選手 中島裕之に関するニュース

アディダスオンラインショップ1周年記念キャンペーン実施!!!

PR TIMES / 2012年11月02日09時40分

10万円お買物券やmi adidas(マイアディダス)、契約選手らのサイン入りグッズなどを77名に豪華プレゼント!アディダス オンラインショップオープン1周年記念キャンペーン実施!shop.adidas.jp/1stanniversaryマルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区矢来町、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、 [全文を読む]

野球選手の「好きなタイプ」 女性人気高いほど具体名挙げず

NEWSポストセブン / 2014年02月20日16時00分

そうしたなかで、ファンにとって、観戦に欠かせないアイテムといえば、『プロ野球選手名鑑』だ。 選手のプライベートな一面まで垣間見える情報が載っており、ファンならずとも楽しめる。『週刊ベースボール増刊 プロ野球全選手カラー写真名鑑』(ベースボール・マガジン社)には、各選手の『好きなタイプ』が記載されている。 芸能人の名前を挙げる選手が多いなか、斎藤佑樹(日本ハ [全文を読む]

【プロ野球】「高卒×野手×ドラフト5位=未来の強打者」。細川成也(DeNA)はブレイクの方程式に乗った!?

デイリーニュースオンライン / 2017年02月23日16時05分

その選手の名は細川成也。DeNAがドラフト5位で獲得した外野手で、ラミレス監督がいきなり1軍キャンプに抜擢すると自慢の豪打を披露。今や「10年に1人の打者」と評価はうなぎ上りだ。 DeNAの将来のクリーンナップと期待される細川だが、過去のドラフトを紐解いてみると「高卒×野手×ドラフト5位=未来の強打者」という方程式が見えてきた。 そこで今回は、細川をピッ [全文を読む]

【プロ野球】SB松田もメジャー交渉まとまらず…日本人内野手が”低評価”なワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年12月25日16時00分

メジャーの内野手で1億円は控え選手の評価であり、出場機会が少ないことは明らかです」 今シーズンはキャリア最高の35本塁打、94打点を上げるなど、パワーヒッターとしてチームを引っ張った印象が強い。しかし、この数字が高評価には繋がらない理由がある。前出・スポーツライターが続ける。 「ホームラン数が増えたことで、長距離砲としての評価が上がることはない。というのも [全文を読む]

そんなに好きなのね!プロ野球界のスイーツ男子ベスト5【ザ・ギース尾関しらべぇ】

しらべぇ / 2015年09月06日17時00分

さて、みな様は野球選手の好きな食べ物といえば、何を思い浮かべるでしょうか? 焼肉、しゃぶしゃぶ、寿司...がっつりした食事が好きなイメージが強いかもしれません。しかし! 野球選手には意外とスイーツ好きが多いのは、ファンの方には周知の事実。本記事では、とくにスイーツが大好きな選手を紹介します。(1)中日ドラゴンズ:荒木雅博選手©iStock.com/marg [全文を読む]

阪神“中島獲得”に名乗りも、虎ファンからは怒りの声!

週プレNEWS / 2014年11月12日06時00分

「メジャー帰りの選手はあかん。鳴り物入りで入団しても活躍するどころか、1年もしないうちに故障するような選手がほとんどや。まして中島は米国での2年間、一度もメジャーに昇格することなく、2A、3Aのマイナー暮らし。阪神に来ても活躍できんのは目に見えている」(50代男性) 確かに、阪神は過去、メジャー帰りの選手を多く獲得しているが、いずれもパッとしない。 20 [全文を読む]

日本人人気と対照的 MLBは韓国の英雄・李承ヨプに興味ナシ

NEWSポストセブン / 2012年06月21日07時00分

現在、MLBに在籍する日本人選手は、ダルビッシュ有ら15人。韓国選手はインディアンズの外野手秋信守(チュ・シンス)ただ1人。台湾選手はナショナルズの王建民(ワン・チェンミン)と今季中日から移籍した陳偉殷(チェン・ウェイン)の2人だけとなっている。 MLBでは、12年シーズン開幕時点で、856人の一軍登録選手のうち28.4%に当たる243人が外国人選手。国 [全文を読む]

江本孟紀元氏「阪神は中島裕之を獲ろうとしたこと自体アホ」

NEWSポストセブン / 2014年12月16日07時00分

彼はアスレチックスでは内野手失格の烙印を押され、一昨年、昨年と一度もメジャーに登録されなかった選手です。一軍でダメで帰ってくるならまだしも、2A、いわば日本の二軍以下のところをクビになった選手ですよ。「メジャー帰り」ではありません。 そんな選手を日本の球団が獲り合うなんておかしいでしょう。これじゃあ選手に「ダメなら日本でやればいいや」と舐められます。一度メ [全文を読む]

藤川球児の米評価「WBCでAロッドのバットへし折った奴」

NEWSポストセブン / 2012年11月21日07時00分

ダルビッシュ有(レンジャーズ)や黒田博樹(ヤンキース)、岩隈久志(マリナーズ)など、メジャー所属選手が次々とWBC代表入りを辞退している。これはそもそも選手側には“出たら損”という事情があるからだ。 MLB選手は、シーズン中の故障者リスト(DL)入りが短ければ、ボーナスが出るという契約を結んでいることが多い。日本人選手ではダルビッシュも結んでおり、その内容 [全文を読む]

12球団の「ヤング侍」汗と涙のブレイク秘話(7)

アサ芸プラス / 2012年10月05日10時59分

その角中は、全国の独立リーグでプレーする選手たちの“希望の星”でもある。高校卒業後、角中は四国アイランドリーグの高知でプレーしているが、 「父親からはスパルタ教育を受けたが、進学した高校は名門校ではなく、まともなキャッチボール相手がいる環境ですらなかった。ですから、技術的にかなり劣っていたそうです。しかしその反面、最大の魅力である打撃は伸び伸びと育てても [全文を読む]

五輪で世界が注目する俊足FW永井謙佑 年俸は現在1000万円

NEWSポストセブン / 2012年08月01日16時00分

Jリーグの場合、新人選手は1年目の年俸上限が700万円と決まっている。昨年入団した永井は学生時代に世代別代表の出場時間がJリーグ規定を上回っていたため、A契約である700万円からのスタートとなったが、通常の新人であればC契約の480万円からだ。永井はオフの契約更改で、年俸700万円から300万円アップし、現在の年俸は1000万円。 この“新人年俸一律制” [全文を読む]

アディダスがラグビー日本代表へコンプレッションウエアを提供開始!

PR TIMES / 2012年03月19日14時37分

■日本代表 佐々木 隆道選手(サントリー サンゴリアス所属)のコメント「これまでも、所属チームではトレーニングはもちろん、試合においてもテックフィットのパワーウェブを着用してきました。背面に施されたパワーバンドが体の軸を安定させ、プレー中でも正しい姿勢へと導き最高のパフォーマンスを実現することを促してくれます。4月からは日本代表でもテックフィットを着用し、 [全文を読む]

楽天・田中将大のメジャー行き、なぜ膠着続く?新ポスめぐる日米野球機構間の攻防

Business Journal / 2013年11月28日19時00分

海外FA(フリーエージェント)権未取得の日本人選手のMLBへの移籍を定めたルール=ポスティング制度に関して、日米間での交渉がまとまらない限り、今オフ田中が海を渡ることはほぼ不可能になる。ロッテの渡辺俊介のように自由契約となり移籍する道はあるものの、楽天がスーパーエースを何の見返りもなく手放すことは考えにくい。●ポスティング制度とは? ポスティング制度は1 [全文を読む]

【埼玉西武ライオンズ】2012シーズンの中島選手がこの一冊に!「スポーツアルバムNo.39埼玉西武ライオンズ 中島裕之III」 11月21日(水)に発売 !

PR TIMES / 2012年11月19日20時10分

2012年の中島選手の写真を中心としたアルバム、全試合の成績など、中島選手に関するコンテンツが盛りだくさんのほか、特別付録として「両面BIGポスター」が入っています。 ■「スポーツアルバムNo.39埼玉西武ライオンズ 中島裕之III」 詳細 価格 :1,200円(税込) 発売日 :11月21日(水) 主な内容:・THE GREAT MOMENT ・中島裕 [全文を読む]

12球団キャンプ「オフレコ報告書」(3)

アサ芸プラス / 2012年03月01日10時59分

注目の新人選手はもちろん、チームの大黒柱からカリスマ監督まで、火種がくすぶりまくっている。 * 騒動勃発の「先発」は、プロ野球界のエースである、楽天の田中将大(23)に任せよう。 マー君といえば、1月26日、タレントの里田まい(27)との婚約を発表したばかり。だが、今キャンプではその新妻の名前がNGワードになっていると、テレビ局スポーツ担当は話す。 「機を [全文を読む]

オリックス「完全最下位」に大低迷!不名誉な成績にファンの反応は…

しらべぇ / 2016年09月30日20時00分

さらに大型補強選手も期待通りの活躍ができず低迷した。当時の森脇浩司監督が責任をとりシーズン序盤で解任されると、福良淳一ヘッドコーチが監督代行としてチームを立て直しに着手したが、5位に終わる。一時はイチローや田口壮氏が監督候補にあがったが、結局福良代行が監督昇格。今シーズンの巻き返しが期待されていた。■シーズン序盤から低迷し完全最下位にモレル、ボグセビックに [全文を読む]

金田正一氏 若い選手が高級車に乗るのを批判「体を磨け!」

NEWSポストセブン / 2015年08月09日07時00分

プロ野球選手にとってマイカーはステータス・シンボル。山本昌は市価1億円とされるランボルギーニミウラ400SVのオーナーだ。中田翔や西岡剛、山崎武司など球界にランボ党は多い。 ただプロ野球選手は高級車と縁深い分、トラブルにも見舞われやすい。中日の岩瀬仁紀は、これまで何度も車上荒らしに遭遇した。 「2001年には愛車のベンツからタイヤ4本が盗み取られた。惨状を [全文を読む]

川崎宗則 肩も守備も走塁も並だが元気はメジャー級と大人気

NEWSポストセブン / 2014年05月01日16時00分

本拠地ロジャースセンターでは、レギュラー選手でもないのに、川崎のTシャツが売り切れになる大人気となっている。 「昨年5月にサヨナラヒットを打った時、英会話本を片手に“アイム・ジャパニ~ズ!”と絶叫したインタビューが大受け。その後も下手な英語で一生懸命喋るキャラクターで人気になり、同12月にはMLB機構の正規の賞「GIBBYアワード」の“お笑い選手”部門で賞 [全文を読む]

掛布×川藤 日本プロ野球界への熱き提言(1)

アサ芸プラス / 2014年01月09日09時57分

もし、選手がメジャーに行きたいと言うなら、所属しているチームに対する義務をちゃんと消化してから海外に挑戦してほしい。 川藤 だから、楽天のファンが「マー君をメジャーに行かしたれ」と言ってるのはわしも気持ちはすごくわかるねん。昨年は、ものすごい結果を残しとるからな。 掛布 そうなんですね。マー君は楽天に対してよくやったと思いますよ。 川藤 三木谷オーナーも「 [全文を読む]

【プロ野球】優勝も不祥事も屈辱の「胴上げジンクス」も。いろいろあった“埼玉西武”ライオンズ10年史

デイリーニュースオンライン / 2017年05月22日16時05分

監督が代われば選手起用も変わるもの。この年、涌井秀章がはじめて開幕投手を務め(前年までは西口文也)、名実ともにライオンズのエースを襲名。入団5年目の中村剛也がはじめて規定打席に到達した。 この「一新」感が功を奏したのか、ライオンズは開幕から快走。一度も首位を明け渡すことなく、4年ぶりのリーグ制覇。日本シリーズでも巨人を倒し、13回目の日本一を達成。“埼玉 [全文を読む]

フォーカス