事務所 城田優に関するニュース

深まる謎……矢口真里の「クローゼット間男」梅田賢三Twitterは、本当に“なりすまし”だったのか

日刊サイゾー / 2013年06月13日11時00分

矢口真里の不倫相手・梅田賢三を名乗る人物が行っていたTwitterが「なりすまし」だったことが、所属事務所を通じて明らかにされたが、ネット上では「本当なのか?」という議論がやまない。 梅田は矢口の自宅で不倫に及んだとされる2月下旬に、Twitterアカウントを削除。ところが、“事件”が表面化した5月下旬に再びアカウントを復活させ、反省ゼロのコメントを連発。 [全文を読む]

「ガイコツみたい……」安田美沙子にウワサされる、“激ヤセ説”の原因とは?

サイゾーウーマン / 2013年07月28日13時00分

安田といえば、かつて城田優と交際しており、当時はファンも事務所も公認のカップルだった。ところが2010年に破局を迎えてしまい、現在はデザイナーの下鳥直之氏と交際中。結婚願望の強い安田だけに、今回の交際も結婚間近と報じられている。 「結婚したくてもできないという理由から、女性タレントが激ヤセするという話はよく聞きますが……。安田については、所属事務所をめぐ [全文を読む]

西内まりや、城田優との熱愛報道で「ゴリ押しブレイク」から一転して正念場

メンズサイゾー / 2015年04月25日12時00分

報道を受けて双方の事務所が「仲のいい友人の一人」と否定コメントを発表したが、ここまで警戒しておいて「ただの友達」という言い訳は苦しい。 芸能人カップルがマスコミを警戒するのは当然だが、サスペンス映画さながらの厳戒態勢は驚きだ。ここまで人の目を気にするのは相応の理由がある。「西内が所属する芸能事務所『ライジングプロダクション』は今年1月に稼ぎ頭の安室奈美恵 [全文を読む]

「ビッチなのは昔から」レギュラー3本降板の矢口真里に迫る“芸能界引退危機”

メンズサイゾー / 2013年06月04日18時05分

事務所が各マスコミにファクスで発表した。 4日放送の『ゴゴスマ』では、司会の石井亮次アナウンサーが番組冒頭で「矢口真里さんの所属事務所から降板の申し入れがあり、今日から出演されません」と説明。矢口の代わりとして、同じ事務所で元モー娘。の藤本美貴が代役出演した。 これでレギュラーを務める生番組を全て降板した矢口。残る地上波レギュラーはTBS系の『ジョブチュー [全文を読む]

あっさり交際を認めた安田美沙子、和田アキ子の“教育的指導”の賜物か?

サイゾーウーマン / 2012年07月23日08時00分

熊田曜子が同い年の一般人男性との結婚&妊娠を発表した翌々日、同じ事務所の後輩である安田美沙子の結婚前提交際が報じられた。2人が所属する「アーティストハウス・ピラミッド」といえば、タレントの交際が発覚しても認めない姿勢だったが、この数年の間にその方向性にも変化が訪れたようだ。「かつてピラミッドはワンマン社長の方針もあって、マスコミに対しても相当強気な物言いを [全文を読む]

城田優、クワガタとのハーフに?大原櫻子の天然さく裂!│「The Love Bugs」詳報レポ

Woman Insight / 2015年09月24日16時25分

同じ事務所の三浦春馬さんも出演した地球ゴージャスの舞台。 「(三浦春馬と)ほぼ同期で、彼の陰で“ちくしょう”と唸ってたのが、この平間壮一です」と話していましたが、「ダンスしかやらない」と言っていた平間さんが、いまではいろんな力をつけ、いろんなミュージカルを体験し、「今回の地球ゴージャスで暴れてほしい。平間の俳優生活の“第2章”がこれから始まると思っている」 [全文を読む]

山P・錦戸に厳命「もう赤西には近づくな」六本木"赤西軍団"ついに解散へ......

日刊サイゾー / 2012年02月16日08時00分

「おそらく、あの生出演も事務所の幹部は把握していなかったのでは。もはや、今回の一件で事務所はサジを投げているので、帰国しても何も言われないだろう」(スポーツ紙デスク) これまでは、所属するジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の寵愛を受けていた赤西だが、ジャニー社長は赤西の結婚発表直後、各スポーツ紙の記者に対して「それなりに考えていかなければいけないと思って [全文を読む]

【これはずるい!】私もwithBしたい!ブルゾンちえみ最強の「withB」が加入!女子が熱狂!

秒刊SUNDAY / 2017年04月27日13時39分

実はこの4人全員がワタナベエンターテインメント に所属しており事務所の先輩、後輩にあたります。 ブルゾンちえみも城田優同様に自身のInstagramに 写真を投稿しています。 平均身長190㎝の最強イケメンwithBにネット上では コメントが殺到しています。 ・ ブルゾンになりたい(笑) ・こんなステキなwithBに囲まれたい♡ ・このメンツでネタが見た [全文を読む]

松本潤が、懲りずに六本木で遊びまわっている…!? 元旦結婚疑惑の櫻井と対照的!

tocana / 2017年04月05日09時00分

「SMAPの人気絶頂期に木村拓哉と工藤静香が結婚をしましたが、ジャニーズ事務所による各マスコミへの圧力で未だに木村が妻帯者である体で大々的にニュースが報じられることは少ない。しかも、結婚後に工藤静香がゆるやかに芸能界から距離をおき、実質的な引退状態になったのも、メリー喜多川の心を忖度してのことだったとか。それだけ、ジャニーズ事務所にとって、トップグループ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】城田優、13歳の“宣材写真”にファン驚き 「この完成度は流石」

TechinsightJapan / 2017年01月14日10時10分

彼が芸能界に憧れ事務所に所属したのは13歳の頃だが、「かなりのマイナス思考だった」という当時から美しい顔立ちは健在だったようだ。自身のInstagramで18年前の“宣材写真”を公開すると、多くのフォロワーからその“完成度の高さ”に驚きの声があがっている。 城田優は13日、自身のInstagramを更新。芸能事務所に所属した13歳当時に撮影したという“初め [全文を読む]

フォーカス