会見 愛川欽也に関するニュース

【ウラ芸能】海老蔵、事件忘れて言いたい放題 15年上半期会見(上)

NewsCafe / 2015年07月14日15時00分

2015年上半期で印象に残ってる会見を振り返ってみよう」記者「要はネタ切れの夏枯れ企画ってことですね」デスク「デヘヘ…それ言うなよ。で、どんな話があった?記者「一番のワーストといえば、3月の歌舞伎役者・市川海老蔵(37)の会見でしょう。生放送だったら放送事故レベルでした」デスク「自主公演の制作会見だったな。会見中なのにスマホで堂々と自撮りしてブログにアップ [全文を読む]

うつみ宮土理、ブチギレ豹変会見が波紋 喧嘩口調連発 度重なる愛川欽也の不倫が背景か

Business Journal / 2015年05月12日23時00分

4月15日に夫で俳優の愛川欽也さんを肺がんのために亡くしたタレントのうつみ宮土理が5月10日、ついに沈黙を破り会見を開いた。「一度もごあいさつをしていなかったので、どこかでごあいさつをしなくてはと思って」と、愛川夫妻が私財を投じて2009年に建設したキンケロシアターで会見を開いた。その会見でうつみは終始、報道陣に喧嘩を売るような応対で業界内に波紋を呼んでい [全文を読む]

V6井ノ原が「アイドルとして貴重」なワケ

日刊大衆 / 2017年03月15日15時05分

二人は2007年9月に、異例のツーショット会見で結婚することを発表した。 井ノ原は31歳で、かねてから交際を続けていた瀬戸との結婚を決めた。当時、瀬戸は30歳だった。東京代々木第一体育館で開催されたV6のライブツアー初日、井ノ原は自らファンに「結婚します!」と報告。その足で赤坂の会見場に急行し、二人で結婚会見を行った。会見で瀬戸の左手薬指にはめられた2.8 [全文を読む]

うつみ宮土理、ブチ切れ会見のウラに“愛川欽也の愛人問題”!? 「自分も男遊びしてたのに」の声

サイゾーウーマン / 2015年05月14日13時00分

その後、5月10日に愛川の妻・うつみ宮土理が記者会見を行ったが、14日発売の「女性セブン」(小学館)がうつみの本心と、愛川の愛人とされる女優・任漢香の父親による証言をスクープしている。 愛川の死後、なかなか公に姿を見せなかったうつみ。そんな悲嘆にくれる妻が報道陣を集め、涙ながらに開いた会見は、多数テレビ番組で取り上げられた。しかし、記者から愛川の最期の様子 [全文を読む]

菅原文太さんの“親友”愛川欽也が暴走?親交ない?突然菅原さん批判展開し記者困惑

Business Journal / 2014年12月02日22時00分

そんな中で“大親友”といわれてきた愛川だけは、わざわざ自身が都内で運営するキンケロシアターに場所を設けて緊急会見まで開いた。 しかし、会見が始まってみると、闘病していたことは「全然知らなかった」「ずっと会っていないし」と告白。菅原さんの素顔を聞かれても「無口だった」「2人だけで話したことはないんじゃないかな」などとほとんど親交がなかったことが明らかになった [全文を読む]

うつみ宮土理、今後は「終活タレント」として活動!?

アサ芸プラス / 2015年05月14日17時59分

夫で俳優の愛川欽也を亡くしたタレントのうつみ宮土理が5月10日、長い沈黙を破りようやく会見を開いた。その姿はげっそりとやせ細り、痛々しくさえ見えたが、記者の質問に対しては語気を荒げる場面もあり、その様子に心配の声さえ上がっている。 会見に出席した芸能記者が話す。「いつものにこやかな宮土理さんとは別人のようでした。記者とのやりとりを『ケンカ腰』と書いたメディ [全文を読む]

「こ、これは……」報道陣も心配した川島なお美の激ヤセぶりの“真相”とは

日刊サイゾー / 2015年09月10日11時00分

川島は7日、都内で行われた仏シャンパンブランド「コレ」の日本進出会見に、夫でパティシエの鎧塚俊彦氏と共に出席。取材に対応するのは、6月4日に行われた「愛川欽也さんをしのぶ会」以来、およそ3カ月ぶり。取材記者の1人は「その時よりも一段と痩せた印象。おそらく体重は30キロ台前半。記者やカメラマンからも心配する声が相次ぎました」と話す。 川島は昨年1月に肝内胆 [全文を読む]

「もうキャスティングしない」うつみ宮土理ブチ切れ会見が業界に波紋

tocana / 2015年06月08日09時00分

ことの起こりは先月10日に開かれた記者会見だ。この時の様子について、キー局でワイドショー番組を制作する情報局スタッフはこう言う。 「あんなにひどい記者会見は久しぶりに見ました。夫の愛川さんが亡くなった後なので、憔悴するのも仕方ありませんが、記者の質問すべてに食ってかかる対応をしたのがまずかった。本人サイドから記者会見を開きたいという申し出があったと聞いて [全文を読む]

うつみ宮土理「怒り劇」の本音

NewsCafe / 2015年05月18日17時00分

4月15日、夫で俳優の愛川欽也(享年80)を肺がんで亡くしたタレント、うつみ宮土理(71)が先日、夫婦の私財を投じて2009年に建設したキンケロシアター(東京・中目黒)で会見を開いた。 「ところが、うつみは終始報道陣に喧嘩を売っていたので驚きました」いうのは現場を取材した芸能リポーター。 確かに、その会見はテレビでも放送されたが、うつみが記者の質問に食って [全文を読む]

あの超大物俳優、長男と元妻の「深い確執」

Business Journal / 2017年03月31日20時00分

自身が藤村さんのマネジメントをしていく意志を込め、さらにAさんとの決別を強調したといわれています」(テレビ局関係者) 藤村さんは1月に死去し、長男は2月1日に開いた会見で、報道陣から質問されていないにもかかわらず、藤村さんがAさんと13年頃に離婚していた事実を明らかにした。 「ご長男としては、離婚を発表してスッキリさせたかったのだろう」(同) そして2月1 [全文を読む]

ベッキーとゲス川谷は覚悟が足りない!? 不倫が成就して10年以上続いている芸能人カップル3選

tocana / 2016年01月11日09時00分

4カ月後には、会見を開き、鈴木との結婚を発表している。その後、鈴木と石橋は3人の娘をもうけるなど、順調な結婚生活を送っているようだ。■うつみ宮土理 芸能界きっての「おしどり夫婦」として知られていた、故・愛川欽也とうつみ宮土理も不倫からの結婚だったことは知られている。 愛川とうつみは、バラエティ番組『シャボン玉こんにちは』での共演をきっかけに急接近した。しか [全文を読む]

抗がん剤も放射線治療も受けない川島なお美 体重30kg台前半に

NEWSポストセブン / 2015年09月18日07時00分

元気ですよ」と気丈に振る舞ったが、体調に配慮した主催者により、会見は5分で打ち切られた。これには川島と旧知の仲という小倉智昭(68才)も『とくダネ!』(フジテレビ系)で「昨年頭に渋谷でバッタリ出会ったけど、その時よりもやせられたんですよね」と神妙な表情で感想を述べた。 昨年1月、肝内胆管がんが発覚した川島は12時間に及ぶ腹腔鏡手術で胆管を摘出した。幸い、術 [全文を読む]

「再婚しないでほしい」ガンから復帰した川島なお美が夫宛てに書いていた遺書

アサジョ / 2015年09月10日09時59分

昨年1月に肝内胆管ガンの手術を受けた川島なお美が、今月7日に行われたシャンパンブランド「コレ」の日本進出会見に夫のパティシエ・鎧塚俊彦と共に姿を見せたが、あまりの激ヤセぶりに驚きの声が上がった。「本人は『全然大丈夫』と笑顔を振りまきながら、復活をアピールしていましたが、首筋や肩のラインはガリガリ。体重も30キロ台前半のようですよ」(写真誌カメラマン) 当初 [全文を読む]

【ウラ芸能】榊原郁恵、「仮面夫婦」が終わる日

NewsCafe / 2015年06月09日15時00分

渡辺も追悼コメントしていますが、夫婦連名で出してもよさそうなものを、別々に発表してるんですよ」デスク「全然おしどり…じゃねぇな」記者「渡辺は来月、所属する劇団『文学座』の舞台公演に立つのですが、先日あった制作会見の場では『この企画を一番喜んでくれているのは女房。ちゃんとやらないと愛が崩れてしまう…』などと夫婦の危機説の火消しに躍起になっています」デスク「渡 [全文を読む]

【ウラ芸能】キンキン、愛人の天国と地獄

NewsCafe / 2015年05月25日15時00分

デスク「4月に亡くなったキンキンこと愛川欽也さん(享年80)だけど、故人を偲ぶどころか、正妻と愛人の確執バトルみたいな雰囲気になってみたいね」記者「妻でタレントのうつみ宮土理(71)のキレた会見の裏では、キンキンの愛人といわれる女優、任漢香(にん・かんか=38)の存在が注目されています」デスク「その女優の存在って、キンキンが死んで初めて知ったけど…」記者「 [全文を読む]

「喪失」が引き起こす悲しみに寄り添う「グリーフケア」とは?

WEB女性自身 / 2015年05月21日06時00分

「心に大きな穴がぽっかりあいた」と、5月10日の会見で深い喪失感を語った。 「自分にとって、かけがえのない人が亡くなったときに感じる悲しみや絶望などのことを、『グリーフ(悲嘆)』といいます。これは、時間とともに癒されるのが普通と思われがちですが、じつはなかなか、そうはいかないのです」 そう語るのは、上智大学「グリーフケア研究所」所長の島薗進特任教授。愛する [全文を読む]

フォーカス