テレビ 長谷川博己に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

で、その扉を開けたのが、この作品――フジテレビの月9ドラマ『HERO』(1stシーズン)だったと。奇しくも2001年1月8日スタート。文字通り21世紀最初のクールの作品だったんですね。思えば、90年代の純愛ドラマの扉を開いたのは、91年1月スタートの『東京ラブストーリー』だった。それ以前、連ドラ界はトレンディドラマの時代だったのが、『東ラブ』以降は“純愛ド [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】長谷川博己、ホラー映画『ピラニア3D』を語る笑顔が生き生き「近年稀にみる傑作」

TechinsightJapan / 2017年04月14日13時33分

まず「テレビも見ますよ」と噂についてやんわり否定した長谷川博己。やはり映画館にはよく行くしDVDでも観るという。特にホラーが好きだと聞いて興味を示したのが櫻井翔だ。「ベスト1は?」と問われて長谷川が「何だろうな『ピラニア3D』は面白かったです」と答えると、タイトルだけで共演者は大ウケである。 さらに長谷川は「近年稀にみる傑作ですよ!」と作品について語り始 [全文を読む]

2017年春ドラマ、クライマックス目前!話題の主題歌に注目<一覧あり>

モデルプレス / 2017年05月22日19時54分

』(毎週土曜よる10時/日本テレビ系)や『マッサージ探偵ジョー』(毎週土曜深夜0時20分/テレビ東京系)。 前者ではドラマエンディングで、主演を務めるKAT-TUNの亀梨和也と共演の木村文乃、山下智久が3人でキュートに“ボク運ダンス”を踊る。亀梨と山下の“亀と山P”による主題歌「背中越しのチャンス」に合わせた覚えやすい振り付けで、初回から注目を集めた。 一 [全文を読む]

2017年春ドラマ、何を観る?<あらすじ&見どころまとめ>

モデルプレス / 2017年04月11日08時30分

■月曜日 ◆「貴族探偵」 放送日:4月17日スタート/毎週月曜よる9時(フジテレビ系) 出演者:相葉雅紀(嵐)、武井咲、生瀬勝久、仲間由紀恵ほか 1987年4月よりスタートした枠として30周年を迎える記念すべき“月9”の主演は、嵐の相葉雅紀。今作は、麻耶雄嵩氏による本格推理小説「貴族探偵」と続編の「貴族探偵対女探偵」(いずれも集英社文庫刊)が原作。相葉演 [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

――おっと、前回の「あなたの2016テレビの記憶」の発表と違い、今回はいきなり1位からの発表です。■21世紀連ドラ第1位はこの2つ1位(10票)■『HERO』(フジテレビ系)2001年(1st)/2014年(2nd)■『あまちゃん』(NHK)2013年――もう、冒頭のイラストでネタバレしてましたね(笑)。そう、栄えある21世紀の連ドラの人気TOPは、この2 [全文を読む]

芸能人ギャラ・ボッタクリ女王大発表、小雪を鈴木京香が猛追

アサ芸プラス / 2013年01月07日10時00分

3カ月に一度、各テレビ局ではタレントが持つ潜在視聴率とギャラ相場を列挙する生々しい資料を作成する。芸能生命に直結するため、もちろんその数字は極秘扱いとなっているが、本誌は在京民放局が12月に作成したテレビ美女の最新査定リストを独占入手。“数字は持ってないのにギャラは高い”テレビ界の不良債権をあぶり出す! 「妖艶さが全然なくギャラ分の数字を持っていない!」 [全文を読む]

GYAO!、4月クールのテレビ番組無料見逃し配信を開始

PR TIMES / 2017年04月25日13時14分

株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」は、4月クールのテレビ番組の無料見逃し配信を開始いたしました。 4月クールでは、綾野剛がフランケンシュタイン役を演じる日本テレビ「フランケンシュタインの恋」、連続ドラマ第2弾として復活する天海祐希主演のテレビ朝日「緊急取調室」、長谷川博己主演で警察内部の戦いを克明に描くTBS「 [全文を読む]

EXILE岩田剛典、高畑充希、坂口健太郎、橋本環奈ら新人俳優賞受賞でコメント<第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞>

モデルプレス / 2017年03月03日21時58分

受賞の喜びを母親にメールで伝えたところ「有言実行おめでとう」と返答があったものの、高畑は身に覚えがなかったそうで「物心ついたころに、テレビで見て『私も将来レッドカーペットを歩く!』って言ったそうで、そんな願いごとを叶えることが出来てとても幸せに思ってます」とエピソードを交えつつ、喜び。「これからも一作一作一生懸命頑張ります」と意気込んだ。 ◆杉咲花「湯を沸 [全文を読む]

キムタク『A LIFE』で制作費がかかりすぎて……次期「TBS日曜劇場枠」は捨てゲーム?

日刊サイゾー / 2017年03月03日13時00分

『家政婦のミタ』(日本テレビ系)、NHK大河『八重の桜』、『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系)などで存在感を発揮し、連ドラ主演は、『鈴木先生』(テレビ東京系)、『雲の階段』(日本テレビ系)に続き、4年ぶり3度目となる。 また、昨年7月に公開された主演映画『シン・ゴジラ』は、興行収入80億円を超える大ヒットなり、「第40回日本アカデミー賞」で [全文を読む]

三井不動産レジデンシャルの新テレビCMが完成

@Press / 2017年01月27日11時15分

三井に住んでいます「上司と部下」篇 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/120737/img_120737_2.jpg 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/120737/img_120737_3.jpg 画像4: https://www.atpress.ne.jp/r [全文を読む]

フォーカス