テレビ 篠原涼子に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

で、その扉を開けたのが、この作品――フジテレビの月9ドラマ『HERO』(1stシーズン)だったと。奇しくも2001年1月8日スタート。文字通り21世紀最初のクールの作品だったんですね。思えば、90年代の純愛ドラマの扉を開いたのは、91年1月スタートの『東京ラブストーリー』だった。それ以前、連ドラ界はトレンディドラマの時代だったのが、『東ラブ』以降は“純愛ド [全文を読む]

福山雅治や堀北真希は何位?「イケメン男優」「美しい女優」ランキング発表

Woman Insight / 2015年10月02日20時00分

あなたがテレビを見る動機には何がありますか? 最新の情報を手に入れるため、話題のドラマや番組を見て友達と盛り上がるため、あるいは家に帰るとついついテレビをつけちゃう習慣があるから……など、人それぞれ理由があるはず。 そんな中で、好きな芸能人がテレビ視聴の動機となっていることも多いのではないでしょうか? 私も好きなアイドルが出る番組をついついチェックしていま [全文を読む]

第19回「王者日テレの歴史」(後編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年04月06日18時01分

フジテレビだった。 1980年5月、「ジュニア」こと鹿内春雄サンが34歳で副社長に就任すると、フジは社外にあった制作部門を戻し、“大制作局”を立ち上げる。フジの社内は自由闊達な空気であふれ、「楽しくなければテレビじゃない」を旗印に、様々な画期的な新番組が生まれた。『THE MANZAI』、『北の国から』、『オレたちひょうきん族』、『笑っていいとも!』、『 [全文を読む]

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

私たちが映画やテレビ、新聞・雑誌などのメディアを通して目にし、憧れを抱いたり共感を覚えたりするたくさんの有名人。メディアを通して見るその姿には、父親や母親を始め、見る者や今の時代の家庭や家族を映し出しているとも言えます。実際に子育てをしながら仕事をしている人もいれば、役柄として母親や父親役をしている人もいます。あるいは実際には、しっかりと子育てをしている [全文を読む]

石原さとみだけじゃない!「女子力高い有名人」ランキングにあの人妻もランクイン

Woman Insight / 2016年10月27日12時40分

まずは、「女子力」の参考にしている人を調査! ■芸能人・有名人の中で女子力を参考にしたい人は誰ですか?(単数回答) 1位 石原さとみ 24.3% 2位 深田恭子 18.0% 3位 篠原涼子 17.0% 第1位は、テレビに雑誌に引っ張りだこの女優・石原さとみさん。2位は深田恭子さん。写真集で見せた大人の色気は、たしかに女子でも真似したいもの。そして3位は、 [全文を読む]

『下町ロケット』『遺産争族』に高視聴率の期待感 好調な出足の秋ドラマ初回総まとめ

日刊サイゾー / 2015年10月28日11時00分

全話平均視聴率が10%を超えたのは、『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系/杏主演)、『デスノート』(日本テレビ系/窪田正孝主演)、『恋仲』(フジテレビ系/福士蒼汰主演)の3作だけという悲惨な結果に終わった。しかし、秋ドラマはおおむね好調な出足だ。そこで、本項ではランキング形式で初回を振り返りたい。☆2015年10月期民放プライム帯連続ドラマ初回視聴率ランキ [全文を読む]

「デスノート」「ど根性ガエル」…ドラマ化は成功するのか

Smartザテレビジョン / 2015年07月03日18時00分

■賛否両論覚悟の大勝負 キャラ変更は吉と出る? 「誰もが驚いた「ど根性ガエル」(日本テレビ系)の実写ドラマ化。しかも、原作の16年後を描くという大胆なアレンジに賛否両論が起きていますね。ただ、かつて「銭ゲバ」('09年日本テレビ系)をドラマ化した実力派チームが手掛けますし、脚本はヒューマン作で定評のある岡田惠和なので、期待大です。また、「デスノート」(日 [全文を読む]

篠原涼子さんを起用した新テレビCM「任せる」篇を3月25日(水)から放映開始

PR TIMES / 2015年03月24日15時44分

オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫)は、女優の篠原涼子さんを起用した「オリックス銀行カードローン」の新たなテレビCMを、3月25日(水)より関東地区および関西地区で、4月1日(水)からは全国で放映を開始しますのでお知らせします。 新テレビCMの第1弾「任せる」篇では、「頼られる人」をテーマに、部下から頼られながらも、働きぶりを陰ながら [全文を読む]

女性の上位が入れ替わり「北斗晶」さんが三冠,男性は「つるの剛士」さん今年も強し。 -有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2014【こそだて】

DreamNews / 2014年12月03日14時00分

私たちが映画やテレビ、新聞・雑誌などのメディアを通して目にし、憧れを抱いたり共感を覚えたりするたくさんの有名人。メディアを通して見るその姿には、父親や母親を始め、見る者や今の時代の家庭や家族を映し出しているとも言えます。実際に子育てをしながら仕事をしている人もいれば、役柄として母親や父親役をしている人もいます。あるいは実際には、しっかりと子育てをしている [全文を読む]

ベテラン芸能人 営業の方が“おいしい”とTV断るケースも

NEWSポストセブン / 2012年02月29日16時00分

いくら不況とはいえ、テレビ局は膨大なお金をかけて、番組を作っている。昨年放送されたドラマ『南極大陸』(TBS系)は1話当たり数千万円の制作費だったというし、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)はその4分の1ほどの金額で制作されたそうだが、4ケタは軽く超えているという。 昔と比べれば下落しているとはいえ、ゴールデンタイムのバラエティ番組も潤沢な予算がある。だが、 [全文を読む]

音楽特番の編成にも影響、TV関係者を悩ます視聴者の高齢化

NEWSポストセブン / 2017年02月15日16時00分

テレビ局関係者が話す。 「正直、今のテレビは40歳以上ばかりが見ていることを改めて実感した構成でした。 2010年代なんてAKB48とEXILEなどが少し流れただけでしたからね。10代、20代は見ないでしょう。これでは、ますます若者がテレビ離れしていくのは頭ではわかっている。それでも、どうしても目先の視聴率を獲りに行かざるを得ない。今のテレビの抱えるジレン [全文を読む]

小泉今日子、篠原涼子…芸能界「隠れヤンキー美人」最凶は誰?

アサ芸プラス / 2016年02月07日09時59分

彼女たちのテレビでは言えない裏エピソードを全部バラしちゃうんで夜露死苦! テレビのCMでセーラームーンを演じた小泉今日子だが、“おしおき”が得意だったのは芸能界デビュー前も同じ。「神奈川県厚木市のレディースで総長だったと言われています。高校時代は男とバイクに2人乗りで通学していたという話も。テレビ局内でタバコを吸っている姿がたびたび目撃されていますが、その [全文を読む]

スッピン披露に照れる姿も可愛らしい! 篠原涼子、自然体な魅力で人気は高まる一方

メンズサイゾー / 2015年08月31日22時30分

30日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、女優の篠原涼子(42)がゲスト出演した。 同番組では、篠原の美の秘訣を探るべく、彼女の日課だという溶岩ヨガを行う姿が放送された。完全なスッピンでヨガを行っていた篠原は、手で顔を隠す素振りを見せつつ「スッピンでテレビに映ることない!」「逃げたい」と照れた様子。スタジオでそのVTRを見ていた篠原は「『モザ [全文を読む]

【映画『夫婦フーフー日記』との特別企画 「夫婦」に関する共同調査】 運命の結婚相手が実は身近に!?長年の友達から夫婦に!アリ派は9割以上~発表!2015年「理想の芸能人夫婦」ランキング~

DreamNews / 2015年05月21日11時00分

うちの父が昔の考えのタイプの人で母が苦労していたので、私は佐々木夫妻のようになりたいと思っている(女性:20代後半) ・最近良くテレビで見るが、本当に仲が良さそうでうらやましいくらい。息子も含め、家族みんなの仲がいいのが伝わってくる(女性:30代前半) 【市村正親&篠原涼子】 ・お互いに高めあっている関係性に見えるのと、二人とも、結婚してからの方が肩の力が [全文を読む]

岡村隆史、『いいとも』最終回特番に出演を志願「出たいと意志表示。飛び込みかも」

Business Journal / 2014年01月31日05時00分

1982年の放送開始以降、月~金曜正午から放送されてきた長寿テレビ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)が3月31日に最終回を迎え、当日は東京・新宿のスタジオアルタで通常番組を生放送した後、台場の同局へ場所を移し生放送特番『グランドフィナーレ特大号』が放送されることが今週、明らかとなった。 同特番には司会のタモリや現役レギュラー陣、約40 [全文を読む]

CMギャラ 大御所が下落する中松嶋菜々子は「ミタ」ヒットでup

NEWSポストセブン / 2012年05月09日07時00分

女性タレントの人気のバロメーターであるテレビコマーシャル(CM)。ギャラがアップする美女もいれば、ダウンする美女もいる。本誌が極秘入手したギャラの資料からみてみよう(金額は推定)。 サントリー「角ハイボール」で小雪の後釜に座った菅野美穂(34・前年実績5000万円→今年度出演料5000万円)や、ドラマ『ストロベリーナイト』が好評だった竹内結子(32・同45 [全文を読む]

井川遥 宮沢りえから篠原涼子にママ友鞍替えの理由

NEWSポストセブン / 2017年06月09日16時00分

テレビのトーク番組に出演することも極めて珍しい、そんな井川遥(40才)が、ナイーブな領域に突然踏み込んだ。 5月31日、トーク番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、芸能界での親しいママ友について触れたことが波紋を広げている。 ママ友として井川が挙げた名前はなんとも豪華。篠原涼子(43才)、長谷川京子(38才)、板谷由夏(41才)と、存在感のあるママ女 [全文を読む]

何があってもぶれない『テレ東』で最近気になる3つのこと

しらべぇ / 2017年05月20日15時00分

ネットユーザーからは「ぶれない」ところが愛されているテレビ東京。つい先日も他局すべてが同じ内容の報道をする中、テレ東だけはレギュラー番組『なないろ日和!』のコーナー「薬丸キッチン」を放送していたことが明らかになると、ツイッターでは「さすが!」「好き!」などのコメントが集まっている。そんなテレ東だが、7月からスタートする連続ドラマ「土曜ドラマ24『居酒屋ふじ [全文を読む]

バラエティでの新境地?川口春奈が女優としての”低評価”を挽回

デイリーニュースオンライン / 2017年02月19日14時00分

2月14日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、女優の川口春奈(22)が出演。「上京して友達ができないこと」を告白し、視聴者の注目を集めている。 自身の友達事情について語った川口は、ドラマの撮影現場でも共演者と友達になることができないのだという。さらに、風呂に入っている時もひとりでしゃべり、ひと [全文を読む]

中島美嘉「大切に温めて来た」楽曲が篠原涼子主演ドラマ主題歌に

dwango.jp news / 2016年12月12日10時54分

今年、初のMTV Unpluggedを収録したライブアルバム(3月30日リリース)と大きな話題を呼んだ中島美嘉初の自叙伝付きCD『SONGBOOKあまのじゃく』(10月5日リリース)に収録された『Alone』が2017年1月11日(水)夜9時放送の篠原涼子主演、読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ「愛を乞うひと」の主題歌に決定した。 失った大切な人を永 [全文を読む]

フォーカス