人気 大野智に関するニュース

嵐の特典商法が大不評?ジャニーズ混乱で”SMAP解散撤回”まで噴出

デイリーニュースオンライン / 2016年11月09日19時08分

ジャニーズ事務所の大看板である嵐の人気低下が話題になっている。最新アルバム『Are You Happy?』が今月7日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得したものの、売上は週間65万枚で前作『Japonism』の82万枚超から10万枚以上も減少。禁断の特典商法で売上を押し上げたにもかかわらず、人気が頭打ちとなっている現状が浮き彫りになった。 この状 [全文を読む]

嵐でダントツ1位!? リーダー大野智の人気の秘密が明らかに

デイリーニュースオンライン / 2015年04月29日07時50分

嵐といえば、松本潤(31)や櫻井翔(33)などが、メンバーの中で最も人気が高いといわれていた。 だが、ここにきて、嵐のリーダーでもある大野智(34)の人気が急上昇。かつてはコアな嵐ファンだけに人気があったといわれていたが、今やCM好感度1位。一説によるとメンバーの中で最も人気があるともいわれている。 4月28日発売の「女性自身」(光文社)では、新曲発売に先 [全文を読む]

嵐・大野智、戸田恵梨香共演の月9ドラマ「鍵のかかった部屋」第7話放送

モデルプレス / 2012年05月28日19時42分

人気ミステリー作家・貴志祐介氏の小説が原作の同ドラマ。鍵や錠前などのセキュリティについて知り尽くした防犯オタク・榎本径(大野智)と若手弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)、青砥の上司であるエリート弁護士・芹沢豪(佐藤浩市)の3人が、密室事件だけを解決していくという“密室パズルミステリー”となっている。 ◆第7話あらすじ ある村に住む遠藤(平田満)に案内され、築百 [全文を読む]

嵐・大野智の理想のデート・NGデート

モデルプレス / 2012年04月02日21時03分

女性誌レビュー/雑誌「Lips」5月号に、人気アイドルグループ・嵐の大野智が登場した。◆大野智の理想のデート ジャケット、ベスト、シャツなど、上品なアイテムでスタイリングした大野智。ファッションに全く興味がないという彼だが、その飾らない着こなしとリラックスした表情からは、彼独自のおしゃれセンスがうかがえる。 常にマイペースというイメージの大野智だが、理想の [全文を読む]

SMAP・中居と香取が圏外へ?タレント好感度調査で衝撃の結果

デイリーニュースオンライン / 2016年10月03日08時06分

嵐のメンバーが軒並みランクインする一方、年内で解散するSMAPは“圏外”になるなど、ジャニーズタレントの人気度に変化が訪れている。 今回のイメージ調査は、7月16日から24日にかけて満10歳~69歳の男女個人(東京駅を中心とした半径30km圏)を対象に行われたもの。「男性タレント人気度上位50」の順位を見てみると、今年2月度の調査で36位に入っていたSMA [全文を読む]

松本潤と大野智がデッドヒート!ツイッター数でもわかる「嵐ドラマ」の人気ぶり

アサジョ / 2016年05月28日09時59分

しかし、人気の理由はそれだけではないという。「ドラマ人気や松潤人気に連動しているとはいえ、公式ツイッターの人気がすごいんです。松潤の現場でのエピソードがつぶやかれる『今日の深山先生』が注目を集めていて、フォロワーはなんと14万人を超え、今なお増え続けているのです」(芸能ライター) 有名人のツイッターの総合ランキングでは、有吉弘行がおよそ570万人とケタ違い [全文を読む]

透明感がある、隠れ巨乳…過去10年で1位最多の「ランキング女王」は?

VenusTap / 2015年09月18日11時40分

中でも特に、芸能人や都道府県ランキングが人気だ。芸能人にとっては、ランキングに入ることは人気の証でもあり、マーケティング・アピールにもつながる。 そこで今回は、今年開設10周年を迎えるというポータルサイト『goo』の人気企画「gooランキング」における、芸能人ランキングの歴史を振り返って紹介しよう。 ■1位獲得ランキングの女性トップは綾瀬はるか 2005年 [全文を読む]

“脱アイドル化”したアイドル 嵐の魅力をフランス精神分析家の言説から分析してみた

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月12日05時50分

デビュー15年周年を記念した9月のハワイ公演に続き、11月~12月には5大ドームツアーを行うことを発表した人気アイドルグループ「嵐」。ドームツアーでは過去最多の84万5,000人の動員が見込まれており、まだまだ嵐人気は冷めやらないようだ。 関連情報を含む記事はこちら とはいえ、なぜここまで嵐が国民的アイドルとして人気を誇っているのだろうか。フランス現代思想 [全文を読む]

“まれな”グループ・嵐、万人に愛される奇妙なカラクリ~マナー悪いファンが不安要素?

Business Journal / 2014年01月26日01時00分

1999年にデビューして以来、人気は常に右肩上がり。昨年大みそかに放送された『第64回 NHK紅白歌合戦』では司会を務め、同年シングルCD年間売上販売枚数ランキングで1位と4位を獲得し(「日経エンタテインメント!」<日経BP社/1月号より>)、ドラマやバラエティをはじめテレビでその顔を見ない日はないほどの人気を誇る、人気アイドルグループ・嵐。 「週刊文春」 [全文を読む]

俳優業好調の嵐・大野智“紅白司会抜擢案”浮上も本人はやる気ゼロ?

デイリーニュースオンライン / 2017年05月11日10時05分

『のぼうの城』など著者・和田竜原作の人気小説を実写化した同作で、大野智はアイドルで培った身体能力を活かした本格アクションシーンを見せるようだ。 今月1日には、第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリの受賞者が発表され、主演男優賞に昨年放送された『世界一難しい恋』(日本テレビ系)で主演をつとめた大野が、元SMAPの木村拓哉(44)にならぶ歴代最多4度目の受賞。 [全文を読む]

フォーカス