番組 設楽統に関するニュース

2015年、消えた日本エレキテル連合 健闘したのはおのののかと…?

tocana / 2015年12月17日09時00分

メディアの調査・分析を行うニホンモニター社が恒例の「2015タレント番組出演本数ランキング」を発表し、男性タレントではTOKIO・国分太一(653番組)が2連覇を果たし、女性タレントでは小島瑠璃子(429番組)が初の女王に輝いた。 同調査は今年1~11月に東京地区の地上波テレビに出演した「のべ本数」を順位付けしたもので、通販番組、再放送番組、ナレーション出 [全文を読む]

【2017年上半期TV出演本数】3位近藤春菜さん、2位TOKIO国分太一さん……3年ぶりに1位に輝いたのは!?

Suits-woman.jp / 2017年07月13日08時00分

テレビで見ない日はないほどの売れっ子……と聞いてイメージする人は誰ですか? テレビ放送の調査・測定を行なうニホンモニターが、『2017上半期テレビ番組出演本数ランキング』を発表。朝の帯番組司会者が上位を独占する結果となりました。バナナマン・設楽統さん、年間首位返り咲きなるか!?2017年上半期の番組出演本数ランキング1位はバナナマン・設楽統さん! 設楽さん [全文を読む]

テレビ番組出演本数ランキングを見れば明らか!? TVが求める人材とは?

tocana / 2014年07月23日10時15分

ニホンモニター株式会社が『2014上半期テレビ番組出演本数ランキング』を発表した。ランキングには国分太一が上位に食い込んだものの、基本的には『2013年テレビ出演本数ランキング』のメンバーと大きく変わらない。 1位:設楽統(バナナマン)/349番組 2位:国分太一(TOKIO)/332番組 3位:有吉弘行/281番組 4位:加藤浩次/273番組 5位:春日 [全文を読む]

2015上半期「番組出演本数ランキング」2位バナナマン設楽をおさえて1位はアノ人!

Woman Insight / 2015年07月18日16時00分

あっという間に2015年も下半期に突入! 新たなドラマがスタートするなどテレビ番組も一新。となると、テレビで見かける芸能人やタレントも一新されそう!? そんな中、先日発表されたのが、ニホンモニター株式会社がまとめた『2015上半期タレント番組出演本数ランキング』。やっぱりよく見かけるタレントが上位を独占していました! あなたが注目している人は何位にランクイ [全文を読む]

テレビ局関係者が語る「今年最大のフジの失態」――バナナマン・設楽の独裁で、番組崩壊寸前?

サイゾーウーマン / 2016年12月10日11時45分

いまや“全時間帯1ケタ”の日も決して珍しくなくなったフジテレビだが、健闘していた番組さえも、スタッフの失態により、低迷を呼んでいるという。 その番組とは、2012年スタートの『ノンストップ!』だ。MCであるバナナマン・設楽統の“独裁”状態が続いているといわれ、今年3月末に女性チーフプロデューサーが、突然異動させられたと、5月発売の「女性セブン」(小学館)が [全文を読む]

星野源 10月より情報番組「ノンストップ!」のテーマソングを担当

dwango.jp news / 2016年09月30日11時28分

そんな中、本日新たな情報として、フジテレビ系の人気情報番組「ノンストップ!」の10月からの番組テーマソングを星野源が担当することが発表された。 番組の為に提供された新曲はその名も『Non Stop』。 番組司会のバナナマン設楽統ともかねてより親交がある星野源が、番組をイメージして書き下ろしたもの。曲は番組のオープニングにふさわしく、朝から元気が出るような [全文を読む]

ぽっちゃりママの奮闘にバナナマン「レギュラー昇格の香り!」

Smartザテレビジョン / 2017年03月08日16時40分

番組が専属のダイエットトレーナを用意し、それぞれのママに合ったダイエット方法で2カ月の減量に挑んでいく。 妊娠中に16kg太ってしまった20歳のママは、ゴムバンドを使った“美尻トレーニング”に励むも、ダイエットを巡ってまさかの夫婦げんかが勃発してしまう。2カ月後に結婚式を控えたママは、お気に入りのウエディングドレスを着るべく、肉をたくさん食べてもOKな“男 [全文を読む]

星野源、盟友・設楽統が司会を務める情報番組『ノンストップ!』に新曲を書き下ろし

okmusic UP's / 2016年09月30日16時30分

星野源がフジテレビ系の人気情報番組『ノンストップ!』の番組テーマソングを担当することがわかった。【その他の画像】星野源楽曲のタイトルは「Non Stop」。番組司会であるバナナマンの設楽統ともかねてより親交がある星野源が、番組をイメージして書き下ろしたものだ。番組のオープニングにふさわしく、朝から元気が出るようなポップな雰囲気に仕上がっている。このテーマソ [全文を読む]

「クレイジージャーニー」がスペシャルでゴールデン進出

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日06時01分

TBS系で放送中の「クレイジージャーニー」が、7月18日(月・祝)に“ちょっとだけ”ゴールデンに進出して「クレイジージャーニースペシャル」(夜9:45-10:54)として放送されることが決定! 番組では、独自の目線や強いこだわりを持ってスラム街、銃密造村、毒ガス充満の光る山など、日本や世界を巡る人々(=クレイジージャーニー)がスタジオに集結し、“その人だか [全文を読む]

“王者”日テレ新番組はバナナマン「沸騰ワード10」

Smartザテレビジョン / 2015年09月26日00時00分

番組の司会を、バナナマン・設楽統が担当することが明らかになった。 同番組は、一般にはあまり知られていないが、ある特定の業界内で話題に上っている超ホットなワード“沸騰ワード”を徹底調査。日本だけでなく世界を駆け巡り、半年後にはブームになっているであろう「流行の源泉」を紹介していく「業界リサーチバラエティー」。 9月18日(金)の放送をもって、惜しまれつつ終 [全文を読む]

バナナマン&バカリズム新番組!日村「夢のような話」

Smartザテレビジョン / 2015年04月03日21時36分

4月14日(火)からフジテレビで、バナナマンとバカリズムによるバラエティー番組「そんなバカなマン」(夜0:25-0:55、初回は夜0:50-1:20)がスタートする。 特番として3回放送され、レギュラー化の運びとなった同番組。設楽統とバカリズムの指示の下、日村勇紀が女性とデートする「パシフィック・ヒム」などの特番時代からの企画やコントなどを放送する。 また [全文を読む]

“レギュラー4本終了”のバナナマン、業界評高い『ヒムケン先生』打ち切りの裏にある「深夜番組」の現在

日刊サイゾー / 2017年03月14日23時30分

バナナマンといえば、全曜日にレギュラー番組を持つだけでなく、設楽統と日村勇紀も単独でそれぞれレギュラーを2本ずつ抱える、当代随一と言っていい人気お笑いコンビ。だが、今春の番組改編で、その彼らのレギュラーが4本終了するというのだ。 番組が終わってしまうのは、『モシモノふたり~タレントが“おためし同居生活”してみました~』『そんなバカなマン』『優しい人なら解け [全文を読む]

驚異の番組出演数! 有吉弘行vsバナナマン・設楽統、数字があるのはどっち!?

サイゾーウーマン / 2013年10月06日13時00分

今月から冠レギュラー番組が新たに3本もスタートする有吉弘行。準レギュラー出演しているものを含めると、20本近くの番組で大活躍している有吉だが、その好敵手ともいえるのがバナナマン・設楽統だ。設楽は平日の生活情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めるなど多忙を極め、「2013上半期タレント番組出演本数ランキング」(ニホンモニター)で、昨年末の年間 [全文を読む]

マツコに小籔一豊ほか、ありえない遅刻エピソード

日刊大衆 / 2017年08月17日09時05分

あくまで番組の企画ではあったが、遅刻よりも猫の扱いのほうが問題ではないかという声も、ネットに上がっていた。 テレビで見ない日はない、タレントのマツコ・デラックス(44)も、遅刻で失敗した経験を持つ。マツコは情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に長くレギュラー出演しているが、2年前の放送で、マツコが座るコメンテイター席が空席のまま放送が開始されたこと [全文を読む]

松本人志の妻も大ファン!「毎週録画して娘にも見せているみたい」ゴールデンで2時間SP放送

ガジェット通信 / 2017年08月02日08時30分

『クレイジージャーニー』は、独自の目線や強いこだわりを持って、世界や日本を巡る人々(=クレイジージャーニー)がスタジオに集結し、常人離れした体験談を語る番組。さらに毎回、クレイジージャーニーの新たな旅に同行し、「自分じゃ絶対行かないけど、見てみたい!」といったエリアにも潜入。 今回の放送では、爬虫類ハンター・加藤が超激レア種を求めアフリカへ向かうスリリン [全文を読む]

「YOUは何しに―」白鵬関に密着成功の“大金星”!

Smartザテレビジョン / 2016年04月26日21時15分

そこで、番組ディレクターが白鵬関に「一応、番組のタイトルにもなっているので…YOUは何しに日本へ?」と恐れを知らぬ質問を繰り出すと、白鵬は「遊びに来ました」と笑顔で返すリップサービスを披露した。 そこで、番組クルーは大胆にも白鵬に密着交渉を試みることに。そして迎えた白鵬杯当日。その様子をスタジオで鑑賞するMC・バナナマンの設楽統と日村勇紀は「これは無理だよ [全文を読む]

バナナマン設楽統、共演してイメージが変わったタレントに松岡茉優をあげる 「最初この子嫌いだったのよ」

AOLニュース / 2016年01月20日18時00分

その理由を、「(以前に)おぎやはぎの番組を見ていた時に、なんかさ、おぎやはぎと一緒に並んで、ちょっと・・・こうお笑いの若手が出てくる番組だから、ちょっとなんか生意気に見えちゃったんだよね」と打ち明けた。 松岡は、以前おぎやはぎがMCを務める若手芸人の登竜門とされるバラエティ番組『うつけもん』『オサレもん』『ツギクルもん』で、アシスタントMCを務め、その後も [全文を読む]

有吉弘行「全然しゃべらない」バナナマン・設楽「収録中ブチ切れ」人気タレントに“不吉な異変”

サイゾーウーマン / 2015年08月20日13時00分

多くのバラエティ番組に出演する人気タレントたちに、“不吉な異変”がささやかれているという。18日発売の「女性自身」(光文社)では、マツコ・デラックスが多忙のあまり精神的に追い詰められてしまい、「番組スタッフも声を掛けることさえできない」と報じられたが、テレビ局による安易なキャスティングの結果、こうした事例が相次いでしまっているようだ。 7月にニホンモニター [全文を読む]

不倫スキャンダルの矢口真里から「ワイプ枠」奪った“有言実行”中村アンの大躍進

日刊サイゾー / 2014年07月17日09時00分

15日、ニホンモニターによる恒例の「2014上半期タレント番組出演本数ランキング」が発表された。例によって、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、349番組で1位に輝いている。 「設楽の場合、自身がMCを務める『ノンストップ!』(フジテレビ系)が続く限り、もはや“鉄板”ですね。設楽は2年連続年間王者ですが、3連覇へ向け、好スタートを切ったといえるでしょう。当 [全文を読む]

酔った姿が可愛いすぎ♪ 「エロかわいい」清純派Fカップ女優・中村静香!!

メンズサイゾー / 2014年04月02日21時15分

番組改編期の特別プログラムとして放送された同番組。メインMCには、バナナマンの設楽統(40)と日村勇紀(41)、それにバカリズム(38)の3人が並び、思わずチャンネルを確認してしまうほど、テレビ東京のような雰囲気で番組がスタート。さらにその後も、これまた人気番組『ゴッドタン』(テレビ東京)を彷彿とさせる企画が続き、ネット上でも「堂々とテレ東をパクるフジ」 [全文を読む]

フォーカス