映画 千葉真一に関するニュース

テリー伊藤対談「千葉真一」(4)ハリウッド進出のキッカケは?

アサ芸プラス / 2014年08月01日09時58分

千葉 僕の空手映画がアメリカでむちゃくちゃ売れたと聞いて、自分で映画館まで観に行ったことがあるんです。そうしたら、黒人の方が90%みたいなところで上映されていて。入ったら満員で、映画が始まったら、ピー、ピーって騒ぎがすごいんです。すると、始まったのは僕の映画じゃないんですね。 テリー えっ? 千葉 白人と黒人が出てきて、すごいアクションをやっている。「あ [全文を読む]

シアタールームより、ミニシアターを買いましょう![小山薫堂の妄想浪費vol.10]

Forbes JAPAN / 2016年05月14日12時00分

筆者にとって故郷唯一の映画館を見守ることは、映画文化を守ること。資産家の皆さんもシアタールームをつくるなら、ミニシアターを買いましょう!僕の故郷、熊本県天草市にたった1軒、「本渡(ほんど)第一映劇」という映画館がある。座席数116席の小さな映画館だが、支配人の柿久和範さんは「天草映画祭」や、千葉真一さんの映画のみを上映する「千葉祭」、撮影カメラマン木村大作 [全文を読む]

韓国歴代3位の大ヒット『ベテラン』を千葉真一ほか著名人絶賛!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年11月12日18時31分

(前園真聖/元サッカー日本代表)◆韓国の映画はテンポ、演出、日本映画には無い良さがあるよね。特にこの監督の作品には感動するね。一緒に映画を創ってみたいね。(千葉真一/俳優)◆ファン・ジョンミンの勢いが止まらない!時にセクシー時にコミカルすべてが素晴らしい!彼の出演作を全部観たくなる。(関根勤/タレント)◆映画本来の楽しむべき要素が一杯つまった快作です。矛盾 [全文を読む]

【書評】「遅れてきた最後のスター」松方弘樹の真の姿

NEWSポストセブン / 2017年03月17日07時00分

【書評】『無冠の男 松方弘樹伝』/松方弘樹&伊藤彰彦・著/講談社/1800円+税 【評者】坪内祐三(評論家) 三年前に刊行された『映画の奈落 北陸代理戦争事件』の著者伊藤彰彦が凄いインタビュー集を出した。『無冠の男 松方弘樹伝』だ。 先日亡くなった松方弘樹に対して人は“あるイメージ”を持っている。つまり今時の大半の人は松方弘樹の映画を見ていない。私自身は松 [全文を読む]

ギャバンとシャリバンが作曲家の90歳を祝う!5月15日「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」プレトークは大葉健二と渡洋史が登場!(ムトウユージ司会)

DreamNews / 2016年05月06日09時30分

現在でも危険なアクションシーンやスタントをこなす傍ら、アクション俳優としてTVや映画にも数多く出演している。70年代後半から80年代前半にかけては、多くの特撮テレビドラマ作品で活躍。特に代表作ともいえる特撮シリーズ「宇宙刑事ギャバン」の主人公、一条寺烈(ギャバン)役は、当時の子供たちに熱き感動と、鮮烈なヒーロー像を印象づけた。(同作品は後にフランスでも放送 [全文を読む]

ピンチをチャンスに変えた「挫折」の受け止め方 千葉真一

アサ芸プラス / 2012年04月04日10時54分

ケガで体操競技を断念する 日本を代表する名俳優、アクションスターとして数々の映画やドラマに出演している千葉真一(73)。その活躍の場は国内だけにとどまらず、ハリウッドや香港映画にも広がっている。 国際的な名声と実績を手に入れた千葉にとって、挫折は縁遠い存在にも思える。 しかし、千葉は鍛え抜かれた肉体を揺らしながら苦笑して、こう話すのだ。 「まさに僕にピッ [全文を読む]

新田真剣佑、改名後も快進撃! アクション俳優の素養と硬派な存在感で光り輝く

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年08月06日06時20分

今年は『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』、『ピーチガール』、さらに4日から公開されている『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』など大作映画に相次いで出演。5月にはそれまでの真剣佑から改名したことでも話題となった。そんな彼の魅力はどこにあるのだろうか。 続々とオファーされる理由はまず、その「出自」にあること [全文を読む]

「美少年すぎる!」2世イケメン芸能人たちをチェックせよ!!

日刊大衆 / 2016年09月22日15時00分

2012年頃からアメリカの映画やショートフィルムに出演するようになり、2014年から日本での活動を本格化。今年3月に公開された映画『ちはやふる 上の句』を皮切りに、今年は彼の出演映画が数多く公開されます。まさに注目株ですね。 同じく『仰げば尊し』に出演し、来年公開の映画『二度めの夏、二度と会えない君』に主演することが決まっているのは、村上虹郎さんです。父親 [全文を読む]

意外!?元AKB48、倉持明日香「グロテスクな●●すごく好き」

Woman Insight / 2015年09月17日16時30分

速報はこちら→ 【速報】元AKB48の倉持明日香、“じゃんけん大会”で推すメンバーは●●? 全世界で累計6,500万本、ハリウッドでも映画がシリーズ化されている日本が誇る人気ゲーム『BIOHAZARD』が、東京・六本木のEX THEATER ROPPOMGIにて10月22日より『BIOHAZARD THE STAGE』として上演され、主演の矢崎広さん、栗 [全文を読む]

テリー伊藤対談「関根勤」(2)関根さんの新たな才能が花開いたね

アサ芸プラス / 2015年05月27日05時56分

関根 千葉真一さんには、以前に「実は映画を撮ることになるかもしれません」って言ったら、(千葉さんのモノマネで)「関根ちゃん、俺出るよ。関根ちゃんの映画に俺が出ないでどうするんだ!」っておっしゃっていたんです。だから「やった、大物ひとつゲット」と思っていたのに、いざ正式に依頼したら「えっ、俺も出るの?」って、すっかり忘れてた(笑)。テリー ハハハ。関根 それ [全文を読む]

父・深作欣二に望んだ息子・健太の「一子相伝」

アサ芸プラス / 2012年11月30日09時59分

かつての首相を父に持つ者たる表現だが、同じように映画監督として〈一子相伝〉を望んだ男がいる。父・深作欣二と息子・健太の“襲名式”は、命を削っての戦いとなった─ 感動した「仁義なき戦い」 〈あした世界が滅びるとしても、きょう私は林檎の樹を植える〉 晩年の深作欣二が愛したコンスタン・ゲオルギウ(ルーマニアの作家)の教えである。人は絶望の淵にあっても、淡々と何か [全文を読む]

松坂桃李、土屋太凰、真剣佑も…!? 芸名より変わってる(?)、実は本名の芸能人

dmenu映画 / 2017年09月21日07時00分

2017年9月23日に公開予定の映画『ユリゴコロ』に出演する俳優・松坂桃李。一度耳にしたら忘れられない名前であるが。実は、この「桃李(とおり)」が本名であることを本人がテレビ番組で語っている。また、今年の夏期ドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)でヤンキー役を演じる俳優・新田真剣佑(まっけんゆう)も、本名で活躍する芸能人の一人である。芸名のようで芸名 [全文を読む]

渡辺謙、真田広之、米倉涼子…海外で活躍する日本人俳優、現地での「本当の評価」

週刊女性PRIME / 2017年09月02日19時30分

会見中に“世界のワタナベも~”とレポーターにも称されたように、ハリウッド映画やアメリカでの舞台に多数出演している。ほかにも、多くの役者が海を渡って活躍しているが、はたして現地の評価は? 外国人による、日本人俳優の、日本人が知らない本当の評価とは──? ◇ ◇ ◇ 「しばらくアメリカに行かなければいけないこともありますし、その中でどうしていくかっていうことな [全文を読む]

新田真剣佑が“千葉真剣佑”に改名しなかった理由は…伊勢谷友介が大胆ツッコミ!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年08月05日14時38分

今年5月に改名したばかりの俳優・新田真剣佑が5日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』公開記念舞台あいさつに来場し、共演者の伊勢谷友介から「千葉真剣佑じゃないの?」とツッコまれるひと幕があった。この日は山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、山田孝之、三池崇史監督も来場した。 シリーズ累計1億 [全文を読む]

指原「嘘つきみたい」千葉真一の秘話に驚愕

日刊大衆 / 2017年05月11日08時05分

かつて出演した映画の撮影エピソードを明かし、お笑いタレントの今田耕司(51)やHKT48の指原莉乃(24)らを驚かせる場面が見られた。 この日は、“昭和銀幕スターが禁断の裏話暴露SP”と題し、千葉をはじめとする5人の大御所俳優たちが若かりし頃の思い出などを語り合った。まず初めに千葉の話題が取り上げられ、「スタントマンが断ったアクションを自らが命がけで演じた [全文を読む]

松方弘樹さんが生前語っていた消えゆく時代劇への思い

NEWSポストセブン / 2017年01月30日07時00分

松方弘樹(享年74)といえばさまざまな「ヤンチャ伝説」で知られる「豪快な映画スター」というのが、多くの方のイメージかもしれない。だが、その役者人生は決して平坦ではなかった。時代劇研究家の春日太一氏が、本人へのインタビューを追いながら、その波乱万丈な道のりを振り返った。 * * * そもそも、松方は剣豪スター・近衛十四郎を父にもつものの、役者ではなく歌手を志 [全文を読む]

今見たい!和製スター・○ォーズ!?深作欣二監督によるスペース・ファンタジー『宇宙からのメッセージ』を放送!

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

12/11(日)25:30-27:25 [再放送]12/17(土)8:30-10:25 ほか CS放送ファミリー劇場(株式会社ファミリー劇場 東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長 服部洋之)は、石ノ森章太郎が原案を担当、深作欣二が監督し1978年に公開された映画『宇宙からのメッセージ』を12/11(日)25:30より、HDリマスター版で放送します。『 [全文を読む]

日本カルチャーにハマった!親日家なセレブたち

ハリウッドニュース / 2016年01月02日20時00分

■トミー・リー・ジョーンズ俳優のトミー・リー・ジョーンズは、世界的には映画『メン・イン・ブラック』シリーズのKとして有名だが、日本人にとっては缶コーヒーBOSSのCMでおなじみ。2006年から同商品のコマーシャルに出演し続けている。日本の文化に惚れこんでいる彼は、特に京都がお気に入りで、歌舞伎を鑑賞することが好きだと語っている。東日本大震災が起きた際は、復 [全文を読む]

キアヌ・リーブス、『ジョン・ウィック』続編も語る!「アクションにやっと戻ってこれたぜ」

AOLニュース / 2015年11月04日17時00分

オレたちのキアヌ・リーヴスが完全復活! 現在大ヒット公開中の『ジョン・ウィック』でタイトルロールを演じるキアヌが、〈AOLニュース〉のインタビューに登場! 早くも続編の話題も持ちきりの本作は、キアヌ演じる元殺し屋の男前がすべてを失い、触るもの皆傷つけたノンストップ"キリング"アクション子守唄! 本作にかけた想いをはじめ、長年の盟友との仕事、そして映画ファン [全文を読む]

キアヌ・リーブス、ウィレム・デフォーとのおちゃめな初共演話を告白

Movie Walker / 2015年10月15日08時00分

キアヌ・リーブスが、主演映画『ジョン・ウィック』(10月16日公開)で魅せる、憂いを帯びた表情と、キレのあるアクションには、往年のファンならずともしびれる!来日したキアヌにインタビューし、情熱にあふれた撮影秘話を聞いた。 キアヌは、『ジョン・ウィック』を「人生を懸けた映画だ」と言い切る。「現実世界とアンダーワールドの世界を両立させたような映画は本当に久しぶ [全文を読む]

フォーカス