親方 白鵬に関するニュース

<「一発でKOしました!」とアナが叫ぶ相撲実況>ルール違反でないなら何でもありか?横綱白鵬

メディアゴン / 2016年06月05日07時40分

この時の解説者は舞の海と陸奥親方でした。勝負がついて、 舞の海「(豪栄道は)白鵬の立ち合いからの肘打ちにも怯みませんでしたよね。(中略)今日も白鵬は肘打ちできましたけどね」 アナ「陸奥さんはこの辺どう思いますか?」 陸奥親方「それもあると思いますよ。」相撲協会の親方ではない解説の舞の海は『肘打ち』と断定的に言っています。しかしNHK実況アナは『かち上げ』と [全文を読む]

白鳳が仕掛ける「貴乃花理事誕生」の裏工作!

アサ芸プラス / 2015年11月16日19時56分

貴乃花親方が、功労者の白鵬に一代年寄を与えないのはおかしい、と考えているからだ。それを知った白鵬は‥‥。「北の湖理事長は人生勉強が足りない。世の中の動きに合わせて、相撲協会が対応できるゆとりがない。そもそも外国人が親方になれるかどうかの問題が出てきたのは、ハワイ出身の高見山が優勝してからです。しかし、当時の春日野理事長(元横綱栃錦)は監督官庁の文部省にも断 [全文を読む]

高須院長 寄付求める朝青龍に「いつから商人になったんだ!」

NEWSポストセブン / 2015年05月09日07時00分

朝青龍は正直だから、「やってられねえよ!」って親方相手に暴れちゃうけど、白鵬はカッとなって暴れたりはしない。白鵬も朝青龍も考え方はすごく似てると思うよ。でも、白鵬はどちらかというと後でチクリとやるタイプなんだろうね。比べるものじゃないんだろうけど、僕は朝青龍のほうが好きだけどね(笑い)。──白鵬としては「相撲界は外国人力士に冷たい」とい感じている部分もある [全文を読む]

白鵬 父がモンゴルの国民的英雄のため帰化しづらい状況に

NEWSポストセブン / 2015年09月25日07時00分

師匠の宮城野親方は「次の九州場所(11月)で復活を目指す」と言うが、周囲の見方は厳しい。 「長く綱を張ってきた横綱の休場は、他の力士のそれとは違います。緊張感が途切れることで以前のような相撲が取れなくなる。大鵬、北の湖、千代の富士、貴乃花…負け知らずだった歴代の大横綱も、ふとした休場をきっかけに一気に力を落とし、引退への道を加速させました。最近の白鵬は想定 [全文を読む]

九重親方が仕掛ける「北の湖理事長の次はオレ」裏工作一部始終!

アサ芸プラス / 2015年08月11日17時56分

「仇敵」が検査入院したとのニュースに、九重親方(60)=元横綱千代の富士=は小躍りしたい心境だったのではないか。自身も内臓疾患で名古屋場所を全休しながら、水面下では理事長就任への「裏工作」を展開していたのだから。日本相撲協会の内紛をスッパ抜く!「北の湖理事長(62)は3年前にも大腸ガンの手術で入院。人工肛門をつけたと言われます。そして一昨年暮れにも同様の疾 [全文を読む]

貴乃花が否定的発言 白鵬「モンゴル国籍一代年寄」に黄信号

NEWSポストセブン / 2017年03月16日07時00分

場所前の3月5日、貴乃花親方が大阪で行なわれた落語家・桂文福とのトークショーに参加した。 「驚いたのは貴乃花親方が横綱・白鵬の“国籍問題”に言及したこと。モンゴル国籍のまま一代年寄になろうとする白鵬の意向を、『それは難儀なんじゃないでしょうか』と否定する言い方をしたのです」(担当記者) 一代年寄は貴乃花親方や北の湖前理事長(故人)のように、現役時代の著しい [全文を読む]

【訃報】北の湖理事長(元横綱)が死去、朝青龍「悲し涙が止まらない」

秒刊SUNDAY / 2015年11月20日21時09分

悲し涙が止まらない!昼に連絡して電話出なかた!部屋付き親方と話した!命まで大丈夫と安心したけど!悲し涙— Asashoryu 第68代横綱朝青龍 (@Asashoryu) 2015, 11月 20 ―ネットの反応・ 北の湖親方亡くなったんか。 お相撲さんは、みんな短命やね・・・。 憎たらしく強かった。・ え 北の湖親方 え・・・・ 北の湖親方なくなったのか [全文を読む]

大相撲夏場所 モンゴル勢率いる白鵬VS新世代対決が見もの

NEWSポストセブン / 2015年05月09日07時00分

「かつて千代の富士(現・九重親方)が、嫌な相手だった寺尾(現・錣山親方)を一門外でありながら露払いに起用したことがある。照ノ富士は確かに昨年の秋場所で東前頭筆頭に昇進するなど、急激に力を付けていた。白鵬は照ノ富士の存在を脅威に感じ始めているのかもしれません」(同前) 1日の伊勢ヶ濱一門の連合稽古では、2人は本場所さながらの熱戦を繰り広げた。白鵬が照ノ富士 [全文を読む]

モンゴル国籍持つ白鵬の一代年寄取得 北の湖理事長の見解は

NEWSポストセブン / 2015年03月24日16時00分

「現在の協会の規定では日本国籍でないと親方にはなれないが、白鵬はモンゴル人のまま親方になりたいという気持ちが強い。一代年寄には横綱での優勝回数20回以上という目安があるが、白鵬の実績は文句のつけようがない。それでもさらなる大記録を作り、特例を認めさせようと躍起になっているのです。しかし肝心の“国籍条項”が変更される気配はなく、白鵬のイライラが募っている」 [全文を読む]

白鵬「5月場所で引退をチラつかせる強硬手段」との衝撃情報

NEWSポストセブン / 2015年04月29日07時00分

本誌は度々報じてきたが、白鵬はモンゴル国籍のままで親方になることを熱望し、協会が断固拒否するという関係が続いている。相撲ジャーナリストが語る。 「春場所後、『週刊ポスト』が報じた貴乃花親方と北の湖理事長のインタビュー記事で、理事長が改めてモンゴル人親方の可能性を否定したことは大きかった。白鵬が協会へプレッシャーをかけるために、この5月場所で“引退”をチラつ [全文を読む]

フォーカス