最近 藤原紀香に関するニュース

藤原紀香を笑いものにした嵐・櫻井翔「水素水…藤原紀香と一緒じゃん!」

messy / 2016年11月29日23時30分

そして「水素ではなくて、酵素を最近取り寄せてるのがあるから、それを入れて」と、水素水サーバはあるが、飲んでいるのはあくまでも水素水ではなく「酵素水」であることを強調し、「それはもはや水じゃない」とメンバーから突っ込まれたのだった。 たったこれだけ、わずか数分のトークなのだが、驚いたのは「藤原紀香」というワードが笑いのネタ化していることである。日本のインター [全文を読む]

彼が思わず振り返る?紀香級の「美尻」を作れる“尻ブラ”最新事情【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年04月17日10時15分

□お尻と太ももの境目が曖昧 □お尻の形が四角い気がする □座り仕事で毎日座っている □最近デニムが似合わなくなってきた □お尻のことなんて気にしたことがない 1つでも当てはまったら、もっとお尻について考えたほうがいいかもしれません。 ◆男性に人気のお尻は? メディカルエステサロン『シーズ・ラボ』が実施したアンケートによると、「お尻が魅力的な有名人」はこち [全文を読む]

陣内智則に攻めてほしい大物女優ランキング

messy / 2014年10月13日12時00分

ウワサになった女性は数知れず、最近ではフジテレビの女性アナウンサーとの交際をスッパ抜かれた直後に、日本テレビ系の朝帯情報番組に出演する女子大生との浮気が見つかってしまいました。しかし、離婚後にウワサになる女性は、紀香と比べれば「甘い」。女子大生やら女子アナやらでいいんですか? ラスベガスでの全編英語コント公演を成功させてスタンディングオベーションを浴びた陣 [全文を読む]

藤原紀香はやっぱ最強!交際から1年で紀香と熊切あさ美に起きた変化

WEB女性自身 / 2016年07月07日21時00分

失恋当初はけなげなキャラクターで周りからも応援されていた彼女ですが、1年たった今見ていくと、最近は愛之助さんではない「元彼」について番組で暴露。ふくみを持たせる発言をして話題になったり、愛之助さんの話に及ぶと吹っ切れたと言うものの、どうしても一言意味深なコメントを付け足したりと、結局 陰の雰囲気 が変わっていないように思います。最近彼女のブログでは「いきが [全文を読む]

イマドキ芸能人は小粒?親しみやすい?結婚報告のスタイルにみる昔と今

WEB女性自身 / 2016年06月24日17時00分

最近ではブログやSNSで報告する芸能人も増えていますが、時代とともに変化する報告方法に、芸能人の小粒感を感じることがあります。小粒なんて言い方をしましたが、いわゆる時代とともに求められる 親しみやすさ も関係しているのかもしれません。今日は時代によって変化するおめでたい結婚報告ニュースについて、少し考えてみたいと思います。■結婚会見という手法はなぜ廃れたの [全文を読む]

【ウラ芸能】女優ライト要求…面倒な芸能人

NewsCafe / 2016年05月23日15時00分

デスク「双子のパパになった俳優の東出昌大(28)が最近、取材内容について注文つけるようになったって話題があったけど、東出に限らず注文つけてくる芸能人はけっこう多いんだよね」記者「東出の場合は、妻で女優の杏(30)や義父で俳優の渡辺謙(56)などプライベートネタがNG項目らしいですね」デスク「要は事前に取材時の質問を出させて『この質問はNGだから別の質問をし [全文を読む]

紗栄子に山田優も!「水素水」を紹介していた芸能人の現在は?

しらべぇ / 2016年05月23日07時00分

藤原自身は、先述の2人同様に水素水に関する投稿を最近は行なっていないが、この商品を取り下げていないことが、彼女の気持ちの現れだろうか?■専門家が語る「藤原紀香だけは危ない」芸能人が商品を紹介すると、その商品のイメージはアップするものだ。これは心理学においても「ハロー効果」として広く認識されている。「美しく健康的なライフスタイルを送っている芸能人」が紹介した [全文を読む]

【かぶり婚】紀香&愛之助「結婚報道」も“略奪イメージ”先行し祝福されず!?

デイリーニュースオンライン / 2015年10月08日16時00分

普段からブログに自撮りを公開するなど自己主張も激しい藤原だけに、この“カブり”は痛恨では」(芸能関係者) ネットを見ても、両カップルの報道を比較して 「DAIGOと北川景子の結婚報道でキャーってなったあとの、このなんとも言えない気分…」 「紀香&愛之助は結婚しても高感度は低いまま」 「DAIGOと北川景子の爽やかさとは打って変わって裏に見え隠れする黒い思惑 [全文を読む]

藤原紀香の“勘違い”反論に失笑とツッコミ「影響力ないし興味もない」

デイリーニュースオンライン / 2015年09月18日15時00分

最近の藤原といえば、一部で“プチ整形”や“ヒアルロン酸注入”疑惑が報じられると、7日付のブログで「あ、よくわからないネットニュースでまたまた悪口書かれてた。(中略)やったことないでーす」と即否定したことが話題に。その際も 「はあそうですか」 「かまってちゃんだね」 といった反応が多く、今回の“報道否定”に関しても 「どうした?何目的?」 「なんて言ってほ [全文を読む]

藤原紀香の危機…「代表作はいまだレオパレス」「熊切あさ美より崖っぷち」

Business Journal / 2015年07月30日23時00分

最近は、生放送に出演した際にルックスの衰えを指摘する声が多数聞かれました。抜群のプロポーションを誇る藤原も44歳となり、さすがに“いい女路線”を押し通すのは厳しくなってきたといわざるを得ません。それなら女優としての演技力で勝負したいところですが、いまだに『代表作はレオパレス21(のCM)』といわれるほど、ドラマや映画での存在感がありません。 藤原が所属して [全文を読む]

迷走する藤原紀香 女優業停滞し、セクシー写真や社会活動で懸命アピールか

Business Journal / 2015年02月06日06時00分

「もちろん、藤原としては心からの行動だと思いますが、最近は人道支援やボランティア活動に力を入れたり、特定秘密保護法案に反対を表明して共産党の機関紙『しんぶん赤旗』に登場するなど、社会問題を絡めた活動が目立っていますからね。一時は『政治家転身を狙っているのでは』とも言われましたが、このシフトチェンジに『社会派ぶるのがイタい』という反応が多いのも事実です。そ [全文を読む]

藤原紀香が悩殺ショット連発のセクシーすぎるブログにネット民が熱視線

AOLニュース / 2015年01月16日18時00分

最近では20代のアイドルのみならず、アラサー・アラフォーの美女たちにも、世の男性陣から熱視線が注がれているが、そんな円熟味を増した美女のなかでも、とりわけ注目されているのが、女優・藤原紀香だ。 最近では女優としての活動のみならず、国際的な人道支援活動などでも注目を集めている彼女。しかし世の男性陣から注目を集めているのは、四十路半ばへと向かいつつあるお年頃で [全文を読む]

藤原紀香、爆乳“スクール水着風”谷間画像公開も「イタい」と厳しい声

メンズサイゾー / 2014年07月11日16時10分

最近の藤原は自撮り画像を頻繁にブログにアップすることが多く、その前後にも着物姿や肩を出した露出度の高いファッションでの写真を公開している。しかし、以前から劣化や激太りがささやかれることもあっただけに、ネット上では「イタい」「どんだけ自分大好きなんだ」という反応が多数。それに加えて、今回の水着ショットが火に油を注いでしまったという状況だ。 「ブログにはサラ [全文を読む]

藤原紀香、悪女挑戦で「代表作はレオパレス」返上なるか!?

メンズサイゾー / 2014年03月12日10時00分

また、最近は特定秘密保護法案に言及するなど政治色の強い発言も多く、共産党の機関紙「しんぶん赤旗」にも登場。一部では政治家転身もウワサされるなど、本業以外で話題になることが多い。 他にも、発展途上国でのボランティア活動に力を入れたり、「ヒマラヤ産水晶クラスター」なるスピリチュアル系の商品を販売するなどしているが、いずれも「なんかイタい」と言われる始末で、評判 [全文を読む]

二股疑惑の陣内智則、なぜかネット上では称賛の声

メンズサイゾー / 2014年01月24日16時35分

「離婚直後は仕事が激減した陣内ですが、最近は適度にツッコミながら大御所の隣でサポートするアシスタントMCという立ち位置で評価を上げています。最近は陣内自身も離婚をネタにするなど、吹っ切れた様子を見せています。完全復活がささやかれ始めた矢先にこの報道ですから、『モテるのも当然』という空気ができているようです」(芸能ライター) 離婚当時は「浮気男」として叩かれ [全文を読む]

塩を持ち歩いて擦り付ける……ELT・持田香織が傾倒するトータルコーディネーターの怪

サイゾーウーマン / 2012年07月11日08時00分

「事実、持田はここ最近になってマネジャーを1人辞めさせています。このマネジャーは結城氏らとの交際をよく思っていなかったのは明らかでしたが、持田はそれさえ気に食わなかったのか、クビにしてしまったようです」(芸能プロ関係者) さらに記事では、持田は8年前に両親と住むために購入した新居を08年末に離れ、現在は結城氏が経営する療正院の分院が入る賃貸マンションへ引っ [全文を読む]

藤原紀香、破局は人生最大のミス!? 仕事と結婚両方のチャンスを逃した?

サイゾーウーマン / 2012年05月31日09時00分

藤原さんは、「(今は)恋愛よりも仕事」と、未練はないようですが、「仕事」といっても、ここ最近、藤原さんがテレビに出ることはめっきり減っています。舞台での活動が増え、ミュージカル=藤原紀香というイメージを作りつつありましたが、ずっと憧れ、目標としていたブロードウェイ「CHICAGO」の舞台には米倉涼子さんが主演することが発表され、ミュージカル女優としての確固 [全文を読む]

篠田麻里子他、“消えた!?”元AKB48メンバーの現在とは

日刊大衆 / 2016年12月30日15時00分

最近では、コンサートや舞台の仕事はしているようだが、インスタグラムに自身の写真を頻繁に投稿しており、ネット住民の一部からは“インスタ芸人”というありがたくない名前で呼ばれてしまっているとか。 “AKBのおしゃれ番長”というあだ名があった板野友美(25)も最近、影が薄くなっている1人。2013年の卒業から徐々にその人気が衰えていて、2016年4月に公開された [全文を読む]

同性からも…藤原紀香に「梨園の妻一本でがんばるべき」の声

しらべぇ / 2016年12月25日06時30分

ただそのために、政治的な領域に踏み込んだり、最近の水素水のように本人が『良いものをみんなに勧めたい』という善意から悪目立ちしてしまったりと、いい人だからこその空回りはありますよね。周りも彼女の良さを知っているだけに、『やめておいた方がいい』と言えないのかもしれません」恐らく今も梨園の妻として、かいがいしく夫のサポートをしているであろう藤原。夫婦それぞれのブ [全文を読む]

激ヤセのはずが再びパンパン!藤原紀香の写真加工はこれで終止符となるか?

アサジョ / 2016年11月24日10時45分

最近、ブログに掲載される写真が「修整しすぎでは?」と指摘され続けているのが女優の藤原紀香だ。 その傾向は10月末頃から顕著になり、「言われなければ紀香だとわからない」というほど、ほっそりとした顔立ちの自撮り画像が続々とアップされている。「ブログを読んでいるファンからも『まるでダレノガレ明美?』と驚くほどの痩せ顔は、ネットニュースでも話題になりました。しかし [全文を読む]

フォーカス