傑作 江戸川乱歩に関するニュース

ミステリー作品愛読者に向けて、江戸川乱歩没後50年特別企画『江戸川乱歩を楽しむ5つのこと』公開!! 講談社・光文社・東京創元社・早川書房・ブックリスタ協同企画

PR TIMES / 2015年08月07日13時15分

『江戸川乱歩全集』電子書籍ストアにて毎月順次配信「屋根裏の散歩者」「二銭銅貨」「D坂の殺人事件」「人間椅子」など、傑作群を収録。[画像2: http://prtimes.jp/i/6388/103/resize/d6388-103-621968-1.jpg ]『屋根裏の散歩者~江戸川乱歩全集第1巻~』 (C) Ryutaro Hirai/光文社『乱歩の軌跡 [全文を読む]

「BL乱歩」「変態乱歩」…リブレ出版が江戸川乱歩の世界を表現! 乱歩傑作集3巻連続で刊行開始

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月13日20時20分

TVアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」の放送開始や各種展示会に続き、7月10日(金)より『江戸川乱歩傑作集』の連続刊行が始まった。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 江戸川乱歩没後50年記念企画『江戸川乱歩傑作集』(全3巻)は、それぞれ「BL乱歩」「変態乱歩」「血塗れ乱歩」をテーマにカバーを一新! カバーを担当したのは、『In Th [全文を読む]

“変態““血塗れ“に加えて“BL“も! “両刀遣い“とも噂の江戸川乱歩、没後50年でも古びない『孤島の鬼』を読むべし!!

おたぽる / 2015年07月10日17時00分

そんな中、BLを主力とする出版社・リブレ出版が、没後50年企画として江戸川乱歩傑作選をリリースする。全3巻で構成されるラインナップは、それぞれ「BL乱歩」「変態乱歩」「血塗れ乱歩」のテーマで刊行される。 "変態"、"血塗れ"はまだ理解できるけど、第一弾は「BL乱歩」。そして、その収録作はとことん耽美と猟奇とを追求した乱歩の傑作『孤島の鬼』である。はて、この [全文を読む]

鬼才・naked apeが江戸川乱歩“禁断の傑作長編”に挑む話題作!『孤島の鬼』待望のコミックス第1巻6月7日(火)発売、店舗別特典発表!

PR TIMES / 2016年06月08日12時41分

江戸川乱歩が執筆した長編の中でも最高傑作と名高い『孤島の鬼』を、『Switch』『Magnolia』『血とチョコレート』などで独特の世界観を描ききったnaked ape氏がコミカライズ。その待望のコミックス第1巻が2016年2月5日(金)、いよいよ発売になります。 巧妙なトリックに隠された大いなる陰謀を物語の軸に、同性愛者や異形の者といったマイノリティの哀 [全文を読む]

『怪奇四十面相 江戸川乱歩 名作ベストセレクションII(3)』が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!! “怪人”が戻ってきた! 名探偵・明智小五郎との対決を描いた傑作小説!!

DreamNews / 2016年03月14日18時00分

―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト『BookSpace(ブックスペース)』http://www.ebksp.jp/ 【会社概要】会社名:ゴマブックス株式会社代表者:代表取締役 赤井 仁所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号TEL:03-5468-8370FAX:03-5468-8371UR [全文を読む]

没後50年の江戸川乱歩 北村薫、横尾忠則各氏が傑作小説を厳選

NEWSポストセブン / 2015年04月26日16時00分

その乱歩ワールドの魅力を、愛読者である各界著名人が厳選した「傑作シーン」とともに読み解こう。 乱歩の孫で、編集者の平井憲太郎氏(64)は祖父の創作秘話をこう語る。 「たくさん創作していた頃は、書いたものを横で祖母に音読させたといいます。読むのに詰まったり、耳に引っ掛かると書き直して耳触りのいい言葉を選んだ。スラスラ読めることを重視したようです」 そうして綴 [全文を読む]

没後50年の江戸川乱歩 恐怖は快楽であることを知る傑作選3冊

NEWSポストセブン / 2015年04月24日16時00分

※SAPIO2015年5月号 [全文を読む]

4週連続開催!毎週72時間入れ替り!「静かなるドン」「トリガー」「女神たちの二重奏」「蒼太の包丁」など215タイトル605冊のマンガが『スキマウェブ』で無料で読み放題!

PR TIMES / 2017年08月04日10時00分

/1巻 胃食・道源/1巻 吉祥寺★パラダイス/1巻 怪人アッカーマン~新田たつお傑作選~/1巻 アジアをふたりで歩いてみた/1巻 何様のつもりダ!! SWEET新婚編/1巻 クッキングピープル/1巻 みずいろ・ぴんく/1巻 幕末4コマ劇場 黒いぜよ!龍馬ちゃん/1巻 結婚できないヤツラの自虐的戦闘記/1巻 快傑!鈴鳴学園探偵部/1-9巻 チョコレート・ファ [全文を読む]

「芸能」の世界を描く『かげきしょうじょ!!』最新巻発売【9月5日発売コミックス一覧】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月05日06時30分

(2)』 萩尾彬 リイド社 ●SPコミックス 『ゴルゴ13(182)甦る潜像』 さいとう・たかを イースト・プレス ●コミックエッセイの森 『おいしいロシア』 シベリカ子 『モノがなくても、大丈夫!』 麻生夕貴 ぶんか社 ●ぶんか社コミックス 『江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼』 長田ノオト 江戸川乱歩 『ホラーアンソロジーcomic 死角』 伊藤潤二 高橋葉介 [全文を読む]

E×Fカップ美女が濃厚すぎるラブシーンを惜しげもなく披露

Movie Walker / 2016年07月14日12時34分

江戸川乱歩の傑作として、これまでにも映像化されてきた『屋根裏の散歩者』(7月23日公開)。江戸川乱歩エロティック・シリーズの第3弾となるが、劇中では期待にたがわぬ濃厚なラブシーンが満載だ。 とある下宿屋で起きた青年医師の殺害事件をめぐって、彼と肉体関係にあった2人の女性との愛憎劇がつづられる本作。青年医師・遠藤の婚約者で大病院の令嬢・直子役を演じる間宮夕貴 [全文を読む]

満島ひかりが名探偵・明智小五郎を熱演!

Smartザテレビジョン / 2015年12月10日21時47分

同番組では、乱歩の黄金時代ともいわれる1925年の傑作短編3作を、斬新な演出で映像化する。 第1回('16年1月11日(月)夜10:30-11:00)は、鍵のかからない日本家屋で起きた密室殺人を描いた、明智小五郎の初登場作品『D坂の殺人事件』。 第2回('16年1月23日(土)夜10:30-11:00)は、練りに練った完全犯罪が明智の見事な推理によって暴か [全文を読む]

江戸川乱歩の魅力に様々な角度から迫る! 5社共同企画「江戸川乱歩を楽しむ5つのこと」

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月12日17時30分

<『江戸川乱歩全集』電子書籍ストアにて毎月順次配信> 『屋根裏の散歩者』『二銭銅貨』『D坂の殺人事件』『人間椅子』など傑作群を収録。 <『乱歩の軌跡』先行配信> 8月11日(火)東京創元社より、探偵小説界の巨人・乱歩の実像に迫る『乱歩の軌跡』を、ブックリスタの系列電子書籍ストアにて先行配信決定。 <乱歩賞プレビュー> 「江戸川乱歩賞」の歴代受賞作品(電子 [全文を読む]

乱歩ファンの又吉直樹 「リアル人間椅子」作って中に入った

NEWSポストセブン / 2015年04月06日11時00分

新潮文庫の『江戸川乱歩傑作選』を読みました。そこに収録された「二銭銅貨」「心理試験」など初期の短篇を読み、あまりの刺激にすぐ虜になりました。ストーリーの進行が映像的でアッと驚く意外性のある「赤い部屋」にはメチャメチャ興奮しましたね。 江戸川乱歩というペンネームのカッコよさにもえらい興奮して、本名まで調べたら、「平井太郎」という平凡な名前で“そうなんや……” [全文を読む]

最新5巻は電子と紙を同時発売!! ビームコミックス『テルマエ・ロマエV』発売記念 割引&キャッシュバック キャンペーン開催

PR TIMES / 2012年09月19日17時11分

BOOK☆WALKERでは、5巻目発売を記念し『テルマエ・ロマエ』シリーズの既刊本はもちろん、名作・傑作揃いのビームコミックスを盛り上げるべく、以下のキャンペーンをご用意いたしました。キャンペーン第1弾として、9月18日から『テルマエ・ロマエV』が配信開始するまで、既刊本『テルマエ・ロマエI~IV』までを特別価格でご提供いたします。更にキャンペーン第2弾と [全文を読む]

ゾンビ版“7人の侍”や『ファンタズム』最新作も 映画祭『カリコレ2017』ホラー・スリラー系作品まとめ

ガジェット通信 / 2017年07月04日22時00分

安酒を飲んだら体がカラフルにドロドロと溶けていく傑作ホラー『吐きだめの悪魔』もありますよ!(トップ画像のドロドロちゃんは今作の画像です) また、バイバイマンの“中の人”を担当したダグ・ジョーンズが長身の怪人に扮するその名も『スレンダー 長身の怪人』。義眼カメラが行方不明事件の真相を記録していた『グレースフィールド・インシデント』。義眼カメラ設定はホラーオム [全文を読む]

愛と哀しみの探偵譚、ついに完結!『孤島の鬼』第3巻 4月7日(金)発売!!

PR TIMES / 2017年04月07日11時11分

[画像1: https://prtimes.jp/i/1719/1292/resize/d1719-1292-667795-2.jpg ] 江戸川乱歩の禁断の傑作長編を、鬼才・naked apeが完全漫画化! 大正時代の帝都で起こった惨劇は、舞台を孤島に移し、ついにクライマックスへ! 天才医学者・諸戸の衝撃の過去、孤島に隠された謎、殺人事件の真犯人…全ての [全文を読む]

中谷美紀×井上芳雄出演舞台「黒蜥蜴」が'18年1月に上演

Smartザテレビジョン / 2017年02月03日20時57分

この作品は、三島由紀夫が残した最高傑作戯曲の一つと称されており、美貌の女盗賊“黒蜥蜴”と名探偵“明智小五郎”が繰り広げる耽美と闇の世界を描いた江戸川乱歩の傑作を、三島が戯曲化した究極のエンターテインメント。 これまでもさまざまなキャスト・演出家により、幾度となく上演されてきた名作だが、今回の主演“黒蜥蜴”役は中谷美紀、そして黒蜥蜴の好敵手であり運命の恋人、 [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

僕は2016年でベスト3に入る傑作だと思います。主役3人(岡田将生・松坂桃李・柳楽優弥)の台詞がとにかくリアル。特に柳楽クンが珠玉でしたね。ゆとり世代ど真ん中の新入社員を演じた太賀の演技も最高(笑)。女優陣も、安藤サクラをはじめ、ぱるるや吉岡里帆も“攻め”の芝居。もっと視聴率が取れてもよかったと思います。3位(3票)■『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系) [全文を読む]

夏休み明けには本の虫に?あなたの読書習慣を甦らせる2大名作

まぐまぐニュース! / 2015年08月10日05時30分

お勧め図書1:『江戸川乱歩傑作選』 短編で衝撃的に面白い! ミステリーなんて全く興味がなかった僕が、この小説には、やられました。心理学に興味がある方も必読。僕の一押しは、『人間椅子』。 お勧め図書2:『ボッコちゃん』 短編SF小説の巨匠である星新一の代表作です。短くコミカルな内容にも関わらず考えさせられる内容盛りだくさん。 上記はあくまで僕のお勧めですが [全文を読む]

フォーカス