事務所 上野樹里に関するニュース

小倉優子、眞鍋かをり、藤崎奈々子も離脱! 稼げるグラドルがいなくなった「アヴィラ」の今

メンズサイゾー / 2012年12月20日15時00分

90年代後半~00年代前半に人気を誇ったものの、ここ数年はほとんど姿を見かけなくなっていたタレントの藤崎奈々子(34)が、所属事務所を移籍し、心機一転再スタートを切ることを発表した。藤崎がデビューからずっと所属していたのは、眞鍋かをり(32)や小倉優子(29)と同じ芸能プロダクション「アヴィラ(旧アヴァンギャルド)」。09年に同事務所の社長が法人税違反容疑 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】香取慎吾のむちゃぶりに笑顔で応える千葉雄大が「切ない」

TechinsightJapan / 2016年01月23日17時42分

谷原章介と千葉雄大は同じ芸能事務所、ジャパン・ミュージックエンターテインメントのイー・コンセプトに所属する。スタジオで谷原は顔をしかめる振りをしていたが、VTRを見終ると「千葉くんはね、ああいう真面目な子なんですよ。一生懸命答えようとして!」「絶対俺の悪口なんか言ってないと思いますので、香取さんどうかうちの千葉をよろしくお願いします」と頭を下げた。 笹川 [全文を読む]

上野樹里、「亀梨和也、山下智久との共演拒否」で日テレを出禁に!?

アサジョ / 2017年03月12日10時15分

上野の事務所も2つ返事で出演をOKしていたのですが、2月中旬になって突然、出演を断ってきたんです。その理由が“亀梨や山下といったジャニタレとは一緒にやりたくない”というものだった」 上野は06年に「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)で大ヒットを飛ばし、11年にNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で主演しており、確かに役者としての“格”は亀梨、山下よりは [全文を読む]

絶好調のイケメン俳優・野村周平は“男版・上野樹里”!?「プライベートが奔放すぎて……」

日刊サイゾー / 2016年05月12日09時00分

「仕事面では言うことはないのですが、いかんせんプライベートが奔放すぎて、所属事務所のアミューズでは“男版・上野樹里”と呼ばれているそうです。昨年は一般人とのツーショットを自身のSNSにアップしたり、女優の水原希子とフライデーされたりと、女性関係があまりにだらしないんです。まあ、とにかくモテるので仕方のない面もあるのですが、共演者にもちょっかいを出すので、 [全文を読む]

上野樹里との“姉妹格差“を暴露した姉・まなに、「妹と比べない方がいい」との指摘

メンズサイゾー / 2015年06月23日18時35分

同番組で彼女は「3年前に事務所入って、妹の名前を使ってのタレント活動で...」「妹が有名じゃなければ私なんて絶対テレビに出られない」と、妹・樹里の存在を強烈に意識していることを明かした。さらに、「妹は美人だしかわいいし、親の顔のパーツのいいとこ全部持っていった」「"上野まな"ってインターネットで入れたら"ブス"って出てくる」「妹が里帰りする時と私が里帰り [全文を読む]

上野樹里との格差を嘆く姉・上野まなのマイナス思考「妹が有名じゃなければ私なんてテレビに出られない」

messy / 2015年06月23日17時45分

そのことを隠すつもりはないようで、彼女は同番組でのっけから「3年前に事務所入って、妹の名前使ってのタレント活動ですけれども」「妹が有名じゃなければ、私なんて絶対テレビに出られないんで」と、自虐的に話す。自分の存在を妹ありきだと主張しまくり、姉妹格差について語り続けた。「妹は美人だしかわいいし、親の顔のパーツのいいとこ全部持っていった」「『上野まな』ってイ [全文を読む]

オダギリジョー「もう主演はイヤ…」4月ドラマで降格志願

WEB女性自身 / 2014年03月20日07時00分

番手を下げてほしいという事務所はかなり異例ですよ。たいてい、『番手を上げてほしい!』という事務所と揉めるくらいですから(笑)。制作サイドとしても『出演してくれるのであれば』と意向を組むことにしたようですが……」 オダギリは、4月から深夜ドラマ『リバースエッジ大川端探偵社』(テレビ東京系)の主演が決まっている。だが、番手を下げる理由はこれとは関係ないという。 [全文を読む]

消えた女優・上野樹里、悩みの種は姉・まなとの“共演”をめぐるいざこざ?

サイゾーウーマン / 2012年11月11日09時00分

不穏な空気を漂わせているのは当人たちではなく、所属事務所同士なんです。まなはバラエティに出演する際、樹里とは共演どころか、顔写真を使用することさえNGになっています」(芸能プロ関係者) まなが所属するのは、小倉優子や眞鍋かをりが離脱に際して裁判沙汰になったアヴィラ。契約当初から「上野樹里の実姉」としてPRされていたまなだったが、樹里が所属するアミューズは、 [全文を読む]

上野樹里の姉のタレントデビューに「妹の七光りでも簡単ではない」

サイゾーウーマン / 2012年01月20日12時00分

女優・上野樹里の実姉、シンガーソングライターの上野まなが芸能事務所・アヴィラと契約し、タレントデビューすることとなった。今春にはバラエティー番組にも出演予定というがネット上ではすでに"妹の七光り"と揶揄されている。 本人のブログをさかのぼると、まなは高校卒業後にイルカの調教師を目指すも挫折。6年ほど前からストリートミュージシャンとなり、昨年にはCDもリリー [全文を読む]

上野樹里 大河「江」惨敗で看板女優の名は風前の灯火

アサ芸プラス / 2012年01月05日12時00分

それとは対照的に、上野が所属する事務所「アミューズ」の業績は、この不況時に好調なのである。 アミューズが11月中旬に発表した、4.9月期の連結中間決算によると、前年同期比で営業収入が約3割増の162億6900万円、純利益にして約1・5倍増の9億6800万円だった。 「しかし、好業績に貢献したとしてあがった名前は、桑田佳祐や福山雅治、ポルノグラフィティにf [全文を読む]

綾瀬はるかに井上真央も!? 代役から大ブレイク!チャンスを掴んだ人気女優たち

dmenu映画 / 2017年07月16日07時00分

その代役を務めるのは、事務所の後輩、賀来賢人。代役ではあるが、賀来にとっては大きなチャンスとなりそうだ。 『セカチュー』も『花より男子』もヒロインは代役だった!? 実は、代役がきっかけでブレイクした俳優・女優は意外と多い。 例えば、好感度が高い女優として抜群の人気を誇る綾瀬はるかは、2004年に放送された『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)での代役がき [全文を読む]

平野レミ、“嫁・上野樹里トーク”に関係者ピリピリ!? 「事務所からクレーム入る可能性も」

サイゾーウーマン / 2016年07月02日16時00分

いくら嫁になったとはいえ、プライベートの話題を嫌う傾向の強い事務所に所属している上野だけに、こうした放言が続けば、何らかのクレームが入ってもおかしくない。イケイケの平野本人とは裏腹に、関係者のピリピリムードは強まる一方でした」(ワイドショースタッフ) 来年には70歳になる平野だが、周囲をハラハラさせても、本人は気にも留めないというスタイルを貫くようだ。今後 [全文を読む]

上野樹里がバンドマン和田唱と結婚発表! 平野レミとの「天然嫁姑頂上決戦」に、ファンの興味も頂点!

Business Journal / 2016年05月26日17時00分

女優の上野樹里が、ロックバンド「トライセラトップス」のボーカル・和田唱との結婚を事務所を通じて発表。2人は「2人にとって、とても自然なことでした」とコメントしているという。 昨秋より交際していたという2人。もともと上野が同バンドのファンで、ライブにもよく通っていたそう。交流の中で交際に発展し、このたびゴールインとなったようだ。 和田は父がイラストレーターの [全文を読む]

水川あさみの“女優限定脳内学級”に「不仲は席が遠い?」 事務所独立&結婚秒読みにファンはショック隠せず

おたぽる / 2016年05月17日09時00分

また、ネット上では以前から、水川と上野樹里が不仲だというウワサが流れているのですが、水川は一番後ろの席、上野は一番前の席と離れていることや、他にも、戸田恵梨香と新垣結衣、綾瀬はるかと石原さとみなど、ネット上で不仲をウワサされている同士の席が離れていることから、『作成者、気を遣った?』『長澤まさみと沢尻エリカは、あえてメンバーから外したのかな?』などといった [全文を読む]

11歳上バンドマンと熱愛発覚の“連続爆死中”上野樹里に「寿引退」の可能性は?

日刊サイゾー / 2016年04月11日21時00分

報道に対し、両事務所とも2人の関係を否定せず「プライベートは本人に任せています」としているという。 料理愛好家・平野レミの息子としても知られる和田だが、その音楽的評価は確固たるもの。TRICERATOPSの活動だけでなく、SMAPやKis-My-Ft2、山下智久らに楽曲や詞の提供を行っており、業界関係者や大物ミュージシャンにもファンは多い。上野自身も長年、 [全文を読む]

蓮佛美沙子、水原希子、本田翼……“低視聴率女王”なのにオファー殺到女優の謎

サイゾーウーマン / 2016年02月15日12時45分

メディアへの露出も増えており、世間では当然のようにゴリ押しがささやかれていますが、彼女が所属するソニー・ミュージックアーティスツは事務所が女優のゴリ押しをするタイプの事務所ではないので、業界では制作側に気に入られていると目されています。ただ、自身の初主演作である『転校生 -さよなら あなた-』をはじめ、映画女優として演技力には定評がありますが、華に欠けるた [全文を読む]

迷走歌姫…小柳ゆき、オリコン100位圏内の売上すら厳しい今

messy / 2015年11月10日14時00分

ホテルに宿泊する際には必ずスウィートルームをとらせ、決まったミネラルウォーターが用意されていないとマネージャーに怒鳴り散らす、スタッフを人間扱いしないなどなど、業界最大手である所属事務所バーニングプロダクションですらお手上げ状態の傍若無人ぶりでした。業界内でも悪評が流れ、CDの売り上げが伸び悩むと同時に干されてしまったようです」(音楽業界関係者) しかし干 [全文を読む]

女優・吉高由里子“開店休業状態”の裏で「2年間休ませて」事務所との約束あった

日刊サイゾー / 2015年05月14日11時00分

「実は、朝ドラが終わる直前に、事務所とある約束をしたそうです。彼女が出した条件というのが『2年間は休ませてほしい』というもの。姉妹のように仲が良かったマネジャーが辞めたこともあり、『リフレッシュしたい』と言っていたそうです。もちろん、事務所はOKを出しています。ただし、事務所にもメリットのあるCMに関しては仕事をするということで、折り合いがついたようです [全文を読む]

芸能界一「性悪」に返り咲いた女優

NewsCafe / 2015年03月25日17時00分

だから記者の反感を買って、悪く書かれるんです」 普通、そんな態度だったら事務所が注意するんじゃない? 「彼女の所属事務所は放任主義なので、タレントはわがまま放題。社長を含め、誰も注意できない。昔は同じ事務所の広末涼子(34)も夜中に徘徊するなど、プッツン騒動を起こして話題になりました。女優に対する管理がなっていないから、ちょっとでも売れるとみんな勘違いして [全文を読む]

大物になる予感! 元乙女新党・葵わかな、中学生アイドルから大女優へ

メンズサイゾー / 2015年02月08日12時00分

所属する芸能事務所・スターダストプロモーションも、将来を担う女優として大いに期待を寄せているようで、これまでに数多くのCMやドラマで経験を積ませている。事務所の先輩である柴咲コウ(33)に憧れを抱いているという彼女は、今年すでに映画『くちびるに歌を』、『暗殺教室』、『罪の余白』への出演が決まっており、女優としては順風満帆なスタートだ。 2013年に放映され [全文を読む]

フォーカス