歌舞伎 中村吉右衛門に関するニュース

歌舞伎界に降りかかる受難の連続 新歌舞伎座の怪との声も

NEWSポストセブン / 2016年06月18日07時00分

ある重鎮は“なぜこうも歌舞伎界に受難が続くのか”と漏らしたそうです」(歌舞伎関係者) この数年、「50才から75才くらいまでがいちばん技量が磨かれる」といわれる歌舞伎界で、50代、60代の若さでスター役者が次々と早世する悲劇が続いている。 2012年12月、当代きっての千両役者、中村勘三郎さん(享年57)が急逝。その直後の2013年2月には海老蔵の父親・市 [全文を読む]

海老蔵 團十郎さん逝去から1年…芽生えた成田屋当主の自覚

WEB女性自身 / 2014年02月05日07時00分

この1年間で海老蔵にみられた“変化”を前出の歌舞伎関係者が語る。「以前から成田屋ゆかりの『歌舞伎十八番』の復活に尽力してきた海老蔵さんですが、昨年8月には初の自主公演『ABKAI』を成功させました。リハーサルのとき、会場にまだ生後4ヵ月だった勸玄くんを連れて、“劇場デビュー”もさせています。6月には再び自主公演を開く準備を進めていますが、お父さんの急逝も [全文を読む]

尾上菊之助と播磨屋4女の結婚の裏に幸四郎家との確執も

NEWSポストセブン / 2013年02月23日07時00分

播磨屋・中村吉右衛門(68才)の4女である波野瓔子(ようこ)さん(30才)と音羽家・尾上家の跡取りである尾上菊之助(35才)の電撃婚は、暗いニュースばかりが続いた歌舞伎界に咲いた久しぶりの明るい話題だった。 だが、ふたりの結婚については、こんな声も上がっている。 「今回の結婚の背景には、松本幸四郎さん(70才)の高麗屋と、音羽屋、播磨屋の長年にわたる確執が [全文を読む]

尾上菊之助、2ショット結婚会見 電撃婚を語る「この人しかいない」

モデルプレス / 2013年02月14日15時44分

結婚を発表した歌舞伎俳優の尾上菊之助(35)と歌舞伎俳優、中村吉右衛門の四女・波野瓔子さん(30)が14日、都内にて婚約報告会見を行った。 菊之助は「歌舞伎の偉大なる柱である、先輩方を多く亡くしまして、日も浅いこの時期ではございますが、4月に歌舞伎座の開場も迫っております。喪が明けてからの祝賀が通常の判断かとも思いましたが、歌舞伎という同じ環境で育った女性 [全文を読む]

市川染五郎、転落事故の背景に「複雑な親族事情が?」の声

NEWSポストセブン / 2012年08月31日07時00分

歌舞伎俳優の市川染五郎(39才)が8月27日、国立劇場で行われた父・松本幸四郎(70才)の古希を記念した舞踊公演の最中に、舞台のセリから3m下の奈落に落下。救急車で都内の病院に搬送された。右側頭部を打つ脳挫傷とみられ、意識はあるものの、体を動かすことができない状態だった。 当日の染五郎は別件を終えてすぐに公演という慌ただしい一日だった。 「午後1時半ぐらい [全文を読む]

息子・染五郎の復帰公演もガラガラ 窮地に立つ松本幸四郎

NEWSポストセブン / 2013年09月20日07時00分

松本幸四郎(71才)が座頭を務める『十月歌舞伎公演「春興鏡獅子」』が、10月3日から東京・国立劇場でスタートする。この舞台で、幸四郎の孫で市川染五郎(40才)の長男・松本金太郎(8才)とともに、香川照之(市川中車・47才)の長男・市川團子(9才)が“胡蝶の精”という大役を務めることになった。 梨園関係者の間では、歌舞伎界で孤立する香川照之が、名門の高麗屋に [全文を読む]

新・歌舞伎座開場で注目の役者 海老蔵、菊五郎、菊之助他

NEWSポストセブン / 2013年03月30日07時00分

いよいよ4月2日に開場する新・歌舞伎座。平成の新・歌舞伎座の楽しみ方はプラス歌舞伎Gossipが正解。隠し子、親から子への伝承、家の格、ひどい嫁いびり…なにせ梨園には今の日本になくなってしまったドロドロがてんこ盛り。 そんなお騒がせ役者のひとりが市川海老蔵(35才)。いろいろあっても観客動員力ナンバー1。名門、市川宗家の継承者で、舞台からはみ出さんばかりの [全文を読む]

尾上菊之助 江角、知花と別れ、一般女性と婚約した理由とは

NEWSポストセブン / 2013年02月21日16時00分

尾上家の跡取りである尾上菊之助(35才)と、播磨屋・中村吉右衛門(68才)の4女である波野瓔子(ようこ)さん(30才)の婚約は、暗いニュースばかりが続いた歌舞伎界に咲いた久しぶりの明るい話題だった。 菊之助といえば、これまで江角マキコ(46才)、知花くらら(30才)といった芸能界の美女との交際が伝えられた歌舞伎界きってのモテ男だ。それが一転、結婚相手に選ん [全文を読む]

獅童や愛之助にも内緒「海老蔵」が支える小林麻央の乳ガン闘病

WEB女性自身 / 2016年06月14日06時00分

昨年7月には、歌舞伎座で『熊谷陣屋』を初演した芝居の出来が悪く、中村吉右衛門さんに舞台袖の人目のあるところで猛烈な雷を落とされた。麻央さんの病気のことを知って、それが理由だったのか、とみんな納得し、同情している」(歌舞伎関係者) 6月9日、「スポーツ報知」の報道で明るみに出た、フリーキャスター・小林麻央(33)のガン闘病。夫の市川海老蔵(38)がその日に記 [全文を読む]

寺島しのぶ 長男のお受験対策を井川遥や木村多江に相談する

NEWSポストセブン / 2015年11月07日16時00分

市川海老蔵(37才)の長男・勸玄くん(2才)が11月1日、歌舞伎座で初お目見えの舞台に立った。海老蔵に手を引かれて花道から登場し、「堀越勸玄にござりまする」と大きな声で挨拶してペコリと頭を下げると、観客から「かわいい!」の大喝采を浴びた。 今年5月、同じく歌舞伎座千秋楽に初登場したのは、寺島しのぶ(42才)の長男・眞秀くん(3才)だった。 9月中旬、ネイビ [全文を読む]

フォーカス