛真 [全文を読む]

ここがヘンだよ『リーガルハイ』~古美門暴走の法廷シーン、裁判官の年齢に執務室

Business Journal / 2014年02月06日18時00分

2013年10~12月期の連続テレビドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)は、平均視聴率18.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録し、大ヒットとなった。同ドラマは、依頼人に法外な弁護費用をふっかけ、平気で犯罪まがいの手法を取り、引き受けた弁護は一度も裁判で負けたことがない敏腕弁護士・古美門研介(こみかどけんすけ)と、真面目で正義感の強い新米弁 [全文を読む]

「年収は数千万円……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介が“トップ3”掛け持ち脇役俳優の経済学

日刊サイゾー / 2017年08月10日07時00分

「今クールも三浦翔平さんが2つのドラマに刑事役で掛け持ちしてますが、これは昔なら考えられなかったことですよ。基本的に、同じクールのドラマの掛け持ちはNGでしたからね。三浦さんの事務所はあのバーニングなので仕方ないかもしれませんが、生瀬勝久さんや古田新太さん、大倉孝二さんらが所属するキューブも掛け持ちする事務所として有名です」(芸能事務所関係者) 『警視庁い [全文を読む]

『貴族探偵』主役級豪華俳優ズラリでも、月9史上最低視聴率目前…フジ自身も理解不能か

Business Journal / 2017年05月23日17時00分

フジテレビの連続テレビドラマ『貴族探偵』の視聴率が上がらない。“月9”ドラマ枠30周年のメモリアルイヤーということもあり、主演の嵐・相葉雅紀に加え、武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、仲間由紀恵という主演クラスが脇を固めるという超豪華キャストで挑んできたが、22日に放送された第6話は平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と前話 [全文を読む]

相葉雅紀『貴族探偵』奇抜すぎる作風に総ツッコミ! 今後の鍵を握るのは木南晴夏?

リアルサウンド / 2017年04月18日06時10分

嵐の相葉雅紀が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『貴族探偵』が、昨日17日21時よりスタートし、その奇抜すぎる作風に驚く声が、ネット上で多数あがっている。 参考:フジ月9、なぜ相葉雅紀に賭けた? 『貴族探偵』に漂う“ヒット作”の予感 『貴族探偵』は、フジテレビ「月9」の30周年を記念する作品だ。近年、視聴率の大幅な低迷が指摘される中でのスタートとあって、同局に [全文を読む]

フォーカス