監督 三谷幸喜に関するニュース

東京五輪総合演出家が決まらない…宮崎駿に三谷幸喜の名前も?

週プレNEWS / 2016年05月06日06時00分

では、クールジャパンの別の代表「アニメ」はどうだ? ということで、ジブリの宮崎駿監督や「エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督らも候補になった。 しかし、開会式がアニメだらけになることへの疑問と、そもそも宮崎監督は反原発のスタンスを取っていることから「開会式で原発問題に触れるのでは?」という不安の声が上がり、こちらもボツに。同じ理由で、音楽監督して起用したい候 [全文を読む]

香取慎吾&綾瀬はるか、夫婦役で共演 三谷幸喜監督が初の試み

モデルプレス / 2015年02月10日11時14分

二人は三谷幸喜監督の最新作映画「ギャラクシー街道」(2015年10月公開)に出演。今作は三谷監督にとって初の宇宙を舞台にした作品で、登場人物は全員宇宙人のSF映画。三谷監督流のスペースロマンティックコメディとなっている。 物語の舞台は西暦2265年、木星のそばに浮かぶ宇宙空間に作られた人工居住区、スペースコロニー「うず潮」。そこと地球を結ぶスペース幹線道 [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.04刊行のお知らせ

@Press / 2015年10月21日16時30分

■内容紹介 永久保存版! 香取慎吾ほか、『ギャラクシー街道』 メインキャストによる豪華両面表紙のVol.04! 【表紙・巻頭ロンググラビア&インタビュー】 ・総力36ページ大特集!『ギャラクシー街道』香取慎吾 ・本誌だけのメインキャスト集合グラビア! 【ソログラビア&インタビュー】 綾瀬はるか/小栗 旬/優香/遠藤憲一/大竹しのぶ/三谷幸喜監督 【最速ロ [全文を読む]

『岸辺の旅』の深津絵里と浅野忠信「愛情や絆が芽生えた」

Movie Walker / 2015年10月01日16時53分

第68回カンヌ国際映画祭ある視点部門で、日本人初の監督賞に輝いた黒沢清監督作『岸辺の旅』の初日舞台挨拶が、10月1日にテアトル新宿で開催。深津絵里、浅野忠信、小松政夫、柄本明、黒沢監督が舞台挨拶に登壇した。日本公開に先立ち、フランスでは9月30日に封切られ、大盛況とのことで、フランス大使館文化部映像放送担当官、ヌーレディン・エサディも登場し、主演の深津に花 [全文を読む]

「表面的な過剰さをそぎ落としたとても静かな本です」美術監督・種田陽平が初の児童書刊行!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月16日17時30分

「スワロウテイル」「キル・ビル」「THE 有頂天ホテル」など数々の映画を担当し、日本アカデミー賞・優秀美術賞を幾度も受賞している美術監督・種田陽平。2011年には紫綬褒章を受章するなど、名実ともに日本を代表する美術監督の一人だ。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 実写映画美術の技術でアニメーション映画の世界を三次元に建ち上げた「借りぐらしのアリエッ [全文を読む]

日本を代表する美術監督、種田陽平がキアヌ・リーヴスとの仕事を語る

AOLニュース / 2014年08月11日12時51分

三谷幸喜、クエンティン・タランティーノなど数多くの著名な映画監督に信頼され、日本を代表する美術監督の一人である種田陽平氏にインタビュー。あのキアヌ・リーブス主演&初監督作『キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー』に参加した感想などを聞く。 キアヌ渾身の初監督作で、あの『マトリックス』(99)でキアヌのスタントを担当したタイガー・チェンやアクション監督[全文を読む]

タランティーノ最新作『ヘイトフル・エイト』、美術監督・種田陽平に聞く

ニューズウィーク日本版 / 2016年02月26日18時40分

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ヘイトフル・エイト』は、西部劇と密室ミステリーを掛けあわせた痛快作(日本公開は2月27日)。雪嵐の山中でロッジに閉じ込められたクセ者8人が、ある殺人をめぐってだまし合いを繰り広げる。多彩な俳優陣、タランティーノらしいせりふの応酬、ブラックな笑いとバイオレンス――3時間近い上映時間だが決して飽きさせない。 この映画で [全文を読む]

SMAP・香取慎吾、「太陽は水星より小さい」と珍回答! マスコミが“報道自粛”する事態に

サイゾーウーマン / 2015年11月15日09時00分

SMAP・香取慎吾主演の三谷幸喜監督作『ギャラクシー街道』の特別講座イベントが9日、都内で開催された。当日は三谷監督と香取が、観客500人に同作にちなんだ講義を繰り広げた。 三谷にとって7作目の監督作となった『ギャラクシー街道』だが、「三谷作品で最低」「下ネタが不愉快」「お金と時間の無駄」など酷評が相次いでいる。三谷監督はイベント中、これに自ら言及して「( [全文を読む]

剛力彩芽が号泣「本当に幸せだなって」

モデルプレス / 2013年11月09日15時03分

女優の剛力彩芽が9日、都内で行われた映画「清須会議」の初日舞台挨拶に、三谷幸喜監督、俳優の役所広司、大泉洋ら豪華共演者とともに出席した。 公開日の初回上映後、膝上ミニの清楚なドレス姿で登場した剛力は、客席の間を通って、ステージへ。剛力は、織田信長の後継者を決める群像劇の中で信長の長男の妻を演じ、挨拶のためマイクを持つと、ファンから「松姫!」と役名で声援が飛 [全文を読む]

根回し、懐柔、策略・・・ 三谷幸喜監督『清須会議』は「組織で働くサラリーマン必見」

AOLニュース / 2013年11月07日11時36分

断言しよう! 三谷幸喜監督最新作『清須会議』は、全サラリーマン鑑賞必達の傑作歴史エンターテインメントだ。日本の歴史の中で、初めて会議で歴史が動いた"清須会議"。メガホンを握った三谷監督も、「組織で働く方は観たほうがいいですね」とアドバイスを贈る。 "清須会議"とは安土桃山時代、織田信長が散った天正10年(1582年)の本能寺の変の後、織田家の後継問題や遺領 [全文を読む]

フォーカス