物語 明石家さんまに関するニュース

第10回「フジテレビ物語(中編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月14日19時00分

(後編へつづく)(文:指南役 イラスト:高田真弓) [全文を読む]

小出恵介の代役志願?木村拓哉が立候補した“お蔵入りドラマ”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月27日08時25分

さんまがパーソナリティを務めるMBSラジオの『ヤングタウン土曜日』で、「まあ木村も冗談だと思うんですけど、昨日会っていてね、ジミー物語、明石家さんま、俺やりましょっか? とか言ってましたから」とさんま自身が明かしていた。 それに対して周りの出演者が「えーっ」と驚くと、「冗談に決まっとるやないか。おかしいやろ、あいつが俺役だったら」とさんまは答えていたが、木 [全文を読む]

小出恵介、明石家さんま役に「お受けするか悩みました」

Smartザテレビジョン / 2016年12月12日11時27分

どんなシーンにも笑いを加えていくことの連続で、間違いなく普通のドラマではない物語の展開が見どころです。 「笑いは緊張の緩和や」という言葉があるのですが、緊張しているシーンにこそ笑いが生まれていたりする。そこをぜひ見ていただきたいです。 【小出恵介コメント】 “明石家さんま”を演じるってすごいこと。お話を頂いたときはうれしかったですが、お受けするかは正直とて [全文を読む]

涼し気なプールや海、眩しい日差し、友情、恋愛!夏だからこそ観たい懐かしのドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年08月29日14時58分

プールでの涼しげなシーンと、熱い若者たちの青春シンクロ物語。これぞ夏!という作品だと思います。ちなみに上記放送後の翌年に『WATER BOYS2』も放送されました。ドラマ『WATER BOYS』にハマった方は是非、映画『ウォーターボーイズ』や『WATER BOYS2』もお楽しみ下さい。 ビーチボーイズそして夏ドラマの定番といえばこちら。反町隆史さんと竹野 [全文を読む]

人気漫画『昭和元禄落語心中』で話題! 落語家は同じ話で腕を競っている!?

マイナビ進学U17 / 2016年01月28日12時02分

■これまで関心のなかった落語の世界に興味を持つ若者が増えている!? 2016年1月からアニメ化された人気漫画『昭和元禄落語心中』をご存じですか? 元チンピラの主人公が刑務所の慰問に来た落語家の演目に感動して、出所後に落語家に弟子入りして、落語家として成長して行く姿を描いた物語です。この作品のヒットをきっかけとして、これまであまり落語に関心のなかった若い人の [全文を読む]

ジミー大西、「コメンテーター」という意外な才能が開花

citrus / 2017年07月12日22時00分

今回初めて聞いて『Jimmy』という物語がどこかで見れることはうれしい」 「(小出の代役については)さんまさんが選ぶ方なら誰でもいいと思います」……と、会見を〆た……らしい。一聴すれば、当たり障りのない無難なコメント……とも取れなくはない。だが、私はここまで心ない……と言うか、まったく次元の異なったダンジョンでインタビューイの発言すべてが上滑りしているよう [全文を読む]

木村拓哉、小出恵介の代役を「俺やりましょうか」とさんまに直談判した裏事情

アサジョ / 2017年07月07日18時14分

「6月に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)にて、明石家さんまが『(元SMAP・木村拓哉と)昨日会っててね、「ジミー物語、明石家さんま、俺やりましょうか?」って言うてましたから』と木村から直接提案されたと明かしたのです。木村といえば、さんまと長年の友人ですから、間近で見てきたさんまの特徴を再現できる自信があるのかもしれません」(芸能記 [全文を読む]

小出恵介事件で堀北真希『梅ちゃん先生』お蔵入りへ……明石家さんま役の『Jimmy』も絶望的か

日刊サイゾー / 2017年06月23日00時00分

10日からスタート予定だった『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』が、主演俳優の不祥事により放送中止となったNHK。同総局長は、損害賠償について「所属事務所ときちんと協議したい。具体的な話し合いはこれから」と話し、ドラマの制作費が受信料で捻出されていることについては「重い事柄」と述べた。 また、小出が堀北真希演じる主人公の兄役を演じたNHK連続テ [全文を読む]

小出恵介は酒癖が最悪?酒席で絡まれた吉本芸人から一斉ブーイング

デイリーニュースオンライン / 2017年06月12日21時00分

また、主演が決まっていた10日放送予定のドラマ『神様からひと言〜なにわ お客様相談室物語〜』(NHK)は放送中止が決定。7月スタートのドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)も降板、同じく来月7日から配信予定だった明石家さんま(61)がプロデュースしたネットフリックスのオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』ではさんま役で出演し [全文を読む]

「さんまを見習え!」“淫行男”小出恵介が犯した、致命的なミスとは

日刊サイゾー / 2017年06月10日00時00分

所属事務所は事実関係を認め、無期限活動停止を通達したが、10日スタートの主演ドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』(NHK総合)は土壇場で放送中止に追い込まれるなど、芸能界全体がパニックに陥っている。 同誌によると、去る5月、小出は同ドラマの撮影で訪れた大阪で飲み会に参加。午後11時過ぎに遅れてやってきたのが、被害者のAさんで、彼女をひと目で [全文を読む]

MISIA、明石家さんま企画のドラマ主題歌を担当

Entame Plex / 2017年04月20日11時00分

同ドラマは、ジミー大西が「お笑い」から「世界的画家」になるまでの物語。ジミーや周りの仲間たちとの実際の体験談を主軸に、夢を追う人々とそれを応援する人々の姿を描く。ジミーが本当に巻き起こした“ありえへん”エピソードの数々に大笑いしながら、孤独や劣等感を抱えて成長していく姿、支える人々の愛と友情にホロリとさせられるエンターテインメント。 今回公開された予告編 [全文を読む]

さんまプロデュース「Jimmy」キービジュアル初解禁!

Entame Plex / 2017年04月05日12時00分

さらには画家としても広く知られているジミーが、本作のために描き下ろした、劇中にも登場し物語の重要な役割を果たす「三日月」と大阪の象徴である「通天閣」のイラストも初解禁。ジミーらしい、カラフルな色使いとダイナミックなタッチのイラストがキーアートのアクセントとなっている。 本作は、ジミーとさんまの2人と彼らを取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年に渡る交流 [全文を読む]

さんま、泰造…朝ドラ出演の「芸人俳優」が持つ5つの役割

WEB女性自身 / 2017年04月01日06時00分

でも実はメインの物語には絡んでいません。1人、笑いのパートを担い、ドラマのなかの『息の抜きどころ』になっていました。ただ彼が、NHKの拘束時間の長さから『早く殺してくれ』と訴えて、後半は出番が減ったんです」 そして、片岡鶴太郎、山田邦子といった人気芸人たちが続けざまに朝ドラに登場し、いくつかの「定番キャラ」を作り上げていった。田幸さんが、芸人俳優の主な 役 [全文を読む]

剛力史上最強の剛力彩芽! パブリックイメージを逆手に取った『私の嫌いな探偵』

日刊サイゾー / 2014年02月18日16時00分

それでも、2013年秋クールに放送された『クロコーチ』(TBS系)では、作家でドラマフリークの柚木麻子が「これまでたった一人で最前線に送られ攻撃の矢面に立たされてきた剛力彩芽が、今回初めて楽に呼吸をしているように見える」(「週刊朝日」11月1日号/朝日新聞出版)と評したように、男臭い武骨な物語の中で貴重なアクセントとして活躍。間違いなく、剛力彩芽のベスト [全文を読む]

あの名作ドラマからカットされた「封印シーン」(4)<不祥事編>高畑裕太はオープニングタイトルも撮り直し

アサ芸プラス / 2017年09月14日09時57分

また、その週末から放送される予定だった『神様からひと言~なにわお客様相談室物語~』(NHK)は完パケで撮り終えていたにもかかわらず放送中止。こちらは主演のため、今後放送されるメドが立っていない」 事務所は無期限活動停止を決めたものの、解雇には至っていない。被害者女性とは示談が成立しているだけに、いずれ事件が忘れられた頃にBSなどでコッソリ放送されるかも!? [全文を読む]

『FNS27時間テレビ』本日18時から放送スタート!注目番組ピックアップ

RBB TODAY / 2017年09月09日16時13分

■平安ドラマ『源氏さん!物語』9日22時57分から『FNS27時間テレビ にほんのれきし』で野村周平がドラマ3作品全てに出演紫式部の『源氏物語』を大胆にアレンジした同作は、高貴な生まれとひときわ際立つ美貌をもちながら、実はまったくモテないダメダメ草食男子だった光源氏(城田優)が、平安貴族として妻をたくさん娶(めと)るために別の時代から指南役として俳優・野村 [全文を読む]

高橋ひかる、ゾンビに襲われたら「戦いたい!」

マイナビニュース / 2017年08月30日13時00分

そんな本作の公開を記念して行われた同イベントに、物語の舞台が2時間ノンストップの電車ということで、鉄道ネタを得意とする中川家が登場してお馴染みの電車ネタなどを披露してスペシャルゲストの高橋ひかるを笑わせた。 トークショーでは本作の話題となり、中川礼二が「日本の新幹線だったらどうなるんやろうと想像しながら見ていました。次の展開が読めないから余計に面白いです」 [全文を読む]

小出恵介騒動、出演作品への損害賠償額が意外と少額だという「裏事情」!

アサ芸プラス / 2017年07月14日09時59分

「被害を受けたのは確かですが、主役というわけでもなく、まだ撮影も序盤段階だったので、損害賠償請求はしないようです」(日テレ関係者) 一方で主演ドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」が打ち切りになったNHKだけは、同局の番組スタッフが、「視聴者からの問い合わせも多く、うちは受信料で成り立っている手前、それなりの請求はせざるを得ないですよね」 と [全文を読む]

「シン・ゴジラ」が“放送禁止”に!?小出恵介の淫行報道に特撮ファンも大激怒!

アサ芸プラス / 2017年06月13日17時59分

また今月10日から開始予定だった主演ドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』(NHK)は、中止が正式に決定しました」(芸能記者) 小出といえばデビュー以来、「JIN-仁-」(TBS系)、「ROOKIES」(TBS系)、「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)など、数々の人気作品に出演していたが、今回の騒動によって再放送は自粛が予想される。 さらに [全文を読む]

小出恵介、淫行騒動で「吉本と研音」ブチ切れ! 「もう芸能界に居場所ない」との声も

サイゾーウーマン / 2017年06月12日11時45分

同誌発売前日の8日、小出の所属事務所は本人に事実確認を取り、無期限活動停止を発表しました」(スポーツ紙記者) さらに、事務所から「これまでに撮影している作品に関しては、関係各位と協議させていただきます」という報告があったように、小出主演のNHK連続ドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』の放送中止を始め、各所に余波が広まっている。 「小出が、明 [全文を読む]

フォーカス