女優 前田敦子に関するニュース

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

AKB48の卒業生である前田敦子さん、大島優子さん、秋元才加さんらが女優として活躍。主演作も数多く公開、放送されています。モーニング娘。の初期の主要メンバー・安倍なつみさんはミュージカルのジャンルにも進出。今やアイドルグループの人気メンバーの卒業後の進路として、“女優”は代表的な存在となっています。AKB48グループやハロプロ出身者以外にも、女優として成功 [全文を読む]

元AKB48前田敦子を女優として認める?世間からのマジな本音に驚き

しらべぇ / 2016年07月08日12時30分

7月10日に25歳の誕生日を迎える女優の前田敦子。最近、インスタグラムで披露した金髪が「田舎のヤンキーみたい」と話題になっている。ところが、この金髪はニューヨークへの旅行期間中のみだったようで、帰国後にアップロードしたインスタの写真では黒髪の「あっちゃん」が見られる。ファンも胸を撫で下ろしたはずだ。前田はAKB48を卒業して約4年になる。夢だった女優として [全文を読む]

『君の名は。』声優でブレイク!上白石萌音が開く新たな“女優アイドル”の世界

ガジェット通信 / 2016年12月15日07時00分

ただし、彼女のブレイクで興味深いのは、単に女優・声優として注目されただけではなく、歌手としての評価もされている点だ。 映画の公開と合わせるように、10月にアルバム『chouchou』がリリースされ、その中で『君の名は。』の主題歌『なんでもないや』(映画ではRADWINPSが歌唱)をカバー。ミュージックステーション(テレビ朝日)やFNS歌謡祭(フジテレビ) [全文を読む]

2016年注目の若手女優 杉咲花、川栄李奈らの演技に期待集まる

NEWSポストセブン / 2016年01月02日07時00分

今年はいったいどんな女優がテレビ界や映画界を彩るのか――。朝ドラ出演女優から逸材アイドルまで、テレビ解説者の木村隆志さんが女優として活躍が期待される4人をピックアップ。彼女たちの魅力や演技力について解説する。 * * * 主演女優だけでなく、助演女優もブレイクするなど、今や芸能界最大の女優登竜門は朝ドラ。春から放送される『とと姉ちゃん』(NHK)のヒロイン [全文を読む]

AKB卒業するぱるる 「女優として武器多い」と中森明夫氏

NEWSポストセブン / 2016年11月12日07時00分

卒業後は女優業を中心に活動していくつもりだと公表しており、現在、主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』(テレビ朝日系)でデカ長を演じている。同ドラマでの演技を一部のファンに“ダメ出し”され「本当に私、ボロクソです。申し訳ありません」などとツイッターでつぶやくなど、演技力の課題も指摘されているが、果たして女優として成功できるのか? アイドル評論家の中森明夫さんが [全文を読む]

西洋占星術で判定「大島優子は前田敦子よりも女優で成功する」

NEWSポストセブン / 2014年05月25日16時00分

大島さんは卒業後、歌手としてではなく女優一本で活動すると宣言しているんですが、ズバリ女優として成功するんでしょうか? 竹田:ホロスコープ的には女優向きなんですよ。しかも、かわらしい爽やかな役を演じるアイドル系の女優というよりも、クセがある役を演じるような演技派女優に向いている星の配置ですね。なので、ドラマの視聴者や映画の観客から嫌われたり、非難されたりする [全文を読む]

演技ヘタすぎ! 大根女優3人をプロが暴露「演技のバリエーションない」

tocana / 2016年12月23日09時00分

女優といえばまともに演技ができて当たり前だと思うものだが、最近のドラマや映画を見ていると「おやっ?」と首を傾げたくなる演技を見せる人もいる。しかし、それはしょせん素人目による判断でしかない。そこで、演技を間近で見ているプロ、つまりは業界関係者たちに率直な意見を聞いたうえで、“大根女優”の名前を挙げてもらった。 真っ先に名前が挙がったのは、世間的にも評価が低 [全文を読む]

高畑充希が蒼井優に?ブス会からリア充化で見える人気の変化

WEB女性自身 / 2016年12月03日00時00分

女優の高畑充希さん(24)が29日、一部スポーツ紙で、朝ドラ「とと姉ちゃん」などで共演した俳優の坂口健太郎さん(25)との熱愛が報じられました。 双方の事務所はこれを否定。朝ドラ内では結ばれなかった二人とあって好意的に受け止める声も多いものの、今回のリアクションからは高畑充希さんのイメージに対する意外な変化も感じられました。 その変化を一言で説明すれば「高 [全文を読む]

島崎遥香が“生の自分”を魅せた!映画『劇場霊』中田秀夫監督インタビュー

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月21日10時00分

今回は華やかさの裏に嫉妬うずまく“劇場”を舞台に、AKBのセンター経験もある島崎が、実力がありながらも売れない女優・沙羅を演じる。中田監督に「ホラー女優の理想像」や「人気アイドルを中田監督ワールドで引き立てる、独自の演出方法」について聞いた。■AKBでもJホラーでもセンター位置 新人・島崎遥香と映画女優・前田敦子の魅力とは――『劇場霊』の主役を選ぶにあたり [全文を読む]

映画 『イニシエーション・ラブ』5.23公開記念!前田敦子×堤幸彦監督 映画対談が実現『前田敦子のHEART SONGS』

PR TIMES / 2015年05月15日11時09分

[画像1: http://prtimes.jp/i/4829/625/resize/d4829-625-669166-0.jpg ] ◆「女優・前田敦子は最終兵器!言葉だけじゃない”心動く”かわいさがある!」(堤監督) 前田敦子とはAKB48時代の『フライング・ゲット』ミュージックビデオや、映画『エイトレンジャー2』で関わりがある堤幸彦監督。「この2週間 [全文を読む]

AKB前田敦子の卒業、TwitterのTLがとんでもないことに!飛び交う憶測

秒刊SUNDAY / 2012年03月25日21時38分

・TLが前田敦子で埋め尽くされてるよ~・引退したわけじゃないからwww ソロになるだけだから・前田敦子は、センター・オブ・ジ・アースって言われたくないから卒業したの?・前田敦子を見れなくなるのは悲しいですけど、他の場所で活躍してくれたら嬉しいです・マクドのメニューからチキンフィレオが卒業すると聞いて愕然としてる・ソロは厳しいし、女優の才能はそんなにないよね [全文を読む]

川栄李奈、松井玲奈、前田敦子……AKBグループ出身女優の成否をわけるものは?

リアルサウンド / 2016年04月19日06時00分

そんな中、最もオーソドックスではあるが、厳しい道が“女優”というジャンルだろう。多くの元AKBグループのメンバーたちが卒業後、「女優としてやっていきたい」と明確な意思をみせた。ここでは、女優という仕事に進む彼女たちの活動を検証してみたい。参考:早見あかり、真野恵里菜、葵わかな……アイドルから女優への転身が成功する「条件」 「AKB48卒業⇒女優」という流れ [全文を読む]

前田敦子が歴史に名前を残す女優に?元AKB48の勘違いと厳しい現実

デイリーニュースオンライン / 2016年04月18日12時06分

■「映画祭」構想は女優業に対する自信の表れ? 映画にドラマに大忙しの様子を見せている前田。主演を飾る20日スタートのドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)では、毎回のようにキスシーンが用意されているという。ファンの間では「放送が楽しみ」と思いをつづる者も目立つ。 そんな現在の状況によほど充実感を感じているのか、一部メディアのインタビュー内で「大好 [全文を読む]

前田敦子の濡れ場は200万円? 女優たちの裸のお値段

メンズサイゾー / 2012年07月08日18時00分

清純派女優ながら、出し惜しみせずに乳房や背中を露出したり、濡れ場にも挑戦する女優が増えてきた。数年前、20歳の若さで乳首ギリギリ、丸いお椀型の下乳や横乳を見せた黒川智花や、子役時代から活動を続けNHK朝ドラ主演も務めた田畑智子、国仲涼子も9年ぶりのセミヌードを披露したうえ2時間ドラマで濡れ場を演じている。映画で濃厚なキスシーンを見せ、美脚を露出しはじめた長 [全文を読む]

私生活は「5年間恋愛禁止」だけど…『就活家族』で女優デビューした元ミスワールド日本代表が妖しく挑発!

週プレNEWS / 2017年01月27日21時30分

三浦友和、黒木瞳、前田敦子らが出演するドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』で女優デビュー。就職活動に励む女子大生役で注目を集めているのが中川知香(ちか)だ。 現在、23歳の彼女は「ミスワールド2015」日本代表、「2016トリンプイメージガール」にも選出された筋金入りの美女。昨年3月、所属するオスカープロモーションが米倉涼子、菊川怜などを輩出した「女優 [全文を読む]

大島優子の「女優ブレイク」は絶望的か 関係者が語る致命的な欠陥

しらべぇ / 2017年01月04日07時00分

グループを卒業した今は女優業を中心に活躍し、コンスタントに映画・ドラマに出演。18日からは『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演予定だ。■「AKB48の顔」も川栄李奈に追い抜かれる?48グループを好きな人の間では有名な事実だが、もともと彼女は子役として活動していた。とはいえそこでブレイクはせず、アイドルへ転身。数年の地道な活動ののち、やっと売れたいわば「 [全文を読む]

篠田麻里子、関係者に聞いた「女優としての評価」! 「惹かれない」「バーター起用も消極的」

サイゾーウーマン / 2016年07月14日13時00分

近年、“女優”を名乗っている篠田だが、関係者からは「女優業でやっていくには、かなり厳しい状況」と、ため息交じりにささやかれているようだ。 同ドラマは、小説家・内藤了の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫)が原作のミステリードラマで、警視庁捜査一課の面々が、猟奇殺人事件の真実を追うという物語。波瑠が民放連ドラ初主演を務めるほか、関ジャ [全文を読む]

主演ドラマ『毒島ゆり子』好評の前田敦子に暗雲?「大成しない」の声

しらべぇ / 2016年04月30日17時30分

#毒島ゆり子のせきらら日記 で #前田敦子 ちゃん キスしまくり pic.twitter.com/xKVJ3S3SnE— インターネット副業案内所 (@sucok2000) April 18, 2016グループ卒業後、女優としての活躍がめざましい彼女。アイドル俳優の域を超え、もはや立派な女優と言えるかもしれない。■元AKBメンバーで女優として生きていけそう [全文を読む]

【消えた元AKB48の現在】篠田麻里子、久々の“女優業”は土曜ワイド劇場

デイリーニュースオンライン / 2016年01月11日16時00分

元AKB48で女優の篠田麻里子(29)が女優・稲森いずみ(43)主演の土曜ワイド劇場『臨場する女 捜査検事 雨音香』(テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。AKB卒業後、肩書きを“女優”にするも目立った活躍がない篠田だっただけに、久々の女優業となる。 2006年にAKBの劇場内カフェスタッフからメンバーに抜擢された篠田は、2008年にメンバー初の単 [全文を読む]

美女たちの春「乱マン」(4)優香 「女優転身でヌードも抵抗なし」と露出宣言した

アサ芸プラス / 2012年04月13日11時00分

今後は女優業に本腰を入れることになるでしょう。 すでに「グータンヌーボ」(フジテレビ系)も終了することが決まっており、一気にバラエティでの露出が減ることになる。一方、女優としては1月にNHKで11年ぶりにドラマ主演を果たし、4月から「パパはアイドル」(TBS系)で連ドラ出演が決まっている。 そんなやさきに発売されたのが、実に12年ぶりとなる水着写真集「優香 [全文を読む]

フォーカス