映画 酒井法子に関するニュース

酒井法子、主演映画が白紙に! 女優生命を握るのは中国

メンズサイゾー / 2013年03月16日15時00分

とはいっても、ドラマや映画といったメジャーな舞台への復帰の目処は立っておらず、まずは中国を拠点に本格的な活動を再開していくのではないかと見られてきた。一部で報道されてきたが、香港映画への主演打診もあったようだ。しかし、その後、この作品を手がける中国人の監督から「中国の映画だから、主演は酒井法子ではなく、中国人の女優で」と、打診が白紙になり、またしても復帰が [全文を読む]

衝撃ヌードの噂が流れる女性芸能人は?

アサ芸プラス / 2014年01月14日09時58分

「酒井は今年公開される映画『空蝉の森』(アルゴ・ピクチャーズ)に主演しますが、同作では“体当たりラブシーン”も解禁される。実はすでに、映画のプロモーションを兼ねた連動企画として写真集を出そうと、大手出版社がオファーを出しています。ヘアは未定ですが、バストトップの公開は交渉中のようです」 映画での濡れ場といえば、直木賞作品が原作の映画に、「キル・ビル」で好 [全文を読む]

中途半端な脱ぎなら女優業から撤退!? 酒井法子、主演映画で“体当たり”ラブシーンに挑戦

メンズサイゾー / 2013年08月31日14時00分

女優・酒井法子(42)が来年公開予定の映画『空蝉の森』で主演を務め、体当たりのラブシーンに挑戦していると報じられた。 この作品は酒井にとって約6年ぶりとなる銀幕復帰作で、謎のベールに包まれたヒロイン・加賀美結子を演じる。共演者には、斎藤歩、柄本明、西岡徳馬ら名脇役が多く起用され、監督は壇蜜主演の『私の奴隷になりなさい』をヒットに導いた亀井亨という強力な布陣 [全文を読む]

酒井法子、中国映画出演内定の裏に「政治的事情」

メンズサイゾー / 2013年02月12日14時00分

昨年12月に舞台で女優復帰後、具体的な仕事が決まらない酒井法子が、中国市場での本格活動をにらみ、中国映画に出演することに内定したという情報を関係者から入手した。 酒井は1月8日に、北京で開催された中国大手インターネット会社主催の「ファッションアワード2012」の“アジア・ファッション優秀女優賞”選ばれて北京入りした際に、中国のドラマや映画からオファーが来 [全文を読む]

「サンミュージックに連絡なし......」覚せい剤事件から復帰間近の酒井法子を取り巻く日中謎人脈

日刊サイゾー / 2012年07月29日08時00分

出版社からのヘアヌード写真集や過激なSM映画『花と蛇』シリーズへの出演要請などの"エロオファー"も数多く、それらはさすがに富永会長が断っていたという。 そんな中で、行方が気になるのは、すでに当コラムで報じた(※記事参照)が、昨年4月に酒井が中国の"禁毒大使"に選ばれた時に、日本の代理人を務めた芸能プロのK氏が持ち込んだという映画の話だ。その作品とは、ジャッ [全文を読む]

「主役以外やらない」主義の豊川悦司が"二宮和也の2番手"に甘んじた裏事情

日刊サイゾー / 2012年03月28日08時00分

現在、来年公開の映画、東野圭吾原作・二宮和也主演のミステリー『プラチナデータ』の撮影中のトヨエツこと豊川悦司。最近あまりドラマや映画でその姿を見る機会が少なくなっていたが、それには"ある理由"があったという。「実は、これまでにもドラマや映画のオファーがたくさんあったそうなんですが、どれも2番手、3番手の役どころで、主役の話はひとつもなかったんです。それで、 [全文を読む]

高島礼子、「決意」の評価…6月会見雑感

NewsCafe / 2016年07月01日18時50分

いろんな制限があった中で、加藤の初主演映画『サブイボマスク』の舞台挨拶で、元彼女役で共演した女優、平愛梨(31)が能天気だったのが、なんだか救いでした」 デスク「『このたびは元カレの加藤が本当に申し訳ありません』ってニコニコと(笑)。プロサッカー選手、長友佑都選手(29)のアモーレ公認になって余裕だな」 記者「大音響の件では、ジャニーズ・Hey!Say!J [全文を読む]

酒井法子、復帰話が次々ご破算でパチンコ営業の日々…関係者やASKAの覚せい剤事件で

Business Journal / 2015年01月03日06時00分

まさに復帰の道なお険し、というところです」(関係者) 実は昨秋、酒井にとって映画主演での復帰という最も大事な局面になるはずだった。これもご破算となり、酒井のショックは隠せない。 幻の主演作『空蝉の森』(アルゴ・ピクチャーズ)は、失踪した妻をめぐり、その謎めいた過去が明らかになるというサスペンス映画だ。監督は『私の奴隷になりなさい』(角川映画)で壇蜜をスター [全文を読む]

酒井法子 復帰後初イベント出演に中国人がネットで熱烈声援

NEWSポストセブン / 2013年02月24日07時00分

昨年12月の主演舞台で女優業に復帰した“のりピー”こと酒井法子(42)が今月12日、東京・六本木で、復帰後初の映画イベントに出席し注目を浴びたが、中国でも“中国版ツイッター”といわれる簡易投稿サイト「微博(ウェイボー)」には声援が溢れるなど、日本以上に、中国での人気の高さを見せつけた。 しかも、日ごろはお堅いことで知られる中国国営の新華社通信が中国のファン [全文を読む]

「嵐やAKB48より上!」酒井法子の映画イベントに報道陣が350人も集まったワケ

日刊サイゾー / 2013年02月19日13時00分

映画イベントに出席するのは、復帰後初めて。本シリーズの大ファンだという酒井はバイクの後部座席に乗り、革のジャンプスーツ姿で登場。「これでもかって困難をボヤきながら乗り越える主人公に感動する」とご満悦だったが、恐るべきは当日集まったマスコミの数だ。 イベント関係者によると、スチールカメラ50台、ムービー110台、記者を含めると総勢350人の取材陣が駆けつけ [全文を読む]

フォーカス