離婚 山口智子に関するニュース

2位唐沢寿明×山口智子「別れたらショックな芸能人夫婦」1位は…

VenusTap / 2016年05月20日07時40分

芸能界で誰かが離婚をすると大きなニュースになりますよね。近年で言えば矢口真里をはじめ、スザンヌ、三船美佳、ゲスの極み乙女。の川谷絵音などの離婚は、週刊誌やテレビ、インターネットメディアなどでも大々的に取り上げられました。中には、離婚すると聞いて残念に思う芸能人夫婦もいるもの。そこで今回『VenusTap』では、全国の男女500人に「もしも離婚すると聞いたら [全文を読む]

常盤貴子、結婚6年記念日は孤独だったのか? 安居酒屋で飲みまくる長塚圭史の姿に「心配」の声

messy / 2015年10月28日18時00分

そして先日、その真木が夫と離婚したのも「真木の不倫のせい?」と憶測が飛び交っている。そこへ来て、記念日に別行動となると“怪しい”と疑いたくもなるのだろう。 確かに多くの夫婦にとって結婚記念日は特別な日であろう。しかしこの記事では、同日の常盤の行動に一切触れられていないため、これだけで「すわ、離婚寸前か!?」と先走ることはできない。常盤が仕事などで夜まで不在 [全文を読む]

山口智子、「離婚危機情報」の確度

NewsCafe / 2016年06月07日15時00分

デスク「先週発売の週刊文春が俳優、唐沢寿明(52)と女優、山口智子(51)夫妻に離婚危機情報…なんて書いてたけど?」 記者「さすがの文春もネタ切れなんでしょうかね。決定的な証拠もないのに書いてるっていう感じの記事でした」 デスク「確かに、スポーツ紙もワイドショーも後追いはなかったみたいね」 記者「記事中、『山口が弁護士のところに離婚の相談に行っているらしい [全文を読む]

相手が「子どもはいらない」と言うので離婚したい…慰謝料は発生する?

VenusTap / 2016年03月31日07時40分

過去記事「山口智子“産まない選択”発言で話題…選択子無しは離婚理由になる?」では、夫婦のどちらか片方が子どもなしを望み、もう片方が子どもを欲しがった場合に、裁判で離婚理由になるかどうかを、アディーレ法律事務所パートナー弁護士の篠田恵里香さんにお伺いしました。結論としては「それだけでは離婚理由にはなりにくい(例外あり)」ということでしたが、今回は、それでも「 [全文を読む]

山口智子「産まない選択」発言で話題…選択子無しは離婚理由になる?

VenusTap / 2016年03月20日17時40分

夫婦2人きりで恋人のように過ごす、生活感の少ない夫婦に憧れるカップルも少なくなさそうですが、もし結婚してから片方が“選択子無し”を望み、もう片方が子どもを欲しがった場合、裁判では離婚理由になるのでしょうか?そこで今回は、“選択子無し”問題について、アディーレ法律事務所パートナー弁護士の篠田恵里香さんにお話を伺いました。■裁判所が「離婚すべき」と判断するとき [全文を読む]

山口智子「親になりたくない」告白にあった少女時代のトラウマ

WEB女性自身 / 2016年02月25日09時00分

「山口が6歳のころ、両親が離婚しています。妹は母が育てることになりましたが、山口は父親側に引き取られ、祖母に育てられることになりました。この家族離散は、彼女の人生に大きな影を落としていたのです」 夫・唐沢もかつて自伝『ふたり』でこうつづっていた。 《幼くして両親が離婚したとの事実は彼女の心に大きな空洞を作り、その空洞を人を愛することで埋めようとしているよ [全文を読む]

2位は上戸彩&HIRO!最新版「理想の芸能人夫婦」1位はあの新婚

VenusTap / 2016年02月22日17時40分

理想の芸能人夫婦ランキングは雑誌やインターネット上で度々発表されていますが、悲しいかな変化の激しい芸能界、かつて上位だった夫婦が離婚したり、刻々と変わっていったりします。 そこで今回『VenusTap』では、最新の“理想の芸能人夫婦ランキング”についてアンケート調査を実施(協力:クリエイティブジャパン)しました。 ■最新版! 理想の芸能人夫婦ランキングベス [全文を読む]

山口智子 6年ぶり連ドラ復帰で囁かれる仮面夫婦「トルコ人演奏家に夢中で、夫は合コン三昧」

アサ芸プラス / 2012年06月22日11時00分

浮気の噂は後を絶ちませんが、それでも家にはちゃんと帰っています」(スポーツ紙記者) そんな2人が離婚の危機を報じられたのは、07年9月のことだった。オーストリアで、山口がトルコ人ピアニストのファジル・サイ氏との手つなぎデートを目撃され、地元トルコの週刊誌でも、ファジル氏の「恋人」と報道されたという。 「その前年、唐沢がトークショーで『家では鍋なんて食べない [全文を読む]

山口智子の産まない発言で「夫婦だけ」という選択肢に市民権

NEWSポストセブン / 2016年02月27日07時00分

離婚率が激増している現代、いちばん小さな家族単位、つまり“夫婦”がしっかりと礎を築かなければ、社会はうまく機能しないんですよね。山口さんの告白はこの点を改めて気づかせてくれたのです」 うらやましいのは、山口の自由な人生そのものではなく、「これが私の選んだ人生」と、堂々と言える自信なのかもしれない。 ※女性セブン2016年3月10日号 [全文を読む]

【ウラ芸能】山口智子、あの告白で失ったもの

NewsCafe / 2016年02月26日15時00分

私はずっと親になりたくないと思って育ちました』と告白しています」デスク「彼女、江戸時代から続く老舗旅館に生まれたけど、7歳の時に父親の浮気で両親が離婚。父方の祖母に育てられたんだよな」記者「父親も再婚し、生みの母親とは長く絶縁状態だったほど。実母より祖母を慕い、祖母の養子にまでなっています」デスク「そういう生い立ちだから、子供を作らなったっていうのもわから [全文を読む]

フォーカス