清水富美加 雑誌に関するニュース

清水富美加の出家とブラック批判、芸能事務所の透明化問題|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2017年02月17日11時50分

ところで、先週来話題になっていた女優・清水富美加(22)の突然の芸能界DISからの「幸福の科学」への“出家”騒動がありまして、ちょうど週頭にテレビに出させていただいたり雑誌のご取材にノンテーマで応える企画があったのですが話はこれ一色でした。というか、日本にとって超重要事項である日米関係を担った安倍晋三首相(62)のドナルド・トランプ大統領(70)訪問とか [全文を読む]

清水富美加が鳥取へ! 風光明媚な名所を楽しむ電子雑誌「旅色」2016年8月号を公開

@Press / 2016年07月25日10時00分

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)は、本日、清水富美加さんが表紙・巻頭を飾る大人の女性の旅をナビゲートするトラベルマガジン 電子雑誌「旅色」2016年8月号を公開しました。「旅色」8月号 http://tabiiro.jp/表紙・巻頭インタビューに、はつらつとした雰囲気と [全文を読む]

清水富美加の電撃出家騒動で同世代の女のコたちが明かす衝撃と温かいエール

週プレNEWS / 2017年02月21日19時00分

現役女子大生(JD)たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます! 今月12日、芸能界を引退して出家、宗教団体「幸福の科学」の活動に専念すると発表した女優・清水富美加(22)さん。その後、芸能活動の継続は否定せず、さらに17日には法名・千眼美子(せんげんよしこ)名義で告白本『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)を出版。メディア [全文を読む]

女優 清水富美加が鳥取を旅する鳥取市など1市6町の広域観光振興 電子雑誌を公開

@Press / 2016年08月05日10時00分

清水富美加さんがナビゲートする「豊かな自然と笑顔に満ちる 鳥取の夏旅へ」 http://tabiiro.jp/special/tottori_sanin/「日本のどこかであの女優が旅をしている」がコンセプトの、大人の女性向け旅行電子雑誌「旅色」は、8月5日(金)より多彩な観光資源を持つ鳥取市を中心とした1市6町(鳥取県鳥取市・岩美郡岩美町・八頭郡智頭町 [全文を読む]

「まったく数字が伸びない……」ASKAと清水富美加は、すでにオワコンだった!

日刊サイゾー / 2017年03月09日11時00分

年初の芸能界を席巻した歌手・ASKAと女優・清水富美加が、すでに“オワコン”だったことが判明した。 ASKAは昨年11月末に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されるも、のちに釈放。尿検査をペットボトルのお茶で切り抜けるという、にわかには信じ難い芸当も披露した。 そのASKAだが、先月15日放送のテレビ西日本のローカル番組『ももち浜ストア夕方版』に出演。地元・福岡 [全文を読む]

清水富美加の水着嫌悪発言でグラビア関係者は「顔が合わせづらい」と戦々恐々

アサ芸プラス / 2017年02月18日09時59分

引退騒動の渦中にある清水富美加が、イメージDVDなどで水着や体育着を着用させられ「性的対象になるのが嫌」だったことを明かしている。その発言を聞いて、かつて清水と仕事をしたことのあるメディア関係者が戦々恐々としているというのだ。実際に清水の水着グラビアを担当した雑誌編集者が声を潜める。「清水は2010年にミスマガジンで受賞を果たし、ドラマ『熱いぞ!猫ヶ谷!! [全文を読む]

清水富美加 仕事打ち合わせ3日後、教団側弁護士登場で急転

NEWSポストセブン / 2017年02月16日07時00分

《私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました》。一際大きく綴られたその文字が、目に飛び込んでくる。2月12日、清水富美加(22才)は《ファンの皆様・報道関係者の皆様へ》と題した手書きの文書で芸能界から姿を消すことを明かした。 4月に立て続けに公開される映画『暗黒女子』と『笑う招き猫』ではどちらも主演。さらに人気コミックを実写化した今夏公開予定の『東 [全文を読む]

土村芳、山崎紘菜、武田玲奈、川津明日香…秋ドラマで注目の次世代ブレイク女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年11月04日11時55分

今期は、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』に出演する芳根京子さんをはじめ、『IQ246 ~華麗なる事件簿~』(TBS系/日曜21時~)の土屋太鳳さん、『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系/金曜23時15分~)の清水富美加さん、『レディ・ダ・ビンチの診断』(フジ系/火曜21時~)の吉岡里帆さんといった“朝ドラブレイク組”、さらに『Chef ~三ツ星の給食 ~ [全文を読む]

名門女子高の憧れの的だった生徒の死の真相とは―? 秋吉理香子『暗黒女子』が清水富美加と飯豊まりえのW主演で映画化決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月10日18時00分

秋吉理香子のミステリー『暗黒女子』が、清水富美加と飯豊まりえのW主演で2017年春に実写映画化されることが決定した。今注目の若手女優が勢ぞろいした映画「暗黒女子」に「大好きな作品にキャスト! 楽しみ!」「今若い子に人気の子をよくこんなに集めたな!」「絶対にかわいくてえぐくて面白いじゃん」と大注目を集めている。 ミステリー界の新ジャンルである、読んでイヤな気 [全文を読む]

スペシャの音楽&カルチャー情報番組「スペシャエリア」の新VJが決定!

PR TIMES / 2013年10月03日09時24分

桜井玲香(乃木坂46)、清水富美加、 玉城ティナ、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)の4人が、11月より週替わりで登場! コーナーVJは三戸なつめが担当!音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の音楽&カルチャー情報番組「スペシャエリア」新VJに、桜井玲香(乃木坂46)、清水富美加玉城ティナ、ハマ・オカモト、の4名が決定。11月より週替わりで登場する。 [全文を読む]

注目のベストキャラクター賞は、剛力彩芽さんに!!第34回「読者が選ぶ・講談社広告賞」

PR TIMES / 2012年11月01日20時18分

本日は、全45点の広告賞のプレゼンターとして、主催の講談社・野間省伸社長をはじめに、清水富美加さん(ミスマガジン2010・「仮面ライダーフォーゼ」ヒロイン)、俳優も兼ねる本村健太郎弁護士、with専属モデルの宮田聡子さん・鈴木ちなみさんらが駆けつけ、会場をおおいに盛り上げました。 また、約700名の出席者を前に、キングレコード80周年記念企画「Dream [全文を読む]

女優・清水富美加の薄給騒動──サラリーマンは他人事と思うな!

プレジデントオンライン / 2017年03月01日09時15分

■「薄給もやむなし」「それはブラック労働」意見が錯綜 宗教法人「幸福の科学」への出家騒動で耳目を集める女優・清水富美加の「月給」が話題になっている。 出家を発表した数日後、清水の法名「千眼美子(せんげん・よしこ)」名義で唐突に刊行された告白本『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)などによれば、デビューから数年は事務所から月給5万円で契約させられていた [全文を読む]

干され続ける能年玲奈、人気減で「仕事がない」でんぱ組.inc最上もが、病んだ清水富美加、芸能界の病みを生む労働環境

messy / 2017年02月26日18時00分

レプロといえば清水富美加の出家騒動もまだ記憶に新しいが、一連の騒動からは芸能界およびテレビ業界、エンタメ界の闇を感じずにはいられない。 もちろん人気商売ゆえ、需要がないために仕事も給与も少ない、ということは当然ある。その時々で仕事量が安定しないからこそ、月給制をとる芸能事務所もあるのだ。だが、人気高騰中や売り出し時期には無茶苦茶なスケジュールを詰め込まれ、 [全文を読む]

清水富美加 所属事務所社長“霊言DVD”のスゴすぎる中身

WEB女性自身 / 2017年02月22日12時00分

その内容は、大川隆法総裁(60)が清水富美加(22)の所属事務所社長の守護霊を呼び出すという衝撃的なもの。本誌が独自のルートで入手した、その 仰天の中身 とは――。画面に映し出されるのは5人の男性たち。向かって右手に大川総裁と、左手に事務所社長の守護霊を降ろす チャネラー と呼ばれる役。2人の奥にインタビュアー役の3人が座っている。 全員で合掌し、チャネラ [全文を読む]

同日公開!キムタク主演「無限の住人」と清水富美加主演「笑う招き猫」の不安要素

アサジョ / 2017年02月16日18時15分

「松井玲奈とともに主演を務める清水富美加が出家&引退。作品の原作者がツイッターで、雑誌で掲載を予定していた撮影現場ルポが掲載中止になったことを告白。さらに『映画は公開してほしいなあ』とコメントしていることから、公開自体が危ぶまれていることがわかります」(週刊誌記者) 2つの映画は、ともに4月29日公開予定。一方は不戦敗、もう一方は潔く戦って惨敗‥‥とならな [全文を読む]

声優初挑戦のアニメ『龍の歯医者』放送目前に、清水富美加が「幸福の科学」へ出家。アニメファンからは悲しみの声が……

おたぽる / 2017年02月13日22時00分

12日に明らかとなった女優・清水富美加の「幸福の科学」への出家。今週18日には初主演を務めたTVアニメ『龍の歯医者』(NHK BSプレミアム)の放送も控えているだけに、ネット上では「龍の歯医者!見たいのに!」「放送どうなるんだろう。予告面白そうだったけど……」「お蔵入りになっちゃうの?」などと、彼女のファンのみならず、アニメファンからも不安の声が上がってい [全文を読む]

蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

日本タレント名鑑 / 2016年08月09日10時55分

それ以前は、河辺千恵子さん、沢井美優さん、岩田さゆりさん、清水富美加さんらが登場。復活後はAKB48グループをはじめアイドルグループのメンバーとして活躍している人が多く登場しています。 デビュー直後から同年代の女性から圧倒的な支持を得られるのがモデルの強み 以前『Seventeen』モデルのコラムの時にも書きましたが、デビュー時にファッション雑誌でモデルを [全文を読む]

ベッキーはもう不要?「にじいろ」清水富美加は“カス”でもグッドキャラクター!

アサ芸プラス / 2016年04月20日09時59分

4月2日、女優の清水富美加が情報バラエティ番組「にじいろジーン」(フジテレビ系)に新レギュラーとして登場。そつなくこなし、評価は上々だ。芸能関係者が語る。「情報バラエティのレギュラーは初めてですが、単発のバラティ番組には今まで多く出演しています。2013年、14年の年末に放送された『オールザッツ漫才』(毎日放送)では、多くの芸人の中、アシスタントを無事に務 [全文を読む]

好きなアイドルが載っているだけで雑誌即買い!今どきの雑誌グラビア訴求力とは

しらべぇ / 2015年05月29日18時00分

■男性コミック誌はやっぱりアイドル 『週刊少年マガジン』26号 清水富美加 『週刊ヤングジャンプ』26号 指原莉乃 (HKT48) ターゲットの年齢層は『週刊ヤングジャンプ』の方が高めですが、どちらもグラビアを飾るのはアイドルや若手女優が中心。 清水富美加さんは朝の連続テレビ小説『まれ』(NHK)にも出演する、今大注目の女優さんです。また、指原莉乃さんは [全文を読む]

新木優子、清水富美加…同世代女優に「新宗教信仰」相次ぐ理由とは?

しらべぇ / 2017年09月02日07時00分

「幸福の科学」と言えば、今年2月に勃発した清水富美加(現千眼美子)の出家騒動が記憶に新しいが、1994年12月生まれの清水に対し、新木は1993年生まれとじつは年齢的にも近い。■同世代女優の信仰発覚が続いた理由は?同世代の女優に相次いだ信仰発覚。この件に関し、しらべぇ取材班は、新宗教に詳しい雑誌編集者に話を聞いた。――今回の報道をどう受け止めますか?「驚き [全文を読む]

フォーカス