ジャーナリスト 上杉隆に関するニュース

小泉純一郎ツイッター騒動に「上杉隆」氏が関与か?

秒刊SUNDAY / 2014年01月21日09時42分

ジャーナリスト(現在休業中)の上杉隆氏が、今回の小泉純一郎アカウントのツイートを真っ先にリツイートしているということだ。上杉隆氏は細川陣営の選対スタッフに入るという噂が流れており現に、細川氏のツイートを多くリツイートしている。となるとこのアカウントがツイッター側が確認を取っている、事務所側は否定しているという事情がある程度納得できそうだ。 臨時休業のお知 [全文を読む]

「上杉隆君の名誉回復を祝う会」取材のお願い

DreamNews / 2016年05月18日18時00分

一部ネット上で「ウソ杉」「デマ杉」などと叩かれまくっているジャーナリストの上杉隆氏の名誉回復を祝い、励まそうという会が明日5月19日(木)12:00から東京・永田町の憲政記念館で行われます。 上杉氏のかつてのボスだった衆議院議員の鳩山邦夫氏をはじめ、お兄さんの鳩山友紀夫氏、ジャーナリストの田原総一朗氏、下村満子氏のほか、中尾ミエ氏、田村淳氏、堀江貴文氏など [全文を読む]

ロンブー淳と上杉隆の放送禁止対談。「あの2人はTVに出る資格なし」

まぐまぐニュース! / 2015年11月04日08時00分

ロンドンブーツ1号2号の田村淳と、メールマガジン『ニッポンの問題点』などで精力的に活動を続けるジャーナリストの上杉隆が、世の中で話題になっている様々なニュースを取り上げ、生放送でゲストと共に制約無しのトークを繰り広げる異色の番組だ。その番組から今回、『淳と隆のなんだかおかしいニュースの裏側』という本が上梓された。 本の内容はテレビの裏側から、ネットメディ [全文を読む]

民主党の原口一博衆議院議員「私は上杉さんを本当のジャーナリストだと思っています」ツイートを何故か削除

ガジェット通信 / 2016年07月15日18時00分

都知事選に立候補している元ジャーナリストの上杉隆さん(@uesugitakashi)は上記ツイートを引用し 原口総務大臣時代は東京は「情報の春」でした。いまは窮屈です。首都の選挙で政策論争をなくしていいのか?東京は政党のものでも、テレビのものでもないですよね。原発事故の際はありがとうございました。 とツイート。原口議員はそれに対し 上杉さん、私は上杉さん [全文を読む]

上杉隆氏 鉢路前経産相は記者の談合による虚報で辞任と指摘

NEWSポストセブン / 2012年01月03日07時00分

2011年12月31日をもってジャーナリスト活動を無期限休業する上杉隆氏が、権力と記者クラブなどによる「官報複合体」の内情を暴くべく、政治記者たちが政権幹部などを取材した40万枚にも及ぶオフレコメモなどを暴露する。政治とメディアの癒着の構造を上杉氏が改めて検証する。 * * * 書くべきものを書かず政治家や政府のいいなりになってきた記者クラブの限界が、3. [全文を読む]

上杉隆氏が都知事選出馬宣言「政治とカネの問題は皆無です」

NEWSポストセブン / 2016年07月10日07時00分

7月12日に政治の師である鳩山邦夫さんのお別れの会を終えてから、出馬表明する予定です」 そう語るのは、ジャーナリストの上杉隆氏(48)である。彼の名は、一部の政界関係者の間では取り沙汰されていたものの、出馬はあり得ないと思われていた。ところが、完全極秘のなかで出馬準備を進めていた。出馬会見を1週間後に控えた7月5日、本誌に決意を語った。 上杉氏は、東京を地 [全文を読む]

安倍首相の一言で動揺。鈴木宗男氏がこぼした官邸の「甘いケーキ」

まぐまぐニュース! / 2016年02月21日19時00分

メルマガ『上杉隆の「ニッポンの問題点」』の著者でジャーナリストの上杉隆さんが、「ニュースオプエド」と「淳と隆の週刊リテラシー」で鈴木宗男氏と対面。次の選挙で自民党候補の推薦を決めた新党大地の戦略を伝える中、鈴木氏はどうしてもある男の動向が気になっていたそうで……。 首相官邸の甘いケーキ 鈴木宗男と小沢一郎 鈴木宗男さんがゲストだった。 「ニューズオプエド」 [全文を読む]

“ありのままで”いいのか、ニッポン!?『2014年衆議院選挙特別番組列島タイムライン』放送!

PR TIMES / 2014年12月08日19時44分

第2部「“ありのままで”いいのか、ニッポン!?」(23:30-23:55 JFN系列38局ネット、24:00-24:30東京+14局ネット)では、ジャーナリストでTOKYO FM『TIMELINE』(月-木19:00-19:52)水曜を担当している上杉隆氏をコメンテーターに迎え、2015年を展望。福島、沖縄などの声も拾いながら、「この道」途上で考えねばなら [全文を読む]

取材現場の可視化で記者にも質問力、責任・覚悟が問われる

NEWSポストセブン / 2012年06月16日16時00分

一切の加工をせずに流すのは橋下氏の方針だが、こういったネットでの公開が記者を変えると、ジャーナリストの上杉隆氏は指摘する。 * * * 記者会見という取材現場を可視化する「ダダ漏れ」スタイルが、メディア側の“駄目さ加減”を白日の下に晒しているのは、橋下氏の記者会見に限った話ではない。 例えば、近年で言えば、小沢一郎氏の記者会見が典型的だ。反小沢のメディアほ [全文を読む]

【今週! 11月16日・水曜日 19:30から】 上杉隆が語る! トランプ現象から小池都政の舞台裏まで 自由報道協会が斬る!2016トークライブVOL.22

DreamNews / 2016年11月14日13時00分

鈴木 毅(ジャーナリスト)上杉さんに同行してトランプ陣営に密着! 開票当日もトランプタワー内部へ潜入【ホスト】山口一臣(理事/元週刊朝日編集長)伊田浩之(監事/週刊金曜日副編集長)http://fpaj.jp/問い合わせは山口(090-3040-4994)まで [全文を読む]

フォーカス