俳優 生瀬勝久に関するニュース

内田理央、ヒロイン抜擢で“おしり封印”宣言 個性豊かなキャストも決定<コメント到着>

モデルプレス / 2016年06月15日06時00分

【内田理央/モデルプレス=6月15日】女優でモデルの内田理央が7月スタートの、俳優の生瀬勝久主演のドラマ24「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京、毎週金曜深夜12時12分より)に出演することがわかった。マンガなどのサブカル好きとしても知られる内田は、今回ヒロインに抜てき。ルックスは良いが、ボーイズラブコミック好きという自身と重なる部分のある“腐女子”の大学生 [全文を読む]

あの人とあの人が昔は一緒の劇団に!?意外と知らない劇団俳優の繋がり

日本タレント名鑑 / 2016年03月28日14時55分

ドラマ見ていると、「やけに共演の多い俳優さんたち」がいる事に気が付きませんか?ドラマは基本的に「オファー」か「オーディション」でキャスティングが決まります。オーディションといっても、俳優であれば誰でも受けられるというわけではなく、事務所や劇団にオーディションの案内が来て、初めて出演のチャンスを得られるのです。 そんな少ないチャンスだからこそ、事務所や劇団側 [全文を読む]

フジ月9、なぜ相葉雅紀に賭けた? 『貴族探偵』に漂う“ヒット作”の予感

リアルサウンド / 2017年04月05日06時10分

同作にはほかにも、武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂など実力派俳優が名を連ねており、フジテレビにとって正真正銘の勝負作と言える。月9が相葉に“賭けた”理由を、改めて考察したい。参考:『カルテット』『オカムス』『大貧乏』……視聴者がドラマに求めるものはどう変化したか? まず、相葉の俳優としての現在地から探っていこう。相葉の俳優としてのキャリアは長く [全文を読む]

新月9主演は嵐・相葉雅紀 “推理しない名探偵”役に注目集まる

モデルプレス / 2017年02月11日06時30分

【出演者に関して】 主役級の華やかな俳優が集まった方がいい、という思いは原作を読んでいた時点から抱いていました。新米探偵・高徳愛香役の武井咲さんは、今時女子のような危うさ、でも芯がしっかりとしている。刑事・鼻形雷雨役の生瀬勝久さんは、シリアスな役からコミカルな役まで自分色に染めてしまう。 名探偵・喜多見切子役の井川遥さんは、女性が憧れる大人の生き方を持ち [全文を読む]

嵐・相葉雅紀、2年ぶり月9主演で“前代未聞の探偵”30周年に相応しい豪華キャスト集結

モデルプレス / 2017年02月10日07時00分

【出演者に関して】 主役級の華やかな俳優が集まった方がいい、という思いは原作を読んでいた時点から抱いていました。新米探偵・高徳愛香役の武井咲さんは、今時女子のような危うさ、でも芯がしっかりとしている。刑事・鼻形雷雨役の生瀬勝久さんは、シリアスな役からコミカルな役まで自分色に染めてしまう。 名探偵・喜多見切子役の井川遥さんは、女性が憧れる大人の生き方を持ち [全文を読む]

遠藤憲一、生瀬勝久、小日向文世はドラマ「最強の脇役」

NEWSポストセブン / 2016年09月14日07時00分

ドラマを観ていて、つい最近目にしたばかりの俳優が、また違うドラマに出ていて「あれ!?」と思ったことはないだろうか? 近ごろ、ドラマで「かけ持ち出演」が頻繁に見られる。例えば最近なら『重版出来!』『真田丸』『グ・ラ・メ!』の小日向文世や、『重版出来!』『侠飯~おとこめし~』から次の朝ドラ『べっぴんさん』に出演する生瀬勝久、遠藤憲一…といった面々だ。同じ顔ぶれ [全文を読む]

【TBSオンデマンド】火曜ドラマ「東京スカーレット~警視庁NS係」 7月17日(木)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年07月17日15時15分

そのほか、キムラ緑子、菅原大吉、近藤公園、中村雅俊ら実力派の俳優陣が顔を揃えます。見逃した方も、もう一度見たい方もぜひ、TBSオンデマンドでお楽しみください!東京スカーレット~警視庁NS係【出演】水川あさみ、生瀬勝久、菅原大吉、近藤公園、キムラ緑子、中村雅俊【脚本】岩下悠子、櫻井武晴、入江信吾【第1話あらすじ】2014年東京。都知事の芝浜勘太郎(ラサール石 [全文を読む]

あの個性派俳優の意外な経歴!ドラマを彩る名脇役俳優たちのルーツを辿ってみた

日本タレント名鑑 / 2016年04月27日09時55分

独特の雰囲気を持つ脇役俳優には、個性的で他とはひと味違った意外な経歴を持っている者が多い。今ではすっかり役者や監督としてのイメージの強いビートたけしとて、そもそもお笑い出身である。 同じくお笑い系から出てきた俳優としては竹中直人も『ぎんざNOW!』の素人ものまねオーディション番組出身。この番組内の企画から生まれたコントユニット、ハンダースのアパッチけんは現 [全文を読む]

岡田将生、初挑戦に「あとはやるだけ」

モデルプレス / 2014年07月28日04時00分

俳優の岡田将生が自身初の挑戦を試みる。岡田は舞台「皆既食」に出演。今作が岡田にとって初めての舞台出演となる。◆「皆既食」とは同作は、演出家の蜷川幸雄が「最高のキャストが揃わないと実現できない」と上演の機会を模索してきたクリストファー・ハンプトンの「皆既食」を舞台化。19世紀フランスを代表する天才詩人、アルチュール・ランボーとポール・ヴェルレーヌの軌跡を描い [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】木村文乃、佐藤二朗を「とても忘れられない」“ドラマに欠かせない名脇役”に挙げる

TechinsightJapan / 2017年04月14日19時53分

木村文乃は「今回、私のお父さん役をやってる杉本哲太さん」と予想、さらに遠藤憲一、キムラ緑子の名を挙げるなか、一番力を入れて答えたのが「これまでご一緒させて頂いた方で、とても忘れられない先輩俳優の佐藤二朗さん」だった。その熱さが伝わったのだろう、正解すると周りから拍手が起きた。木村自身が満面の笑みを見せて拍手する姿につられ隣にいた亀梨も一緒になって喜んだ。 [全文を読む]

フォーカス