阪神 城島健司に関するニュース

【プロ野球】日本シリーズ前後にネット上で散見したナゾの数字「334」とは?

デイリーニュースオンライン / 2015年11月12日11時00分

そして、セ・リーグは2位・中日に10ゲーム差をつけ、87勝54敗5分で貯金33をこしらえた阪神が日本シリーズに進出。一方のパ・リーグは、84勝49敗3分、貯金25という成績でレギュラーシーズンを2位で通過したロッテが当時行われていたプレーオフでソフトバンクに勝ち、リーグ優勝&日本シリーズへの出場権を手にした。 阪神にとっては、2003年、ダイエーに3勝4 [全文を読む]

【プロ野球】《“捕手のドラ1”を振り返る》名捕手が多数出現! 歴代“捕手ドラ1”の通算成績は?

デイリーニュースオンライン / 2016年10月15日17時05分

(◆=捕手以外での出場多数、★=現役) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■歴代“捕手ドラ1”の通算成績 【1965年】 大塚弥寿男(早稲田大→東京オリオンズ) 229試合:打率.178/4本塁打/16打点/0盗塁 1軍実働=7年 【1966年第1次】 ◆須山成二(広陵高→広島) 【野手】4試合:打席なし 【投手】2試合: [全文を読む]

何やっとんねん阪神、ポンコツかき集めて「アホちゃうかッ」

アサ芸プラス / 2012年12月06日09時59分

いったい何が目的なんや、これは!? と、虎ファンが首をひねる不可解補強に突っ走る阪神タイガース。まさか、これで今季巨人から食らった31.5ゲーム差を詰めるつもりとでも? そらアカン。詰めるどころか、もっとヒドイ事態になりまっせ、ホンマに‥‥。 今シーズン、まさに往年のダメ虎を思い出させる戦いっぷりを見せた阪神タイガース。新井貴浩(35)らベテラン勢の失速に [全文を読む]

野村克也、阪神のクビにならない担当コーチ

アサ芸プラス / 2012年12月27日09時59分

〈「優勝チームに名捕手あり」の時代になっても長らく「阪神に名捕手なし」の状況が続いていたことが、阪神の低迷の一因であったと私はみている〉 最後に野村氏は「阪神はどこへ向かうのか」と、中村勝広GMの戦略にも苦言を呈した。コンラッド、西岡、そして日高と、現有選手とポジションがかぶる新戦力を獲得。この「目先の補強」をこう評した。 〈中村GMがしっかりとした「阪 [全文を読む]

阪神・城島の記念館が5月末で閉鎖 母は「役割終えたかな」

NEWSポストセブン / 2012年05月21日07時00分

阪神・城島健司(35)がかつてない危機に瀕している。5月11日に座骨神経痛のために登録抹消。その後、手術を受けることも発表され、前半戦の出場は絶望的となった。弱り目に祟り目か、そんな城島に悲しいニュースが飛び込んできた。出身地の長崎・佐世保にある「城島健司ベースボール記念館」(2001年開館)が、5月末をもって閉館するというのだ。 佐世保駅から松浦鉄道で3 [全文を読む]

阪神“中島獲得”に名乗りも、虎ファンからは怒りの声!

週プレNEWS / 2014年11月12日06時00分

来季の補強をめぐって、阪神ファンが球団フロントに大ブーイングを浴びせている。 スポーツ紙の虎番記者が説明する。 「阪神が、米アスレチックスからFAとなった中島裕之(32歳)の獲得に名乗りを上げたのです。11月末まで古巣の西武に保留権があるのですが、西武に補償金を払ってでもすぐに中島と契約を結びたいという強い意向を持っています。ところが、ファンの多くが『中島 [全文を読む]

【プロ野球】《引退選手のドラフトをプレイバック》派手さはないが存在感抜群。サブロー(ロッテ)がバットを置いた

デイリーニュースオンライン / 2016年10月03日16時05分

【セ・リーグ】 広島:山内泰幸(日本体育大) 巨人:河原純一(駒澤大) 横浜:紀田彰一(横浜高) 阪神:山村宏樹(甲府工高) ヤクルト:北川哲也(日産自動車) 中日:金森隆浩(立命館大) 【パ・リーグ】 日本ハム:金村秀雄(仙台育英高) ダイエー:城島健司(別府大附属高) ロッテ:大村三郎(PL学園高) 西武:富岡久貴(東京ガス) 近鉄:田中宏和(桜井商 [全文を読む]

【プロ野球】JFK、スーパーカー、100打点…球史に残るあの”名トリオ”

デイリーニュースオンライン / 2016年01月23日18時00分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■真弓阪神の得点源 2010年、真弓明信監督時代の阪神からは、鳥谷敬:104打点、新井貴浩:112打点、グレイグ・ブラゼル:117打点という100打点トリオが生まれた。 これは昨季まで阪神に在籍していたマット・マートンと、平野恵一の1・2番コンビが揃って打率3割5分と打ちまくり、それをクリ [全文を読む]

“火の鳥ニッポン”のセッター・竹下とカープ・江草の交際秘話

週プレNEWS / 2012年08月25日06時00分

アテネ、北京、ロンドンと3度もオリンピックに出場した女子バレーの司令塔と、2005年にセットアッパーとして阪神のリーグ優勝にも貢献したイケメン左腕、現役アスリート同士の“ステルス婚”である。 昨年5月まで江草が所属していた阪神の番記者もこう驚く。 「われわれ番記者でも結婚はおろか、ふたりの交際すらほとんど知りませんでした。金本知憲(ともあき)や城島健司、藤 [全文を読む]

城島とブラゼルの一塁争い「通訳介すからブラゼル外し易い」

NEWSポストセブン / 2012年04月03日07時00分

阪神・和田豊監督は、外国人の使い方がカギになりそうだ。和田監督のお気に入りは自身が獲得を勧めたというドラ1ルーキーの伊藤隼太。マリナーズ戦でも先発起用するなど、期待は大きい。 「伊藤を使う理由ができたから、同じ外野手のマートンをケガで欠いたのは好都合だった。問題は、金本知憲、城島健司とポジションを争うブラゼルです。和田監督はベテランには強くいえない。その [全文を読む]

フォーカス