高校野球 斎藤佑樹に関するニュース

元野球少年のビートたけし「高校球児がうらやましい」

Smartザテレビジョン / 2015年07月15日05時00分

ことし100年という節目の年を迎えた「全国高校野球選手権大会」の歴史に隠されたドラマを秘蔵映像として紹介し、真実に迫る特番「高校野球100年の真実~心揺さぶる真夏のストーリー~」(ABCテレビ)が、8月1日(土)に放送されることが分かった。“元野球少年”のビートたけし、谷原章介が野球談議に花を咲かせる。オープニングでは、自身も野球少年だったというたけしが高 [全文を読む]

元甲子園準優勝投手大越基氏「プロで7勝できる自信あった」

NEWSポストセブン / 2012年02月18日07時00分

ノンフィクションライターの柳川悠二氏が、選抜出場を決めた山口県の私立早鞆高校野球部監督を務める、大越氏を訪ねた。(文中敬称略) * * * 早大退部後は、パチンコや競馬に明け暮れ、不摂生がたたって体重は75キロから一気に66キロまで落ちた。早稲田にケンカを売った甲子園準優勝投手の凋落ぶりは、世間の耳目を引いた。 「天下の早稲田を批判し、敵に回した人間を助け [全文を読む]

早実との死闘から10年。元駒大苫小牧・香田監督を襲った苦悩と挫折

週プレNEWS / 2016年08月23日06時00分

2004年、北海道勢として初めて夏の高校野球の全国優勝を飾った駒大苫小牧。 この快挙以降、その名を馳せることになる香田誉士史(よしふみ)監督の指導の下、チームは翌年夏に連覇、翌々年には斎藤佑樹vs田中将大の図式で世間を大いに沸かせた早実との一戦で、3連覇に肉薄する。 しかし、この高校球史に残る華々しい躍進の舞台裏では、若き監督の知られざる苦悩があった。『勝 [全文を読む]

そういえばどうなった…!? 日本ハム・斎藤佑樹のこれまでの野球人生と今季成績

デイリーニュースオンライン / 2015年12月02日11時00分

高校野球ファンならば知っている」というレベルで、全国レベルの知名度はなかった。 斎藤の知名度が大きく上がったのは、同年夏の甲子園。田中将大との投げ合いの前に、マウンド上でハンカチで汗を拭く姿がフィーチャーされ、ご存知「ハンカチ王子」の二つ名を頂くと大フィーバー。 お母さんからもらったハンカチで、斎藤はスター街道に乗り、見事に甲子園を制するのであった。 ち [全文を読む]

“ハンカチ王子”の早実は春の選抜でも延長引き分け再試合を経験していた!

アサ芸プラス / 2017年03月24日05時59分

まぎれもなく現在の高校野球界ナンバーワンのスラッガーである清宮幸太郎擁する早稲田実(東京)である。清宮は今大会、キャプテンとしてあの王貞治(元・巨人)がエースで優勝して以来、60年ぶり2回目の春制覇を目指すことになる。 その早実が生んだ名選手で、清宮の前に甲子園大会を沸かせたヒーローといえば、なんといっても“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹に尽きる。特に06年夏 [全文を読む]

星野氏、平松氏が野球殿堂入り 岡山県出身のプロ野球選手といえば…

ベースボールキング / 2017年01月17日11時40分

星野氏と平松氏の出身地である岡山県の野球をみていくと、高校野球は夏の甲子園大会の優勝はないが、選抜大会では1965年に岡山東商高が全国制覇。また、岡山市にある関西高の卒業生に上田剛史(ヤクルト)、昨夏の甲子園岡山県代表の創志学園の卒業生には、奥浪鏡(オリックス)、高田萌生(巨人)などが現役のプロ野球選手にいる。 大学野球は、岡山市にある環太平洋大学から亀 [全文を読む]

【高校野球】最多37回出場の北海高校、忘れ物を取りに再び甲子園へ

デイリーニュースオンライン / 2016年08月04日17時05分

【関連記事】 [全文を読む]

【高校野球】78球で完全試合も?少ない球数でも輝いた伝説の投手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年07月22日16時05分

そんな話題もかすむような投球をみせたのが、高校野球・宮城大会での小牛田農林・加藤優投手。7月16日から18日まで、引き分け再試合も含めて3試合連続完投。3日間で「423球」を投げ、敗れてしまったことがニュースとなった。 また、同じ18日には昨年のセンバツ覇者・敦賀気比が福井大会でまさかの初戦敗退。5季連続の甲子園出場を逃した衝撃とともに、ドラフト候補のエー [全文を読む]

迫りつつある「引退」の時? 日本ハム・斎藤佑樹投手が5回KOも栗山監督は「次回先発確約」で、広がり続ける両者の「温度差」

Business Journal / 2016年06月30日10時00分

例えば2013年のオフ、右肩痛もあって登板1試合で0勝、防御率13.50という自己最低の成績に終わった一方で、高校野球でライバルだった楽天の田中将大投手が前人未到の24勝0敗という大記録を達成。プロに入って完全に明暗がわかれた格好となったが、斎藤は翌シーズンの目標を「25勝」に設定する仰天発言。冗談で済まそうとしたマスコミに「本気なんですけど」と付け加える [全文を読む]

公開から2週間で早くも1,000万UB突破!高校野球公式サイト「バーチャル高校野球」高校野球100年の歴史から激選された名シーン動画集「甲子園が揺れた瞬間」2015年8月3日(月)公開!

PR TIMES / 2015年08月03日19時57分

「平成の怪物」松坂大輔、「5打席連続敬遠」松井秀喜らの、往年の名勝負が動画で復活 ~侍ジャパントップチーム各メンバーからの特別動画や地方大会ダイジェストも公開~ 朝日新聞社と朝日放送が共同で立ち上げた全国高等学校野球選手権大会のコンテンツを提供する公式サイト「バーチャル高校野球」(URL:http://www.asahi.com/koshien/)内で、過 [全文を読む]

フォーカス