映画 柄本佑に関するニュース

安藤政信「俺が知りたい!」。「南極にいる」説を一蹴。

Woman Insight / 2015年09月19日20時00分

9月17日に都内にて映画『GONIN サーガ』のプレミアム試写会舞台あいさつが開催され、東出昌大さん、桐谷健太さん、土屋アンナさん、柄本佑さん、安藤政信さんのメインキャスト5人が集結。更に福島リラさん、石井隆監督が登場しました。 速報はコチラ→ 【速報】東出昌大、「その日、地下鉄サリン事件が…」。19年前を振り返る 1995年に公開された伝説のバイオレンス [全文を読む]

柄本佑 俳優人生の転機は結婚?

anan NEWS / 2015年12月14日20時00分

子供の頃から映画が中心の環境に身を置き、ご家族もみな俳優という柄本佑さん。まだ20代とは思えない達観したような雰囲気と映画やドラマでの不思議な存在感は唯一無二。 数多くの作品に出演されており、大忙しの柄本さんですが、俳優を仕事としていこうと思ったのは、どうやら最近のようなのです…。 * * * ――14歳で映画でデビューされた時から俳優になろうと思っていら [全文を読む]

加藤ミリヤ、映画『ピース オブ ケイク』主題歌を銀杏BOYZの峯田和伸と共に担当

okmusic UP's / 2015年04月23日21時00分

加藤ミリヤが、9月5日(土)より全国公開で映画化される、ジョージ朝倉の大人気恋愛コミック『ピース オブ ケイク』の主題歌を担当することが発表された。【その他の画像】加藤ミリヤ主題歌のタイトルは「ピース オブ ケイク —愛を叫ぼう—」。映画にも出演している銀杏BOYZの峯田和伸との異色のコラボによって誕生した1曲だ。 『ピース オブ ケイク』はコミック累計発 [全文を読む]

加藤ミリヤと銀杏BOYZ峯田和伸 映画主題歌共作

dwango.jp news / 2015年04月23日17時35分

加藤ミリヤが、9月5日(土)より全国公開で映画化される、ジョージ朝倉の大人気恋愛コミック「ピース オブ ケイク」の主題歌を担当することが決定した。主題歌のタイトルは『ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう―』。映画にも出演している銀杏BOYZの峯田和伸との異色のコラボによって誕生した1曲だ。「ピース オブ ケイク」はコミック累計発行部数43万部を記録した超人気 [全文を読む]

安藤サクラが「和製女デ・ニーロ」と呼ばれるワケ

アサ芸プラス / 2014年11月13日09時59分

女優の安藤サクラ(28)の主演映画「0.5ミリ」が11月8日に公開された。主人公をサクラが演じることに決めた形で、同名小説を書いたサクラの姉・安藤桃子が自ら脚本・映画化した。同作には父の奥田瑛二、母でエッセイストの安藤和津が参加した。 一家総出のうえに、サクラの夫で俳優の柄本佑の親である柄本明・角替和枝夫妻も出演している奥田ファミリー映画だ。 「3時間を超 [全文を読む]

柄本佑が語る“個性派で演技派”にたどり着くまでの7作品

WEB女性自身 / 2016年11月13日17時00分

映画作りにハマったのは、やはり、デビュー作の『美しい夏キリシマ』ですね。ロケが行われたのが14歳の夏。演じたい、というより『生で映画監督に会える』という目的でオーディションを受けたんです。小学3年生のころから監督になるのが夢だったので。あこがれの映画の現場は、ふだんは味わえない緊張感に満ちていましたね」 こう語るのは、放送中の主演ドラマ『コック警部の晩餐 [全文を読む]

多部未華子「好きだと感じるほど、怖くて…不幸の準備をしてしまう」

Woman Insight / 2015年09月08日16時50分

絶賛公開中の映画『ピース オブ ケイク』。原作は、単行本が累計発行部数50万部(全5巻)を誇る、ジョージ朝倉による人気コミックス。現代女性の切ない恋や仕事における、リアルな心情を描いた作品がファン待望の実写映画化! 主人公・志乃役には多部未華子、志乃が初めて恋に落ちる相手・京志郎役を綾野剛が熱演。 そして主題歌を担当するのは加藤ミリヤと、映画に出演している [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『ピース オブ ケイク』コラボ企画「 “ケンカしたけど、やっぱり好き” と再認識してしまったエピソード」募集!

PR TIMES / 2015年08月21日16時08分

~抽選で10組20名様に映画鑑賞券、5名様に非売品プレスシート、 1名様に原作コミックス全5巻をプレゼント!~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画『ピース オブ ケイク』(9月5日(土)より公開)の公開を記念し、コラボ企画となるキャンペーンを8月21日(金)か [全文を読む]

“いま、芸能界一エロいカラダ” 佐々木心音「下の毛? もちろん、“地物”ですよ(笑)」

週プレNEWS / 2013年06月17日19時30分

初主演映画『フィギュアなあなた』でまさかのオールヌードを披露した、グラビアアイドルの佐々木心音(ここね)。童顔な見た目によらない、潔すぎる性格も最高! ロックでエロい、女の“生きざま”に迫る。 ■バンドで曲を作って、父に反抗してました ―映画を拝見したんですが、予想のはるか上をいく脱ぎっぷりに、マジびっくりしました! 佐々木 ありがとうございます。“脱ぐ” [全文を読む]

人気深夜ドラマ劇場版『RUN60-GAME OVER-』 公開記念コラボイベントを各地で開催

リッスンジャパン / 2012年05月22日20時00分

2012年6月30日に全国ロードショーとなる映画『RUN60-GAME OVER-』の公開を記念し、各地でコラボイベントが開催されることが決定した。SEAMO - アーティスト情報映画『RUN60-GAME OVER-』は、2011年6月に1週間限定公開されたユニバーサルJ製作のサスペンス映画『RUN60(ランシックスティ)』のシリーズ最新作。今年4月から [全文を読む]

柄本佑が伝説のエロ雑誌の名編集長に!?

Smartザテレビジョン / 2017年05月23日13時04分

末井昭が自身の半生を書き、1982年に刊行された後も2度にわたって文庫化されたエッセイ「素敵なダイナマイトスキャンダル」が映画化され、2018年春に公開されることが発表された。幼少期に「実母が隣家の息子とダイナマイト心中」という驚きの体験をした少年「末井昭」。高校卒業と同時に工場に就職した後、上京してグラフィックデザイナーを目指す。しかし、ひょんなことから [全文を読む]

名優・根津甚八からのメッセージに東出昌大が涙

Smartザテレビジョン / 2015年09月26日16時03分

'95年に公開された映画「GONIN」の続編になる「GONIN サーガ」が本日から公開され、都内で行われた初日の舞台挨拶に、出演した東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信、福島リラ、竹中直人、監督の石井隆氏が登壇した。 「GONIN」は'95年に本木雅弘、ビートたけしら出演で公開され、世の中からはじき出された5人と、暴力団やヒットマンとの壮絶な抗 [全文を読む]

【ウラ芸能】高評価・安藤サクラへの「不満」

NewsCafe / 2014年12月18日15時00分

デスク「女優の安藤サクラ(28)が映画情報誌キネマ旬報の『日本映画オールタイムベスト女優』に選ばれの知ってる?」記者「ああ、老舗映画雑誌ですが、若い映画ファンは読んでないでしょ、キネ旬って…」デスク「ま、そうかもしんないけど、何がすごいかって…。男女10人ずつ計20人の日本映画で活躍した俳優が選ばれてて、安藤の他は、若尾文子(81)、富司純子(69)、浅丘 [全文を読む]

岡田准一が敬服する「降旗&木村」の深い魅力 高倉健作品手掛けた名コンビが「追憶」で復活

東洋経済オンライン / 2017年05月17日08時00分

映画『追憶』が公開中だ。25年ぶりの再会を果たした幼なじみの3人。ただ、それは殺人事件の被害者、容疑者、そして刑事という形での再会だった――。先が読めないサスペンスドラマだが、富山県の漁港を舞台に、それぞれが歩んできた人生を紡ぎ出す骨太な人間ドラマでもある。■岡田准一主演のサスペンスドラマ主演は『図書館戦争』『永遠の0』『海賊とよばれた男』といったヒット作 [全文を読む]

父・柄本明の影響で映画オタクに…柄本佑の濃すぎる映画愛

Smartザテレビジョン / 2017年02月18日10時18分

新婚旅行でも訪れたポルトガルで映画オタクの一面を垣間見せた。 柄本にとってポルトガルは、3年前の新婚旅行で降り立ったこともある思い出の土地。首都リスボンの路地裏を歩きながら、ポルトガルの魅力を「落ち着いてゆっくり歩けるところ」と説明する。しかし実は、映画マニアの柄本にとってポルトガルは、心酔する映画監督マノエル・デ・オリヴェイラの出身地。新婚旅行をポルトガ [全文を読む]

『あさが来た』の柄本佑 宮崎あおいとのシーンはほぼ一発OK

NEWSポストセブン / 2015年11月10日07時00分

中学生になるとオーディションを受けて主役を射止め、2003年に映画『美しい夏キリシマ』で本格的に俳優デビュー。その後、ドラマ『ゲゲゲの女房』(NHK)、『医龍』(フジテレビ系)、『天皇の料理番』(TBS系)、映画『横道世之介』『武士の献立』などで、幅広い役を演じてきた。 2012年に結婚した相手は、女優の安藤サクラ(29才)。俳優の奥田瑛二(65才)とエッ [全文を読む]

東出昌大、根津甚八からの手紙に涙「映画に心血注ぐ」と誓う

Movie Walker / 2015年09月26日15時22分

石井隆監督のバイオレンス映画『GONIN』(95)から19年、ファン待望の続編『GONIN サーガ』の初日舞台挨拶が、9月26日にTOHOシネマズ新宿で開催。東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信、福島リラ、竹中直人、石井隆監督が登壇した。サプライズで送られた根津甚八からの手紙を代読した東出は、涙で声を詰まらせた。 2010年に引退した根津甚八だ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】綾野剛「本当に!?」と動揺。光宗薫の待ち受け写真になっていた。

TechinsightJapan / 2015年07月22日20時15分

22日、都内劇場で映画『ピース オブ ケイク』完成披露プレミア上映会が開催され、主人公・志乃役の多部未華子をはじめ、綾野剛、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、峯田和伸という豪華俳優陣と田口トモロヲ監督が登壇。ここで綾野は光宗から意外な役作り法を明かされて仰天、動揺する場面があった。 映画『ピース オブ ケイク』は、ジョージ朝倉氏の人気恋愛コミッ [全文を読む]

Zoffのfacebookを「いいね!」して映画『I'M FLASH!』鑑賞券を当てよう!キャンペーン

PR TIMES / 2012年08月07日19時20分

この度メガネショップ「Zoff(ゾフ)」(本社東京都渋谷区)は、 豊田利晃監督の最新作で、Zoffのメインキャラクターである 水原希子さんがヒロイン役を務める、映画『I'M FLASH!』(9/1公開、 配給:ファントム・フィルム)の鑑賞券プレゼントキャンペーンを 実施することが決定いたしました。 ■キャンペーン名:映画『I'M FLASH!』鑑賞券プレゼ [全文を読む]

柄本時生、芸能一家・柄本ファミリーの爆笑秘話連発で「ここの家族めっちゃ面白い」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月29日12時00分

兄・佑は「映画と名のつく映画はすべて観ている」というが、日本のポルノ映画、いわゆるピンク映画もお気に入り。そこで父親と一緒にリビングでピンク映画を観ることも。しかし、そんな父子の姿を偶然目撃した角替は、「それだけはやめて!映画と名のつくものだけど、それだけはやめて!」と必死に懇願していたという。 また一家には、ナナとニタという親子の愛犬がいるが、ある日2 [全文を読む]

フォーカス