俳優 竹野内豊に関するニュース

今年の注目株!“逆輸入マッチョ俳優”ジョー ナカムラとは?

アサジョ / 2017年05月16日07時15分

NHKの朝ドラ「あさが来た」に出演したディーン・フジオカがブレイクして以来、“逆輸入俳優ブーム”は、止まるところを知らない。そんな中、注目株として熱い視線を浴びているのが、’18年公開予定の映画「追跡 MANHUNT(原題)」にも出演が決定しているジョー ナカムラ(43)だ。「ジョー ナカムラは昨年公開された話題作『シン・ゴジラ』にも出演している俳優。国内 [全文を読む]

日本アカデミー賞 7冠作品の「シン・ゴジラ」、早くも「ひかりTV」で提供決定!

PR TIMES / 2017年03月22日15時13分

「シン・ゴジラ」の公式ホームページに掲載されているキャスト名を数えると、その数なんと329人!主演の長谷川博己、竹野内豊、石原さとみのほか、ストーリーを追っていく中で重要な脇役として、ワンシーンのみにしか出演していない俳優も豪華なメンバーが揃っています。例えば、小出恵介、前田敦子、斎藤工といった主演クラスの俳優も出演しているのです。また、俳優だけでなく、「 [全文を読む]

そして父になっても…福山人気は健在!「理想のアラフィフ」トップ10

BizLady / 2016年10月21日21時00分

好きな男性タレント、抱かれたい男性タレント……など、数々の人気ランキングで、若い俳優やアイドル達に負けない人気ぶりをみせる、アラフィフ有名人たち。あぶらがのってくるこの年代、若い頃にはなかった色気も醸し出され、ますます惹かれてしまう、という女子も多いのでは?女性だけでなく、同性からも支持される理想のアラフィフ男性。上位にはいったいどんな名前があがるのでしょ [全文を読む]

結婚の絶対条件!? 妻夫木聡が掃除すべき「金銭問題」と「性的サービス」

日刊サイゾー / 2016年01月04日17時00分

昨年は綾瀬はるかと松坂桃李の熱愛が大々的に報じられたが、今年は元AKB48の川栄李奈が舞台の共演俳優と付き合っているとか、Perfumeののっちがお笑い芸人のマンボウやしろと交際しているとか、“格”としては低いような気がしてならない。俳優の綾野剛とモデルの佐久間由衣が交際しているというのはまだビッグニュースの気もするが、綾野側が交際を完全否定。ガセネタの線 [全文を読む]

なぜか出演本数が少ない、竹野内豊の意外な弱点「セリフ覚えが悪すぎて……」

日刊サイゾー / 2013年01月07日13時00分

人気脚本家の宮藤官九郎、俳優の阿部サダヲ、水田伸生監督が3年ぶりにチームを組んだオリジナルコメディ映画『謝罪の王様』が、現在撮影中だという。ヒロインは井上真央で、ほかに岡田将生、尾野真千子、高橋克実、松雪泰子ら豪華俳優陣が出演する。その中に、2年振りに映画出演を果たす竹野内豊の名前もあった。 「昨年はブルーリボン賞の主演男優賞を受賞するなど、俳優としてまた [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】綾野剛 共演した女優の中でNo.1は「宮崎あおい」と告白

TechinsightJapan / 2017年04月23日20時47分

俳優の綾野剛がテレビ番組で、今まで共演した女優の中で一番素敵だと思ったのは“宮崎あおい”だと明かした。外見だけでなく仕事現場での周囲への気遣いの様子など、トータルでの判断だという。 4月23日スタートの日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』で主演の怪物を演じる綾野剛。この日はトークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』に出演し、学生時代の思い出や芸能界入りのきっか [全文を読む]

【マイク眞木/インタビュー2】~当時は、反町や竹野内のこと、知らなかったよね。~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年05月20日09時00分

■マイク眞木/まいく まき ミュージシャン・俳優 <プロフィール> 1944年4月27日生。東京都出身。1966年『バラが咲いた』でデビューし、一躍人気歌手となる。若い頃からラグビー、スキー、サーフィン、キャンプなど様々な趣味を極めており、車への造詣も深い。現在も精力的にライブ活動を行うなど、ミュージシャン、俳優として活躍中。 マイク眞木official [全文を読む]

レーサーの野村周平、整備士は「窪田くん、ぜひ」

Woman Insight / 2016年03月09日15時06分

トークでは、「もし俳優をしていなかったら」という質問も。 普段、前髪を下ろしている役柄が多く、窪田さんは久々のオールバック。表情も常にキリッとしてました。 「乗り物がすごく好き」という窪田さんが書いたのは、『整備士』。「けっこう人見知りなあれでして……人に関わらない仕事をしたいなと正直思っていた」とうつむきながら話し、会場からも笑いが。そう思っていた窪田 [全文を読む]

絶対あの日!“最後の大物独身俳優”竹野内豊と倉科カナの入籍日がわかった!?

アサ芸プラス / 2015年10月02日09時59分

9月28日、歌手で俳優の福山雅治が、女優の吹石一恵との入籍を発表した。ネット上には驚きと祝福、そして嘆き悲しむ女性のコメントが多数寄せられた。「大物独身俳優の頂点に君臨していた福山でしたからね。芸能マスコミは、さっそくほかの独身俳優の動向を探りにかかっています。名前が挙がっているのは、佐々木蔵之介、長谷川博己、加瀬亮、伊勢谷友介、玉木宏、妻夫木聡、斉藤工。 [全文を読む]

竹野内豊を“素の魅力“で虜にした倉科カナ、女優としての活躍と恋の行方に注目

メンズサイゾー / 2015年01月01日20時00分

2014年10月、独身大物芸能人の一人として知られる俳優の竹野内豊(43)との熱愛が報じられた倉科カナ(27)。報道の直後には、竹野内自らコメントを発表し、倉科への真剣な思いが伝えられた。すでに一部では、今年にもゴールインするのではないかという憶測が流れ始めている。「二人が交際するきっかけになったのは、2012年の春に共演したドラマ『もう一度君に、プロポー [全文を読む]

【ウラ芸能】ゆく結婚…くる離婚…

NewsCafe / 2014年12月31日15時00分

記者「年もおしつまって俳優、東出昌大(26)と女優、杏(28)が元旦の結婚を。さらに女優、米倉涼子(39)まで2歳年下の一般男性と入籍だなんてビッグなニュースが相次いで飛び込んできました」デスク「2組とも、結婚は既定路線。あとは発表のタイミングだけだった。年末のマスコミが報道しにくい時期を選んでの発表も想定内で、サプライズではなかったなぁ」記者「ちと負け惜 [全文を読む]

向井理と国仲涼子の結婚…決め手はアノ若手俳優だった!?

デイリーニュースオンライン / 2014年11月25日13時00分

イケメン俳優の結婚ラッシュが続いている。 結婚の動機は小栗旬? 向井と国仲は、2012年のドラマ『ハングリー』(フジテレビ系)の共演がきっかけで交際をスタート。当時国仲は33歳。結婚に焦る年齢だが、彼女は向井に結婚を催促することなく待ち続けた。11月25日付の「女性自身」(光文社)は、向井が結婚を決めた理由を周囲の“幸せラッシュ”だと報じている。 たしかに [全文を読む]

“ゴリ押し”なしでスターを生み続ける名門芸能事務所「研音」 業界注目の育成システムとは

日刊サイゾー / 2013年02月28日13時00分

「研音のすごいところは、スター俳優が途切れないということですね。昔は、女優だと山口智子や財前直見が、俳優だと唐沢寿明や反町隆史、竹野内豊が引っ張っていて、今は菅野美穂や天海祐希、沢村一樹や松田翔太が引っ張っています。共通しているのは、どの役者も事務所が“ゴリ押し”していないということです」(芸能事務所関係者) ジャニーズ事務所やオスカーなどを例に挙げるま [全文を読む]

菅田将暉「国宝級イケメン1位」選出に疑問の声殺到!

アサジョ / 2017年05月25日10時15分

読者約1万5000人からウェブやスマホアプリで回答を集めた結果、俳優の菅田将暉が「今いちばん好きなイケメン(NOW国宝級)」に選ばれた。 ドラマや映画で大活躍の俳優だけに納得の1位かと思いきや、ネット上にはこの結果に否定的な意見が多い。「『実態とかけ離れている』『国宝級ではない』『国宝に謝れ』など、菅田の1位を認めないという声が非常に多いのです。菅田自身も [全文を読む]

佐々木蔵之介の順位は?結婚したらショックな男性芸能人ランキング

しらべぇ / 2017年02月06日06時30分

本来のキャラクターとはやや異なる、セクシー俳優のポジションに違和感を覚えてきた長年のファンたちも。『ガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(日本テレビ系)で大きな話題となった、サンシャイン斎藤のブレイクに安堵している人も少なくない。■第3位:玉木宏(49票)(画像はフジテレビ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』公式サイトのスクリーン [全文を読む]

出演拒否が続出でジャニーズだけが頼み?「月9ドラマ」のショボすぎる内情

デイリーニュースオンライン / 2017年01月03日19時05分

放送のたびに「大爆死」と騒がれ、主演は「低視聴率俳優・女優」の烙印を押されることになった。 この悪評は業界内に浸透しており、旬の若手や大物俳優がオファーを断るケースが続出。今年1月期の主演も当初は竹野内豊(45)に内定していたというが、大爆死連発の惨状に危機感を抱いたのかドタキャンしてしまった。 「企画はいったん白紙に戻され、月9の制作担当者があちこちの事 [全文を読む]

「カインとアベル」大爆死で竹野内豊&瑛太が次の月9から逃亡する非常事態

アサ芸プラス / 2016年12月14日17時58分

12月13日発売の「週刊女性」によると、ギリギリまで内容が発表されないのは、直前で主演俳優に逃げられてしまったからだという。「記事によるとフジは、半年ほど前から竹野内豊にオファーしていたそうですが、土壇場で辞退されたようです。これにより、『竹野内さんが主演なら』ということで、内定していた瑛太の出演も立ち消えになり、現在は西内まりや主演で動いているのだとか [全文を読む]

大谷亮平、日本のマーケットを意識した「好きな女性のタイプ」への回答とは?

アサ芸プラス / 2016年11月17日09時59分

ちょうど1年前にNHKの朝ドラ『あさが来た』でブレイクしたディーン・フジオカと同じ逆輸入俳優だけに、“第2のディーン”の呼び声が高いですね」(テレビ誌ライター) 日本でモデル活動をしていたものの鳴かず飛ばず。2003年に韓国で「ダイキン」のCMに出たところ人気に火がついて、CMだけでなくドラマでも活躍。2014年には、「韓国ドラマアワード2014グローバル [全文を読む]

逃げ恥、謎のイケメン「風見さん」は何者?

日刊大衆 / 2016年11月16日01時00分

無名の新人俳優かと思いきや、実は韓国ではよく知られた人気俳優だ。日本でモデル活動をした後、2003年に出演した韓国の「ダンキンドーナツ」のCMをきっかけに、韓国で本格的に芸能活動を開始。韓国のバラエティ番組から映画まで、幅広いメディアで活躍している。 180センチという高身長で、竹野内豊(45)似のダンディな顔立ち。しかもバレーボールが得意で運動神経は抜群 [全文を読む]

坂口健太郎 強みは幅広い役柄を演じられる「顔の薄さ」

NEWSポストセブン / 2016年05月22日07時00分

坂口のことをまだ知らない視聴者が「この俳優、誰?」と気にせずにはいられないような変わり者のキャラクターだ。 坂口の演技は『重版出来』(TBS系)でも好評だ。こちらは現代ドラマだが、目標もなく与えられた仕事をただこなしていただけの若手営業マンが、情熱を持って仕事をするようになるまでの成長過程をうまく演じている。 ドラマでの活躍だけでなく、『ヒロイン失格』や『 [全文を読む]

フォーカス