海外 中村俊輔に関するニュース

中村俊輔の25mスーパーFK弾が海外でも話題に 「歴代最高の日本人選手」

AOLニュース / 2015年07月21日12時15分

7月19日のガンバ大阪対横浜Fマリノス戦の後半アディショナルタイム4分の土壇場で25メートルのFK同点弾を決めた横浜・中村俊輔のプレーが海外でも大反響を呼んでいる。 https://youtu.be/OQzxXjU11pU <関連動画はこちら> 相手チームの厚い壁をものともせずに美しい弾道を描いてゴールに突き刺さった37歳中村俊輔の真骨頂ともいえるゴールに [全文を読む]

中村俊輔選手 ゲスト出演決定! Art of Football supported by EA SPORTS 2月19日(水) 初回無料放送

PR TIMES / 2014年02月13日17時35分

2014年2月よりチャンネル名称を変更し、国内外の多彩なスポーツコンテンツを強化・拡充するとともに、良質な海外エンターテイメント番組も引き続きお届けしてまいります。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

【THE REAL】横浜F・マリノスの鉄人、中澤佑二が秘める思い…盟友・中村俊輔への静かなるエール

サイクルスタイル / 2017年04月14日09時17分

その年の夏に海外へ移籍した俊輔とは、半年間しか一緒にプレーしていない。それでも、ともに日韓共催大会代表を逃した悔しさを糧に、日本と遠く離れたイタリアやスコットランドで切磋琢磨する間柄になった。俊輔が海外でプレーしている間も、日本代表ではともに戦った。2010シーズンから再びチームメイトになった2人は苦楽をともにした「戦友」であり、お互いを認め合う「ライバル [全文を読む]

イングランド遠征ラストゲーム勝利へ!国内2冠の青森山田遠征メンバー全18選手コメント

ゲキサカ / 2017年01月20日22時24分

以下、青森山田のイングランド遠征メンバー全選手コメント1 GK飯田雅浩(1年)「高校1年生でこういう貴重な体験が出来て、海外の人ともプレーすることが出来ました。外国のGKのスピードとか、パワーとか、リーチの長さとか、真似できないですけれども、(GKとしての)テクニックとか、足下の技術は日本人の方が上だと思うので、そこをもっと伸ばして、春にはプレミアリーグも [全文を読む]

本田圭佑の暴言に、中村俊輔がブチ切れ? 6年前の争いを清水ブログ暴露&炎上の真相

Business Journal / 2015年09月12日06時00分

海外のスタンダードが染みついている本田は、海外選手同様にそれでも諦めない。『ここはオレでしょ』と主張を続け、さらにフリーキックを蹴ろうとする中村に『俊さん、最近フリーキック決めてないでしょ』と言ったんです。この言葉に、中村は反応し、一瞬動きを止めました。清水さんが言っているのは、この最後の発言ではないでしょうか」(サッカー界関係者)●「合わない」2人 それ [全文を読む]

2014Jリーグ開幕!~ 優勝予想はJ1マリノス・J2ジュビロ期待するJリーガーは柿谷・俊輔 ~

@Press / 2014年02月27日14時00分

<J2優勝予想 上位5チーム> http://www.atpress.ne.jp/releases/43765/img_43765_2.jpg また、今年期待する日本人選手を、Jリーグだけに限らず、海外でプレーする選手も含めて聞いてみました。海外でプレーする選手が上位にランクインしてくる中、Jリーガーでは昨年Jリーグ・アウォーズでベスト11に選ばれた柿谷 [全文を読む]

【39歳の誕生日】何度見てもしびれる「中村俊輔選手のフリーキック」40連発

ロケットニュース24 / 2017年06月24日07時45分

若き日のものから海外リーグでのもの、さらには日本代表やJリーグ復帰後のフリーキックまでバッチリ揃っている。もちろん、世界を驚かせた上に伝説となっているマンチェスター・ユナイテッド戦でのフリーキックもあるぞ。 眺めているだけでも改めてそのスゴさがわかるような内容だが、蹴り方を変えて進化し続けていることに注目するとさらにおもしろい。曲げるだけでなく落とすことも [全文を読む]

中村俊輔の移籍で早くも囁かれるマリノス、J2降格。ファン離れで経営面でも苦境に?

週プレNEWS / 2017年01月23日06時00分

スコットランドリーグのセルティックなど、海外でプレーしていた期間を除けば、プロ入り以来、Jリーグでのプレーは横浜F・マひと筋。そんな俊輔が、愛するクラブをなぜ去ってしまうのか? スポーツ紙の横浜F・マ担当、A記者が言う。 「2014年、英マンチェスター・シティなどの運営会社であるシティ・フットボール・グループ(CFG)が日産自動車と提携を結び、日産に次ぐ [全文を読む]

齋藤学の名前はグレーに…“注釈付き”新体制発表の横浜FM、外国人選手の補強も示唆

ゲキサカ / 2017年01月15日22時35分

齋藤をめぐっては川崎Fや海外クラブが獲得に乗り出しているとされる。 新体制発表会後に報道陣の取材に対応した利重氏は齋藤との契約交渉について、「海外移籍も含めた形で聞いている。我々としてはもちろん残ってほしいし、一緒にやろうと話しているが、本人の海外志向の強さも分かっている。辛抱強く待たせてもらっている」と説明した。 磐田に移籍したMF中村俊輔が昨季まで付け [全文を読む]

MF中村俊輔やGK榎本哲也ら主力が退団の横浜FM、長谷川亨社長が就任1年で退任…後任は古川宏一郎氏

超ワールドサッカー / 2017年01月11日15時53分

その後は海外のグループ会社で社長などを務め、2016年1月1日に社長に就任していた。1年での退任となる。 ▽横浜FMは、今オフにベテラン選手の去就を巡り、声明を発表するなどの事態が発生。MF中村俊輔(ジュビロ磐田)やGK榎本哲也(浦和レッズ)、MF兵藤慎剛(北海道コンサドーレ札幌)、DF小林祐三(サガン鳥栖)と主力が相次いで移籍していた。 [全文を読む]

フォーカス