俳優 奥田瑛二に関するニュース

岡田准一が「散り椿」で主演決定! 初共演の西島秀俊と“因縁の仲”に

Smartザテレビジョン / 2017年05月24日13時18分

主演映画「追憶」が大ヒット公開中で、国民的アイドルとしてだけでなく、演技派俳優としても注目を集めるV6・岡田准一が、木村大作監督が初めて時代劇のメガホンを取る話題作「散り椿」で主演を務めることが発表された。本作は、「蜩ノ記」で直木賞を受賞した葉室燐の名作と言われる「散り椿」を朴訥で不器用だが、清廉に生きようとする侍たちの“凛とした生きざま”、そして愛する女 [全文を読む]

安藤サクラ 妊娠7カ月の結婚記念日に“極寒ロケ”の女優根性

WEB女性自身 / 2017年03月22日12時00分

安藤の父は俳優の奥田瑛二(66)、母は女優でエッセイストの安藤和津(69)。いっぽうの柄本も、父は俳優の柄本明(68)、母は女優の角替和江(62)と、 芸能一家同士の結婚 が話題を呼んだ。 「付き合い始めた頃、柄本さんが義父の奥田瑛二さんに挨拶にいくと『交際は認めるが、結婚は3年待て』と言われたそうです。その3年の間に柄本さんは俳優として名を上げました。そ [全文を読む]

『あさが来た』の柄本佑 宮崎あおいとのシーンはほぼ一発OK

NEWSポストセブン / 2015年11月10日07時00分

父は俳優の柄本明(67才)、母は女優の角替和枝(61才)で、弟は俳優の柄本時生(26才)。小学生のときは、学校が終わると家ではなく、演劇の聖地・本多劇場(東京・下北沢)に“帰宅”するほどだった。中学生になるとオーディションを受けて主役を射止め、2003年に映画『美しい夏キリシマ』で本格的に俳優デビュー。その後、ドラマ『ゲゲゲの女房』(NHK)、『医龍』(フ [全文を読む]

坂上忍、柄本・安藤夫妻のなれ初めに憤慨「ふざけんな」

日刊大衆 / 2017年05月18日08時05分

5月12日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、若手個性派俳優の柄本佑(たすく・30)が出演。妻とのなれ初めを明かし、ダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(54)、坂上忍(49)らにツッコまれる場面が見られた。 今回、“本音でハシゴ酒 in 銀座”で、松本らが訪ねた2軒目の酒場で待っていた柄本。冒頭では名俳優の柄本明(68)を父に持ち、弟も俳優 [全文を読む]

柄本佑、“父・明&義父・奥田瑛二”らの素顔を暴露!?「ダウンタウンなう」

CinemaCafe.net / 2017年05月12日12時45分

映画『追憶』に出演している俳優の柄本佑が、5月12日(金)今夜放送されるフジテレビ系バラエティ「ダウンタウンなう」にゲストで登場。自らの家族に関する事柄を始めとした数々のプライベートに関するエピソードを披露、トークを展開する。 「ダウンタウン」の浜田雅功、松本人志と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」のゲ [全文を読む]

衝撃ッ!成田凌がタトゥーまみれ&赤髪モヒカンに挑戦

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月09日06時00分

俳優の井浦新がくたびれた大麻の売人役に挑戦するバイオレンスラブ映画『ニワトリ★スター』に、俳優の成田凌と今作が映画初出演となるモデルの紗羅マリーの出演が決定。各々が新境地を切り開く本作で、成田が演じる全身タトゥーの赤髪モヒカン色欲狂いの男・楽人(らくと)の姿も披露された。 物語は、裏社会の住人とも呼べない場末の生活をおくる主人公・草太(演:井浦)と同居人の [全文を読む]

奥田瑛二「さんまと共演を断った」“男女7人”のウラ話

日刊大衆 / 2017年02月23日15時00分

2月17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に俳優の奥田瑛二(66)が出演。女と酒と演技にまつわる自らの伝説について語った。 この番組は「本音でハシゴ酒」をテーマに、司会のダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)、進行役の坂上忍(49)とゲストが酒を酌み交わしながらトークするというもの。ゲストの奥田は大の酒好きということで、MC陣を待ってい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安藤サクラの代わりに番宣 父・奥田瑛二が「かっこ良すぎ」

TechinsightJapan / 2016年04月25日11時25分

しかし番宣しているのは、安藤ではなく父親で俳優の奥田瑛二だ。奥田と言えばその外見や演じる役どころなどから寡黙なイメージがあるが、娘がそばにいるからだろうか、動画ではリラックスした表情を見せている。 「ゆとりですがなにか、見てください」とフォロワーに伝えた奥田は、「それと、99.9も」と自身が出演しているTBSドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』もちゃっか [全文を読む]

藤原紀香、真っ赤なスリットドレスの裾を上げて美脚を露わに│SSFF & ASIA 2015レッドカーペット

Woman Insight / 2015年06月15日17時08分

まずは、審査員として今回参加した、作家の冲方丁さん、俳優の奥田瑛二さんと要潤さん、映画監督の河瀨直美さん、韓国俳優&映画監督のチョン・ウソンさん、女優の藤原紀香さんが登場。 ★相武紗季、浅見れいな、叶美香、北原里英のドレスアップスタイルをチェック!SSFF & ASIA 2015レッドカーペット 特に華やかだったのは、アジアンテイスト調の大胆なスリットが [全文を読む]

あの人とあの人は親戚だった?意外と知らない芸能人同士の血縁関係!?

日本タレント名鑑 / 2015年06月10日15時15分

夫婦が芸能人で息子二人が俳優デビュー。さらに姪はバラエティでも活躍する有名バイオリニストです。 歌舞伎の世界などはさらに親戚だらけです。たとえば、松本幸四郎さんは奥さまも女優で、長女の松本紀保さん、長男の市川染五郎さん、二女の松たか子さんもみなさん芸能人です。実は中村獅童さんのおじい様と、幸四郎さんのおじい様は兄弟で、獅童さんは故中村勘三郎(十八代目)さん [全文を読む]

【ウラ芸能】高評価・安藤サクラへの「不満」

NewsCafe / 2014年12月18日15時00分

男女10人ずつ計20人の日本映画で活躍した俳優が選ばれてて、安藤の他は、若尾文子(81)、富司純子(69)、浅丘ルリ子(74)、岸惠子(82)、原節子(94)…とバアサンか、高峰秀子、山田五十鈴、田中絹代、夏目雅子と故人ばっかりなんだよ」記者「ふーん…」デスク「男優では三船敏郎、森雅之…高倉健…とベスト10のうち9人が故人。8位の役所広司(58)だけが現役 [全文を読む]

お見事! 安藤サクラの「オレオレ詐欺」への神対応

アサ芸プラス / 2014年11月12日09時59分

そこには住所と電話番号だけでなく、保護者の氏名と職業の欄もあり、奥田さんは本名の『安藤豊明』と『俳優』と書かれていました。詐欺師は俳優の家に電話したものの、まさかそれが奥田瑛二だと思わなかった。その反応で情報の出所に気付いた彼女はすぐに大学に連絡し、大学は関係者が詐欺に遭わないよう注意を呼びかけたそうです」(芸能関係者) とっさの判断力と演技力。高校生の頃 [全文を読む]

『今日子と修一の場合』奥田瑛二監督 「この映画は瞬発力で始まった」

AOLニュース / 2013年10月04日21時31分

「震災後、俳優の仕事を続けていましたが、こんな時に浮かれていられるかという空気感が日本を覆い、自分も含め、物を作る人は皆そんな思いを抱えていた。何が出来るのかと考え続け、演じることではないと思った。何故なら、自分は監督だから」と振り返る。震災から10ヵ月後、南三陸を訪れる機会を得る。「何もかも流され、わずか80人だけが生き延びた村で、自分たちの力で頑張って [全文を読む]

岡田准一、西島秀俊と対峙! 名匠・木村大作&小泉堯史が描く『散り椿』で初共演

CinemaCafe.net / 2017年05月24日13時30分

この度、キャストに数々の時代劇に出演する国民的俳優・岡田准一、映画やTVドラマで活躍中の西島秀俊が出演することが明らかになった。岡田さんと西島さんは本作で初共演となる。享保15年。藩の不正を訴え出たために、時の権力に負け藩を追放された男、瓜生新兵衛(岡田准一)。追放後、連れ添い続けた妻の篠(麻生久美子)が病に倒れ、死を迎えようとした折、最期の願いを新兵衛に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安藤サクラ、義弟・柄本時生と摩訶不思議なダンス披露「仲良すぎw」

TechinsightJapan / 2016年08月05日13時00分

一方でプライベートでは2012年に俳優の柄本佑と結婚している彼女、共に両親が有名人ということで注目を集めていたが、その家族仲の良さは人一倍のようだ。安藤が自身のInstagramに義弟で俳優の柄本時生と奇妙なダンスを踊る動画を投稿、その楽しそうな姿にフォロワーも思わず和んだようだ。 安藤サクラは4日、自身のInstagramを更新。義弟の柄本時生とダンスを [全文を読む]

【ウラ芸能】鈴木亮平、やりすぎ役づくりの危険度

NewsCafe / 2015年08月03日15時00分

記者「俳優、鈴木亮平(32)が役づくりのためにやったダイエットが問題視されています」デスク「ああ…鈴木って、4月クールのドラマ『天皇の料理番』(TBS系)で激やせしたんだよな」記者「佐藤健(26)ふんする主人公の兄役で、病に倒れて病床から弟の成功を祈るという設定で、20キロも減量しました」デスク「スポーツジムのライザップのCMねらってるってか。主人公でもな [全文を読む]

別所哲也、要潤、藤原紀香、AKB48まで…著名人が集結した短編映画祭アワード

Entame Plex / 2015年06月15日22時52分

「SSFF&ASIA」は、俳優の別所哲也が立ち上げた映画祭で、今年17年目を迎え、同月の4日から14日まで東京5会場・横浜1会場で世界100以上の国と地域から集まった200作品が公開された。レッドカーペットには代表の別所をはじめ、審査員の奥田瑛二、要潤、藤原紀香、冲方丁、チョン・ウソンが登場。続いてアンバサダーのLiLiCoや、作品に関わったタレントや俳優 [全文を読む]

【GAP】 オリジナル 『CITY GUIDE (シティガイド)』 限定無料配布キャンペーン実施!

PR TIMES / 2015年02月18日16時26分

福岡という街が持つ独特の“距離感”の魅力とは?」<東京> 新井浩文(俳優)×山本浩司(俳優) 対談テーマ 「映画人二人、新宿で落ち合う。」<大阪> 柴崎友香(作家)×谷村美月(女優) 対談テーマ 「物語を編むこと、それを表現するということ。」<名古屋> 奥田瑛二(俳優)×安藤桃子(映画監督) 対談テーマ 「初孫誕生を目前に控えた父とその娘、因縁深き名古屋を [全文を読む]

安藤和津 夫・奥田瑛二との結婚を勧めた母親との関係を語る

NEWSポストセブン / 2015年01月09日07時00分

エッセイストで俳優・奥田瑛二(64才)の妻である安藤和津さん(66)の父は、内閣総理大臣・犬養毅の息子で法務大臣も務めたことのある犬養健氏(享年64)。母は料亭「をぎ乃」の経営者・荻野昌子さん。父は母よりも27才年上で妻子がいた。安藤さんが中学1年生の時、父が心臓病で他界したが、葬儀で安藤さんと母は親族席に座れなかった。だが、母は「ふん、それが何だっていう [全文を読む]

川島なお美、奥田瑛二、与謝野馨氏らに広がる「死後の仲間」

NEWSポストセブン / 2014年11月07日16時00分

今度は三枝さんが元防衛大臣の森本敏さん(73才)と俳優の奥田瑛二さん(64才)に紹介して、その2人もまた、この寺に墓を買ったんです」(三枝氏の知人) こうして仲間内でどんどん広がっていき、いつの間にか墓地の一角に、“お墓の長屋”ができるほどになったのだという。 そしてこのたび、川島を輪に加えたのが、俳優仲間の奥田だった。 「“地味めの俳優”というイメージの [全文を読む]

フォーカス