朝ドラ 西島秀俊に関するニュース

向井理が涙 有働アナとハンカチのやり取り

モデルプレス / 2016年04月08日11時36分

◆有働アナ、朝ドラ受けで涙 この日の「とと姉ちゃん」は結核を患った父の“とと”こと竹蔵(西島秀俊)が長女の常子(内田未来)と約束を交わし、死を迎える展開。その後の「あさイチ」では恒例の“朝ドラ受け”で有働由美子アナが涙。ゲストの向井からハンカチを差し出され、涙をぬぐった。 ◆向井理も涙 トークでは「とと姉ちゃん」を手がける脚本家の西田征史氏と向井の密接な間 [全文を読む]

“清純派”高畑充希がお色気演技に初挑戦 イメチェンで朝ドラ『とと姉ちゃん』は大丈夫?

日刊サイゾー / 2016年01月25日21時00分

そして、4月4日スタートの次期朝ドラ『とと姉ちゃん』では、待望のヒロインを務める。 同ドラマの時代背景は昭和初期、主人公である小橋家の長女・常子(高畑)は12歳で父を亡くし、「父(とと)代わり」になって、母と2人の妹を懸命に養っていく。その後、一家は祖母を頼って上京し、戦時中を生き抜く。終戦後、「女の人たちのためになる雑誌をつくりたい」と家族で小さな出版社 [全文を読む]

「ととロス」も吹き飛ぶ!?高畑充希の新作は同級生に体を許す「キャバ姉ちゃん」!

アサ芸プラス / 2016年10月07日09時59分

これは21世紀に入ってからの朝ドラの視聴率としては、前作「あさが来た」の23.5%、2002年の「さくら」の23.3%に続いて高い記録となる。放送後はネット上で「泣けた。有働さんもきっと号泣している」「脱力感」といったコメントが並び、「ととロス」現象が起きている。「最終回の夢の中で、亡くなった父・竹蔵を演じる西島秀俊と再会するシーンは、特に反響があったよう [全文を読む]

高畑充希、朝ドラ涙の完走「とと姉ちゃんでいられて幸せでした」

モデルプレス / 2016年08月25日18時29分

(modelpress編集部) [全文を読む]

彼氏に「ナイショで」抱かれたい男…玉木西島斎藤を超えた旬の男は?

Menjoy / 2016年04月17日15時30分

朝ドラ『あさが来た』では、主人公あさの素敵な旦那さま役を好演されていましたが、公私ともに“結婚しない”独身男子としても有名な玉木さんは30代半ば。歌手や写真家としても活躍しているマルチな才能に惚れ惚れしちゃう女子も多いのかも。 知的で多才なオトコに口説かれてしまったら、つい一夜をともにしちゃう女子もいそうですね。 ■同率3位:西島秀俊 同じく7.4%が選 [全文を読む]

「とと姉ちゃん」西島秀俊の“丸メガネ萌え”に早くも「竹蔵ロス」を嘆く声が殺到

アサジョ / 2016年04月09日17時59分

平均視聴率23.5%を記録した波瑠主演のNHKの朝ドラ「あさが来た」。その後を引き継いだ高畑充希主演「とと姉ちゃん」が、初回平均視聴率22.6%と好スタートを切った。 このドラマで早くも話題になっているのが、ヒロイン・小橋常子の父(とと)・竹蔵を演じている西島秀俊。竹蔵は厳しくも愛情にあふれ、妻はもちろん子どもたちにも丁寧な言葉使いで接する、昭和5年という [全文を読む]

西島秀俊が演じる理想の父親像が話題に!

Smartザテレビジョン / 2016年04月04日17時15分

また、ヒロインの叔父・鉄郎役の向井理や、今後登場する大野拓朗や坂口健太郎など、朝ドラを盛り上げる男性俳優陣が話題になること間違いない。 [全文を読む]

【ウラ芸能】高畑充希、朝ヒロインの不安

NewsCafe / 2016年03月29日15時00分

デスク「とうとうNHK朝ドラ『あさが来た』が終わっちゃうなあ」記者「"あさロス"になる人も多そうですが、来週スタートの『とと姉ちゃん』も期待ですよ」デスク「ヒロインになる高畑充希=みつき=(24)だけど、3年前の朝ドラ『ごちそうさん』では、主演・杏(30)の義妹を演じた時、内気だった娘がだんだん心を開いて成長していくのをうまく演じていたのが印象深い」記者「 [全文を読む]

セクシーな演技、肉体美で魅了!ヌードが美しい映画(ドラマ)作品ピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年03月02日09時55分

『蛇にピアス』では、後に朝ドラヒロインも演じた吉高由里子さんが、開始6分で甘えん坊彼氏との濃厚濡れ場を披露。後半にはいかつい彫師とのSMシーンと、ほぼほぼ裸。なめらかなお尻や背中が美しく、吉高さんの姿そのものがもはや芸術と言えます。 「ほとんど裸のシーンの映画なのに、裸を見ないでいいんですか?」と自ら監督の前で裸になったというほどに、本気で芝居に取り組む姿 [全文を読む]

高畑充希、宇多田ヒカルの朝ドラ主題歌に「恵まれすぎていて、怖い」

モデルプレス / 2016年01月21日14時46分

宇多田は大好きなアーティストの1人だと話すも「朝ドラとは遠いところにいる人だと思っていました」と率直な印象を告白。宇多田が主題歌を担当することに「ものすごく感激した」といい「(情報解禁前に)どうしても言いたくて、母にだけ話しました」と茶目っ気に語った。 カラオケでも宇多田の曲を歌っているといい、好きな曲には「Prisoner Of Love」をあげた高畑 [全文を読む]

フォーカス