ロード 三船美佳に関するニュース

三船美佳と離婚裁判中の高橋ジョージが“パチンコ営業”で裁判費用捻出中

アサ芸プラス / 2015年04月08日12時57分

「ゲストを始めた当初、ポスターには『あのロードの高橋ジョージ来店』だったのに、気がついたら『あの高橋ジョージ来店』に変わっていました(苦笑)」 ステージに集まった100人余りの客の前で、そんな自虐ネタから始まった高橋のパチンコ営業。 離婚裁判、さらには家族で住むはずが、現在1人暮らしをしている都内高級住宅地の新築一戸建など、何かと入り用な事情を赤裸々に織り [全文を読む]

高橋ジョージ・三船美佳にささやかれる“離婚説”の衝撃「なぜか楽屋が別に」

日刊サイゾー / 2012年12月18日13時00分

しかも、行き来している様子もなくて、スタッフみんな『変だな?』って思ってたそうです」(テレビ局関係者) 2人は今年、仙台放送開局50周年記念番組『<ジョージ&美佳>アメリカ感動ロード~音楽がくれた勇気~』などで、相変わらずの“アツアツ夫婦”っぷりを披露したり、三船の携帯着信音が高橋の代表作『ロード』であることをアピールしたり、とにかく、今まで以上に“おしど [全文を読む]

モラハラ離婚完敗で干された三船美佳、財産分与申し立てに「やっぱり金か?」の声

アサジョ / 2016年09月13日17時59分

三船は、イメージダウンにつながることは予想されたであろうに、なぜ今、財産分与を申し立てたのだろうか?「高橋はトーク番組で、今でも『ロード』の印税が年間1200万円あるとか、離婚問題が各局で取り上げられていた時は、『ロード』が流れるたびに印税が入ってきた、と話しています。一方、“モラハラ”で高橋を糾弾していた三船でしたが、なぜか自身の評判が悪くなったせいか [全文を読む]

「調子に乗るな!」高橋ジョージの大逆転「紅白」ロードに暗雲

アサ芸プラス / 2015年08月27日05時59分

『美女と男子』自体の視聴率も悪くないので、NHKへの貢献度という点でも候補には挙がるかもしれませんね」(前出・芸能誌記者) THE虎舞竜時代に「ロード」を大ヒットさせた時にも出場できなかった「紅白」だけに、実現すれば大きな勲章となるどころか、三船との立場を大逆転するチャンスだ。しかし、すんなりはいかないだろうと音楽業界関係者が解説する。「朝ドラ、大河関連以 [全文を読む]

高橋ジョージ泥沼離婚問題 三船美佳の母親の意向が働いたか

NEWSポストセブン / 2015年01月29日07時00分

喜多川さんは、敏郎さんが大スターとして活躍している間は、側で彼に寄り添っていましたが、彼が心筋梗塞で倒れると、関係を解消し、介護を正妻にまかせて去ってしまったんです」(芸能関係者) 『ロード』の大ヒットで高橋がミュージシャンとして活躍していた時に結婚し、バラエティータレントに転身した今になって離婚をつきつけた三船の行動は、母親に通じるものがあるかもしれない [全文を読む]

高橋ジョージ、しくじっても三船美佳を非難しない“男らしさ”に称賛の声

アサジョ / 2016年11月03日09時59分

高橋は代表作「ロード」がヒットしていた1998年、16歳の誕生日を迎えた三船と結婚。24歳の“歳の差婚”と話題になり、女優として活動していた三船はタレントとしても活動するようになった。 一方高橋は、メディアへの出演が激減していたが、夫婦共演のバラエティ番組のオファーはすべて断っていたという。ところが04年、三船の母の代理で旅番組に夫婦で出演すると、他の番 [全文を読む]

高橋ジョージ「バツ2でした」三船美佳以前の離婚を告白

日刊大衆 / 2016年11月02日20時00分

1人目の妻と離婚したのは、THE虎舞竜の『ロード』が大ヒットした2年後だったと語り、「あまり知られていない情報です」と明かしていた。 その後、高橋は自身の性格が「強烈にしつこい」と明かし、中学1年生のときに両親が離婚し、父子家庭になったことで母親を恨み続けていたこと、中学2年生のときに学校が火事となり、放火犯と疑われたことがきっかけで自殺未遂をしたこと、後 [全文を読む]

「日本一哀れな男」に? 高橋ジョージ「(過去の)豪遊自慢」に視聴者耳にタコ......「今」を語れない貧しさと不幸

Business Journal / 2016年05月24日18時00分

大ヒットした「ロード」で22億円を手にし3年で使い切ったとかいう話もある。今でもカラオケ印税で1200万円くらいが毎年入るそうで、生活には困っていないらしい。 まあ、大ヒット曲を生み出したことは事実ではあるし、今でも収入面は充実しているのは間違いないのだろう。しかし不思議だ。高橋の姿からは「幸福」を感じることがなかなか出来ない。この件に関し、ネットユーザー [全文を読む]

24歳差夫婦は「対等」になれるのか? 三船&ジョージ離婚に見る、モラハラと教育のあいだ

ウートピ / 2016年04月11日20時01分

裁判で争わずに離婚成立したために、その真偽は定かではありませんのでこの件はスルーさせていただきますが、いやはや、高橋ジョージのロードがヒットした頃、私は20歳ぐらいだったという記憶があります。まさかそれから23年後に、「高橋ジョージ モラハラ」などと、ジョージのことをネットで検索し、ジョージの結婚生活に思いを馳せる日が来ようとは、当時夢にも思いませんでした [全文を読む]

【年の差婚に明暗】高橋ジョージと石田純一の違いはなにか?

デイリーニュースオンライン / 2016年04月02日12時05分

「(高橋のヒット曲)『ロード』の歌詞が一番染みているのはオレだと思うよ。(略)最高に愛していました。妻ひと筋、後悔していません」 と、未練を滲ませていたからだ。 かつて芸能界のオシドリ夫婦だったはずが、こういう結論に至ったのは様々な理由があったのだろう。そこで改めてクローズアップされるのが2人の年齢。結婚時の高橋40歳に対して、三船は16歳。24歳という [全文を読む]

フォーカス