選手 鮫島彩に関するニュース

なでしこジャパンメンバーが空港でミニゲーム!?

Smartザテレビジョン / 2015年05月02日00時00分

5月1日、FIFA女子ワールドカップ カナダ2015に臨むなでしこジャパン(日本女子代表)のメンバー23選手が発表され、澤穂希選手の代表復帰などが話題を集める中、5月2日(土)からなでしこジャパンの5選手(近賀ゆかり選手、岩清水梓選手、鮫島彩選手、川澄奈穂美選手、阪口夢穂選手)が出演するJALの新CMのオンエアがスタートする。 CMは、これまでにサッカー日 [全文を読む]

キヤノンシステムアンドサポート株式会社 コミュニケーションパートナーにベガルタ仙台レディース 鮫島 彩選手を起用!

PR TIMES / 2012年12月19日12時17分

12月19日(水)、企業WEBサイトをリニューアル!(www.canon-sas.co.jp)キヤノンシステムアンドサポート株式会社(以下、キヤノンS&S、本社:東京都品川区、代表取締役社長:芦澤 光二)は、企業コミュニケーションパートナーとして、世界の舞台でも活躍されている鮫島 彩(さめしま あや)選手(ベガルタ仙台レディース所属)を新たに起用します。ま [全文を読む]

【なでしこジャパンプレビュー】“チャレンジ”が求められる新生・なでしこの初陣

超ワールドサッカー / 2016年06月03日07時00分

いずれも22〜24歳の選手であり、先を見据えての選考となった。さらに、高木、千葉に関しては、なでしこリーグ2部の選手であり、高倉監督が幅広く選手を視察したことも明らかになった。◆まずはチャレンジの一戦▽今回のアメリカ遠征では、アメリカ女子代表と2試合を行う。世界女王に輝き、8月のリオ・デ・ジャネイロ五輪にも出場するアメリカにとっては、大事な調整試合でもある [全文を読む]

“ベテラン一掃”なでしこ、4つの選考基準…高倉監督「いつでも扉を開いている」

ゲキサカ / 2016年05月20日15時20分

これまでなでしこジャパンの中心となってチームを引っ張ってきた経験豊富な選手たち、3月のリオデジャネイロ五輪予選を戦ったメンバーで具体的に名前を挙げると、GK福元美穂(岡山湯郷)、DF近賀ゆかり(INAC)、DF上尾野辺めぐみ(新潟L)、DF岩清水梓(日テレ)、DF鮫島彩(INAC)、DF田中明日菜(INAC)、MF宮間あや(岡山湯郷)、MF川澄奈穂美(IN [全文を読む]

“澤ロス”のなでしこ、リオ五輪最終予選で若手の台頭は?

週プレNEWS / 2016年02月23日11時00分

それにもかかわらず、その穴を埋めるべき選手も見当たらない…。これでは本大会でのメダル獲得どころか、予選敗退のピンチ? しかし、なでしこジャパンの取材を長く続けるサッカーライターB氏は、澤の不在はもはや問題にならないという。 「昨年の女子W杯の時点で、すでに澤は控え組に近い存在でした。彼女の不在がそれほど大きく影響することはないでしょう。むしろ一番懸念される [全文を読む]

アディダスとベネッセが、スポーツも勉強も全力で頑張るお子様へ応援するマストバイキャンペーンを実施!!

PR TIMES / 2013年04月15日19時26分

香川真司、内田篤人、鮫島彩、村上佳菜子、内海哲也、坂本勇人あこがれの選手サイングッツをプレゼント! マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役:ポール・ハーディスティ)と、通信講座「進研ゼミ」などでお子さまの学びを支援する株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市南区、代表取締役社長:明田 英治)は、共同で [全文を読む]

なでしこリオ五輪出場ならず……メディアが書かない“本当の戦犯”とは?

日刊サイゾー / 2016年03月08日15時00分

ゆえに、敗退前から澤穂希ら元女子日本代表選手たちが厳しいコメントを残し、エースの大儀見優季は「負けることが何を意味するのか、すべての選手が理解していたかといえばそうじゃない」とチームメイトへの不満を語っている。 なぜ、なでしこジャパンはここまでバラバラになってしまったのだろうか? 武田修宏らコメンテーターは、佐々木則夫監督や主力メンバーの「マンネリ化」を要 [全文を読む]

“なでしこジャパン”オフィシャルゲーム『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』累計登録者数 15 万人突破記念として全員に金のメダルをプレゼント!

PR TIMES / 2015年08月11日15時09分

今後も“なでサカ応援隊長”川澄奈穂美選手とともに、『なでサカ』を通じてサッカーファンをはじめとした多くの方々に女子サッカーの魅力に触れていただくことで、ファンの皆さまと一緒に女子サッカーならびにサッカーのさらなる普及・発展を目指してまいります。【累計登録者数 15万人突破記念】「金のメダル」はレアな選手カードの出現する「メダルガチャ」を1回、まわすことがで [全文を読む]

【雪印メグミルク】「第28回 サッカーマガジン雪印メグミルクカップ全国レディース大会」に今年も協賛します

@Press / 2015年04月22日11時00分

これまでに、川澄奈穂美選手、宮間あや選手、鮫島彩選手など、なでしこジャパンで活躍している選手も出場経験があります。 昨年より、スポーツにおける食事の大切さを伝える栄養講座を当社管理栄養士により行っており、選手および指導者向けに今年の大会でも実施を予定しています。 日本の女子サッカーのレベルアップに貢献してきた歴史ある本大会に協賛し、当社は食を通じてスポーツ [全文を読む]

アクロディア配信の“なでしこジャパン”オフィシャルゲーム『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』累計登録者数が 10 万人を突破!

PR TIMES / 2015年07月06日12時33分

今後も“なでサカ応援隊長”川澄奈穂美選手とともに、『なでサカ』を通じてサッカーファンをはじめとした多くの方々に女子サッカーの魅力に触れていただくことで、ファンの皆さまと一緒に女子サッカーならびにサッカーのさらなる普及・発展を目指してまいります。■『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』の概要“なでしこジャパン”の一員となって、世界一を目指せ。本邦初 [全文を読む]

なでしこジャパン「現地人気NO1」宇津木瑠美のバッチリメイクに注目

アサ芸プラス / 2015年06月19日09時59分

そんな中、やはり華やかな女子の戦いということもあり、否が応にも選手たちのルックスにも注目が集まっている。これまでは川澄奈穂美、鮫島彩、アイドル顔の岩渕真奈が「美女アスリート枠」で取り上げられることが多かったが、現地では思わぬダークホースがNO1に選ばれたという。「開幕前に大学の練習場を借りた際、ブリティッシュコロンビア大のアメフト学生29人による“総選挙 [全文を読む]

安藤骨折離脱になでしこ悲痛…白星発進に大きな代償

ゲキサカ / 2015年06月10日15時40分

DF川村優理も「安藤選手はプレーでみんなを引っ張ってくれる選手。本当に残念ですが、安藤選手の分まで自分たちは優勝を目指して頑張っていかなければいけない」と気を引き締めた。 MF川澄奈穂美はブログ(http://ameblo.jp/nahomi-kawasumi/)を更新。「本人はもちろん、心配されている方にとっては一番残念な結果となってしまいましたが、あん [全文を読む]

アクロディア、“なでしこジャパン”オフィシャルゲーム『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』iOS版をApp Storeで配信開始

PR TIMES / 2015年06月01日15時51分

“なでサカ応援隊長”川澄奈穂美選手とともに、『なでサカ』を通じてサッカーファンをはじめとした多くの方々に女子サッカーの魅力に触れていただくことで、ファンの皆さまと一緒に女子サッカーならびにサッカーのさらなる普及・発展を目指してまいります。■『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』の概要“なでしこジャパン”の一員となって、世界一を目指せ。本邦初!“な [全文を読む]

アクロディア、“なでしこジャパン”オフィシャルゲーム『なでサカ~なでしこジャパンでサッカー世界一!』Android版をGoogle Playで配信開始

PR TIMES / 2015年05月26日11時41分

本ゲームは、“なでしこジャパン”オフィシャルライセンスによる初のソーシャルゲームアプリであり、“なでサカ応援隊長”川澄奈穂美選手とともに、『なでサカ』を通じてサッカーファンをはじめとした多くの方々に女子サッカーの魅力に触れていただくことで、ファンの皆さまと一緒に女子サッカーならびにサッカーのさらなる普及・発展を目指してまいります。[画像1: http:// [全文を読む]

ロンドン五輪を10倍楽しむ「地獄耳(裏)ガイド」(1)なでしこジャパン

アサ芸プラス / 2012年07月31日10時59分

「日本選手団のメダルの数は?」「NO1美女は誰?」・・・・と論議が絶えないロンドン五輪は、舞台裏を知ってこそ、楽しさが10倍にも増すというもの。前のめりで観戦するためのアブナイ予備知識を身につけておこう。 なでしこジャパン 目のやり場に困る鮫島彩の「5センチアップ」バスト 岩渕真奈vs先輩選手「イジメ調教」が緊迫化 W杯に続いて五輪でも世界の頂点を狙うなで [全文を読む]

なでしこ、アルガルベ杯に鮫島や阪口ら23選手招集…上尾野辺、猶本らは落選

サッカーキング / 2017年02月09日17時20分

メンバーは国内外クラブの所属選手で構成。1月に行った候補合宿のメンバーからはDF熊谷紗希(リヨン/フランス)やDF鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)やMF阪口夢穂、DF有吉佐織(ともに日テレ・ベレーザ)ら21名が選出されたほか、DF中村楓(アルビレックス新潟レディース)とFW岩渕真奈(バイエルン/ドイツ)が招集されている。 一方、候補合宿メンバーから、GK [全文を読む]

澤だけじゃない! ベテランのエゴ封印がなでしこの一体感にあった

週プレNEWS / 2015年07月07日19時50分

決勝戦で途中出場をしたMF澤穂希も、未来に夢を託した選手のひとりだ。 そもそもW杯開幕前、世間の注目を集めたのは「この大会が最後のつもり」と語っていた澤がメンバーに入れるかどうかだった。 5度目の出場となった前回大会は得点王とMVPをW受賞という大車輪の活躍。そして36歳になった今も、全盛期のような動きは影を潜めつつあるが、要所で気の利いたプレーを見せ、 [全文を読む]

なでしこジャパン、アルガルベ杯メンバー発表…澤、岩渕が外れる

ゲキサカ / 2015年03月03日17時40分

なお、海外クラブに所属する選手は現地で合流する。 ■スタッフ ▽団長 上田 栄治 ▽監督 佐々木則夫 ▽コーチ 中村順 ▽GKコーチ 前田信弘 ▽フィジカルコーチ 広瀬 統一 ■選手 ▽GK 1 福元美穂 1983.10.02 165cm 64kg(岡山湯郷)75 -74 18 海堀あゆみ 1986.09.04 170cm 64kg(INAC)46 -3 [全文を読む]

『2012年度ベスト眉ニスト』は 競泳の入江陵介さん、女優の仲間由紀恵さんに決定! ~眉関心が高い人ほど、自分自身に自信があるという結果に~「アナスタシア」が『眉に関する意識調査』を発表

PR TIMES / 2012年11月07日12時39分

■最も眉がきれいだと思う女性アスリートは、バレーボール選手の木村沙織さん!次いで、なでしこジャパンとして活躍した鮫島彩さん、川澄奈穂美さんがランクイン!バレーボール女子日本代表のエースで、先日トルコ1部リーグに移籍した木村沙織さんが1位に選ばれました。また僅差で2位、3位に続いたのが、なでしこジャパンとしても大活躍の鮫島彩さん、川澄奈穂美さんでした。■眉を [全文を読む]

美人アスリート メディア露出でだんだんキレイになる選手も

NEWSポストセブン / 2012年02月08日07時00分

やれネット上には、美貌にうるさいユーザーたちが多数いるものだが、スポーツ選手に対するチェックも怠りない。実力とともにその美貌から話題になる浅尾美和、上村愛子、潮田玲子などあげればキリがなく、ネット上には「美人女子スポーツ選手まとめ」というページも存在するほどだ。 また、そんなユーザーたちは、メディアに出るうちにキレイになっていく選手たちに対するチェックも厳 [全文を読む]

フォーカス