海外 中村俊輔に関するニュース

中村俊輔の25mスーパーFK弾が海外でも話題に 「歴代最高の日本人選手」

AOLニュース / 2015年07月21日12時15分

7月19日のガンバ大阪対横浜Fマリノス戦の後半アディショナルタイム4分の土壇場で25メートルのFK同点弾を決めた横浜・中村俊輔のプレーが海外でも大反響を呼んでいる。 https://youtu.be/OQzxXjU11pU <関連動画はこちら> 相手チームの厚い壁をものともせずに美しい弾道を描いてゴールに突き刺さった37歳中村俊輔の真骨頂ともいえるゴールに [全文を読む]

中村俊輔選手 ゲスト出演決定! Art of Football supported by EA SPORTS 2月19日(水) 初回無料放送

PR TIMES / 2014年02月13日17時35分

2014年2月よりチャンネル名称を変更し、国内外の多彩なスポーツコンテンツを強化・拡充するとともに、良質な海外エンターテイメント番組も引き続きお届けしてまいります。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

イングランド遠征ラストゲーム勝利へ!国内2冠の青森山田遠征メンバー全18選手コメント

ゲキサカ / 2017年01月20日22時24分

以下、青森山田のイングランド遠征メンバー全選手コメント1 GK飯田雅浩(1年)「高校1年生でこういう貴重な体験が出来て、海外の人ともプレーすることが出来ました。外国のGKのスピードとか、パワーとか、リーチの長さとか、真似できないですけれども、(GKとしての)テクニックとか、足下の技術は日本人の方が上だと思うので、そこをもっと伸ばして、春にはプレミアリーグも [全文を読む]

本田圭佑の暴言に、中村俊輔がブチ切れ? 6年前の争いを清水ブログ暴露&炎上の真相

Business Journal / 2015年09月12日06時00分

海外のスタンダードが染みついている本田は、海外選手同様にそれでも諦めない。『ここはオレでしょ』と主張を続け、さらにフリーキックを蹴ろうとする中村に『俊さん、最近フリーキック決めてないでしょ』と言ったんです。この言葉に、中村は反応し、一瞬動きを止めました。清水さんが言っているのは、この最後の発言ではないでしょうか」(サッカー界関係者)●「合わない」2人 それ [全文を読む]

2014Jリーグ開幕!~ 優勝予想はJ1マリノス・J2ジュビロ期待するJリーガーは柿谷・俊輔 ~

@Press / 2014年02月27日14時00分

<J2優勝予想 上位5チーム> http://www.atpress.ne.jp/releases/43765/img_43765_2.jpg また、今年期待する日本人選手を、Jリーグだけに限らず、海外でプレーする選手も含めて聞いてみました。海外でプレーする選手が上位にランクインしてくる中、Jリーガーでは昨年Jリーグ・アウォーズでベスト11に選ばれた柿谷 [全文を読む]

中村俊輔の移籍で早くも囁かれるマリノス、J2降格。ファン離れで経営面でも苦境に?

週プレNEWS / 2017年01月23日06時00分

スコットランドリーグのセルティックなど、海外でプレーしていた期間を除けば、プロ入り以来、Jリーグでのプレーは横浜F・マひと筋。そんな俊輔が、愛するクラブをなぜ去ってしまうのか? スポーツ紙の横浜F・マ担当、A記者が言う。 「2014年、英マンチェスター・シティなどの運営会社であるシティ・フットボール・グループ(CFG)が日産自動車と提携を結び、日産に次ぐ [全文を読む]

齋藤学の名前はグレーに…“注釈付き”新体制発表の横浜FM、外国人選手の補強も示唆

ゲキサカ / 2017年01月15日22時35分

齋藤をめぐっては川崎Fや海外クラブが獲得に乗り出しているとされる。 新体制発表会後に報道陣の取材に対応した利重氏は齋藤との契約交渉について、「海外移籍も含めた形で聞いている。我々としてはもちろん残ってほしいし、一緒にやろうと話しているが、本人の海外志向の強さも分かっている。辛抱強く待たせてもらっている」と説明した。 磐田に移籍したMF中村俊輔が昨季まで付け [全文を読む]

MF中村俊輔やGK榎本哲也ら主力が退団の横浜FM、長谷川亨社長が就任1年で退任…後任は古川宏一郎氏

超ワールドサッカー / 2017年01月11日15時53分

その後は海外のグループ会社で社長などを務め、2016年1月1日に社長に就任していた。1年での退任となる。 ▽横浜FMは、今オフにベテラン選手の去就を巡り、声明を発表するなどの事態が発生。MF中村俊輔(ジュビロ磐田)やGK榎本哲也(浦和レッズ)、MF兵藤慎剛(北海道コンサドーレ札幌)、DF小林祐三(サガン鳥栖)と主力が相次いで移籍していた。 [全文を読む]

俊輔の去就報道が海外でも過熱?伊メディア「磐田が公式発表」と先走る

ゲキサカ / 2016年12月30日22時51分

去就を巡り、さまざまな噂が飛び交っている横浜F・マリノスのMF中村俊輔。29日の天皇杯準決勝で鹿島に敗れ、チームとしての今季の活動が終了したことで、さらにその周辺が騒がしくなってきている。 イタリア『カルチョメルカート』では、「ジュビロ磐田が公式発表。シュンスケ・ナカムラが日本で新しい冒険を始める。38歳の日本人は磐田と2018年12月までの契約にサインし [全文を読む]

日本を代表する名キッカーが夢の競演!“中村俊輔VS五郎丸歩”~アディダススペシャルムービー本日公開~

PR TIMES / 2016年02月16日09時23分

また、2月から海外挑戦を控える五郎丸選手は、海外挑戦によって子どもたちに夢を与えることになるのでは?という中村選手からの問いかけに「プレッシャーは感じますね」と現在の胸中を語っています。 ムービーの最後には、中村選手がラグビーボールで見事なキックを決めるシーンも収められています。世界を代表する名キッカーの2人が夢の共演を果たしたスペシャルムービーをぜひご [全文を読む]

香川真司、中村俊輔らがU-22日本代表にエール!

Smartザテレビジョン / 2015年07月01日14時55分

海外でもプレーできるタイプ。いい選手だと思います」と、2人の名前を挙げた。さらに「僕はオリンピックが終わって、まだ世界との差は同学年ではそんなにないと感じたんですが、そのあとフル代表に選ばれて、フランスと親善試合をして0-5で負けたんです。そこで『海外に出ないと遅れるな』と思いました。プレーだけでなく環境もそうですし、目の前でジダンやアンリやトレゼゲを見て [全文を読む]

無名の逸材、東海学園MF渡辺柊斗が強敵退けて「NIKE MOST WANTEDグローバル ファイナル」進出!!

ゲキサカ / 2015年02月22日10時06分

海外は家族旅行で行ったことがあるくらい。名古屋グランパス・愛知県・豊田市選抜の一員として豊田国際ユースサッカー大会でメキシコなどと戦った経験はあるものの、海外でサッカーをするのは初めて。いろいろなものを学び、吸収し、その経験を将来に繋げる。「とにかく自分のストロングポイントがどれだけ通用するのか知りたい。ストロングがある選手じゃないと上に上がっていけない。 [全文を読む]

中村俊輔のスーパー神業フリーキックがスゴすぎると称賛の嵐 「恐ろしい精度」「完璧」

AOLニュース / 2015年01月02日01時45分

「年またぎスポーツ祭り!KYOKUGEN」でのバルセロナ、ネイマールとガンバ大阪の遠藤保仁の40m先のボックスにボールを入れる凄い技術や、「炎の体育会TV元日スペシャル」のバルセロナ、リオネル・メッシのリフティングハイ記録18メートルの脅威の記録とボールコントロールなど、バラエティの企画でサッカー選手の超人プレーを目の当たりのすることになった年末年始のT [全文を読む]

本田圭佑がメキシコで狙う「一発逆転」と計算ずくビジネス

NEWSポストセブン / 2017年07月24日07時00分

DAZNは来シーズン以降の欧州チャンピオンズリーグなどの独占放映権も押さえていて、新たな“目玉商品”を探すスカパーにとって今回の移籍は渡りに船」(大手広告代理店関係者) パチューカが12月にUAEで開かれるFIFAクラブW杯への出場を決めていることも、「同大会の放映権を持ちながら、今年は海外開催になってしまって盛り上がらないと懸念する日テレにとって非常にあ [全文を読む]

日本代表に欠けているものとは?釜本邦茂氏著書『それでも俺にパスを出せ』が発売中

ゲキサカ / 2017年03月02日12時50分

得点王に輝いた1968年メキシコ五輪からの暗転、海外挑戦しなかった理由、現役引退、監督時代の挫折まで。そして、自身との対比から、ゴールを取るためには何が必要なのかを提言する。2020年東京五輪に向けて、五輪の度に同じ反省を繰り返さないために。日本代表に決定的に欠けている“たったひとつのこと”とは――。 釜本邦茂(かまもと・くにしげ) 1944年4月15日生 [全文を読む]

FW小野裕二がシント・トロイデンと契約解除、J復帰か

ゲキサカ / 2017年01月16日10時18分

2013年1月にスタンダール・リエージュへ移籍し、初の海外挑戦。しかし同年7月に左膝じん帯断裂などの怪我を負い、シーズンを棒に振った。2014-15シーズンはベルギーで16戦1得点。 その後は2015年7月にシント・トロイデンへ移籍を果たし、2015-16シーズンは22試合に出場した。しかし今季は顎の骨折などで離脱。6試合に出場するに留まり、帰国が決まった [全文を読む]

横浜FMの願いは「現役生活を最後まで」…俊輔磐田移籍で横浜FMがコメント

ゲキサカ / 2017年01月08日16時12分

2002年に海外移籍するも、2010年にJリーグに復帰する際には横浜FMへの加入を選択。通算12年半、トリコロールのユニフォームを着て、ファン・サポーターを魅了した。 俊輔の放出について、「現役生活を最後までF・マリノスで送り、その後も中村選手との関係を継続していきたいという思いと共に話し合いを重ねてまいりましたが、此度、中村選手の意思を尊重し、本人の決断 [全文を読む]

俊輔の磐田移籍が決定!!「新たな挑戦」横浜FMからは長文で感謝を示す

ゲキサカ / 2017年01月08日15時42分

また、桐光学園高を卒業後、1997年からプレーし、海外クラブから復帰した2010年から再びプレーを続けていた横浜FMからは長文コメントを発表している。 「先ず初めに、2016シーズンも熱い応援ありがとうござました。自分自身としては、怪我が長引いてしまったこともあり、完全燃焼できるシーズンとはなりませんでした。また、リーグ戦が10位に終わってしまったことも [全文を読む]

メッシとネイマールがフュージョン!? 『ドラゴンボール』好きのサッカー選手が多すぎて「ドラゴンボールすげええ」と日本人歓喜!

おたぽる / 2016年09月21日13時00分

海外サッカー選手と言えば『キャプテン翼』ファンが多いことはよく知られている。大空翼がプリントされたスネあてを使用したドイツ代表エジルや、日向小次郎のスネあてを使っていた元ドイツ代表ポドルスキ、さらには元フランス代表でレアルマドリード監督のジダンも『キャプテン翼』好きとして有名だ。 しかし、世界で2億3,000万部を超える売り上げを誇る『ドラゴンボール』も [全文を読む]

リオ五輪で意外な展開も…セカンドステージは横浜FMと鳥栖に好機!

週プレNEWS / 2016年07月30日06時00分

五輪代表のクラブ別人数は、川崎2、鹿島2、浦和2、サンフレッチェ広島1、 ガンバ大阪2、柏レイソル1、ヴィッセル神戸1、FC東京2、アビスパ福岡1、ファジアーノ岡山1、海外クラブ3(バックアップメンバーとして帯同する選手は除く)。多少の差こそあれ、年間勝ち点で上位につけるクラブがそれぞれ痛手を負っている。 ただでさえ、夏の蒸し暑い時期は選手のコンディショ [全文を読む]

フォーカス