映画 志穂美悦子に関するニュース

【ホテル日航東京】クリスマスを花で彩るスペシャルイベント 「長渕悦子×志穂美悦子 フラワーアレンジメントワークショップ」開催 2013年12月8日(日)

PR TIMES / 2013年10月10日18時12分

内容 : 1.長渕悦子(志穂美悦子)によるフラワーアレンジメントワークショップ 2.ホテルメイドのケーキとドリンク ご予約・お問合せ: ホテル日航東京 営業部コーディネートグループ TEL: 03-5500-5635(9:00~17:30) <長渕悦子(志穂美悦子) プロフィール> 日本初のアクション派女優・志穂美悦子として、数多くの映画やTVに出演。1 [全文を読む]

注目のセクシーすぎる女優・水崎綾女「10代は完全に殻に閉じこもってました」

週プレNEWS / 2012年12月09日06時00分

23歳になった水崎綾女(みさきあやめ)が映画とグラビアで“ありのままの今”をさらけ出した。挑戦に至った経緯、彼女の心境の変化などを語った。 ■小さい頃から誰も信じられなかった ―写真集『月刊NEO 水崎綾女』にはビックリしました。まさか手ブラまでしているなんて。 水崎 確かに、初めは手ブラはなかったんですよ。でもせっかくやるなら、みんながクギづけになるもの [全文を読む]

今見たい!和製スター・○ォーズ!?深作欣二監督によるスペース・ファンタジー『宇宙からのメッセージ』を放送!

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

12/11(日)25:30-27:25 [再放送]12/17(土)8:30-10:25 ほか CS放送ファミリー劇場(株式会社ファミリー劇場 東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長 服部洋之)は、石ノ森章太郎が原案を担当、深作欣二が監督し1978年に公開された映画『宇宙からのメッセージ』を12/11(日)25:30より、HDリマスター版で放送します。『 [全文を読む]

出演作も目白押しの注目女優・武田梨奈が堕ちていく女を熱演「監督には『おい、ブス!』って…」

週プレNEWS / 2015年10月01日11時00分

以前、アクション映画じゃないオーディションで、なぜキミはここにいるんだと言われたことがあって…。「アクション=戦うだけ」と思われるのも悔しくて、お芝居に向き合いたい気持ちが強かった時期でもありました。私は代わりのいない人になりたいので(キッパリ)。 興味のあること、やりたいことは絶対トコトンやるタイプなんです。1回手を付けたら中途半端にやるのは嫌いなので、 [全文を読む]

美しすぎる空手家・武田梨奈「女性アクションブームが来てる!頂点を目指す!」

AOLニュース / 2014年06月28日22時00分

ザック・スナイダー製作・脚本の『300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』を緊急鑑賞した女優で空手家の武田梨奈が、「女性が活躍するシーンが多いので、とってもツボにハマりました!」とファン待望の続編に激賞を贈るとともに、武田に憧れてアクションを始めたフォロワーを300人ほど集め(?)、アクション映画界の頂点を目指すことを誓った! 武田が言う女性とは、エ [全文を読む]

テリー伊藤対談「武田梨奈」(4)映画の主役獲得の決め手は?

アサ芸プラス / 2015年01月22日09時57分

テリー 最初に受かったオーディションは何だったんですか? 武田 映画「ハイキック・ガール!」(09年)の主演ですね。 テリー オーディションでは、どんな審査があったんですか。 武田 本当にシンプルな蹴りを見ていただいて。 テリー 蹴りだけでも、向こうはびっくりしていたでしょう。 武田 でも、格闘家の方やアクションをやっている女優さんもたくさんいらしていて [全文を読む]

「映画界の宝やで」今田耕司が清野菜名を熱写

dwango.jp news / 2014年11月10日17時30分

で、映画の中で思いっきり脱いどったやんか。いつ脱ぐ役やって聞いたの?清野オーディション結果の電話のあとです。マネージャーさんから「受かったけど、どうする?」って。今田めちゃくちゃ悩むよな。清野悩みましたね…。自分が女優として脱ぐなんて考えたこともなかったですし、まさか10代でそういう役がくるとは思いもしなかったので。今田そのときは18歳ぐらいやろ。清野18 [全文を読む]

瓦に頭突きのCM美少女・武田梨奈が主演映画で「エグくて痛いことをやらせてください!」と懇願した

週プレNEWS / 2014年09月27日06時00分

以前、くのいち役で刀を持ったことはあったんですが、今回はそれにプロレス技や空手技などの派手な動きも加わって、これまでの日本映画になかったガールズアクションになっていると思います。 ―かなり激しいシーンも多いですが、全員生身のアクションだとか? 武田 私は全てノースタントでアクションシーンを演じました。撮影1ヵ月前から練習を始めたんですが、それぞれ3人ずつア [全文を読む]

浅草キッド・博多大吉・吉田豪が選考 輝く!“2014上半期”有名人「スキャンダル大賞」!(1)

アサ芸プラス / 2014年08月19日09時58分

水 2人の映画と騒動の時期が偶然にも重なって。豪ちゃんはこの騒動は想定できてたの? 吉田 長男と似てないなとは思いましたけどね。元夫人サイドが当初は反論コメントしていたのに、その後は一切なし。鑑定されたら困るんでしょうね。 水 長男は「99.9%パパの子」と言ってたよね? 吉田 長男のインタビューをよく読んだら何にも証拠はなくて「そう信じたいんです」とい [全文を読む]

千葉真一 やりたいことは「教え子が主演する映画の脇で出る」

NEWSポストセブン / 2013年06月20日07時00分

育ててきた教え子たちへの思いについての千葉真一氏の言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏が綴る。 * * * 千葉真一の創設したJAC(ジャパンアクションクラブ)からは、真田広之、志穂美悦子、堤真一、春田純一といったスター、名優たちが数多く輩出されてきた。彼らは、体を張ったアクションに留まらず、ホームドラマやコメディ、シリアスなドラマなどもこなしている。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】武田梨奈 “和製ドラゴン”倉田保昭の技に感じた「痛みと重み」

TechinsightJapan / 2016年02月14日21時15分

倉田保昭は大学を卒業して俳優をしていたが、1971年にカンフー映画『悪客』で香港映画デビュー。翌年にはブルース・リーとも共演している。1973年の『帰ってきたドラゴン』が日本でも公開されると「和製ドラゴン」として注目を浴びた。ドラマ『闘え!ドラゴン』や千葉真一主演映画『直撃! 地獄拳』、志穂美悦子の『女必殺拳』シリーズなどで活躍して日本のカンフー作品を牽 [全文を読む]

40年の刻を越え、“女ドラゴン”復活!『志穂美悦子×ハードコアチョコレート』Tシャツを発売!

@Press / 2015年07月09日09時30分

▼志穂美悦子×ハードコアチョコレート 女必殺拳(乱花血殺ブラック)http://core-choco.shop-pro.jp/?pid=91617896▼志穂美悦子×ハードコアチョコレート 帰ってきた女必殺拳(女ドラゴンホワイト)http://core-choco.shop-pro.jp/?pid=91618593【商品概要】日本で少林寺拳法の修業をつんだ [全文を読む]

釈由美子のエロセクシーすぎるボディアクション炸裂!映画『KIRI「職業・殺し屋。」外伝』

AOLニュース / 2015年05月08日22時00分

釈由美子が主演するアクション映画『KIRI-「職業・殺し屋。」外伝-』の超セクシーな予告編が公開中だ。 https://www.youtube.com/watch?v=0-l_i5XJWHg <関連動画はこちら> 西川秀明による大ヒット漫画「職業・殺し屋。」を原案とする同作は、孤高の殺し屋キリの復讐を描くハードボイルド・アクション映画。このたび公開された予 [全文を読む]

【ホテル日航東京】花を学ぶスペシャルイベント 「長渕悦子×志穂美悦子 フラワーアレンジメントワークショップ」開催 2013年8月30日(金)

PR TIMES / 2013年08月02日16時22分

内容 : 1.長渕悦子(志穂美悦子)によるフラワーアレンジメントワークショップ 2.ケーキ・お飲物 ご予約・お問合せ: ホテル日航東京 営業部コーディネートグループ TEL: 03-5500-5635(9:00~17:30) <長渕悦子(志穂美悦子) プロフィール> 日本初のアクション派女優・志穂美悦子として、数多くの映画やTVに出演。 1987年に結婚 [全文を読む]

深作欣二「千葉ちゃん、ウソって観客に思わせたら負け」

アサ芸プラス / 2012年11月29日10時00分

映画界の風雲児となっていた角川春樹に、深作はこんな提案をしている。 「山田風太郎の原作で『おぼろ忍法帖』というのがおもしろくてね」 これに角川が答える。「だったら『魔界転生』がいいかもしれないよ」 実は改題しただけの同じ作品であり、意見が一致したことで「魔界転生」(81年/東映)は映画化の運びとなった。深作は忠臣蔵を扱った「赤穂城断絶」の窮屈さに疲れ、壮大 [全文を読む]

ドラマ&映画・これが「伝説のミスキャスト」だ!(3)

アサ芸プラス / 2012年03月29日10時57分

この一件が、漫画をドラマ化すると原作とかけ離れたものになる、と視聴者があきらめるようになった分岐点ではないか」「テルマエ・ロマエ」「宇宙兄弟」「るろうに剣心」‥‥、撮影技術の向上で今年も漫画原作映画は引きもきらない。中でもオールドファンを憤怒させるのが、ウエンツ瑛二(26)=12位=主演の実写版「タイガーマスク」。「タイガーマスクを実写と言われても‥‥。い [全文を読む]

釈由美子、サプライズの誕生祝いに「予想しちゃってた」

Movie Walker / 2015年06月09日20時47分

釈由美子主演のアクション映画『KIRI 「職業・殺し屋。」外伝』(6月20日公開)の完成披露特別先行上映イベントが6月9日に池袋HUMAXシネマズで開催され、釈をはじめ、久保田悠来、文音が登壇。今月、誕生日を迎える釈と久保田にサプライズで花束のプレゼントが贈られたが、釈が「予想しちゃってた」とお茶目な笑顔を見せた。 坂本浩一監督がメガホンをとり、孤高の女暗 [全文を読む]

技のキレが違う!次世代アクション美少女たちが大活躍

Movie Walker / 2015年04月11日08時49分

梶芽衣子や志穂美悦子など、美貌と演技力と身体能力を兼ね備えた女優たちが活躍していたかつての日本映画界。じつはいま、このアクション女優ブームが再び到来しようとしている…!? 今回は、近作でキレキレのアクション披露している注目の若手アクション女優たちをピックアップして紹介したい。 まず1人目は、最近ドラマや映画への出演が相次いでいる山本舞香。小学1年から始めた [全文を読む]

長渕剛、冨永愛との“健全な関係”アピールは無意味? 業界ではしらけムードも

日刊サイゾー / 2015年03月09日09時00分

今回の報道は、どのように受け止められているのだろうか? 「長渕の女癖の悪さは昔から有名な話で、古くは自らが主演した映画『ウォータームーン』(89年)では、撮影後に打ち合わせや演技指導など何かにつけてヒロイン役の松坂慶子を呼び出し、途中降板寸前まで追い詰めたといわれています。08年に事務所スタッフが一気に辞職したと報じられた際には、女性スタッフに『好きだ』と [全文を読む]

佃井皆美がカッコいい! 仮面ライダー鎧武/ガイム!

インフォシーク / 2014年02月10日17時30分

芸術活動のかたわら、仲間と協力してゆるゆる映画応援サイト「ガッケンターサイト」、フリーペーパー「ガッケンターニュース」、映画監督や俳優もゲスト出演する「ガッケンターTV」(インターネット)を展開。 [全文を読む]

フォーカス