デビュー 北川景子に関するニュース

北川景子、26歳誕生日で“アラサー”の決意語る

モデルプレス / 2012年08月28日11時05分

今年4月には「文藝春秋」で随筆家デビューも果たしており、その幅広い活躍に注目が寄せられている。(モデルプレス) 【関連記事】 他の写真・記事詳細をもっと見る 今日の私服/北川景子 北川景子、「見栄を張った」 北川景子、嵐・櫻井翔からは「ぷーさんだと思われている」 北川景子が語る、「美しさへのこだわり」 嵐・櫻井翔、北川景子共演の「謎解きはディナーのあとで」 [全文を読む]

北川景子が語る、「美しさへのこだわり」

モデルプレス / 2012年06月15日00時00分

(モデルプレス) 【関連記事】 他の写真・記事詳細をもっと見る 北川景子、嵐・櫻井翔からは「ぷーさんだと思われている」 嵐・櫻井翔、北川景子共演の「謎解きはディナーのあとで」が映画化 本人コメント到着 北川景子、“腐女子”を自称「普通の男の人がカッコよく見えない」 北川景子、ファンの質問に9時間かけて回答!美容法・私服も公開 北川景子、「文藝春秋」で随筆家 [全文を読む]

【2017年ヒット予測/イケメン】佐野勇斗・片寄涼太・志尊淳・北村匠海…ネクストブレイク候補10人

モデルプレス / 2016年12月23日18時00分

LDH所属のダンス&ヴォーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEのヴォーカルとして、2012年「BRAVE IT OUT」でデビュー。子犬系のルックスに身長180cmのギャップ、そして甘い歌声…と女性を虜にする要素が満載。特にここ数年、グッと大人っぽさと色気が増しファン層を広げている。2016年、グループとしては初のアリーナツ [全文を読む]

北川景子&錦戸亮、夫婦役で初共演 コメント到着

モデルプレス / 2013年02月01日12時57分

(モデルプレス) ■映画「抱きしめたい」 主演:北川景子、錦戸亮 監督:塩田明彦 脚本:斉藤ひろし・塩田明彦 公開:2014年全国東宝系公開予定 【関連記事】 他の写真・記事詳細をもっと見る 北川景子、公式サイト開設 デビュー10年目の決意つづる 北川景子、ショートカットでイメチェン 意外と恋愛に不器用? 北川景子、現場でのモテっぷり明かす 北川景子、芸能 [全文を読む]

第12回「コメディエンヌの系譜」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月05日12時00分

15歳で映画デビューした彼女は、長らく映画界で活躍するんだけど、80年代前半はヌードも厭わない本格派女優だった。 そう、ファンの多くは男性層だったのだ。■『あぶない刑事』という分岐点 80年代前半の浅野温子サンのイメージは、いわゆる「いい女」。ロングヘアーをなびかせ、硬派な演技をする――。それゆえ、映画関係者や男性陣からの評価は高かった。でも、女優特有のお [全文を読む]

「君の膵臓をたべたい」実写化&キャスト発表に反響

モデルプレス / 2016年09月14日06時30分

◆浜辺美波×北村匠海のW主演 重い膵臓の病を罹うヒロイン・山内桜良役には、第7回「東宝シンデレラ」オーディション・ニュージェネレーション賞後、芸能界デビューし、次世代の長澤まさみとして注目される浜辺美波、桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの「僕」役には、DISH//のメンバーで俳優の北村匠海を抜擢。フレッシュな2人によるW主演が決定した。 ◆小栗 [全文を読む]

広瀬すず、波瑠、西内まりや…旬の若手女優を続々輩出するSeventeen専属モデル

日本タレント名鑑 / 2016年06月03日10時55分

この時代になると、大手プロダクション所属の新人女優が、その最初の足掛かりとしてSeventeenのモデルからデビューさせるというケースも目立ってきました。 森川葵、新川優愛ら近年の“ミスセブンティーン”からも逸材が続々 近年では、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の東北弁少女役などで人気の森川葵さんは2010年にミスセブンティーンに選 [全文を読む]

小松菜奈、ダサ眼鏡姿で「ママのおっぱいでも吸ってろ!」にファン歓喜! ハリウッド映画ゴリ押しで北川景子の後釜に?

おたぽる / 2016年03月19日12時00分

モデル界でもトップクラスのルックスに、エキセントリックな役柄というギャップで、女優としてさらなる飛躍が期待されています」(芸能関係者) 今年だけで、公開される出演映画が6本と、ネット上では「ゴリ押し?」の声も上がるほどに、出演作が目白押しの小松だが、ハリウッドデビューが決まったことで、所属する芸能事務所スターダストプロモーションの期待がいかに高いかが窺い知 [全文を読む]

北川景子が“女優を続ける理由”ヒロイン役抜てきに「嬉しいし光栄」

モデルプレス / 2014年10月17日07時00分

【モデルプレス】女優の北川景子が2011年12月に急逝した森田芳光監督の映画デビュー作『の・ようなもの』(1981年)のその後を描く映画『の・ようなもの のようなもの(仮題)』(2015年公開予定)でヒロインを務めることが16日、わかった。『間宮兄弟』(2006年)でスクリーンデビューを飾って以降、森田作品への参加を熱望し『サウスバウンド』(2007年)『 [全文を読む]

ももクロに北川景子が電撃加入! ネット上で「公開処刑」「モノが違う」の声も

メンズサイゾー / 2014年03月05日18時00分

北川といえば、デビュー直後に実写ドラマ版『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)でセーラーマーズを演じていた。トップ女優になった彼女にとって「黒歴史」になっているとの説もあったが、北川は今回の衣装に触れる流れで「セーラームーンでこういうものを着ていたし、懐かしい。昔に戻ったかのよう」と振り返っており、タブー説を払拭している。 最近、やる気のないインタビュ [全文を読む]

フォーカス