女優 沢口靖子に関するニュース

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」

アサ芸プラス / 2012年08月28日10時59分

いつの間にか、子供ばかりが幅を利かせる芸能界で唯一、その存在感を見せつけているのが、熟女優だろう。単発、連続問わず、高視聴率を稼ぎ出すのは、安定感抜群のベテランばかり。そんなドル箱熟女優たちの人気の理由を探った─ 高視聴率を叩き出す熟女優。それにしても、なぜ彼女たちは視聴者を引き付けるのか?ドラマに強い識者の分析を交えてお届けしよう。 * 「体のラインを出 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」

アサ芸プラス / 2012年08月29日10時59分

テレビ局にとって、ドル箱とも言える高視聴率熟女優たち。その舞台裏をのぞいてみると、意外な素顔がかいま見えるのだ。 * プライドの高そうなツンとした外見とは裏腹に、丁寧な人間関係でスタッフから絶大な信頼を得ているのが、放送前は低視聴率が予想されていたにもかかわらず、高視聴率獲得中のドラマ「GTO」(フジ系)に出演中の美熟女優・黒木瞳(51)だ。 「例えば時代 [全文を読む]

『君の名は。』上白石萌音、『カインとアベル』山崎紘菜、『咲-saki-』浜辺美波…続々と注目株を輩出「東宝シンデレラ」好調の理由

日本タレント名鑑 / 2017年02月14日10時55分

これらの女優の共通点…それは東宝「シンデレラ」オーディション出身者であること。もともとコンスタントに人気女優を輩出していた同オーディションですが、ここ最近、特に有望な若手女優が次々と生まれ、とても勢いがあります。その勢いの理由とは!? 第7回大会からは次世代ブレイク候補が続々2014年に映画『舞妓はレディ』のヒロインを務め、昨年は映画『ちはやふる』でも注 [全文を読む]

長澤まさみはいらない! 5年ぶり開催の「東宝シンデレラオーディション」は過去のイメージをぶっ壊す?

週プレNEWS / 2016年06月04日11時00分

初代グランプリの沢口靖子から水野真紀、長澤まさみなど多くの女優を生み出してきた「東宝シンデレラオーディション」。第1回は1984年と歴史ある、この大規模オーディションが5年ぶりに開催される。 今回は3つの賞が設けられており、グランプリには「映画女優デビュー」、アーティスト賞には「アニソン歌手デビュー」、そして小社ともタッグを組んだ集英社賞では「雑誌デビュー [全文を読む]

GMOメディア:女の子のためのコミュニティサイト「プリキャン」、「東宝シンデレラオーディション」の特設サイトをオープン

PR TIMES / 2016年06月13日14時21分

~オーディションを盛り上げ、女優を目指すティーンを応援!~2016年6月13日報道関係各位GMOメディア株式会社===============================================================女の子のためのコミュニティサイト「プリキャン」「東宝シンデレラオーディション」の特設サイトをオープン~オーディションを盛 [全文を読む]

『全国のシンデレラ、お迎えにあがります』に見えた、東宝オーディションの本気「“原石”の女のコは自分でその魅力に気づいていない」

週プレNEWS / 2016年06月05日15時00分

初代グランプリの沢口靖子から水野真紀、長澤まさみなど多くの女優を生み出してきた「東宝シンデレラオーディション」。第1回は1984年と歴史ある、この大規模オーディションが5年ぶりに開催される。 今回は3つの賞が設けられており、グランプリには「映画女優デビュー」、アーティスト賞には「アニソン歌手デビュー」、そして小社ともタッグを組んだ集英社賞では「雑誌デビュー [全文を読む]

『べっぴんさん』の井頭愛海さんはじめ出身若手も続々台頭 「全日本国民的美少女コンテスト」が3年ぶりに開催

日本タレント名鑑 / 2017年02月22日10時55分

これまで米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さんら多くの人気女優・モデルを輩出してきた「全日本国民的美少女コンテスト」が、今年3年ぶりに開催されることが発表になりました。 今回開催されるのは、30周年の節目ということに加え、過去2回の大会の入賞者の活躍が目覚ましいこともあると思います。そんな最近の入賞者の活躍ぶり、そして人気女優を次々と輩出するコンテストの審査 [全文を読む]

有村架純が禁止令に違反か 沢口靖子や南野陽子も悩んだ方言

NEWSポストセブン / 2015年05月26日07時00分

「有村は兵庫県伊丹市の出身でもともとは関西弁を話しますが、多くの女優や女性タレントがそうであるように、彼女も公の場では標準語を使っています。上京してすぐに事務所側が注意したそうで、以後、関西弁は禁止、徹底的に矯正させた。彼女自身、当初から女優を目指していたので、カメラが回っていなくても関西弁は使わなかった。違和感なく標準語を話すのは努力の成果です」(テレ [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾羊一×碓井広義」ご意見番対談「男は名取裕子のような上司を求めてる」(松尾)「石田ゆり子は役柄からエロスが漂う」(碓井)

アサ芸プラス / 2012年08月31日10時59分

女優の魅力は何か!? その魅力を最も引き出せる舞台、役柄は何か!? 松尾羊一氏と碓井広義氏のテレビ批評のベテランが論じ合う─。 * 松尾 数多くの熟女優が活躍するのが、1話完結の2時間ドラマ。仕事を終えたオヤジさんたちが帰宅して、9時頃から酒を飲みながら、カミサンと一緒に気楽に観られるドラマということで定着していた。連続ドラマみたいにややこしい展開はない [全文を読む]

秋ドラマに異変?「平日は女優、週末は男優」に色分けの理由

NEWSポストセブン / 2016年09月26日07時00分

深夜ドラマ、時代劇を除くと、放送日が平日の場合は女優の主演作、週末の場合は男優の主演作、ときっちり色分けできるという。いったいなぜか? そのナゾについて木村さんが解説する。 * * * 秋ドラマのラインナップを見たとき、思わずニヤけてしまいました。「平日の主演は女優、週末の主演は男優」という形で、きれいに色分けされていたからです。 平日は、『メディカルチー [全文を読む]

ミステリアスな容疑者から可憐な幽霊まで!?浜辺美波の魅力とは?

日本タレント名鑑 / 2016年02月06日09時55分

本格派女優となるべく、正統派美少女を若いうちからしっかりと育てる東宝の「東宝シンデレラ」オーディション。これに受かる事は、その名の通り、その後シンデレラの階段を昇っていく事を意味します。 美しく知的で清純派。そんな「誰から見ても素敵」な女性。「東宝シンデレラ」の初代は、50代になってもなお、美しさとかわいらしさを併せ持つ沢口靖子さんです。 その後も、斉藤由 [全文を読む]

豪華・驚きのジュエリーが「第27回国際宝飾展」に集結! 独創豊かなアジアンジュエリー

Global News Asia / 2016年01月22日09時26分

受賞者は、10代、小松菜奈(女優/モデル)。20代、井上真央(女優)。30代、松下奈緒(女優/アーティスト)。40代、吉田羊(女優)。50代、沢口靖子(女優)。60代、和田アキ子(歌手)。男性部門、DAIGO(歌手/タレント)。特別賞市川海老蔵(歌舞伎俳優)。特別賞(女性)佐々木彩夏、ももいろクローバーZ(歌手)などが、それぞれ受賞し会場はおおいに賑わっ [全文を読む]

真矢ミキ、天海祐希……芸能界入りした「元・宝塚男役トップ」が体現する悲しい“呪縛”

サイゾーウーマン / 2015年04月06日13時00分

先月3月1日、女優の真矢みきがそれまでの所属事務所からオスカープロモーションに移籍した。それに伴って発表されたのが、「みき」からカタカナの「ミキ」への改名だった。事務所も名前も心機一転を図った“真矢ミキ”は、3月30日からスタートした朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)でTOKIO・国分太一と共に司会を務めているが、初回視聴率は3.0%(ビデオ [全文を読む]

「東宝シンデレラ」グランプリは沢口靖子以来の大物感溢れる15歳・大阪娘!「露出が多いのはあんまり好きじゃないです」

週プレNEWS / 2016年11月17日11時00分

初代グランプリの沢口靖子から水野真紀、長澤まさみなど多くの女優を生み出してきた「東宝シンデレラオーディション」。その第8回目となるグランプリ発表会が11月13日、東京・台場のシネマメディアージュにて開催された。 今回は2011年以来、5年ぶりとなる開催。“全国のシンデレラ、お迎えにあがります”というキャッチコピーのもと、書類審査を廃止し、全国10都市にて応 [全文を読む]

「an」×『東宝シンデレラオーディション』 超バイト新企画 憧れの有名女優に会える!インタビューバイトを大募集!!報酬は5万円&サイン色紙+グランプリイベントご招待

@Press / 2016年06月27日17時00分

株式会社インテリジェンスが運営するアルバイト求人情報サービス「an」< http://weban.jp/ >は、思わず挑戦してみたくなるような「an」超バイトと、5年ぶりの開催となる人気女優への登竜門『東宝シンデレラオーディション』とのタイアップ企画にて、歴代シンデレラに突撃取材するインタビュアーを2016年6月27日(月)より募集します。報酬は、日給5万 [全文を読む]

朝ドラ女優の朝倉あきが休業宣言! ポスト長澤まさみが“育たない”東宝芸能は大丈夫か

日刊サイゾー / 2014年04月08日00時00分

沢口靖子や長澤まさみらが所属する東宝芸能の女優・朝倉あき(22)が5日、自身のブログで、3月いっぱいで事務所との契約を終了したことを報告した。朝倉は、女優以外の仕事や学業への専念も検討しており、復帰については未定だという。 朝倉は06年、東宝芸能が3~6年ごとに不定期開催している「東宝シンデレラオーディション」をきっかけに芸能界入り。10年には、連ドラ『と [全文を読む]

芸能界タラレバ美女の「結婚しない」裏事情(4)中谷美紀、10年も引っ張らずに結婚していたら…

アサジョ / 2017年02月06日18時14分

そんな独身女性たちの悲哀を描いたドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)が話題となっているが、芸能界にもイイ女なのになぜか独身のままという不思議な女優が多い。彼女たちが結婚しない理由を探ってみると意外な事情が──。「長すぎた春」で婚期を逃した女優といえば、真っ先に名前が挙がるのが中谷美紀だろう。05年、渡部篤郎がRIKAKOと離婚した際には、中谷との不貞が [全文を読む]

「東宝シンデレラ」グランプリに輝いた福本莉子が貴重な初撮影! 無垢な素顔のピュアっぷりとは…

週プレNEWS / 2017年01月10日15時00分

沢口靖子や長澤まさみ、上白石萌音など、そうそうたる女優を輩出してきた伝統あるイベントだ。昨年、約5年ぶりに開催された第8回「東宝シンデレラ」で、グランプリに輝いたのが福本莉子(りこ)ちゃん。 大阪出身の16歳。なんと、今回が初めての撮影だという…! 未来の大女優は一体、どんな女のコなのか? ―今日は20分程度の短い時間の撮影でしたが、感想は? 福本 え、2 [全文を読む]

やはり強かった!前クールのドラマ出演者ヒロインランキングTOP5

しらべぇ / 2017年01月03日06時30分

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,365名を対象に「2016年秋ドラマに出演した人の中でヒロインが似合うと思う女優は誰?」というアンケートを実施。投票結果をもとに、ヒロインランキングを作成した。■第5位:石田ゆり子(100票)(画像はTBS公式サイトのスクリーンショット)そうそうたる主演女優たちを押さえ、助演女優の石田ゆり子が堂々5位にランクイ [全文を読む]

新婚の藤原紀香、東京喜劇でコメディエンヌに。シリーズ最新第4弾は「大爆笑ミステリー」

Woman Insight / 2016年10月14日06時15分

三宅裕司さん率いる「熱海五郎一座」新橋演舞場シリーズ最新第4弾公演が決定! 恒例のゲスト女優は、藤原紀香さん! 新婚奥様として「熱海五郎一座」に堂々の登場です。 スタイリッシュかつゴージャスな役を演じてきた藤原が、笑いを追求してきた一癖二癖ある喜劇人たちに加わって、どんな東京喜劇を見せてくれるのか……。 三宅さんは、「推理劇でありながらギャグ満載の面白さが [全文を読む]

フォーカス