子供 西田敏行に関するニュース

ドラマ『釣りバカ日誌』プロデューサーが語る舞台裏「みんなが待ってる“合体”を金曜8時でどう描くか…(苦笑)」

週プレNEWS / 2015年11月20日06時00分

シニア層には知名度抜群だし、子供も楽しめる作品なので是非ご一緒しましょうと。 そして、原作の漫画はオリジナルの「釣りバカ日誌」に加えて、「釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助」があり、この番外編はハマちゃんの新入社員時代を描いています。こちらをベースにしてやってみたいという提案だったんです。 ―ハマちゃん役に濱田岳さんを選んだ理由は? 浅野 濱田君以外に [全文を読む]

【俺の顔】西田敏行 角栄さん演じたい 人たらしの才は“共通点”

スポニチアネックス / 2017年09月17日09時41分

子供の頃から愛嬌(あいきょう)はよかったです。農作業してるじいちゃんとかによく“こんにちは”と声を掛けたりしていたと、おふくろに言われました」と人懐こい笑顔を見せる。 「アウトレイジ 最終章」では、その顔を一変。暴力団組織「花菱会」の若頭・西野役。コワモテ俳優が集結した“顔面バトル”の中でも迫力は随一だ。北野武監督(70)が裏社会に生きる男たちの仁義なき [全文を読む]

超絶CG・楽しい音楽・心に残る物語……全ての人におすすめ出来る物語『ジャングル・ブック』クロスレビュー

ガジェット通信 / 2016年08月10日17時00分

アニメ版を観たことのないお子さんにも、子供のころにラドヤード・キプリングの原作を読んでワクワクした大人にも、老若男女関係なく、全ての人に自信を持ってお薦めしたい。 【プロフィール】♪akira WEBマガジン「柳下毅一郎の皆殺し映画通信」(http://www.targma.jp/yanashita/)内、“♪akiraのスットコ映画の夕べ”で映画レビュー [全文を読む]

語っていいとも! 第17回ゲスト・松崎しげる「しみそばかすは1コしかないの。でも、変なものは打ってないよ(笑)」

週プレNEWS / 2016年02月21日12時00分

しかも確かに子供の頃に聞いたことあります! 松崎 そうそう。だからそれがなかったらね、折れてたかもわかんない。で、コマーシャルソングの帝王としてさ、何百本も歌ったっていう。そのうちに、そこからレコード化ってのがあってね。グリコアーモンドチョコレートのやったら、それがアイドルがみんな出てたの。で、俺が常にバックで歌ってるんだけど、そのレコードが欲しいっていう [全文を読む]

ドラマ版『釣りバカ』スーさん役 ダメ元で西田敏行に依頼

NEWSポストセブン / 2015年11月23日07時00分

子供から大人、おじいちゃんおばあちゃんまで一緒に見ていただけるドラマにチャレンジするべきではないかという発想ですね。そんな時、家族で見られるような作品であり国民的シリーズ『釣りバカ日誌』のドラマ化というお話を松竹さんからいただいたんです。──映画版でハマちゃんを演じていた西田敏行さんが、今回のドラマ版ではスーさんを演じています。この配役は、最初から決まって [全文を読む]

西田敏行語る“釣りバカの使命”「どんどん合体してください」

WEB女性自身 / 2015年11月21日06時00分

「僕は子供のころから三國さんの映画を観ていて、ほとんど悪い役ばっかりだったの(笑)。迫力ある凄い映画俳優だけど、近寄りがたいものがあった。それが、映画の『釣りバカ』でいっしょになって、毎年撮影を重ねていくうちに感じたのは、なんて心優しいおじさんだってことでした」 ドラマの現場で、西田は濱田岳(27)と広瀬アリス(20)に撮影の休憩時間に座れる椅子をプレゼ [全文を読む]

広瀬アリス、濱田岳に「ハマちゃんみたいな人は旦那さんには無理」!?

Woman Insight / 2015年10月22日20時20分

(平山正子) オフィシャルサイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuribaka/ コミック『釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助』 作・やまさき十三 画・北見けんいち 本体552円+税(小学館コミック) 【あわせて読みたい】 ※広瀬すず、まだまだ子供!?姉・アリスの部屋に「入り浸ってる」 ※【速報】長谷川博己が西田敏行さんの歌声 [全文を読む]

濱田岳「釣りバカ」の偉大さに感極まり男泣き!

Smartザテレビジョン / 2017年04月19日13時01分

子供の頃から『釣りバカ日誌』が大好きで。役者としても憧れる作品で、ファイナルを迎えられて。出演はかなわぬ夢になってしまったと思っていたら、ドラマで復活すると聞いて。 西田さんと共演できるだけでも幸せなのに、浜崎伝助をやらせてもらえることになって、新しいスーさんに西田さんがいて、みち子さんにアリスちゃんがいて、ハマちゃんの親友…あ、上司か(笑)。佐々木課長に [全文を読む]

あの原作がドラマに?名作の続編がいよいよ!?お薦めしたい春ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年04月03日13時40分

3歳の子供を誘拐された母親が9年後に息子と再会。母親とは何か?が問われるシリアス系ドラマとの事です。主演は沢尻エリカさん。その脇を小池栄子さん、板谷由夏さんが固めます。 個人的に沢尻エリカさんのシリアスドラマ、大好きです。だいぶ前の作品になりますが「1リットルの涙」の沢尻さんの感動的な演技は今でも忘れられません。そんな彼女が母役で主演、これは期待しないわけ [全文を読む]

片岡鶴太郎が考えるモノマネと芝居、その共通点と違い

NEWSポストセブン / 2017年03月21日07時00分

子供の頃にフジテレビのドラマで渥美清さんが棟方志功を演じているのを観て、幼心に強烈でした。シリアスとペーソスを演じる姿に憧れましたね。 それで役者さんになりたいとは思っていましたが、養成所に入るというのは性に合わない気がしました。弟子になりたかった。もう四六時中、その世界にいたいと思っていましたから。 それで清川虹子さんや松村達雄さんのところに弟子志願 [全文を読む]

米倉涼子が涙目で絶叫! 手堅いラストスパートに今期首位はほぼ確定/『ドクターX』10話レビュー

messy / 2016年12月16日21時00分

女は子供を産む機械じゃない!」と猛反対、もちろん大門(米倉涼子)も何度も十希子を説得しに病室へ足を運びます。この2人に「女を捨てるんじゃないよ……」とワケわかんないことを言う蛭間院長、お願い黙って☆ 久保副院長は大門にオペを依頼し、どうにか十希子に手術を受けさせようと“胎児の精密検査”として誘い出し、ついでに母体の検査もしようと目論んだところ、胎児の胸部に [全文を読む]

新春SPドラマ「釣りバカ」で比嘉愛未が初の母親役に挑戦

dwango.jp news / 2016年10月31日12時01分

感想は? 人生初の、子供がいる役です。女優という職業を長く続けていきたいと思っ ていますので、元々いつかはお母さん役をやってみたかったんです。ただ、このタイミングでお話をいただいたのは意外でした。新たな役柄への挑戦ですね。「釣りバカ日誌」がお母さんデビューで嬉しいです! Q.ハマちゃんスーさんの印象は? 今回の撮影で、初めて濱田さんと西田さんにお会いしまし [全文を読む]

比嘉愛未&荒川良々が“釣りバカ新春SP”で夫婦に!

Smartザテレビジョン / 2016年10月31日06時00分

海がきれいで、鯛やブリやボタンエビなど、食事がすごくおいしかったです! ――初めてのお母さん役に挑戦して、いかがでしたか? 人生初の、子供がいる役です。女優という職業を長く続けていきたいと思っていますので、元々いつかはお母さん役をやってみたかったんです。 ただ、このタイミングでお話をいただいたのは意外でした。新たな役柄への挑戦ですね。「釣りバカ日誌」がお母 [全文を読む]

日本一好かれているジジイ調査 3、4位はONコンビ

NEWSポストセブン / 2016年08月19日07時00分

子供の頃から憧れの存在。脳塞で倒れた後も、キャンプに積極的に足を運んで若い選手に指導する。いくつになっても野球が好きなんだなと、その姿に感動する」(男性・53歳・自営業) 「王さんの魅力は、いつまでも紳士的なところ。身だしなみもきちんとしていて、言葉遣いも丁寧で。ウチの旦那もああだったらいいのに」(女性・61歳・主婦) 5位の高田純次(69)、6位の加 [全文を読む]

いがらしみきお×松尾スズキ「お金を使わずに生きていく? 迷惑な男の話が面白い!」

週プレNEWS / 2015年04月10日11時00分

私の子供の頃なんかそうだったんです。 松尾 それを成立させる場所を探してロケハンにはこだわりましたね。絶対的な田舎の風景があって畑や山が美しいっていう。 いがらし 原作は私の生まれた町(宮城県・加美町)(かみまち)をそのまま使ってまして。映画では福島の奥会津のほうになるって聞いて撮影現場にもお邪魔しましたけど。本当に畑と田んぼがキレイで何も問題なかったです [全文を読む]

“意外に”面白かった年始テレビ番組は?テレ東恒例時代劇、愛情希薄な(?)恋愛ドラマ…

Business Journal / 2014年01月10日01時00分

母と子供が戯れる微笑ましい光景に対して、心の中では罵詈雑言を浴びせて毒づく妄想をしたりもする。このあたりは非常にリアルだ。 小池が訪問マッサージで訪ねたのは、エリート証券マンの小澤の家。くも膜下出血で右半身不随になったプライドの高い男で、金の力しか信じていない。当然、介護はヘルパーなどの外注業者のみ。離婚した妻は養育費支払い能力の懸念しかせず、介護は一切し [全文を読む]

松たか子、宮﨑あおい、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」

アサ芸プラス / 2013年01月09日10時00分

「松は子供を持たない三十路女の深層心理を表現するシーンとして『映画の重要なウリです』と少し照れながら話していましたが、佐橋氏にとっては、まるで自分へのサインのように感じたのかもしれません」 まさに、オナニーが結び付けた夫婦の絆。さぞや寝室で、その絆がより熱を帯びていることだろう。 「姉である松本紀保(41)よりも先に結婚したことで、何かと気遣っていた松で [全文を読む]

石巻市の再生ピアノ 親日派シンディ・ローパーも購入を決定

NEWSポストセブン / 2012年05月24日16時01分

※週刊ポスト2012年6月1日号 【関連ニュース】ライブ中被災したクミコ 「何かしたいと思ったら一度現地へ」10才の天才ピアニスト 朝6時半に起き新聞を読んでから登校映画監督・大林宣彦氏 「口から血吐く技」を母から伝授された震災で児童2人救った大川小の教師「逃げた」と批判される3~4才からのピアノの稽古で子供の“脳力”は格段にアップする [全文を読む]

フォーカス