番組 大野智に関するニュース

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

そして国民は5人が唯一揃うレギュラー番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)を注視する。1月18日夜、冒頭7分間にメンバー5人が生出演した回の視聴率は、驚異の31.2%――。この数字、今年の視聴率ランキングで、ほぼNHK『紅白歌合戦』に次ぐことが確定しています。それくらい歴史的出来事であったと。とはいえ、それは派手なセットもCGもない、往年のヒット曲が流 [全文を読む]

H Jungle with tが劇的な復活 ダウンタウン浜田「小室は最初から200万枚売れるって言ってた」

リアルサウンド / 2014年12月30日13時08分

ダウンタウンの浜田雅功と松本人志が司会を務める音楽番組『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』。12月29日放送分では『20周年大感謝祭』と題し、様々なアーティストが同番組に出演した際の映像とともに、20年の歴史を振り返った。 (参考:小室哲哉はJPOPのリズムをどう変えたか 現役ミュージシャンが「TKサウンド」を分析) オープニングはTRFの [全文を読む]

嵐が4年ぶりに『FNSうたの夏まつり』出演も口パク疑惑浮上

デイリーニュースオンライン / 2015年07月30日07時30分

嵐といえば2011年に放送された同番組で、大野智のマイクの電源がついていなかったことから「FNSで嫌がらせをされた」とファンの間で話題になった。理由は定かではないが、翌年から嵐は同番組には出演していなかった。18日に番組HPで嵐の出演が発表されると、ファンは歓喜するとともに世間では“口パク禁止令”を宣言した番組プロデューサーの異動が原因かと囁かれている。 [全文を読む]

カンニング竹山、嵐・大野智に対する炎上発言への謝罪要求に「どうでもいい」

アサ芸プラス / 2017年05月08日17時59分

5月3日に放送されたバラエティ番組「業界激震!?マジガチランキング」(AbemaTV)にて、MCのカンニング・竹山隆範が、番組に苦情が殺到していることを明かした。同番組は、4月に行った「マジで歌が上手いと思うミュージシャン」ランキングの放送内容がネットで炎上していたという。「以前、『10代男女が選ぶ、歌が上手いと思うミュージシャン』ランキングを発表した際、 [全文を読む]

嵐とHey!Say!JUMPがMステで長時間身内トーク…「楽屋でやれよ」と怒りの声

デイリーニュースオンライン / 2015年10月25日08時00分

番組では「嵐との交流秘話」という名目で、Hey!Say!JUMPと嵐がトーク。MCを務めるタモリ(70)が「Hey!Say!JUMPは嵐とは交流あるの?」と質問。冒頭、Hey!Say!JUMPの有岡大貴(24)と高木雄也(25)が嵐の松本潤(32)と食事に行ったエピソードを披露した。凄くオシャレな店で、食器の音が気になるくらい緊張感がある食事。だが、松本 [全文を読む]

嵐・櫻井翔『アブナイ夜会』、“熱愛否定”共演も8.7%……主演特別ドラマも嵐で過去最低

サイゾーウーマン / 2015年01月10日16時00分

昨年7月の東京スポーツで4年にわたる「隠密交際」を報じられた2人だけに、すぐさま共演がネットニュースで取り上げられたが、同番組の視聴率は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と1ケタに終わった。 番組では堀北が登場すると、すかさずMCの有吉弘行が「いいんだっけ? 共演していいんだっけ?」と熱愛ネタイジリを開始。櫻井は「僕、今回のお話を聞いたときに [全文を読む]

24時間テレビのギャラ問題、日テレの「嵐はボランティア」発言に批判

メンズサイゾー / 2013年08月16日17時30分

豪華メンバーが募金を呼び掛けるチャリティ番組として夏の風物詩にもなっている同番組だが、先月30日発売の「FLASH」(光文社)が出演者の高額なギャラリストを掲載したことで物議をかもした。 記事によると、メインパーソナリティーの嵐は5人で5000万円、番組内の特別ドラマに主演する大野智はプラス500万円、チャリティパーソナリティーの上戸彩は500万円、チャ [全文を読む]

嵐・大野智の「重い口」を開かせた井ノ原快彦の「ミラクルMC術」!

アサ芸プラス / 2017年06月27日17時58分

「この番組の人気のもう一つの理由は、視聴者からのメッセージを生放送で本人にぶつけることです。大野の受け答えをカットなしで逐一見られるのはこの番組だけです。口ベタな大野はレギュラー番組でも発言がカットされることが多く、それが大野ファンの不満の種でした。そのため、この日の視聴者からのメッセージは4500通を突破。番組始まって以来の多さを記録しました」(芸能ライ [全文を読む]

嵐が「VS嵐」で初歌唱!大野『7年の歴史で初めて』

Smartザテレビジョン / 2015年05月07日06時00分

嵐が同番組内で歌唱するのは、'08年の番組スタート以来初めてとなる。 番組開始から7年、ゴールデン昇格から6年。スタジオデザイン、番組ロゴも変更され、新キービジュアルとともにリニューアルする同番組。“いざ、NEXT STAGE”というコンセプトの下、新たな展開として、今回の歌唱が実現した。 いつものポップなスタジオとは別に、特別ステージが完成。全面黒で無数 [全文を読む]

嵐・櫻井翔の『アブナイ夜会』、最高視聴率更新! 愛用セカンドバッグ、茶封筒が話題に

サイゾーウーマン / 2014年10月10日18時00分

嵐は9月19日・20日(現地時間)に米・ハワイで15周年記念コンサート『ARASHI BLAST In Hawaii』を開催したが、番組では「櫻井翔の夜会inハワイ」と題し、宿泊先のホテルに入り込むなど、お宝映像を大放出。ファンにとって注目度の高い内容だったこともあり、視聴率は11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得。4月の放送開始以来、最高視聴率 [全文を読む]

枠移動で絶好調! 日テレ『嵐にしやがれ』視聴率2ケタ安定の背景は……

日刊サイゾー / 2017年06月16日19時00分

4月以降、常に10%強はキープしている人気番組『世界一受けたい授業』の直後に『しやがれ』が移ってきたことが、2ケタキープの大きな要因になったといえよう。 だが、好調の理由はそれだけではない。移動後は、企画のマイナーチェンジも試みている。例えば、ゲストの思い出の品を見ながら人生をひもとく「しやがれ記念館」というレギュラーコーナーの新設だ。 これは、番組開始 [全文を読む]

視聴率低迷はジャニーズの戦略ミス?嵐が”ポストSMAP”になれないワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月04日09時05分

その理由の一つとして、彼らの冠番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)が低視聴率を続けている。9月の視聴率を見ると、リオデジャネイロオリンピックのメダリストが出演した3日放送回が10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)で2桁を記録しているものの、それ以外は10日の放送回が7.3%、17日放送回が8.0%と1桁台が続いている。同時間帯の番組の中でも最下 [全文を読む]

『嵐ツボ』はなぜコケた?嵐の特番が低視聴率7.9%に終わったワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年07月24日10時05分

「フジテレビも大量にスポットCMを打ち、さらに事前番組も放送。しかしフタを開けてみれば視聴率は同時間帯で民放4位。裏のテレ東には僅差で勝ちましたが散々な結果です」(芸能記者) この番組、「ゆくゆくはレギュラー化を狙っていたのでは」というのはテレビ関係者だ。 「スタジオセットもVTRの作りも、すべて凝りに凝っていました。そうした細かい演出は、1度きりの特番 [全文を読む]

『日本郵政グループ presents ジャパモン』、嵐の大野智・相葉雅紀が登場!「7月20日は、ともだちの日」を広める企画会議、やっちゃいます!

PR TIMES / 2015年07月16日17時02分

「ともだちの日ハガキ」のダウンロードもスタート!7月19日(日)13:00~13:55放送脚本家・放送作家の小山薫堂がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組『日本郵政グループ presents ジャパモン』(日曜日13:00~13:55/TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット)では、7月19日(日)放送のゲストとして、嵐の大野智・相葉 [全文を読む]

嵐・大野智、モルディブでカツオを釣ったTOKIO・松岡昌宏に「マジかよっ!! 聞いてない!」

サイゾーウーマン / 2014年02月16日09時00分

パーソナリティを務めるラジオ番組では、どんなテーマを振られても最後には釣りの話に帰着するという自由ぶりもみせている。そんな、高確率で釣りの話題で盛り上がる同番組だが、14日放送の回ではまたしても釣りネタで大野の感情が爆発。嵐と仲がいいTOKIO・松岡昌宏の釣り事情も明かされた。 リスナーにモルディブの海情報を求めていた大野の元に、「この前、番組で松兄(松岡 [全文を読む]

新垣結衣、24時間テレビ出演への意気込み語る「未来に進んでいく力を与えられたら」

リッスンジャパン / 2012年06月27日02時00分

チャリティーパーソナリティー初挑戦となる新垣結衣は「今年のテーマは『未来』ということで、みなさんが未来に進んでいく力を与えられる番組にできたら。24時間かけて何かを伝える番組は、大掛かりで特別なもの。これまで見る側だったので、出演することが不思議ですが…頑張ります」と力強く語った。大野智と現代美術家・奈良美智とのコラボで作成されたチャリティーTシャツは既に [全文を読む]

新垣結衣、24時間テレビ出演への意気込み語る「未来に進んでいく力を与えられたら」

okmusic UP's / 2012年06月27日02時00分

チャリティーパーソナリティー初挑戦となる新垣結衣は「今年のテーマは『未来』ということで、みなさんが未来に進んでいく力を与えられる番組にできたら。24時間かけて何かを伝える番組は、大掛かりで特別なもの。これまで見る側だったので、出演することが不思議ですが…頑張ります」と力強く語った。大野智と現代美術家・奈良美智とのコラボで作成されたチャリティーTシャツは既に [全文を読む]

大野智の「ソンタク神対応」に、ファンがネットで大騒ぎ!

アサ芸プラス / 2017年09月01日09時58分

同局レギュラー番組の「嵐にしやがれ」も1コーナーとして生放送で行われた。通常は収録なので「突発的事態」は放送されないこの番組、今回ばかりはそのまま放送された。「以前から、嵐メンバーの中でも特にリーダー大野智のファンから生放送を要望する声が根強くありました。というのも、この番組、大野に冷たくて、テレビ雑誌で大野がいろいろしゃべっていることを紹介する時も編集、 [全文を読む]

唯一のソロ活動が…嵐・大野智、14年半続いたラジオ番組終了でファンが号泣

アサジョ / 2017年03月20日10時14分

3月16日、嵐・大野智のラジオ番組「ARASHI DISCOVERY」が3月末で終了が電撃発表された。 大野の初単独ラジオパーソナリティー番組としてスタート。月~金の早朝放送で、リスナーからのお便りを読み、質問に答え、嵐メンバーの裏話やプライベートなエピソードまでぶっちゃける貴重な番組だった。「大野はこの番組のことを大切にしており、嵐のコンサートツアー中、 [全文を読む]

フジの嵐”新春特番”は大きな賭け?前回惨敗『嵐ツボ』第2弾に不安の声

デイリーニュースオンライン / 2016年12月04日18時06分

その背景には、2016年内に解散するSMAPの看板番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系、以下同)終了を皮切りに、嵐を中心とした新たなジャニーズ路線を展開したい思惑が見え隠れする。 ■新春に7時間半ぶっ通しで嵐起用の真意 年末もNHKの『紅白歌合戦』に出演するなど忙しい日々が続く嵐。今や各メンバーがバラエティやドラマ、ニュース、映画など幅広い分野で活動し [全文を読む]

フォーカス