映画 鈴木砂羽に関するニュース

【バンタンデザイン研究所】映画「Zアイランド」のプロモーションイベントでゾンビ軍団の特殊メイクを実施!

DreamNews / 2015年04月09日18時00分

クリエイティブ分野の即戦力人材を育成するスクール事業を行うVantan(バンタン)は、バンタンデザイン研究所およびバンタンデザイン研究所高等部と角川映画「Zアイランド」とのコラボレーションにより、4月8日(水)、プロ野球日本ハムファイターズvs西武ライオンズ戦の始球式で行なった映画のプロモーションイベントの中で、学生たちがイベントに出演したゾンビ軍団の特殊 [全文を読む]

セクシーな演技、肉体美で魅了!ヌードが美しい映画(ドラマ)作品ピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年03月02日09時55分

過去には「清純派女優」といわれる“アイドル系女優”と、セクシーな映画に出る女優さんとの棲み分けが、よりしっかりしていた時代もあり、まるで女優がヌードになる事が悪い事のように言われる時代もあったようですが、現在ではそういった偏見も少なくなりました。 今回は、名女優たちのセクシーな演技を楽しめる作品をいくつかピックアップしてみます。 素晴らしい映画のためなら [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宮川大輔“ゾンビ役”の不満が爆発。映画 『Zアイランド』試写会で「僕もお洒落したい!」

TechinsightJapan / 2015年04月28日12時30分

映画『Zアイランド』の完成披露試写会イベントに主演の哀川翔をはじめ鶴見辰吾、鈴木砂羽、木村祐一、風間俊介ほか豪華キャストが登壇した。ところが、メンバーを確認した品川ヒロシ監督は1人足りないことに気づき「おかしいな。さっきまで14人だったんですけどね…」といぶかしんだ。27日、『Zアイランド』完成披露試写会イベントが行われたTOHOシネマズ 新宿の会場は、多 [全文を読む]

篠原涼子 映画・CMで大胆姿を披露する理由は夫・市村正親のひと言が原因?

アサ芸プラス / 2015年09月12日17時57分

大胆なトリンプのCMに続いて、公開中の映画でもシャワーシーンを披露した篠原涼子(42)。四十路にしてなお、妖艶ボディで魅力を振りまく理由が明らかになった! 篠原の主演映画「アンフェア the end」(東宝)にドーンと太鼓判を押すのは映画評論家の秋本鉄次氏である。「まさに、値千両のヒップです。あのシャワーシーンだけでも映画館に見に行く価値ありです! かつて [全文を読む]

【後編】映画「Zアイランド」試写会で哀川翔さんの一言で誕生したエピソードを公開

Woman Insight / 2015年04月29日10時00分

映画もドラマも、アクションが見どころ! 出演者も口々にアクションについて語る中、シシド・カフカさんが「現場に入ると、どんどん増えて……」と愚痴をこぼし、監督が「ドラムをやってるから、手足がバラバラに動くんですよ」と妙なところに感心したことを話すと、クールなカフカさんが照れ笑いをしていました。 映画のストーリーにちなみ、“芸能界を生き残る秘訣”を書いたボー [全文を読む]

【前編】ゾンビ宮川大輔、品川ヒロシ監督「Zアイランド」完成披露試写会で愚痴をこぼす

Woman Insight / 2015年04月28日11時30分

27日、TOHOシネマズ新宿にて、芸能生活30周年を迎える哀川翔さんと豪華キャストが集結した品川ヒロシ監督の映画『Zアイランド』(配給:KADOKAWA/吉本興業)の完成披露試写会が行われ、共演者の鶴見辰吾さん、鈴木砂羽さん、木村祐一さん、風間俊介さんのほかに、同日より配信開始となった本作に繋がる配信オリジナルドラマ「Zアイランド~関東極道炎上篇~」(配信 [全文を読む]

シシド・カフカ、哀川翔主演、品川ヒロシ監督映画でゾンビ役熱演

Entame Plex / 2015年02月05日19時21分

芸能生活30周年の節目を迎えた哀川翔の主演最新作、品川ヒロシ監督による映画「Zアイランド」で、歌手&ドラマー、モデル、そして最近は女優としても活動するシシド・カフカが、看護師役で出演。劇中ではゾンビ姿を披露していることが明らかとなり、このたびその場面写真が解禁となった。 「Zアイランド」は、アクション、笑い、感動のドラマまで詰め込んだ超絶アクション・エンタ [全文を読む]

脚本家、江頭美智留の劇団で女優、鈴木砂羽が初演出 鈴木砂羽は主演も兼任、客演には準ミスインターナショナル鳳恵弥、戦隊ヒロインレジェンド牧野美千子も

@Press / 2017年08月22日09時30分

劇団クロックガールズは、映画、ドラマ、舞台、バラエティ番組、更に漫画家と幅広く活躍をする女優鈴木砂羽がかねてより親交のある脚本家、江頭美智留の主宰する劇団クロックガールズの次回作「結婚の条件」にて主演、そして初演出することをお知らせします。 出演は劇団のメンバーの他に、2002準ミスインターナショナル日本代表で江頭作の舞台「こと~築地寿司物語~」やドラマ「 [全文を読む]

『大きな大きな焼きおにぎり』新テレビCM放映

PR TIMES / 2015年04月15日17時17分

◇鈴木砂羽(すずき・さわ)さん 生年月日 / 1972年09月20日 文学座の研究所を卒業後、映画『愛の新世界』で主演デビュー。 この作品でブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞などを受賞した。特技が「漫画を描くこと」。現在、NHK連続テレビ小説「まれ」などに出演中。 ■「大きな大きな焼きおにぎり」商品概要 ・今 [全文を読む]

鈴木砂羽の”土下座強要”報道を高橋克実が擁護「演劇界では普通」に海外演劇人が異議

デイリーニュースオンライン / 2017年09月14日20時40分

別の映画雑誌編集者も、そんな日本の芸能界の状況は「世界的にみれば周回遅れのレベル」だと語る。 「デーブ・スペクターが『新潮45』(新潮社)17年9月号で『日本の俳優の演技力はぶっちぎりで世界ワースト』と言っているが、海外の映画・演劇関係者の評価も概ねその通り。さらに演技力だけでなくモラルやプロ意識の低さも低評価の理由に。テレビドラマはキャスティング先行で演 [全文を読む]

あの名優の遺作公開で注目、鈴木砂羽、小西真奈美…あの“お蔵入り映画”に光を!

アサ芸プラス / 2016年12月12日05時59分

先頃、映画「アラビアのロレンス」(日本公開63年)などで知られる名優ピーター・オトゥールの遺作「ダイアモンド・カルテル」が17年に全米で公開されることが発表された。オトゥールが亡くなった13年に完成した作品で、そのまま“お蔵入り”の状態だったが、やっと日の目を見ることになった。 名優が出ていても公開されない映画は日本にも多く存在する。11年から15年まで広 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木砂羽が葉月里緒奈と2ショット 元祖“魔性の女”に「変わってない」「お美しい」の声

TechinsightJapan / 2016年09月06日10時41分

かつて美人女優として様々なドラマや映画で活躍した女優・葉月里緒奈。共演俳優との不貞の恋やヌード写真集の発売など何かと話題を振りまき“魔性の女”とも言われた彼女だが、結婚を機に芸能活動をセーブ、メディアで見る機会も随分少なくなった。そんな彼女が、女優・鈴木砂羽と共にドラマ撮影を行っていたようだ。鈴木が自身のInstagramに葉月とのツーショットを披露し、撮 [全文を読む]

連続主演、朝ドラ出演回数、初ヘアヌード!?意外と知らない芸能界の記録たち!

日本タレント名鑑 / 2015年05月17日10時55分

映画の記録 日本映画において初めて“ヘアヌード”が出た映画は、鈴木砂羽さん主演の『愛の新世界』。SM女王が主人公でエロティックな前評判ながら爽やかさも感じる名画です。最近の作品では、朝ドラの友人役で話題の門脇麦さんが主演する『愛の渦』。性的なつながりだけを純粋(?)に求める女子大学生を見事に演じ切りました。本編123分中に着衣シーンは18分ちょっと。ほと [全文を読む]

シシド・カフカの衝撃的なゾンビ姿解禁!

Movie Walker / 2015年02月05日12時12分

今回、本作が映画初出演、劇伴でドラムも担当するシシド・カフカの衝撃的なゾンビ姿が解禁となった。 シシドが演じるのは、銭荷島唯一の診療所の看護師・直美。ゾンビメイクをして演技をしたことについてシシドは 「長時間をかけてのメイクは、大変な面もありましたが楽しい作業でした。もちろん、ゾンビに変身したのは初めてでしたので何か強い仮面を与えられたようでゾンビ化した後 [全文を読む]

品川ヒロシ監督作『Zアイランド』に窪塚洋介、シシド・カフカらも参戦!

Movie Walker / 2014年12月20日10時00分

1作目『サンブンノイチ』(13)の時点でお互いに“映画”を通して長い付き合いになりそうだ、という勘みたいなのが働いてからの2作目なんで、いいエネルギーで参加できてますね」と語り、品川監督については「天才だと思ってます」とその才能に惚れ込んでいる様子。 演技経験がほとんどなかったというシシドは「品川監督は、最初から気さくに話しかけてくださり、言葉だけじゃなく [全文を読む]

宮川大輔がゾンビに! 品川ヒロシ最新作『Zアイランド』で新境地!?

Entame Plex / 2014年11月18日00時55分

宮川のキャスティングについてKADOKAWAの二宮直彦プロデューサーは、「『ドロップ』『漫才ギャング』とご出演されている作品を拝見して、リズミカルで表情豊かな演技が品川監督作品独自のテンポの良さとのマッチングが非常にすばらしく本作においては物語のツカミとして非常に重要な役なので監督からも大輔さんで是非、という事でした」と経緯を語り、「既に数多くの映画にご [全文を読む]

鈴木砂羽の土下座騒動を通して感じる演出家・ジャニー喜多川の偉大さ|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月20日21時16分

映画やドラマも含めて芝居の世界は演出家や監督、脚本といった制作と現場のトップをはじめ、多くのスタッフとキャストによって構成されるが、これが完全なピラミッドの場合は案外と上手くいっている。 要するに社会的な構成図に伴った上下左右の関係が理解できる組織は割と安泰的だ。しかし上が不安定だと下は言うことを聞かないしすぐにダレる。一部ではプロデューサーと演出を担った [全文を読む]

鈴木砂羽の初演出舞台、直前でキャスト2人が降板決意 「人道にもとる数々の行為」と非難

ねとらぼ / 2017年09月12日19時30分

舞台の代役には映画「モテキ」などに出演したKUMIさんの出演が決定しましたが、降板に伴うチケットキャンセルや払い戻しは劇団クロックガールズが行うとのこと。また、11日に投稿された鈴木さんのInstagramでは、「数々の困難?!試練?!を乗り越え、カンパニーの結束度マックス」「イイもん創ることしかアタマにない!!」「ワタシ一応主演てなってるけどみんなが主 [全文を読む]

大泉洋、松田龍平、北川景子ら『探偵はBARにいる3』豪華キャラポスター完成

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年08月21日18時30分

映画『探偵はBARにいる3』は、東直己の推理小説『ススキノ探偵シリーズ』を原作として、大泉洋演じる“探偵”が事件へと挑む人気作の第3弾。本作では、ありふれた人探しの依頼を受けたはずの探偵が、次第に、失踪した女子大生(前田)の裏で見え隠れするひとつの殺人事件の調査を進めていくことになる…。 主要キャスト6名によるキャラクターポスターには、ストーリーの一端も [全文を読む]

『探偵はBARにいる3』、リリー・フランキー&前田敦子出演決定

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年06月25日18時00分

映画『探偵はBARにいる3』が12月1日に公開することが決定し、リリー・フランキーと前田敦子が出演するこがわかった。探偵に立ちはだかる裏社会の住人・北城を演じるリリーは「大泉さんへのビンタはガチンコで当てることに決めて撮影に挑みました」と撮影を振り返っている。 探偵の前に立ちはだかるシリーズ史上最狂の敵・北城を演じるリリーは、「『探偵はBARにいる2 スス [全文を読む]

フォーカス