結婚 片岡鶴太郎に関するニュース

【エンタがビタミン♪】V6長野博と結婚、白石美帆が『あの人は今』入り寸前で脚光 ブログへも祝福届く

TechinsightJapan / 2016年11月29日18時50分

V6の長野博(44)と女優の白石美帆(38)が11月29日に結婚した。2人はジャニーズ事務所を通して結婚を報告すると「これからの人生をともに歩み力を合わせ、明るく朗らかな家庭を築きながら、お互いより一層仕事に対して精進して参ります」と伝え直筆のサインを並べた。白石美帆と言えばタレントや女優として活躍したが、最近はメディアで見る頻度が減っておりこのままだと『 [全文を読む]

片岡鶴太郎、“ヨガ離婚”をドヤ顔告白「これこそ本音!」

日刊大衆 / 2017年08月25日17時05分

結婚38年目の妻と離婚した経緯などについて、ダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(54)らに語った。 今回の放送は“本音でハシゴ酒 in 月島”ということで、松本らが訪ねた2軒目の日本料理店で待っていたのが鶴太郎だった。午前1時に起床して4時間ヨガを行い、午後10時には就寝するという、ストイックな生活スケジュールを、鶴太郎は5年間休まず送っていると語り [全文を読む]

片岡鶴太郎ケースは現実にも! 趣味没頭で退職後に離婚危機となる夫たち

citrus / 2017年08月29日19時00分

38年間の結婚生活に終止符を打った片岡さんは、自身が24歳のときに結婚。驚くべきことに、結婚して5年目に別居をしていたと言います。自宅とは異なる部屋を借りて住むことになった理由は、仕事のことや趣味にいそしむためというもの。芸人としてブレークし、俳優業や画家としても極めた片岡さんならではの一本気な性格が、別居婚をはじめたきっかけだったのかもしれません。本人い [全文を読む]

片岡鶴太郎の悪評と薄情な素顔…ビートたけしから毛嫌い、弟子から死ぬまで憎まれ

Business Journal / 2017年08月24日20時00分

8月18日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、「今までどこにも言ってないんですよ」として、24歳の時に結婚した妻との別れについて語った。 「鶴太郎の私生活はあまり知られていませんが、道後温泉の劇団で修業しているときにそこの座長の娘と結婚。元俳優の長男ら3男を授かっています。30歳の時から自宅とは別に勉強部屋と称した別宅を借りており [全文を読む]

熟年離婚の片岡鶴太郎に長男「書類上別れる理由あるのか…」

NEWSポストセブン / 2017年08月24日16時00分

鶴太郎は芸人として鳴かず飛ばずの24才の時に結婚。下積み時代から、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)でブレーク後も、妻は3人の子を育てながら彼を支えた。 しかし、結婚わずか5年で鶴太郎が別居を提案。「家に仕事を持ち込むのは嫌だし、仲間と会う時間も欲しい」と言い、その後離婚まで30年以上別居状態を続けたという。 月に2、3度会う生活の中で、鶴太郎は「 [全文を読む]

“熟年離婚”片岡鶴太郎の息子は社長と画家になっていた!

アサジョ / 2017年08月23日10時14分

38年間の結婚生活にピリオドを打つきっかけになったのは、結婚5年目の29歳の時に“勉強部屋”を借りたこと。それ以来、月に2、3度しか家には帰らなかったそうですから」(スポーツ紙デスク) 20代後半、「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)で披露した近藤真彦のモノマネで一躍脚光を浴びてブレイク。熱いおでんを食べる芸は、上島竜兵らに引き継がれ、元祖リアクション [全文を読む]

片岡鶴太郎、衝撃の告白「この3月に離婚しましてね…」

ザテレビジョン / 2017年08月19日10時05分

1979年、24歳の時、修業先の下積み時代に所属していた大衆演劇の座長の娘と結婚、若手時代を支え、3人の息子を育ててくれた妻と結婚38年目に離婚したのだという。 29歳の時から勉強部屋と称して部屋を借り、ちゃんと結果を出さないといけない、ネタも作らないといけない、絵を描くために部屋が大きくなるなどといった結果、部屋にこもりきりとなり、家族とはほとんど別居 [全文を読む]

片岡鶴太郎が離婚を告白!ヨガによるストイックな生活が原因か?

ザテレビジョン / 2017年08月18日12時55分

2回の結婚と離婚を繰り返している吹越と広田は、2人の出会いのエピソードや離婚の原因などを語る。さらに、1度目の離婚から7年後、吹越と広田が再び結婚した真相も明かされる。 [全文を読む]

イジリー岡田「片岡鶴太郎は最悪」下ネタ嫌いを告白

日刊大衆 / 2016年09月27日15時30分

アイドルの楽屋レポートなど、下品な芸風のイメージが強いですが、女性タレントへのフォローを欠かさないからこそ、現在まであの芸風を続けられているのでしょう」(テレビ局関係者)――私生活では今年7月、14歳下のネイリストの女性と結婚。末永くお幸せに! [全文を読む]

片岡鶴太郎、熟年離婚までの「人望の無さ」と伝説の書家「門前払い」事件!

アサ芸プラス / 2017年08月28日17時58分

24歳で結婚し、約38年連れ添った妻との生活にピリオドを打った。とはいえ鶴太郎は、30歳で「勉強部屋」と称して別宅を持ち、家族とは、ほぼ別居していたそうだが…。 かつては、モノマネが達者なお笑いタレントとして人気者となった鶴太郎だが、1988年にはプロボクシングの世界に傾倒していく。その後、プロボクサーの鬼塚勝也や畑山隆則のマネジャーとして、タイトルマッチ [全文を読む]

森本レオに石田純一 “迷ゼリフ”で振り返る芸能界の不倫史

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年08月24日09時26分

鶴太郎が下積み時代に結婚した「糟糠の妻」との生活は早くから別居生活。鶴太郎の口から家庭の話をすることもなく謎めいていた。 長い間、別居後の離婚は石坂浩二と浅丘ルリ子のケースと似ている。石坂も鶴太郎と同じく絵をたしなみアトリエがあった。石坂は離婚と同時に再婚相手もいたが――。 (二田一比古/ジャーナリスト) [全文を読む]

石原真理子が万引き! 広末涼子や秋吉久美子…「プッツン女優」と呼ばれた女たちの奇行

サイゾーウーマン / 2017年07月30日15時00分

79年にフォークグループ『青い三角定規』の岩久茂とできちゃった結婚したのですが、その後もほかの男性との交際が取り沙汰されて離婚に至ります。さらに、04年には息子より若い映像クリエイター、グレンと結婚しました。男性遍歴もすごいですが、私生活もかなり変わっています。6月に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演した際は、美術の展示会に犬を連れてい [全文を読む]

新井浩文の“クズ男”芝居が話題「小津、クズすぎ!」

Smartザテレビジョン / 2016年06月09日12時00分

程ななく、小津と結婚し、幸せの絶頂へ。だが、突如、弁護士・真田(バカリズム)から「小津の妻がゆり子を訴える予定でいる」と伝えられ、ゆり子は混乱する。 第8話では、真田の事務所でゆり子と小津が話し合うことに。実は離婚していなかったという真実を告白した小津に「どうして私のことを裏切ったの?」と詰め寄るゆり子。そこで小津の“クズ男”ぶりがさく裂する。「ゆり子だっ [全文を読む]

『とと姉ちゃん』第三週目で描かれた、祖母と母の対立ーー母・君子の“朝ドラヒロイン”らしさ

リアルサウンド / 2016年04月25日08時35分

父が他界してから一人で切り盛りして君子を育ててきたが、跡取りにするために強引に縁談を進めようとした滝子に君子は反発し、当時すでに結婚の約束をしていた竹蔵(西島秀俊)と共に浜松へとやってきたのだった。参考:デヴィッド・フィンチャーのターニングポイント、『ハウス・オブ・カード』の画期性について そのため、ずっと絶縁状態だったのだが、「荷物まとめて、こっちにおい [全文を読む]

島倉千代子 コロッケが明かす「お茶目だけど気遣いの人」素顔

アサ芸プラス / 2014年01月07日09時58分

結婚、離婚、3度の中絶、15億円超の借金返済、乳ガンと不幸に見舞われながらも、いつも笑顔で、己に厳しい芸の虫を貫いた。昭和の歌姫・島倉の“人生いろいろ”ぶりを、ものまねを通して見続けたコロッケ(53)が語る。 突然のことで、自分でもどうしていいのかわからない。正直、ショック状態が今も続いています。 出会いは20年も前になる。共演した島倉のコンサートでのもの [全文を読む]

フォーカス