ドラマ 鈴木砂羽に関するニュース

キョンキョンに篠原涼子に浅野温子!センチな秋にしっとり楽しめる大人の恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年10月24日14時45分

そんな涼し気な季節に似合うのは、きっと落ち着いた大人の恋ではないでしょうか? そこで今回は、日本のドラマの中から秋の夜長にぴったりな、大人の恋愛を楽しめる名作ドラマをいくつかピックアップしてみました。若者向けの熱い恋愛も、胸がくすぐったくなるような初恋も良いですが、2016年の秋は、しっとりとした大人の恋愛ドラマを楽しむ、そんな過ごし方はいかがでしょうか? [全文を読む]

好調のNHKにあやかりたい!? 民放で重宝される‟朝ドラ"俳優たち

日刊サイゾー / 2012年07月18日08時00分

NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で幅広いファン層を獲得した向井理と、同じく朝ドラ『カーネーション』での演技が絶賛された尾野真千子の共演ということで話題になっている、医療モノの新ドラマ『サマーレスキュー』(TBS系)。 初回視聴率は14.7%とまずまずの好発進だったが、評判自体は「設定に無理がありすぎる」「脚本が悪い」など、あまり芳しくない。 また、前クールドラ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木砂羽、篠原涼子や吉瀬美智子と新ドラマで共演。「神キャスティング!」と期待の声。

TechinsightJapan / 2015年09月18日15時25分

女優の鈴木砂羽が、10月から始まる新ドラマ『オトナ女子』のスタッフやキャストから一足早く誕生日を祝ってもらったことをInstagramで報告している。このドラマはアラフォー女性3人が主要人物とあって、鈴木も「きっと楽しい現場になるなぁ~」と楽しみにしているようだ。 10月スタートの新ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)は、夢を叶えるために奮闘する40歳女性 [全文を読む]

<「オトナ女子」がおもしろくない理由>完璧なキャリアウーマンに都合の良すぎる物語展開では誰も共感できない

メディアゴン / 2015年11月08日10時30分

河内まりえ[メディアゴン編集部]* * *主役を務める篠原涼子のブランド衣装が話題になっているドラマ「オトナ女子」(フジテレビ)。女子会を繰り広げる中原亜紀(篠原涼子)、坂田みどり(鈴木砂羽)、大崎萠子(吉瀬美智子)のアラフォー女子三人。主役の亜紀を中心に、この三人の恋愛模様が話の中心に据えられている。筆者はこのドラマを観て、全くおもしろいとは思えなかった [全文を読む]

鈴木砂羽 役中の篠原涼子・吉瀬美智子との衣装格差に不満げ

NEWSポストセブン / 2015年11月26日07時00分

事の発端は、同日発売の『週刊女性』に掲載された《鈴木砂羽 ドラマ撮影現場で起きた4つのブチ切れ事件》という記事。鈴木は現在、篠原涼子(42才)主演のドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)に出演中だが、その撮影現場でスタッフに向かって、 「ちょっと、こんなダサい服、着てられないわよ」 「オイ、いつまで待たせるんだよ。助監督呼んで来いよ!」 「うるさいよ、ひっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】篠原涼子、吉瀬美智子、鈴木砂羽の“オトナ女子”スリーショット。「素敵女子」絶賛の声。

TechinsightJapan / 2015年10月15日12時25分

10月に入り続々と秋の新ドラマが始まる中で、視聴者の興味を集めているのがフジテレビ系ドラマ『オトナ女子』。2年ぶりに主演を務める篠原涼子や、彼女を囲む豪華キャストなども話題となっている中、共演する女優・吉瀬美智子が自身のInstagramを更新。篠原と吉瀬、同じくドラマの中心人物である女優・鈴木砂羽との“オトナ女子”スリーショットを投稿し、その美しさでフォ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小島聖や酒井若菜らが“未婚のプロ”を好演。竹内まりやの名曲がドラマ『わたプロ』を盛り上げる。

TechinsightJapan / 2014年10月23日14時15分

竹内まりやが30年前に歌った名曲『プラスティック・ラブ』が、ドラマ『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』の主題歌に決定した。同ドラマにはフジテレビ系の人気ドラマ『ファーストクラス』でおなじみの小島聖や、市川実和子、酒井若菜などが出演。“未婚のプロ”として葛藤する女性を演じる。竹内まりやの歌声は、そんなドラマのシチュエーションにぴった [全文を読む]

篠原涼子の『オトナ女子』 夢なき独身女性の共感得られるか

NEWSポストセブン / 2015年10月20日16時00分

* * * 2013年の『ラスト・シンデレラ』で喝采を浴びた篠原涼子が、2年半ぶりにドラマの主役に戻ってきた。『オトナ女子』(フジテレビ系木曜夜10時)の主人公・中原亜紀(篠原)は、アプリ開発の制作会社でバリバリ働く独身アラフォー。大崎萠子(吉瀬美智子)、バツイチで子持ちの坂田みどり(鈴木砂羽)と、女子会でつるんで励ましあったり愚痴ったりしながら、何とか [全文を読む]

俳優 城田優「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2 でドラマ監督デビュー!

PR TIMES / 2015年07月31日09時53分

俳優・歌手・シンガーソングライターとしてマルチに活躍する城田優が新たなフィールドにチャレンジ!城田初監督ドラマは、CS放送 女性チャンネル♪LaLa TVにて 10/21(水)23:00~ほか放送!番組ページ: http://www.lala.tv/watapro2/index.htmlこの度、CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル [全文を読む]

鈴木砂羽のブチギレ報道はマジだった?不自然すぎた「オトナ女子」最終回

アサ芸プラス / 2015年12月22日17時59分

12月17日に放送された篠原涼子主演のドラマ「オトナ女子」(フジテレビ系)最終回の視聴率が、9.2%だったことがわかった。同ドラマは、全放送視聴率1ケタという厳しい結果に終わった。「篠原といえば、主演ドラマを軒並みヒットさせる視聴率女王だと業界では呼ばれていましたが、今回『オトナ女子』の失敗で、そのイメージがついに打ち砕かれることとなりました。この結果に、 [全文を読む]

結婚できない&しない女性たちの共感の声多数! 自称「未婚のプロ」ジェーン・スー原作の101本ドラマ 「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」 予告編ムービーを10月30日公開

PR TIMES / 2014年10月30日14時32分

CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル♪LaLa TV(ララ・ティービー)」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:宮田昌紀)では、女性チャンネル♪LaLa TV開局15周年記念特別ドラマ「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」(通称:わたプロ)(1stシーズン:11/4( [全文を読む]

Serena、川口春奈や鈴木砂羽など豪華キャスト陣の前で新曲をサプライズ熱唱!

okmusic UP's / 2013年10月20日15時00分

10月18日(金)に横浜市青葉区「緑山スタジオ」にてTBS系木曜ドラマ9「夫のカノジョ」の記者会見が実施され、サプライズゲストとして同番組の主題歌を担当する19歳女性シンガーSerena(セレナ)が登場し、同ドラマに出演する豪華俳優陣の前で主題歌「CHANGE!!」を披露した。【その他の画像】Serenaドラマに彩りを添える今回の主題歌「CHANGE!!」 [全文を読む]

鈴木砂羽が女優に土下座を強要?ドラマ現場でも”ブチ切れ報道”の過去

デイリーニュースオンライン / 2017年09月13日21時00分

「やっぱり、また起きたか、と周辺スタッフの多くは思っている」と説明するのは、鈴木と仕事をしたこともあるドラマ制作関係者。 「飾り気のない豪快キャラで、好感度も高い鈴木ですが、スタッフや後輩俳優への態度はバラエティ番組とは全く違う素顔だとも。15年11月17日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)で『鈴木砂羽 ドラマ撮影現場で起きた4つのブチ切れ事件』と告発さ [全文を読む]

木村多江が復讐の鬼に!? 週刊誌の裏側を描く新感覚復讐劇

ザテレビジョン / 2017年09月08日10時58分

10月5日(木)より新ドラマ「ブラックリベンジ」が、日本テレビ系で放送されることが決定。同ドラマの主演を、木村多江が務めることが明らかになった。 同ドラマの舞台となるのは、世間を揺るがすスクープを連発する週刊誌編集部。かつてスキャンダルによって夫を失った沙織(木村多江)が、世の中の裏に巣くうスキャンダルに迫り、夫を陥れた人間たちを次々と追い詰めていく姿を描 [全文を読む]

脚本家、江頭美智留の劇団で女優、鈴木砂羽が初演出 鈴木砂羽は主演も兼任、客演には準ミスインターナショナル鳳恵弥、戦隊ヒロインレジェンド牧野美千子も

@Press / 2017年08月22日09時30分

劇団クロックガールズは、映画、ドラマ、舞台、バラエティ番組、更に漫画家と幅広く活躍をする女優鈴木砂羽がかねてより親交のある脚本家、江頭美智留の主宰する劇団クロックガールズの次回作「結婚の条件」にて主演、そして初演出することをお知らせします。 出演は劇団のメンバーの他に、2002準ミスインターナショナル日本代表で江頭作の舞台「こと~築地寿司物語~」やドラマ[全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木砂羽が葉月里緒奈と2ショット 元祖“魔性の女”に「変わってない」「お美しい」の声

TechinsightJapan / 2016年09月06日10時41分

かつて美人女優として様々なドラマや映画で活躍した女優・葉月里緒奈。共演俳優との不貞の恋やヌード写真集の発売など何かと話題を振りまき“魔性の女”とも言われた彼女だが、結婚を機に芸能活動をセーブ、メディアで見る機会も随分少なくなった。そんな彼女が、女優・鈴木砂羽と共にドラマ撮影を行っていたようだ。鈴木が自身のInstagramに葉月とのツーショットを披露し、撮 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉瀬美智子、『オトナ女子』共演の浦上晟周に「大人になったな~」

TechinsightJapan / 2015年10月20日17時20分

吉瀬美智子がメインキャストを務めるドラマ『オトナ女子』で、久々に共演する浦上晟周とピースサインする姿をツイッターで公開。彼の成長ぶりを「大人になったな~」と実感していた。2人はドラマ『ハガネの女2』に主人公の教師役とその生徒役として共演したことがある。 篠原涼子が主演するフジテレビ系木曜劇場『オトナ女子』で大崎萠子役を演じる吉瀬美智子が、10月19日に『吉 [全文を読む]

伊藤歩が恋する相手は「犯罪者」ばかり!?

Smartザテレビジョン / 2015年06月05日06時00分

日本テレビ系では、7月クール木曜ドラマで「婚活刑事」(7月2日木曜夜11時59分スタート)の放送が決定。同ドラマで、伊藤歩が民放ドラマ初主演を務めることが明らかになった。 同ドラマは、安道やすみちの小説「婚活刑事シリーズ」(TO文庫)が原作の一話完結型の“婚活ミステリードラマ”。「惚れた男性が全員犯人」という能力を持つ婚活中の女性刑事が、恋と正義の間で葛藤 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宮川大輔“ゾンビ役”の不満が爆発。映画 『Zアイランド』試写会で「僕もお洒落したい!」

TechinsightJapan / 2015年04月28日12時30分

さらに、本作に繋がるもうひとつのドラマdTV『Zアイランド~関東極道炎上篇~』に出演する関東狂走会のリーダー・池谷役の村上淳、関東狂走会のメンバー・丸夫役の上地雄輔、そして映画ドラマ両作の脚本・監督を務めた品川ヒロシ監督といった豪華メンバーが姿を現すと大きな歓声があがり、会場はヒートアップした。しかし、品川監督はメンバーを確認しながら「おかしいな。さっきま [全文を読む]

川口春奈 新癒し系女王が見せる“毒舌”なギャップ素顔

アサ芸プラス / 2015年02月05日09時57分

一躍その名を知らしめたのは、一昨年10月より放送されたゴールデンタイム初主演のドラマ「夫のカノジョ」(TBS系)だった。あろうことか“今世紀最低視聴率”を叩き出してしまったのだ。 第5話の平均視聴率は3%。その時、川口は芸能イベントなどで、 「日々皆さんに支えられていると感じるので、これからも頑張ります」 と涙ながらに訴えたが、それもかなわず、ドラマは全9 [全文を読む]

フォーカス