相手 堤真一に関するニュース

こんな恋愛してみたい!ドラマから選ぶ“恋する名カップル” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月26日09時55分

いつしかお互い大切な相手に 『瀬名&南』『光太郎&節子』出会った時には何とも思ってなかったのに、いつの間にかお互いが大切な存在になる。よくあるパターンですが、その変わっていく関係性や、恋に落ちる瞬間を目撃するのがまたドキドキするんですよね。 その代表格といえば『ロングバケーション』の瀬名と南。婚約者に逃げられた落ち目のモデル南と年下のピアニスト瀬名。ただ [全文を読む]

<2015年夏クール・注目のドラマはこれだ>女性版「半沢直樹」とでも呼べそうな「女性がやり返す」系のドラマが豊作

メディアゴン / 2015年07月16日07時20分

「花咲舞が黙ってない」は、権力を盾にやりたい放題の男性上司を相手に、若い女子社員がひじ鉄をくらわす「勧善懲悪」的ストレス解消ドラマ。「エイジハラスメント」も、新人女子社員からの「倍返し」系だ。この2作品の特徴は、日常の職場において、自分たちが思っていても実際には言葉にできない「心の声」が、ドラマ内で発せられるところにある。本当は職場の「アイツ」に喰らわして [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『神様はバリにいる』コラボ企画結果発表!ご夫婦に学ぶ!「結婚するコツ」とは?

PR TIMES / 2015年04月08日16時06分

~「好きなところを毎日ひとつ見つける」「相手を幸せにしたいと思うこと」など参考になる意見多数~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、李闘士男監督新作映画「神様はバリにいる」(1月17日より公開)の公開を記念し、尾野真千子さん演じる婚活ビジネスに失敗した元起業家の祥子 [全文を読む]

芸能界「共演NG」最新リスト!(1)高橋一生を激怒させたあの元カノ

アサジョ / 2017年03月06日18時14分

「演じる内容しだいで相手を替えて恋に落ちやすいためか、役者の恋愛系NGは非常に多いです」(前出・芸能記者) 主演映画「だれかの木琴」が公開中の常盤貴子も、そのパターンで拒否する相手ができた。「12年に、常盤の旦那で演出家の長塚圭史と真木よう子の不貞デートが激写されました。これを機に、常盤さんは長塚さんと別居、離婚危機を報じられるまでになった。当然、真木さん [全文を読む]

またもや共演者と?魔性の女・蒼井優が繰り返す”肉食恋愛遍歴”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日08時05分

今回の相手は、シンガーソングライターの石崎ひゅーい(32)。記事では、二人が夜のファミレスで食事をする姿などを写真付きで伝えている。 両者は12月に公開される映画『アズミ・ハルコは行方不明』で共演。双方の所属事務所は「仲のいい友達の1人」としてコメントしているが、蒼井は石崎との対談で「ひゅーいくんみたいに生きられたらいいのになって思ってしまうんです」と意味 [全文を読む]

芸能界「絶対共演NG」最新リストを禁断公開!(1)あの高畑淳子と因縁がある人物とは…

アサ芸プラス / 2016年10月01日09時57分

「演じる内容しだいで相手を替えて恋に落ちやすいためか、役者の恋愛系NGは非常に多いです」(前出・三杉氏) 主演映画「だれかの木琴」(キノフィルムズ)が公開中の常盤貴子(44)も、そのパターンで拒否する相手が出てきている。「12年に、常盤の旦那で演出家の長塚圭史と真木よう子(33)の不倫デートが激写されました。これを機に、常盤さんは長塚さんと別居、離婚危機を [全文を読む]

尾野真千子“はすっぱ色香”の秘密「尾野家でのある風習」

アサ芸プラス / 2015年08月28日09時57分

「この時、相手の男が星田だったことは世間に衝撃を与えました。いかに人気芸人とはいえ、あのルックスですからね。しかも、星田は芸人仲間では知らない人がいないぐらい有名な“巨根”の持ち主なんです。尾野のストライクゾーンが広いというより、理由はそっちか‥‥ということで、“肉食系”にとってのジャストミートだったのです」(スポーツ紙芸能デスク) 当時、星田は妻子持ちと [全文を読む]

恋愛が結婚にいたらない女はここが間違っている 恋愛タイプ別比較でわかる3つの分かれ目

ウートピ / 2015年06月22日18時00分

遊びの恋はここまで! と線を引き、結婚相手として相手を見る目を持つようにしましょう。 3.自分にとって最適な男を見つける! 三女の千佳は、佳乃に「アンタの男の趣味は本当にわからない」と言われます。千佳の相手はスポーツ用品店の店長(池田貴史)。アフロヘアで正直イケメンではありませんが、2人の趣味は一致しており、休みの日も一緒に過ごしている様子。ラブラブとかい [全文を読む]

「やっぱり映画っていいなあ」 ー神様はバリにいるー

アサ芸プラス / 2015年01月17日09時54分

最近でも宝くじのCMで真木よう子との珍妙なやり取りが笑わせてくれたが、ここでも尾野真千子相手に繰り広げる丁々発止がおかしい。尾野も“関西ネイティブ”なので、負けずにボケ・ツッコミで、おバカをやるあたりは、コメディエンヌの素質ありと見たね。 原案はサクセスハウツー本としても大ヒットしたクロイワ・ショウの「出稼げば大富豪」。実在する“アニキ”も見た目はイカツイ [全文を読む]

片岡愛之助と高岡早紀の親密ぶりにヤキモキ? 藤原紀香は「私の自由時間」

messy / 2017年07月22日17時00分

かつて「相手の人が100%嫌いでも好きにさせる」と言っていたほどの恋愛マスターの高岡は、これまで、元夫・保阪尚希(49)をはじめ、保坂との離婚のきっかけだとされる布袋寅泰(55)、他に中村獅童(44)、元プロ野球選手・木田優夫(48)、勝地涼(30)、松尾スズキ(54)、堤真一(53)、市川海老蔵(39)、松坂桃李(28)などと噂になってきた。 一方、20 [全文を読む]

蒼井優 10月主演映画で魅せる「最強ベッドシーン」(2)原作に忠実で濃厚な作品

アサ芸プラス / 2017年06月10日17時57分

「今回のクライマックスとなるのは、蒼井の新たな不貞相手となる松坂桃李(28)とのベッドシーンです。濡れ場初挑戦の松坂は現場でしどろもどろとなって、終始、妖艶な蒼井にリードされまくりだった。撮影後、『あれはすごかった』と、まんざらでもない様子でした」(映画関係者) 松坂は故障した時計のクレームをつける蒼井に応対した百貨店店員役。自宅へ招き入れたあとは2人でホ [全文を読む]

共演者と次々熱愛報道の蒼井優の「弱点」…破局後に相手男性が次々結婚の謎

Business Journal / 2016年11月22日12時00分

相手は、シンガーソングライターの石崎ひゅーい。これまで岡田准一(V6)、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬と、そうそうたる顔ぶれとの熱愛を報じられてきた蒼井。石崎は映画初出演にして、12月3日に公開される映画『アズミ・ハルコは行方不明』(ファントム・フィルム)で蒼井の相手役を務めた。 一方で、この蒼井の浮名は、映画やドラマの宣伝に利用されている面がある [全文を読む]

草なぎ剛、堤真一、波瑠らの1月新ドラマ速報!

Smartザテレビジョン / 2016年10月26日05時00分

平凡な主婦だった百合子(瀬戸)は、夫の和男(尾美としのり)が浮気相手を殺してしまったことを知り、家族を守るため、犯罪を隠そうと試みる。 [全文を読む]

蒼井優、熱愛発覚に「相手のネームバリューが急落」の声 『東京喰種』出演には賛否両論が飛び交う

おたぽる / 2016年10月24日12時00分

「これまでに何度も熱愛を報じられ、恋多き女として知られている蒼井ですが、そのお眼鏡にかなってきたのは、V6・岡田准一、大森南朋、堤真一、三浦春馬など、売れっ子俳優揃いだったため、石崎との熱愛が報じられると、『お相手のネームバリュー、一気に急落した』と揶揄する声や、先月、三浦がダンサーの菅原小春との熱愛を報じられていただけに、『対抗意識を燃やして、とりあえ [全文を読む]

魔性と呼ばれる蒼井優のカッコよさ!男の期待どこ吹く風で我が道を行く女

messy / 2016年10月15日19時00分

蒼井のこれまでの交際相手は、V6の岡田准一や堤真一、大森南朋に鈴木浩介、三浦春馬などの大物俳優ばかり。また、岡田とはドラマ『タイガー&ドラゴン』(TBS系)、大森とはNHKの大河ドラマ『龍馬伝』、鈴木とは舞台『その妹』、堤とは朗読公演『宮沢賢治が伝えること』、三浦とは舞台『ZIPANG PUNK~五右衛門ロック3』やアニメ映画『キャプテンハーロック』など [全文を読む]

芸能界「結婚しない女たち」のオフレコ“オトコ事情”(2)吉田羊はあのスキャンダル後も株は急上昇

アサ芸プラス / 2016年09月18日09時57分

その相手が「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔(23)で、吉田の自宅に7連泊とあって、芸能マスコミの格好のネタとなった。スポーツ紙記者によれば、「昨年の未年に大ブレイクした吉田は、女性マネージャーと二人三脚でコツコツと実績を積んできた苦労人。それこそ話題を呼んだドラマ『HERO』(フジ系)の頃まで『借金がありました』と話していたほどです。それだけに芸 [全文を読む]

小倉優子、”ゲス不倫夫”と離婚を即決断できないウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年08月10日20時05分

夫でカリスマ美容師の菊池勲氏(45)の不倫が発覚し、その相手が事務所の後輩だったアイドルの馬越幸子(25/すでに契約解除)という裏切りの連続。不倫騒動の以前から別居していたことも分かっている。普通なら「絶対に離婚」というケースだが、当の小倉優子はどのような決断を下すか苦悩しているといい、そこには現在妊娠中という子供の問題が大きく関係しているようだ。 ■即離 [全文を読む]

『マッサン』苦戦の原因?敵役サントリーが雑誌に「取り上げるな」と圧力説

リテラ / 2014年12月19日08時00分

いくらドラマネタをやりたくても、相手相手だけに、さすがに編集サイドも手を出せません。他社の編集者からも"例の通達、来た?"と聞かれたほどなので、サントリーはきっとかなり手を回していると思いますよ」(雑誌編集者) [全文を読む]

奔放恋愛遍歴の蒼井優に「二股愛」疑惑浮上…堤真一に乗り換えか

メンズサイゾー / 2012年10月25日14時00分

これまで一度も報じられた相手との交際を認めてこなかった蒼井だが、鈴木に関しては「私、蒼井優は昨年12月の舞台で共演させていただいた、鈴木浩介さんと今年の春からお付き合いをさせていただいております」と公式に発表しており、結婚の可能性もあるのでは、と話題になっていた。 ところがだ。「女性セブン」によれば、蒼井は自らの誕生日の夜、鈴木が足繁く通っている彼女の自宅 [全文を読む]

結婚しないテレビ美熟女14人(1)

アサ芸プラス / 2012年06月26日10時59分

6月12日、「女性自身」の報道によって明るみに出たその相手は、故・田宮二郎の次男で俳優の田宮五郎(45)。田宮は4月12日にくも膜下出血で倒れ、都内の病院に救急搬送された。そこへ看病に訪れる浅野の姿がキャッチされたのだ。交際後すでに5年が経過し、結婚も考えていたやさきのアクシデントだという。 「これまでは、所属事務所社長との熱愛が取りざたされたぐらい。ほと [全文を読む]

フォーカス