皆藤愛子 アナウンサーに関するニュース

「中野美奈子アナ引退!? 皆藤愛子は番組卒業」フジテレビ"朝の顔"が激変

メンズサイゾー / 2012年03月05日18時30分

そして、3月5日に『めざまし』から皆藤愛子が3月いっぱいで卒業すると発表された。皆藤は、早大在籍中の05年に同番組のお天気キャスターとしてデビューし、09年からは同番組のエンタメ担当の情報キャスターを務めていた。代わって4月からは今まで、木・金曜日のエンタメ担当キャスターだった山崎夕貴アナウンサーが週を通して同コーナーを担当するという。「この皆藤の番組卒 [全文を読む]

女子アナウンサーが読む珠玉の名作シリーズ! 伊藤綾子・高見侑里・皆藤愛子のオーディオブック配信。

PR TIMES / 2016年01月27日19時14分

第二弾は、皆藤愛子朗読「杜子春」(作・芥川龍之介)です。ニュース番組を中心に活躍中の美人アナウンサーが数多く在籍している事務所セント・フォース。そのアナウンサーたちが朗読した物語などを聞くことができるオーディオブックシリーズの配信を1月27日より、Audible(https://www.audible.co.jp/)にて開始します。第一弾は、「 news [全文を読む]

伊藤綾子、高見侑里ら美人アナの美声で、あの名作がよみがえる!

Smartザテレビジョン / 2016年01月27日06時00分

伊藤綾子や高見侑里、皆藤愛子ら美人アナウンサーが名作を朗読するオーディオブックの配信が、1月27日(水)よりスタート。 美人アナウンサーが多数在籍する芸能事務所セントフォース。そのアナウンサーたちが朗読した物語などを聞くことができるオーディオブックシリーズの配信をAudible(https://www.audible.co.jp/)にて開始。1月27日(水 [全文を読む]

元SKE48柴田阿弥のキャスター転身を分析 神セブン超えの可能性も?

しらべぇ / 2016年09月16日07時00分

この事務所は美人女性アナウンサーを多く抱えることで有名で、皆藤愛子や小林麻耶、「黒すぎる女子アナ」として人気急上昇中の岡副麻希などが所属。人気アイドルがなぜ、第二の人生としてアナウンサーの道を選んだのだろうか。■握手券で本店選抜入りも、支店では......2010年に4期生としてSKE48に加入した柴田。AKE48選抜総選挙は2年連続で選抜入りを果たすも、 [全文を読む]

完全に勝ち組!セント・フォース入り元SKE48柴田阿弥の夢は“あの男”との共演?

アサ芸プラス / 2016年09月14日09時59分

しかも、その所属事務所は皆藤愛子や伊藤綾子、岡副麻希など有名どころのフリーアナウンサーが多く所属する大手芸能プロダクションのセント・フォース。元アイドルとしては、とりあえずは大ステップアップといっていいだろう。「卒業すると一線から退いたり、色っぽい仕事しかお呼びじゃなくなる卒業生が多いなかで、ファンは一安心でしょう。リポーターとしての仕事をSKE時代からも [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小林麻耶が「苦手」? 水卜アナ『好きな女性フリーアナ TOP10』に動揺隠せず。

TechinsightJapan / 2015年11月27日17時22分

■20~50代に聞いた『好きな女性フリーアナウンサー TOP10』 1位 夏目三久 2位 高島彩 3位 田中みな実 4位 高橋真麻 5位 川田裕美 6位 滝川クリステル 7位 中田有紀 8位 皆藤愛子 9位 西尾由佳理 10位 小林麻耶 福澤朗アナは次の順番で2014年6月まで日本テレビアナウンサーだった馬場典子アナの名を挙げたが、10位以内には入らず1 [全文を読む]

皆藤愛子、喫煙疑惑を完全否定! 「人生で、ひと吸いもしたことがない」

メンズサイゾー / 2015年07月01日23時40分

「トリオTHE悩めるセント・フォースな女」としてスタジオに姿を現したのは、先ごろお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(43)との熱愛が発覚した元NHKアナの神田愛花(35)、人気ワイドショー『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の元アシスタントで、この春からフリーアナに転身した川田裕美(32)、そして愛らしいキャラで根強い人気を誇る元人気ナンバーワンお天 [全文を読む]

女子アナに「一般常識・日本語の知識」求める…4割が回答

NewsCafe / 2014年03月19日12時00分

[男性/40代/自営業]■カトパンとか皆藤愛子見てると癒される![男性/40代/その他]■知性や主体性は期待できないので女子アナはビジュアルが総てでいい。ご意見番や評論家に反論する骨のある女子アナなんて見た事ないので。[男性/40代/フリーター] [全文を読む]

山崎夕貴アナとおばたのお兄さん熱愛、松村未央アナと陣内…玉の輿を狙わない女子アナたちの好感度うなぎ上り

messy / 2017年06月10日01時00分

フリーアナウンサーではあるが、皆藤愛子(33)が“バンギャ”としてバンドマンを追いかけ続けることも注目を集めたばかり。地位や名誉にこだわらない男選びが好感度に直結する時代だ。(ボンゾ) [全文を読む]

おぎやはぎ「アイドルじゃないのに」皆藤アナに苦言

日刊大衆 / 2017年05月16日16時05分

5月11日深夜放送のラジオ番組『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの小木博明(45)と矢作兼(45)が、熱愛報道を否定するフリーの皆藤愛子アナウンサー(33)について「アイドルじゃないんだから」と批判していた。 番組開始から30分ほどたった頃、写真週刊誌『フライデー』(講談社)が報じた、沖縄デート旅行を皆藤アナが否定して [全文を読む]

やっぱりバンギャ!? “あいちゃん”こと皆藤愛子アナの熱愛報道でわかった「男性のタイプ」とは

日刊サイゾー / 2017年05月15日11時00分

あどけない顔で人気のフリーアナウンサー・皆藤愛子の“沖縄デート”が11日発売の「フライデー」(講談社)で報じられた。 同誌によると先月下旬、沖縄のビーチに男女4人でいる皆藤を発見。カップル同士のWデートと推察され、皆藤はミュージシャン風のイケメン男性とはしゃいでいたという。これを受け、皆藤は11日放送の『ゴゴスマ~Go Go Smile』(TBS系)で、熱 [全文を読む]

元SKE48柴田阿弥他「元アイドル女子アナ」が急増中!

日刊大衆 / 2017年01月16日15時00分

2016年9月、SKE48を卒業したばかりの柴田阿弥(23)が名古屋から上京して皆藤愛子(32)ら人気フリーアナウンサーが多数所属する事務所に移籍し、アイドルからアナウンサーに転身することが発表された。すでに2016年11月よりインターネットテレビ局、AbemaTVのニュース番組でキャスターを担当し、その評価も上々の彼女。2017年から『ウイニング競馬』( [全文を読む]

新人・阿部華也子さんも人気!さわやかな朝の顔『めざましテレビ』お天気キャスターの顔ぶれと選ばれる条件

日本タレント名鑑 / 2016年09月08日14時55分

また4代目の皆藤愛子さん以降は出演スタート時は現役大学生です。そして初代の角田さんはじめ全員が今でも現役キャスターです。 1994年4月から5年間務めた初代お天気キャスターの角田華子さんは、もともと関西の朝の人気情報番組『おはよう朝日です』のアシスタントとして活躍。そして『めざましテレビ』の番組開始とともに、お天気キャスターになりました。現在もテレビ西日本 [全文を読む]

皆藤愛子、肌荒れ露出で“喫煙疑惑”再浮上! 生き残りをかけたパンチラも不発で…

おたぽる / 2015年11月06日12時00分

1日放送、『チカラウタ』(日本テレビ系)に、フリーアナウンサーの皆藤愛子が登場。学生時代の失恋話を披露したのだが、視聴者が最も気になったのは、メイクでは隠し切れない皆藤の肌荒れ。ネット上では「いくら三十路になったとはいえ、ここまで急激に肌荒れしないだろ」「やっぱり、ニコチンて肌に悪いんだな」など、一時騒がれた皆藤の“喫煙疑惑”が再燃したようだ。 「きっかけ [全文を読む]

「可愛すぎる地方アナ」牧野結美が全国区デビュー! 人気爆発のきっかけは“放送事故“動画

メンズサイゾー / 2015年03月16日19時00分

これまで月~水のメインキャスターだった皆藤愛子(31)、木~金を担当していた長野美郷(28)の両アナウンサーは同番組を卒業する。 大阪桐蔭高校を経て同志社大学政策学部に入学した牧野アナは、三回生の時に「ミスキャンパス同志社2010」でグランプリを獲得。人気バラエティー『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)にも現役女子大生として出演し、いわゆる「美人枠」とされる最 [全文を読む]

フリー宣言『ミヤネ屋』川田裕美アナ 成功するための要素持つ

NEWSポストセブン / 2015年02月25日07時00分

実際、皆藤愛子アナや小林麻央アナなどエース揃いだった一時期と比べ、最近のセントフォースからは、新しいスターがあまり出ていない印象です」 そんな時代にフリーになる川田アナ。はたして成功するのだろうか。 「全国放送で、視聴率の良い『ミヤネ屋』で司会を務めていたため、顔と名前が世間に浸透しているように思われがちです。たしかに、普通のアナウンサーと比べれば、知名度 [全文を読む]

皆藤愛子、苦手な男性のタイプは「ピタピタの服」「真っ白なパンツ」

マイナビニュース / 2017年07月11日15時11分

フリーアナウンサーの皆藤愛子が、きょう11日(19:56~22:54)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『さんま御殿3時間SP 土屋太鳳もイエェーイ 夏だ!女子アナ浴衣祭』に出演し、苦手な男性のタイプを告白する。 皆藤は、3時間スペシャルの「女子アナVS女芸人」パートに登場。鍛えているアピールでピタピタの服を着ている男や、真っ白なパンツをはいている男が [全文を読む]

市川紗椰ほか、“早慶出身”タレントはなぜ多い?

日刊大衆 / 2016年12月31日16時00分

その他の出身者は、不倫が話題になった乙武洋匡(40)、フリーの皆藤愛子アナウンサー(32)、お笑いタレントの小島よしお(36)など。また、バンカラな早稲田らしく、中退して有名になったタレントも多く、俳優の堺雅人(43)、女優の室井滋(58)、歌舞伎役者の松本幸四郎(74)などがそうだ。 一方、育ちがよい、親が資産家などのイメージを持つ“慶應ボーイ”。かつ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】皆藤愛子「夜更かしな1年」に。新宿・六本木でグラビア撮影を熱望。

TechinsightJapan / 2015年11月14日18時02分

14日、書泉グランデ神保町にて『セント・フォース×スピリッツ35周年メモリアルムック』刊行記念握手会が開催され、フリー女子アナウンサーの皆藤愛子、高見侑里、岡副麻希の3人が登場した。 アナウンサーという職業柄、普段はテレビカメラの前で仕事をすることが多い高見侑里は「くしゃっと笑うことが多く、笑いすぎると目が無くなるのであんまり笑いすぎないところが難しかった [全文を読む]

水卜麻美・加藤綾子の“二強”揺るがず……「好きなアナウンサーランキング」を徹底分析!

日刊サイゾー / 2014年12月08日11時00分

昨年ランクインしていた滝川クリステルや皆藤愛子は圏外に。 「滝川は昨年の“お・も・て・な・し”効果が薄れたのでしょう。もともとアナウンス技術は高いほうではないし、女子アナよりも文化人として売っていきたい本人の志向もハナについてきたのではないでしょうか。また、皆藤はレギュラーが早朝の情報番組ぐらいで、露出度が低下したことが原因なのでは。しかし、フリーアナは栄 [全文を読む]

フォーカス