ファッション 米倉涼子に関するニュース

2016年秋ドラマの注目作は?あらすじ一挙紹介

モデルプレス / 2016年10月11日08時00分

ファッション編集者を目指し出版社に入社するも、原稿の間違いや矛盾点・疑問点を指摘する地味な「校閲部」に配属されたヒロイン・河野悦子(石原さとみ)が、ド派手ファッションという戦闘服に身を包み、作家に直接会いに行ってしまったり、事実確認のために取材現場に乗り込んだりと奮闘するさまを描く。 <第2話あらすじ> 悦子(石原さとみ)は、偶然ぶつかった幸人(菅田将暉) [全文を読む]

米倉涼子「寝起きがヤバい」共感続出の変化とは

モデルプレス / 2016年11月12日17時35分

◆オススメしたいものは“メロン イベントでは、“キラキラしている瞬間”というテーマにちなみ、ファッションで気を付けていることも尋ねられた米倉は、「なるべく頑張りすぎない状態でいたい」と回答。「自分のエネルギーが足りないなと思ったときは、洋服とかアクセサリーのキラキラ度をちょっと上げてみるとか、自分が元気あったらアクセサリーはワンポイントでいいとか、昼間の [全文を読む]

米倉涼子、「すべてが刺激となる」

モデルプレス / 2013年07月02日12時41分

ファッションも学習が必要 今月号の特集「大草直子の『おしゃれ夏期ゼミナール』」では、ファッションエディターの大草氏が5月から6月にかけての30日分のリアルコーディネートを披露。さらに、大草氏は「『おしゃれ=その人のアイデンティティを語るもの』だからこそ、ファッションはノリで楽しむだけではなく、きちんとした学習が必要なんです」といい、改めておしゃれの基礎 [全文を読む]

「HUBLOT LOVES WOMEN PROJECT」スタート!

@Press / 2016年10月28日16時15分

本日開催された「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD」授賞式には、米倉涼子さんが登場し、黒で統一した秋らしいシックなファッションで注目を集めました。授賞式では、「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD」に続くプロジェクトとして、「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD for Entrepreneurship」の開催を発表い [全文を読む]

米倉涼子「すごく大事」 おしゃれを格上げする秘訣とは

モデルプレス / 2015年06月02日11時35分

【モデルプレス】女優の米倉涼子が、ファッションのポイントについて明かした。変形デザインの白シャツにCHANELの新作ジュエリー“ココ クラッシュ”をメインにしたスタイリングで、気品を漂わせ雑誌「DRESS」7月号の表紙を飾った米倉。大人のデザインのジュエリーに「実際に身につけたらやっぱりいいですね。本気でほしくなった!(笑)」とすっかり魅了された様子を見せ [全文を読む]

最も雑誌の表紙を飾った女性は!?カバーガール大賞を3月4日「雑誌の日」に発表

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月26日20時50分

3月4日の「雑誌の日」を記念して「雑誌の日 運営事務局」が「カバーガール大賞」を発表する!2014年に発売した雑誌から、最も雑誌の表紙をカバーした女性を、各部門(ファッション雑誌、グラビア雑誌、週刊誌等)ごとに調査。 その他の雑誌の表紙はこちら 各部門の「カバーガール大賞」と、全ての部門を合わせた「総合大賞」が発表される。 ■カバーガール大賞 候補者はこち [全文を読む]

3月4日の「雑誌の日」に『カバーガール大賞』候補者を発表!! ~雑誌約1万誌の中から調査~

@Press / 2015年02月25日17時30分

雑誌の日 運営事務局は、3月4日の「雑誌の日」を記念して、2014年の間に発売した多種多様な「雑誌」の中から、最も雑誌の表紙をカバーした日本で活躍している女性の方を、雑誌を盛り上げた方として、各部門(ファッション雑誌、グラビア雑誌、週刊誌等)ごとに調査し「カバーガール大賞」を発表致します。 多くの雑誌の表紙をカバーした候補者は以下の魅力ある女性陣となりまし [全文を読む]

米倉涼子、前髪ざっくりカットの華やかイメチェンに「新鮮」

モデルプレス / 2015年02月02日15時51分

意外と新しい変化が加えられてファッションがリフレッシュするんです」と伝授した。 誌面では、そのほかショートパンツやロゴスウェット、スタジャンを用いた春のコーディネイトを披露し、新しい大人カジュアルで魅せた。 ◆取り入れやすい“ちょいチェン”で、イメージ一新 今月号は、「春のおてがる進化論」と題して、髪・体・服を“ちょいチェン”するという3つのカテゴリーに分 [全文を読む]

再婚発表のヨンア、単身来日から10年 “働く女性のミューズ”その活躍を振り返る

モデルプレス / 2014年08月26日12時52分

母国を離れ、日本のファッションアイコンとして確固たる地位を築いた彼女のこれまでを振り返る。 ◆働く女性のミューズに 1985年10月29日、韓国・ソウル市に生まれる。高校時代にスカウトされ、芸能活動をスタート。国内でテレビCMやドラマ出演を重ねていた2003年末頃、日本の広告モデルへの抜擢を受けたことがきっかけで、活動拠点を日本へ移す。18歳で単身来日。 [全文を読む]

発売中の『Numero TOKYO』では、Perfumeの3人の素顔にクローズアップ。長澤まさみのカンヌへの挑戦へ独占密着、安室奈美恵の新たな心境地も告白。

DreamNews / 2014年08月04日16時00分

そのほか、2014-15 秋冬ファッショントレンドレポートで、この秋の最新モードのおしゃれルールを指南。テクノサウンドに一糸乱れぬアイコニックなダンス、最新テクノロジーを駆使したステージングでJ-Pop界に新たな風を吹き込んだPerfume。2012年からは海外にも進出し、世界を舞台に活躍する彼女たちが、2014年7月28日発売のヌメロ・トウキョウ(Nu [全文を読む]

フォーカス