恋愛 二階堂ふみに関するニュース

佐藤健、赤裸々な恋愛観に観客うっとり

モデルプレス / 2016年10月06日19時57分

佐藤は、会場に集まった女性客に赤裸々な恋愛観を明かし、うっとりさせていた。◆佐藤健「友情より恋愛を重視」 この日は統計をモニターに表示するトータライザーを用いながら、142人の女性客に対し、劇中で描かれている恋愛に関する質問を投げかけた。 佐藤も自身の恋愛観を明かし、「友情より恋愛の方が大事だ」という質問について、「友人はわかってくれるから、恋愛を重視して [全文を読む]

池田エライザ&玉城ティナが明かす等身大の恋愛観― “ドS黒王子”はアリ?ナシ? モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年05月22日10時00分

それでも忠実に再現された役どころや、共演者とのエピソード、さらには作品にちなんだ恋愛観についてもたっぷりと語ってくれた。 ◆「高校生に戻りたくなる」青春ラブストーリー ― 映画『オオカミ少女と黒王子』が間もなく公開されますが、完成した作品を観てのご感想をお願いします。 池田:今までは自分が出ている作品を集中して観ることが出来なくて、「あれダメだな、これもダ [全文を読む]

「オオカミ少女と黒王子」横浜流星の恋愛観は?「主導権を握りたい」「甘えん坊さんが好き」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年05月21日17時00分

「考えてきたものが全部崩れた!」というほど苦戦した撮影のエピソードからちょっぴりSっ気のある恋愛観まで、たっぷりと語ってもらった。 ◆監督と試行錯誤「すっごく力んでしまいました」 ― 横浜さんが演じた日比谷健(ひびや・たける)は、“ドS王子” 佐田恭也(山崎賢人)が心を許す友人。明るくて面倒見がよく、まさに非の打ち所のない男子ですね! 横浜:クラスにいるム [全文を読む]

菜々緒、山崎賢人とのシュールな2分間「気になってしょうがなくて!」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年05月16日10時00分

◆悪女イメージは大歓迎「全力で応えるべき」 そんな雰囲気のいい現場で完成した『オオカミ少女と黒王子』は、恋愛経験ゼロなのに「彼氏がいる」とウソをついてしまったエリカと、“絶対服従”を条件に彼氏のフリを引き受ける恭也のラブコメディー。菜々緒の女優業といえばドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(2015)の“美しすぎる悪女”が記憶に新しく、今ではすっかり [全文を読む]

二階堂ふみの綾野剛ドラマヒロイン決定に非難轟々 綾野ファンが怒る理由は?

messy / 2017年02月19日20時00分

恋愛ドラマのヒロインなのに、二階堂ふみなんて……」と残念がる声がネット上に相次いでいるのが、なぜなのだろうか。 二階堂と言えば、17歳の時に若くして園子温監督の映画『ヒミズ』で主演を務め、第68回ヴェネツィア国際映画祭では新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞しており、演技派というイメージを持っている人も多いことだろう。だが、演技の善し悪しを素 [全文を読む]

二階堂ふみの挑戦「犬で居続ける」「全国の山崎賢人ファンに伝える役割」<インタビュー>

モデルプレス / 2016年02月16日07時00分

恋愛経験ゼロなのに彼氏とのラブ話を語る“オオカミ少女”篠原エリカ(二階堂)と、「見た目は王子だが中身は超ドS」の“黒王子”佐田恭也(山崎)のラブコメディー。幅広い役柄を演じる実力派の二階堂だが、“平凡なJK”は今回が初めてとあって「自分にとって挑戦的な作品。こういう役を頂けるのが幸せなこと」と気合十分に挑んでいる。◆二階堂ふみインタビュー:エリカの真っ直ぐ [全文を読む]

二階堂ふみの”共演者キラー化”が加速?新作主演映画でザワつく人々

デイリーニュースオンライン / 2017年03月27日08時00分

芸能関係者の一部でも、二階堂を恋愛を肥やしに成長する女優としてマークされているといいますし、ファンしては気が気じゃないようです」(芸能記者) “自由な恋愛関係”を展開している二階堂だが、そうした奔放な性格は撮影現場でも表れているという。 ■スキャンダルでも潰されない理由 「撮影スタッフや芸能記者の中でも、天狗になっていると評する声があります。取材では記者を [全文を読む]

低視聴率・低興収…凋落を囁かれる福山雅治は何を間違えたのか

messy / 2016年12月30日18時00分

結婚を機に人気が急落したという見方をされがちだが、果たして本当にそうなのだろうか? 4月クールに放送された月9ドラマ『ラブソング』(フジテレビ系)では、ヒロインとの年齢差が23歳という設定に加え、実年齢においては27歳もの差があるという“年の差恋愛”に挑戦することとなった福山。結果は全話平均視聴率が8.4%で、当時の月9ドラマワーストを更新するという悲惨な [全文を読む]

dTV宣伝担当に聞いた、ひとりでコッソリ観たいエッチな作品♡5選

Woman Insight / 2016年12月29日20時30分

(R15指定/2016年 日本) →http://video.dmkt-sp.jp/ti/10013329/ ■恋愛マンガのような憧れキス。どれが好き?「キス×kiss×キス Last chapter of Love」 [キャスト]池上幸平、井澤勇貴、井出卓也、橋本淳、桜井ユキ、智川れいさ、吉岡更紗 憧れのキスのシチュエーションが満載。女性なら誰もが憧れる [全文を読む]

二階堂ふみ&松岡茉優の“猫耳”が可愛すぎ!「私はグイグイ行く」「ふみちゃんは捕われるのを待ってる」恋愛観を暴露

モデルプレス / 2016年10月18日13時35分

◆二階堂ふみ&松岡茉優の「意外」な恋愛観 番組では、タレントのぺえをゲストに迎え恋愛トークを繰り広げる一幕も。松岡は「私はグイグイ行く!…なんか照れちゃうね、ふみちゃんの前で。ふみちゃんには相談したりするから」と“肉食女子”であることを語る一方で、二階堂は「私は行かないんですよ。10歩くらい引く」と受け身の“草食女子”であることを告白。 松岡も「意外とふ [全文を読む]

フォーカス