続編 大門未知子に関するニュース

今さら『ショムニ』まで!? 続編だらけのフジドラマに「必死すぎ」の声

サイゾーウーマン / 2013年04月22日13時00分

しかし、「目玉作品は続編ばかりで必死さが伝わってくる」といった声も多く聞かれる。 「現在放送中の『ガリレオ』は、初回視聴率22.6%と今年のドラマでは最高視聴率を記録。やはりシリーズものは前作からのファンをそのまま引っ張れるため、テレビ局側からすれば使い勝手のいい安全牌です。しかし、続編ものというのは、前作に比べてだんだん視聴率は下がっていきがちだし、そこ [全文を読む]

注目の堺VS米倉も実現しない!? 内定報道から一転、『半沢直樹』続編が白紙に――

日刊サイゾー / 2014年03月24日11時00分

先日、堺雅人主演の大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)の続編が10月クールに放送されると、一部で報じられた。 昨年放送された最初のシリーズは平均視聴率28.7%、最終話に至っては驚異の42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。いやが上にも、続編に期待がかかる。 これに対抗するのが好調を維持するテレビ朝日で、あえて10月クールに米倉涼子主演 [全文を読む]

米倉涼子主演、テレ朝ドラマ『ドクターX』パート3が10月スタート TBS『半沢直樹』と一騎打ちへ

日刊サイゾー / 2014年03月19日11時00分

10月からはTBSの高視聴率ドラマ『半沢直樹』の続編もスタートする。大門演じる米倉と、半沢を演じる堺雅人の“視聴率戦争”が期待できそうだ。 (文=本多圭) [全文を読む]

Superfly、初のベストアルバムに収録される新曲「Bi-Li-Li Emotion」がドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2013年08月27日11時15分

前作ドクターXパート1の主題歌をSuperflyが担当した経緯もあり、今回の続編も担当する事となった。番組側からオファーを頂き、志帆(Vo)もすぐに快諾。米倉さん演じる大門未知子のイメージをより膨らませて、制作に取り掛かった。米倉涼子演じる大門未知子のイメージである“強い女性"をテーマに書いた楽曲であり、歌詞の中には「メスライオン」というワードも出てくる [全文を読む]

テレ朝『DOCTORS』続編決定! 再評価される“第3の視聴率男”沢村一樹の安心感

日刊サイゾー / 2013年03月01日11時00分

その前年に沢村さんが主演した『DOCTORS~最強の名医~』も、平均で15%近く取るなどヒットし、今年続編が放送されることが決定しました。脚本は引き続き、福田靖さんが担当するそうです」(同) それにしてもなぜ、一昨年に放送された沢村のドラマが、今になって評価されているのか? 「テレ朝には、ヒットしたドラマは基本的に“続編”を作る、という決まりごとがあるんで [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

【編集部注】今回のアンケートは、「21世紀のドラマ マイフェイバリット」企画でしたので、〇20世紀に始まった連ドラでも、連ドラとしての続編が21世紀まで続いてる場合は、入れる。〇20世紀にはじまり、続編がスペシャルのみ場合は除外する。 というルールでランキングを集計いたしました。20世紀ドラマ、および(21世紀に入っての続編が)スペシャルドラマに投票いただ [全文を読む]

米倉涼子『ドクターX』続編決定!完結から一転、続投のワケ

WEB女性自身 / 2016年12月22日06時00分

「今シリーズも大好評だったため、すでに来秋の続編が決定したそうです」(テレビ局関係者) 米倉涼子(41)の主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が、平均視聴率21.3%を記録し(12月16日現在)、民放連続ドラマでは今年1位となる見込みだ。 そんなノッてるドラマの打ち上げが、10話オンエア当日の12月15日、六本木のクラブで行われた [全文を読む]

恋愛の神様が描く純愛物語からシュールな超低予算冒険活劇まで!お薦めの2016秋ドラマ作品5選!

日本タレント名鑑 / 2016年09月26日14時55分

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」 10月7日より毎週金曜深夜0時12分~テレビ東京系にて放送 そして最後も続編モノからひとつ。鬼才、福田雄一監督の創りだす超低予算ドラマ冒険活劇「勇者ヨシヒコと導かれし七人」です。「勇者ヨシヒコと魔王の城」「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」に続くシリーズ第三弾となる今作。もはや期待するなという方が無理というものです。 山田孝之さんを [全文を読む]

米倉涼子、「条件闘争」か「彼氏」か

NewsCafe / 2015年01月01日17時00分

それは数字が計算できる『ドクターX』の続編、シリーズ第4弾を今年もやりたいテレ朝としても同じです。なんとか次も出演してもらう約束を取り付けたいと必死ですよ」 で、米倉の真意は? 「本人としては今回、14年のトップドラマになったことで達成感があるようで、『次もやりたい』とはなかなか言わないのです。元々血を見るのが嫌いとか、手術シーンも多い医療ドラマはやりたく [全文を読む]

テレ朝『ドクターX』『相棒』がトップ独占、ワースト揃いのフジ! 10月期ドラマ初回ランク

サイゾーウーマン / 2016年10月23日12時45分

天海主演のフジドラマといえば、『離婚弁護士』と『BOSS』はスペシャルや続編が作られたが、12年4月期の単独主演作『カエルの王女さま』は全話平均9.1%という不名誉な結果で終わっていた。今作でも20日放送の第2話は7.0%に下がっており、このままでは平均視聴率でもワースト3位入りしてしまいそうだ。 [全文を読む]

米倉涼子「ドクターX」が“高視聴率でも続編の危機”なワケとは?

アサ芸プラス / 2016年09月29日09時59分

それができなければ、さらなる続編は作れないのではないでしょうか」(芸能ライター) 始まる前から“続編の危惧”というのも、すべては人気の証拠と言えるだろう。 [全文を読む]

米倉涼子「ドクターX」続編拒否の理由は“第2の水谷豊”になりたくないから

アサ芸プラス / 2014年12月29日09時59分

米倉涼子(39)の主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の最終回平均視聴率が関東地区で27.4%を記録し、有終の美を飾った。全11話、すべての回で20%超の高視聴率を記録し、平均視聴率は22.9%。これは木村拓哉主演「HERO」(フジテレビ系)や朝ドラ「花子とアン」(NHK)の期間平均視聴率も超え、2014年に放送された連続ドラマで [全文を読む]

大ヒットドラマ『ドクターX』続編未定の裏に、米倉涼子の結婚問題が……

日刊サイゾー / 2014年12月26日13時00分

だが、実のところ続編は未定という。1つは米倉が血のしたたる手術シーンが苦手なこと。そしてもう1つは結婚問題だ。 「彼女はドラマの仕事が入ると、プライベートを犠牲にして準備に入るんです。ただ、彼女も来年で、いよいよ40歳。本人は結婚の話題に鈍感なフリをしていますが、実際はそれなりに焦っている。連ドラは撮影期間も拘束時間も長く、婚活のための十分な時間が取れな [全文を読む]

10月期ドラマの視聴率まとめ! 「ドクターX」の次に高かったのはあの“胸キュン”ドラマ!?

Smartザテレビジョン / 2014年12月25日22時40分

米倉本人は「続編はやらない」と冗談めかして言い、「大門未知子は私にとってかけがえのないキャラクターの一つとなりました」とシリーズ完結をにおわせる発言をたびたびしているように、続編は現状では未定。しかし、テレ朝の“キラーコンテンツ”に成長した今、プロデューサーもその意見に「御意」はいたしかねると思われるので、来年また帰ってきてくれることを心待ちにしたい。また [全文を読む]

小栗旬『信長協奏曲』最終回に批判殺到、米倉涼子『ドクターX』前作超えも“続編予定なし”?……連ドラ総まとめ

日刊サイゾー / 2014年12月25日00時00分

今のところ、続編が未定である可能性は高そうだ。 2位は、綾瀬はるか主演『きょうは会社休みます。』。“30歳処女”の“こじらせ女子”が、急にモテモテになる……というストーリーに、一部から「綾瀬だからだろ!」とツッコミが入ったものの、「キュンとした」「録画して何度も見ちゃう」とあらかた好評。綾瀬が、『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)の“干物女”と演じ分けていた [全文を読む]

米倉涼子『ドクターX』続編に難色…血まみれシーンに嫌悪感も

WEB女性自身 / 2014年12月24日09時00分

次はどうなるかわからないけど、またみんなで一緒にやれたらいいですね』と、とびきりの笑顔で話していました」(出席者の1人) だが、じつは続編はいまのところ“未定”なのだという。「肝心の米倉さん本人が、“もうやりたくない”言っていたんです」(テレビ局関係者) 理由は、医師役があまり好きじゃないこと。いくら偽物とはいえ、メスを握って血糊をつけての手術シーンに生理 [全文を読む]

「実はあのドラマにはちょっと注目する点が...」業界人がウワサする、次クールの必見ドラマ

tocana / 2014年10月09日08時00分

人気漫画を原作とした作品や人気ドラマシリーズの続編、さらには完全オリジナルストーリーと、今クールも多彩なラインナップが並んでいる。そんな中でも、テレビ業界で働く人々に特に注目している作品をうかがった。 まずはフジテレビ月曜21時の"月9枠"から。「今回の月9は小栗旬主演による『信長協奏曲(コンツェルト)』がスタートします。このドラマがどう転ぶのか、多くの業 [全文を読む]

フジテレビを蹴った天海祐希、『緊取調室』で狙うテレビ朝日“第3の女”とは

サイゾーウーマン / 2014年01月14日13時00分

これもフジテレビで2ndシーズンまで放送され、続編も待たれていた『BOSS』というシリーズを蹴っての刑事ドラマ登板です。不退転の決意が感じられます」(テレビ関係者 事実、この『緊急取調室』出演に際して10年ぶりに髪の毛を20cm切り、ショートボブにした天海。しかも放送前の制作会見で「皆さまのお力でキントリ(『緊急取調室』の略称)をどんどん育てていただきたい [全文を読む]

『ドクターX』大成功だった米倉涼子の気遣いがすごすぎる!「50万円分の焼肉弁当を差し入れて……」

日刊サイゾー / 2013年12月27日11時00分

「すでにテレ朝としては続編製作を決めて、米倉さんにもオファーしているようです。ただ、時期に関しては、今のところ来年はなさそうです。同局は、この作品と『相棒』、沢村一樹さんの『DOCTORS』をドラマの3本柱にしようと考えていて、来年は『DOCTORS』、再来年に『ドクターX』をやるつもりでいるそうです。米倉さんへのギャラは、今の1.5倍は出すとか」(テレ [全文を読む]

Superfly、ベストAL収録の新曲がドラマ『ドクターX』の主題歌に

AOLニュース / 2013年08月27日18時05分

前作「ドクターX」パート1の主題歌を担当した経緯もあり、続編となる今回のシリーズでも引き続きお願いしたいという番組側からオファーを快諾したSuperfly・志帆は、米倉涼子演じる大門未知子のイメージをより膨らませてから制作に取り掛かったと言う。 "強い女性"をテーマに書いた歌詞の中には「メスライオン」というワードも出てくる。この楽曲はベストアルバムに収録さ [全文を読む]

フォーカス