解散 田口淳之介に関するニュース

KAT-TUN田口脱退 グループ解散の可能性は?ジャニーズ事務所がコメント

モデルプレス / 2015年11月24日21時29分

◆グループ解散は「予定していない」 「来年10周年を控えるタイミングで、このような発表をさせて頂く事となり、応援して頂いているファンの皆様には心よりお詫び申し上げます。また、お世話になっております関係者の皆様には多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。脱退の時期につきましては、現在レギュラー出演させて頂いている番組に最も影響が少ないタイミングを今 [全文を読む]

KAT-TUN「充電期間」に悲鳴と希望…3人は何者を目指すのか?

messy / 2016年02月15日23時00分

それによれば、「5月1日のライブを持って、グループとしての充電期間に入る」「解散ではなく、将来、未来のためのKAT-TUNのために時間を使って行きたい」。KAT-TUNはまず3月22日にベストアルバムをリリース。亀梨和也(29)、上田竜也(32)、中丸雄一(32)の3人で、4月から名古屋、大阪、東京にてデビュー10周年記念ツアーを行い、最終日である5月1日 [全文を読む]

独立は出来レース?元KAT-TUN・田口淳之介”異例ずくめ”の復帰劇

デイリーニュースオンライン / 2016年09月06日19時06分

いまだドル箱グループであるはずのSMAPの解散をあっさり事務所サイドが了承したという経緯もあり、事務所内で非ジュリー派グループの“リストラ”が進められている可能性はありそうだ。 解散後にSMAPの一部メンバーが事務所から離脱するともいわれているが、田口の“仮面独立”と同じようなケースになることも考えられる。田口のスピード独立はKAT-TUNだけの問題に収ま [全文を読む]

元KAT-TUN・田口淳之介、電撃復帰のウラに”大人の思惑”

デイリーニュースオンライン / 2016年09月06日12時05分

関係者の間では、SMAP解散から記者の目を背けるために、むしろジャニーズサイドの方から『9月であれば』と、復帰発表のタイミングを持ち掛ける形で、許可を出したのではという声まで挙がっています」(芸能関係者) SMAPの解散が8月に発表されて以来、世間も記者も視線はSMAP一色になっている。それだけに、元ジャニーズグループのメンバーが大手を振って芸能活動再開と [全文を読む]

KAT-TUN中丸、SMAP解散に「事務所を辞めなくてよかった」

日刊大衆 / 2016年08月17日14時00分

タレントの中山秀征(49)に対し、その日に解散が発表されたSMAPへの思いを語る場面が見られた。 中丸は自身のグループが活動休止中なこともあり、「規模とかはまったく違いますけれども、そういった気持ちで見ると、とても泣けるなと思いますね」とコメント。SMAPが現在、数多く存在する男性アイドルグループの先駆者であるとし、「同じ事務所の後輩は絶対影響を受けてるし [全文を読む]

KAT-TUN、解散は消えて…今後は?

NewsCafe / 2016年02月22日17時00分

ジャニーズ事務所は個々のメンバー脱退やグループ解散について、よほどのスターでない限り具体的には触れない態勢が常態化しているので、あえて活動休止を告知したKAT-TUNのパターンは異例です」とはジャニーズウオッチャー。 それだけ事務所内では期待があったわけだね。 「そう。特に今回は公式サイトへの告知だけでなく、ニュース配信媒体の共同・時事にまで報告。お抱えス [全文を読む]

ジャニヲタが落胆「KAT-TUNはあのグループと合併すべきだった」

しらべぇ / 2016年02月17日08時00分

だが、「活動休止」を掲げながら実際には解散に至ってしまった音楽グループも少なくないので、心から安心できない人もいる様子。KAT-TUNファン辛い現実だね。降りた私でもショックだもん。きっと、KAT-TUNは少年隊のような、事実上解散になるのだろうか...— You (@you05090509) February 14, 2016■KAT-TUNはNEWSと [全文を読む]

KAT-TUNから田口淳之介が脱退で、ついにグループ名も変更か?

アサジョ / 2015年11月29日09時59分

それは解散の可能性だ。ジャニーズでは「グループとしての解散は予定しておりません」と念押しはしているものの、事実上の活動停止は十分にあり得る話。しかも、それを示唆する状況証拠があるというのである。前出の芸能ライターが教えてくれた。「2006年3月22日にデビューしたKAT-TUNは、来年3月が満10年の区切り。そこで10周年記念コンサートを開催し、田口のラス [全文を読む]

TOKIO国分太一、田口淳之介脱退のKAT-TUNへエール「全力で走りきって」

モデルプレス / 2015年11月26日07時00分

情けなく、悔しい気持ちです」(亀梨和也)、「本人には何度も説得を試みましたが意志が固く、このようなご報告を申し上げることとなり、自分の力不足を痛感しています」(上田竜也)、「これまで長く苦楽をともにしてきた仲間が抜けることに、非常に深い悲しみを抱いています」(中丸雄一)とそれぞれ悲痛な心境を寄せており、ジャニーズ事務所は「KAT-TUNグループとしての解散 [全文を読む]

脱退発表のKAT-TUN田口淳之介にTOKIO国分太一がコメント

モデルプレス / 2015年11月25日10時50分

情けなく、悔しい気持ちです」(亀梨和也)、「本人には何度も説得を試みましたが意志が固く、このようなご報告を申し上げることとなり、自分の力不足を痛感しています」(上田竜也)、「これまで長く苦楽をともにしてきた仲間が抜けることに、非常に深い悲しみを抱いています」(中丸雄一)とそれぞれ悲痛な心境を寄せており、ジャニーズ事務所は「KAT-TUNグループとしての解散 [全文を読む]

フォーカス