マッチ 近藤真彦に関するニュース

「徹子とマッチは嫌な予感しかない」近藤真彦、『紅白』決定でファンが震え上がるワケ

サイゾーウーマン / 2015年11月27日09時00分

総合司会が黒柳に決定したことで、ジャニーズファンからは“マッチの出場も確定”という予想がネット上に続出した。 「その後、近藤の出場が正式発表されると、『徹子とマッチはセットなの?』『マッチと徹子はニコイチ』『徹子さんとマッチ、ある意味シンメ』と、ジャニーズファンのツッコミがネット上で飛び交いました。それと同時に、両者は昨年の『カウコン』でも“大活躍”したと [全文を読む]

ジャニーズ、謎&痛々しすぎる「近藤真彦推し」の真相…メリー副社長の「異常な愛情」

Business Journal / 2015年12月16日22時00分

実に30年ぶりのメディア登場となったメリー氏は同誌のなかで、「マッチ(近藤真彦)のお母さんはジュリーのために新築した家に彼女の部屋まで作ってくれた」と発言。ジュリーとはメリー氏の娘で事務所副社長の藤島ジュリー景子氏だが、ジュリーと近藤真彦とのただならぬ関係に言及。さらに、SMAPのマネージャーである飯島三智氏を呼びつけ、「飯島、うちのトップは誰?」と聞き、 [全文を読む]

関ジャニ∞が大先輩・近藤真彦の破天荒伝説にぼうぜん

Smartザテレビジョン / 2015年07月26日06時00分

ジャニーズ事務所、ひいては“アイドル界のレジェンド”ともいうべきスーパースター・マッチマッチとジャムセッション&トークができる貴重な機会ということで、関ジャニ∞もいつも以上に意欲的。初回放送以来となる全メンバー出演という体制で臨む。 しかも、大先輩に対し決して失礼のないよう、緊張しつつも関ジャニ∞は番組開始直前にマッチの楽屋を訪問。「演奏、ちゃんと頼む [全文を読む]

SMAP分裂後の”東山紀之プッシュ”とジャニーズ事務所の新基軸|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月12日23時30分

取材のおり、何だか怒っているメリーさんは数人いた同行者のひとりで当時の事務所スタッフ(広報部長)に「しーさん(白波瀬さん)、ジャニーズのトップは誰なの?教えて!」と凄み、「マッチ、近藤真彦です」と迷わず答えさせた。 まぁ、そりゃそうだよね、関係者からすれば、マッチで間違いはない。ただ、このときの質問からメリーさんが誰も問いてないSMAPとの比較で敢えて近 [全文を読む]

SMAP“再出発”食事会、仕切り役・近藤真彦に「今まで出てこなかったのに」の声

サイゾーウーマン / 2016年01月23日13時21分

「近藤は、“独立組”の中居、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の復帰に反対していたとされるメリー喜多川副社長の“お気に入り”のため、『こういう時こそマッチなんとかしてと思う』『マッチとかSMAPに手を貸してくれないの?』と、近藤に助けを求める声が相次いでいました。一部では、同会の報道で突如名前が出てきた近藤に『さすがメリーのお気に入り』『今までマッチは表に出てこ [全文を読む]

「SMAPや嵐をオマケに使うな!」近藤真彦の紅白トリにジャニーズファンが落胆

アサ芸プラス / 2015年12月17日09時58分

だから今年もマッチは特別枠的なポジションで登場し、トリはあくまでSMAPか嵐が期待されていたのです。しかしフタを開けてみれば、ジャニーズ事務所内の鉄の序列は覆らず、マッチがトリに。これに多くのジャニヲタがガックリきているのです」 マッチのジャニヲタ人気が低いことは、昨年末のジャニーズカウントダウンコンサートでも露呈している。この時は年が明けたタイミングでマ [全文を読む]

もはや下火の「マッチ」を調査 愛用層は「お盛ん熟年男性」か?

しらべぇ / 2015年12月08日11時00分

かつてマッチといえば、今年デビュー35周年で紅白出場も決定した近藤真彦(51)。しかし最近ではマッチと聞くと、まず「マッチング」系を連想する人がもっぱら。いちいち「火をつけるマッチ」と断らなければ通じないこともある。入手先も、飲食店などが無料でサービスしている広告付き「マッチ」に限られる人が多そう。ひとつ、ふたつと手元にたまれば、さしたる使い道もなくいつま [全文を読む]

近藤真彦、ソロ35周年の光と闇

NewsCafe / 2015年07月13日17時00分

ジャニーズ事務所の最年長タレント、マッチこと近藤真彦(50)のウワサが聞こえてきた。 「7月19日から全国ツアーを開始しますが、ジュニアファンはやれやれ状態です」とはジャニーズウオッチャー。 19日はマッチの誕生日であり、特に今年はソロデビュー35周年のアニバーサルイヤー。それだけに盛り上がっているのでは? 「盛り上がっていますよ。ジュニアのファンが(笑) [全文を読む]


SMAP分裂回避はマッチのおかげ?美談ストーリーの舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年01月23日16時00分

それは、ジャニーズ事務所の最年長者である近藤真彦(51)、マッチの暗躍だ。 ■マッチにも相応のメリットがある話? SMAP独立への動きが表面化して窮地に追いやられていたメンバー4人を救ったのは、ほかならぬ近藤だったという話が多くの関係者の間に伝わっている。それまでジャニーズ事務所の社内派閥では敵対するポジションにいた近藤にとってメリットがある行動とは思えな [全文を読む]

中居正広が『すべらない話』でジャニーズのタブー“近藤真彦問題“に踏み込んだ! 凍りつく芸能マスコミ...

リテラ / 2016年01月11日20時00分

中居くんもいかがですか?って、別にいいけどどんなメンバー来るの?って、上からマッチさん、ヒガシくん、岡本くん、次は僕くらいであと下はSexy Zoneまで全員来ると」 ただ、パーティが始まってすぐ、中居くんはあることに違和感を覚える。ジャニー喜多川社長や近藤真彦、東山紀之などの座る、いわゆる上座のようなテーブルに見知らぬ小学4年生ぐらいの少年が座っていたの [全文を読む]

近藤真彦トリ、出演7組、黒柳徹子司会もメリー副社長の仕掛けか...紅白歌合戦はジャニーズに乗っ取られた!

リテラ / 2015年12月16日12時30分

そう、『第66回NHK紅白歌合戦』のトリを、あの近藤真彦、マッチが務めると発表されたのだ。 ネットでは「おかしすぎるだろ」「恥知らず」「絶対見ない」といった批判の声があがり、NHKにも「視聴者無視」「番組私物化」「選考が不透明すぎる」との抗議が殺到しているという。 もちろん、この背後にあるのは、ジャニーズ事務所のごり押しだ。マッチは今年歌手活動35周年を迎 [全文を読む]

【NHK紅白歌合戦】近藤真彦のトリ報道に猛バッシング「絶対見ない」「恥知らず」

デイリーニュースオンライン / 2015年12月14日12時30分

ジャニーズの"マッチ"こと近藤真彦が12月12日、「第66回NHK紅白歌合戦(以下、紅白)」で白組のトリを初めてつとめることが一部メディアを通じて明らかになり、視聴者を中心に「世も末だな」「絶対見ないよ」とバッシングが相次いでいる。 白組トリはマッチ、ファンガックリ「ジャニーズ歌合戦」 小林幸子のサプライズ出場、ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)・きゃ [全文を読む]

近藤真彦が初の「食リポ」に挑戦、テンションあがって可愛すぎると話題に 「デパ地下に喜ぶマッチw」

AOLニュース / 2015年12月04日21時00分

ネット上には「デパ地下のマッチおもろすぎる!!!」「デパ地下に喜ぶマッチかわいすぎw」「マッチぱいせん面白い〜」「マッチさん素直で愛嬌ある人やな」「51歳のマッチ くっそかっこいい」「マッチファンになりそう」などのコメントが集まっていた。■参照リンク『櫻井有吉アブナイ夜会』公式サイト(木曜よる10時からTBS系列にて放送)www.tbs.co.jp/abu [全文を読む]

『FNS歌謡祭』近藤真彦の熱唱中に後輩たちがとった姿勢が素晴らしすぎると話題に 「さすがジャニーズ」

AOLニュース / 2015年12月03日12時30分

これを観た視聴者からは「まさかの総立ちwwww」「やっぱマッチ先輩だし」「個人的には『ミッドナイトシャッフル』聴きたかったけど、マッチらしいセレクトだと思った」「イマドキこういう先輩後輩の愛すべき縦社会は貴重」「こういうところがやっぱジャニーズなんだよな。もちろん良い意味で」「マッチと同じ歳だけど部下にシカトしかされない俺ときたら...」「さすがジャニーズ [全文を読む]

紅白出場のマッチ、再ブレイクのトシちゃん、「たのきんトリオ」それぞれの人生

アサジョ / 2015年12月01日09時59分

しかも、“ジャニーズの長男”と言われるマッチが出るとなれば、なおさら盛り上がります。本人も12月に作家・伊集院静氏の作詞による新曲『大人の流儀』をリリースするとあって、はりきっていますよ」(業界関係者) 近藤は、今年の6月に行われたトライアスロン世界選手権に日本代表としても出場し、見事完走。記念すべき35周年を迎え、喜びもひとしおのようだ。しかし盛り上がっ [全文を読む]

近藤真彦の『紅白』出場に疑問噴出…新曲も活躍もなし、ジャニーズ後輩のバーター見え見え

Business Journal / 2015年11月27日22時00分

でも、今の視聴者は『大人の事情』に非常に敏感ですから、NHKにとってもマッチにとっても、紅白出演は得策ではないと思います」 ●後輩の番組をジャック 実際、近藤はジャニーズファンからの評判もあまり良くない。たとえば、アニバーサリーイヤーになると突然、後輩の番組をジャックしまくる。30周年の2010年には、『日本レコード大賞』の最優秀歌唱賞を受賞。普段あまり芸 [全文を読む]

なぜ近藤真彦が紅白に出場? ジャニーズゴリ押しの裏にメリー喜多川の異常なマッチ愛が...

リテラ / 2015年11月26日23時46分

この紅白がその35周年イヤーの締めくくりとなるのだが、それにしても、なぜマッチが紅白に? 実は、この1年の壮絶なマッチ推しは紅白出場だけにとどまらない。昨年末の『2014FNS歌謡祭』(フジテレビ系)や、年末恒例のカウントダウンコンサート『Johnnys' Countdown 2014-2015』では、他のジャニーズタレントを単なる「盛り上げ要員」として扱 [全文を読む]

黒柳徹子が『徹子の部屋』Xデイを語った! 引退勧告役はマッチ、最終回ゲストは...

リテラ / 2015年08月05日12時00分

それは、私の首に鈴を付ける役を、1万回の時にも出演してくれたマッチ(近藤真彦)がやるということです」 一体、どういうことなのか? 黒柳によれば、黒柳ほどの大ベテラン、年齢になると周囲は気を遣って引退勧告はできないだろうと近藤から言われたことがあったという。 「だから、私が番組で同じ質問を繰り返していたり、お芝居でセリフに詰まったりしているのに気が付いたら、 [全文を読む]

デビュー35周年!マッチさんこと近藤真彦の生パフォーマンスがスゴすぎる

AOLニュース / 2015年07月23日12時00分

まさにマッチ一色といった内容となっていたが、その中で近藤は80年代に一斉を風靡した『キンギラギンにさりげなく』ほか往年の大ヒットソングを共演者たちと熱唱、ファンの期待に見事応えた形となった。 そのため、この番組を観たネット上の視聴者からも「これで50とか信じられんわ...」「ジャニーズどころか日本のアイドル業界のドンやし」「それにしても若いなー」「黒柳徹子 [全文を読む]

フォーカス