家族 明石家さんまに関するニュース

【20代~30代女性「主婦休みの日」に関する実態調査】5月25日は「主婦休みの日」9割以上の女性が「夫にしたいのは“カジメン”な人」~発表!主婦休みに“笑いの癒し”芸人ランキング、明石家さんまは2位~

DreamNews / 2016年05月19日11時00分

『どんな事がサポートされれば「主婦休みの日」が取りやすくなると思いますか(自由回答)』という質問をしたところ「家事代理サービスの充実と、サポート制度」、「夫と家族の協力、友達や親戚も巻き込んで色々な人に協力してもらうこと」、「主婦休みの日をもっと大々的に告知してもらって有名になったら、出掛けやすくなる」などが集まり、「主婦休みの日」の取りやすさには、代行サ [全文を読む]

福原愛「“不肖の父”急逝でわかった“絶縁”までの親子修羅」

アサ芸プラス / 2013年10月28日10時00分

身内の死で家族修羅がバレたアスリートから、大抜擢の新人アナのプライベートまで最新情報を一挙お届けしよう。 「2008年の終わり頃を最後に、一度も会っていない状態にありました」──10月16日、卓球の「愛ちゃん」こと福原愛(24)がマネジメント事務所を通じて出した父・武彦氏逝去に関するFAXの中身は驚愕すべきものだった。 さらに、コメントには続きがあった。 [全文を読む]

加藤綾子「あんなに激しく泣いたのは初めて」秘めた苦悩、高島彩からの言葉…半生を語る

モデルプレス / 2016年11月18日05時00分

家族へ迷惑をかけてしまうと思い、報道後に母へかけた電話では「あんなに激しく泣いたのは大人になってからは初めて」というほど大泣きして母と語り合った。会社を辞めることも考えたというが、母の温かな言葉に触れ、「信頼されるアナウンサーになって『家族でよかった』と思ってもらえるようになろう」と意識が変化したと振り返っている。 ◆家族を持つことへの憧れ また、幼少期に [全文を読む]

滝沢カレン・おのののか恋愛トークでバトル勃発?釈由美子、プロポーズ秘話明かす

モデルプレス / 2016年01月05日12時00分

【モデルプレス】5日放送の「超踊る!さんま御殿!!恋のから騒ぎ大復活!新春4時間初笑いSP」(19:00~)は、「最強家族 名トークベストセレクション」、「話題の人SP」、「女子アナVS醜女軍団」、「世代対抗から騒ぎSP」の4本立て。豪華ゲストが、明石家さんまとノンストップでしゃべり倒す。「世代対抗から騒ぎSP」には、「恋のから騒ぎ」の名物メンバーが集結。 [全文を読む]

明石家さんまが「からくりTV」で見せたセットへのこだわり

アサ芸プラス / 2014年07月22日09時59分

「さんまさんが生まれて一番最初の記憶は、海の見える場所で家族みんなが笑っている光景なんだそうです。そのため、海が家族団らんのイメージなんだとか。まだ幼く、言葉もしゃべれなかったくらいだろうに、なぜかそれだけ鮮明に覚えてると言ってましたね。それでさんまさんは『家族みんなで観て笑える番組を作りたい』という思いを込めて、海のセットにしたんです。『そういう思いは [全文を読む]

「さんまのまんま」に親交の深い佐藤浩市が初登場

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日19時05分

プライベートでは家族ぐるみで付き合いのある明石家さんまと佐藤だが、佐藤は今回が「さんまのまんま」初出演となる。 冒頭から、佐藤はさんまのプライベート話を暴露。以前、「君の奥さんに、俺がナンパしていないか聞いてくれる?」という不思議な電話がかかってきたというエピソードを語り始める。 そんな中、話が佐藤が主演を務める映画「64―ロクヨン―」(後編が6月11日( [全文を読む]

野々村真の長女・香音「奇跡的」可愛らしさをさんまから絶賛 “恐ろしい一面”も明らかに

モデルプレス / 2016年05月10日16時06分

【香音/モデルプレス=5月10日】10日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(19:56~)は、同局が「家族」をテーマに様々な企画を送る特別キャンペーン「7days TV かぞくって、なんだ。」の期間中であることから、芸能人家族と大物芸能人の2世が集合。野々村真&俊恵夫妻の娘でモデル・香音は、明石家さんまから「奇跡的」とその可愛らしさを絶賛されるが、 [全文を読む]

浜田雅功、不倫騒動収拾の裏で“失踪”? 事務所よしもととスポーツ各紙が大騒動?

Business Journal / 2014年06月19日01時00分

家族で話し合い、一家の主として、夫として、親として、心から謝罪しました。常日頃、妻は『芸人はモテなくなったら終わり、家族に迷惑をかけない遊びは大いに結構』と言ってくれていましたが、その言葉以上に羽を伸ばし過ぎ、その羽は、家族にへし折られました」などと反省した様子をみせている。 一方、浜田の妻でお笑いタレントの小川菜摘は、ブログで「主人は猛省しております。彼 [全文を読む]

カトパン「フリー転身」親にも相談しなかった!?

日刊大衆 / 2016年12月11日11時00分

中でも、アシスタントである加藤綾子アナウンサー(31)は家族旅行へ頻繁に出かけるタイプ。だが、実は彼女も“言わない派”だという。「旅行へは行くんですけど、恋愛の話とかはまったくしないんです」だそうだ。 では、仕事に関する相談はどうなのか? 実は、それらに関しても加藤アナは家族にまったく相談しないらしい。なんと、アナウンサー試験を受けたことさえ伝えておらず、 [全文を読む]

2位タモリ「この人が司会の番組はつい観てしまう」1位のお笑い怪獣は

VenusTap / 2016年10月29日17時40分

そのためか、「所さんの番組は、下品なことがないから子どもと一緒に観れる」、「口調が丁寧で穏やかだから観ていて癒される」、「家族団らんのときは、絶対に所さんの番組!」との声が。老若男女問わずに信頼されている人気司会者と言えそうですね。■豊富な知識で聞き上手! 2位「タモリ」(11.8%)2位には、『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)で約32年 [全文を読む]

フォーカス