テレビ 錦戸亮に関するニュース

満島ひかり、ヌードシーンでの大胆な姿に期待! 黒柳徹子役で見せる芸達者ぶりが話題

メンズサイゾー / 2016年05月18日10時00分

テレビ放送が始まった昭和28(1953)年にNHK専属テレビ女優第1号となった満島扮する黒柳徹子が、テレビとともに歩み続けてきた芸能生活が描かれている。 「NHKが本気を出して60年前のテレビを作ってみた!」という力強いキャッチコピーを象徴するように、満島以外のキャストも豪華。浅草でコメディアンとして活躍した後にテレビ界に進出した渥美清を歌舞伎役者の中村獅 [全文を読む]

『下町ロケット』『遺産争族』に高視聴率の期待感 好調な出足の秋ドラマ初回総まとめ

日刊サイゾー / 2015年10月28日11時00分

全話平均視聴率が10%を超えたのは、『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系/杏主演)、『デスノート』(日本テレビ系/窪田正孝主演)、『恋仲』(フジテレビ系/福士蒼汰主演)の3作だけという悲惨な結果に終わった。しかし、秋ドラマはおおむね好調な出足だ。そこで、本項ではランキング形式で初回を振り返りたい。☆2015年10月期民放プライム帯連続ドラマ初回視聴率ランキ [全文を読む]

関ジャニ∞は7人なのになぜエイト?SMAPよりツラい脱退事件の過去

リテラ / 2014年08月29日12時00分

毎年夏に繰り広げられる、日本テレビ系とフジテレビ系の超長時間テレビ対決。フジテレビは今年、『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』と題し、国民的アイドル・SMAPをメインMCに起用。オープニングの「生前葬」から「解散」をテーマにしたドラマなどタブーに果敢に挑み、瞬間最高視聴率は23.8%を記録する大成功を収めた。 特に大きな話題を集めたのは、元メ [全文を読む]

関ジャニ∞が芸能事務所へ潜入!「厳しい世界だな…」

Smartザテレビジョン / 2016年01月18日06時01分

関ジャニ∞の7人が記者となり、7カ所に分かれて取材した映像を紹介するバラエティー「関ジャニ7」が、1月30日(土)に「関ジャニ特命捜査班7係」(日本テレビ系)とタイトルを改め、放送されることが分かった。今回は関ジャニ∞が、今話題の7つの“芸能事務所”へ潜入する。 同番組は、今話題の1つの業界をメンバー7人7色の取材先、取材方法、必見の裏情報、テレビ初のマル [全文を読む]

ジャニーズ番組、日曜だけで12本! テレビ関係者が語る「ジャニーズが重宝されるワケ」

サイゾーウーマン / 2014年09月28日09時00分

ほとんどのテレビ番組に吉本芸人が出演している状況が続いているが、吉本と同等に幅を利かせているのがジャニーズ事務所だ。日本テレビがTOKIO(『ザ!鉄腕!DASH!!』)、TBSがV6(『学校へ行こう!』から始まり現在は『アメージパング!』)、フジテレビがSMAPの『SMAP×SMAP』、テレビ朝日が関ジャニ∞(『関ジャニの仕分け∞』)と、ジャニーズの主要グ [全文を読む]

宮藤官九郎の連ドラ新作があわや“お蔵入り”!? 関ジャニ∞・錦戸亮“スマホ窃盗”騒動の行方

日刊サイゾー / 2014年07月29日17時30分

8月にはチャリティー番組『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、メインパーソナリティーを務める。さらに、10月から連ドラも決まっているともなれば、ジャニーズサイドは被害届が取り下げられるまで、示談交渉を続けるでしょう。大手マスコミは現在、ジャニーズの圧力により沈黙中ですが、もし逮捕されれば、テレビでも扱わざるを得ない。タイミング次第では、錦戸の連ドラはお蔵入 [全文を読む]

山下智久らの「スマホ窃盗」騒動、ジャニーズ“スキャンダル潰し”で大手マスコミは沈黙中

日刊サイゾー / 2014年07月24日11時00分

しかし現役のジャニーズでは、いまやSMAPをしのぐ人気者3人のスキャンダルだったにもかかわらず、結局、各スポーツ紙やテレビ各局はどの件も後追いすることはなかった。 「赤西軍団の件は、東スポが報じた際、ジャニーズはスルーしたが、さすがに『フライデー』が報じると、各スポーツ紙やテレビ各局のJ担と呼ばれるジャニーズ担当にジャニーズの広報担当・S氏から連絡があり [全文を読む]

低迷続くジャニーズドラマの中、嵐・二宮和也に期待される仕事とは

サイゾーウーマン / 2013年11月14日16時54分

SMAP・木村拓哉主演の『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』(TBS系)をはじめ、SMAP・草なぎ剛主演の『独身貴族』(フジテレビ系)、TOKIO・長瀬智也主演の『クロコーチ』(TBS系)、関ジャニ∞・錦戸亮主演の『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(フジテレビ系)、KAT-TUN・亀梨和也主演の『東京バンドワゴン』(日本テレビ系)など、ジャニ [全文を読む]

錦戸亮が「オレ働かんと何してんねやろ」と思う瞬間

ザテレビジョン / 2017年07月08日11時30分

7月7日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に錦戸亮がゲスト出演。オフのたびに行きたくなるというハワイへの思いを語った。 ハワイには「1人で年1回ぐらいは行ってます」という錦戸。ドラマへの出演も多い錦戸は、およそ3カ月間のドラマの収録期間が終わると、ハワイへ行きたくなるとか。 ドラマ撮影で多忙な日々を過ごした後、1人で部屋にいると、「ほかのメンバーとか [全文を読む]

関ジャニ∞錦戸亮の2ショット流出は序章?隠れた”遊び人”に不安感

デイリーニュースオンライン / 2017年06月13日20時05分

そんな中、この騒動に冷や汗をかかされたのが、日本テレビ関係者だという。錦戸は、7月スタートの新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)に主演が決定している。 「錦戸の夜遊び好きはよく知られ、六本木や西麻布あたりで深夜に千鳥足で徘徊する姿がなんども記者に目撃されている。無事にドラマをスタートさせたい関係者としては今回の2ショット騒動にかなり肝を冷 [全文を読む]

錦戸亮、山下智久、瑛太らが主演! 夏の新ドラマ速報まとめ

Smartザテレビジョン / 2017年05月13日12時00分

錦戸亮と松岡茉優共演で送るホームコメディーや、7年ぶりの復活となる「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の第3作、瑛太が大根仁監督とタッグを組んだ探偵ドラマなど、現在までに決定しているラインナップをまとめてご紹介します!■ 錦戸亮と松岡茉優が夫婦に!日本テレビ系では、錦戸亮が主演を務める「ウチの夫は仕事ができない」(7月スタート、毎週土曜夜10:00‐ [全文を読む]

【視聴熱】同級生と共演した“あの人”が話題に! 5/1-7ウィークリーランキング

Smartザテレビジョン / 2017年05月08日17時30分

webサイト「ザテレビジョン」では、5月8日に「視聴熱(※)」ウィークリーランキング(対象期間=5月1日~7日)を発表した。 ■ 人物ランキング マツコとの共演後編が放送された木村拓哉が話題に 1位 嵐/2位 木村拓哉/3位 星野源 木村拓哉…4月29日に主演映画「無限の住人」が公開されたばかりの木村拓哉が、2018年公開予定の映画「検察側の罪人」に出演す [全文を読む]

NEWS・加藤シゲアキが錦戸亮との確執を涙で告白! 「今でも山ピーと亮ちゃん許せない」「どんな気持ちで頑張れって言えるの」

messy / 2016年08月09日19時00分

NEWSの小山慶一郎とアナウンサーの羽鳥慎一が司会を務める『チカラウタ』(日本テレビ系)に、NEWSの加藤シゲアキがゲストで登場。自身が小説を書くきっかけとなった出来事や、元NEWSのメンバーで現・関ジャニ∞の錦戸亮との関係性を告白した。「11歳の時にジャニーズに入った加藤は、すぐに沖縄ロケやドラマに出演するなど、順風満帆な人生を送っていましたが、NEWS [全文を読む]

満島ひかり「再現ドラマにしたくない」と口説かれ徹子役受諾

NEWSポストセブン / 2016年05月28日07時00分

50年前のテレビがそのまま現代によみがえったかのような錯覚に陥る。団塊世代はもちろん、当時を知らない30代、40代をも釘付けにしているのが『トットてれび』(NHK)だ。 「岸本加世子さん(55才)演じる沢村貞子さんがなつかしくて…。黒柳さんとの母娘のような関係が垣間見えて当時にタイムスリップしたような気持ちになりました」(66才・主婦) 「こんなドラマ見 [全文を読む]

満島ひかり&黒柳徹子が“Wタマネギ頭”で会見!

Smartザテレビジョン / 2016年04月22日14時35分

同作は、黒柳のエッセーを原作に、NHK専属テレビ女優第1号となり、テレビと共に歩む徹子(満島)と、テレビ草創期に彼女が出会った人々の姿を描くドラマ。渥美清役を中村獅童、向田邦子役をミムラ、森繁久彌役を吉田鋼太郎など、劇中には今は亡きスターや名脚本家たちが続々と登場する。 会見では、満島が黒柳とおそろいのタマネギ頭で登場。黒柳の代名詞とも言える髪形に挑戦し [全文を読む]

『ゆとりですがなにか』日曜ドラマの“初回最低”更新! 戦犯はクドカンか岡田将生か?

サイゾーウーマン / 2016年04月20日13時00分

宮藤官九郎脚本、岡田将生主演の連続ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)第1話が17日に放送され、初回視聴率9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したことがわかった。クドカン初の社会派作品に注目が集まっていたが、さまざまな“ワースト記録”を更新してしまい、今後の推移にも暗雲が立ち込めているという。 同作はゆとり世代の若者を演じる岡田、 [全文を読む]

オリコン1位の渋谷すばるって?嵐ほどじゃない関ジャニ∞メンバーの知名度

アサ芸プラス / 2015年02月21日09時58分

関ジャニ∞といえば、冠番組「関ジャニの仕分け∞」(テレビ朝日系)が絶好調。24時間テレビのメインパーソナリティーも務めるなど、グループの知名度は十分に高い。だが、個人の知名度となるとSMAPや嵐には及ばず、メンバーによって差がある段階だ。 「関ジャニ∞では、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にレギュラー出演している横山裕と村上信五がお茶の間でもおなじみで [全文を読む]

錦戸亮は懲りずに“クラブ遊び”、山下智久は活動ナシ! 「スマホ強奪事件」のその後

サイゾーウーマン / 2015年01月09日09時00分

その場には関ジャニ∞・錦戸亮、元ジャニーズ事務所所属の赤西仁も居合わせていたが、書類送検のニュースがテレビで伝えられた後、山下のみが『近キョリ恋愛』の舞台挨拶でファンに謝罪を行った。 事件の影響か、山下は年末年始も『2014 FNS歌謡祭』(フジテレビ系、12月3日放送)、『ミュージックステーションスーパーライブ』(テレビ朝日系、同26日放送)、『CDTV [全文を読む]

テレビ関係者に聞いた! 『24時間テレビ』の関ジャニ∞&TOKIO・城島茂はどうでした?

サイゾーウーマン / 2014年09月14日09時00分

「小さなキセキ、大きなキセキ」をテーマに掲げて行われた今年の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)。平均視聴率は歴代6位の17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。最高視聴率は101キロのチャリティーマラソンに挑戦したTOKIO・城島茂がゴールした直後の41.9%だった。ネット上では、TOKIOの評価がうなぎのぼりになった今回の『24 [全文を読む]

「誰とでもする」錦戸亮の辞書に真剣交際や結婚の文字はない?

messy / 2014年07月19日12時00分

恋人っぽい雰囲気とかも全然つくるタイプじゃなくて、普通にテレビ見ながら『ちょっと。舐めて』って言ってくる。私は何にもしてもらえないのに。でも好きだったから従ってましたけど、そのうちフェイドアウトしました」 女性にはかなり横柄な態度を取りがちなようで、過去にも「会っても部屋でヤるだけ」「キツい言葉で当たられたりした」ことに嫌気がさした元セフレが、無防備な裸体 [全文を読む]

フォーカス